環境

中国環境・CSR・エネルギーレポート

テーマは、中国環境ビジネス、日中環境協力、中国環境問題、日中エネルギー協力、中国CSR活動、日中関係、対外環境戦略、中国NGO等で、現地中国からのレポートをお届けします

全て表示する >

中国電子製品環境規制・対応セミナーのご案内―メルマガ号外

2013/04/02

いつもお世話になっております。大野木@北京です。
(日中環境協力支援センターの職員と交流させて頂いた方にお送りして
います)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

         中国環境・CSR・エネルギーレポート

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
                              2013年4月2日(火)号外
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■中国環境・CSR・エネルギーレポートとは
 本メルマガは、既存の中国の環境・省エネ情報を含め一つにまとめた日中環
境協力コーディネーターが作成するレポートです。日々の環境経営、環境ビジ
ネス、環境協力などにお役立て下さい。また中国環境ビジネス、日中環境産学
連携などでお困りの方はお気軽にご相談下さい。
 発行部数は12854(まぐまぐとメルマ!、独自発送、MLの合計)です。
※月1回発行の中国語版メルマガの発行部数は24182です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
関係者各位

平素よりお世話になります。
 さて日中環境協力支援センターでは、5月28日に中国電子製品環境規制・
対応セミナーを開催いたします。詳細は以下の通りです。皆様のご参加をお
待ち申し上げます。なお、お申込み済みの方には情報重複お詫びいたします。

□第5回JCESCセミナー
日時:2013年5月28日(火) 13:20〜16:45
テーマ:中国の電子製品環境規制の最新動向とその対応〜中国版RoHS・WEEE
・エコラベル・エコデザイン・カーボンフットプリント〜
会場:TKP目黒ビジネスセンター(JR目黒駅徒歩2分)
講師:
 日中環境協力支援センター 取締役 大野木昇司
 日中環境協力支援センター 市場リサーチ部次長 稲田健志
料金、申込方法、講演詳細、詳細アクセス等は、以下URL参照
http://www.jcesc.com/seminar05_130528.html

主催者ご挨拶:
 中国市場の拡大とともに、エレクトロニクス分野をはじめとする日系企業に
とって、製品の輸出入や製造委託を含め中国企業との取引や中国進出がますま
す活発になっています。一方、環境規制や化学物質規制も強化が進んでおり、
電気・電子機器における有害物質の使用制限・管理に関する中国版RoHSが近く
改定される予定となり、対象物質も6種類から増える動きもあります。また中
国版WEEEは施行されましたがまだ軌道に乗っておらず、既存の環境ラベル・省
エネラベルに加えて、製品エコデザイン、カーボンフットプリント、リサイク
ルラベルの制度が徐々にできつつあります。このような動きの速い中国の環境
規制や化学物質規制への対応が不可欠になっています。本セミナーでは、こう
した中国電子製品分野の環境規制および中国版RoHS/WEEE/エコラベル・エコデ
ザイン・カーボンフットプリントの概要、特徴、課題と対策、今後の動向など
について、わかりやすく詳細に解説します。

 他社セミナーと比べた場合、中国の役人の講演は官僚的で表面的な内容が多
く実務面や裏の面での言及が少ないこと、日本のコンサルの講演では一面的
に偏りがちであり全体的な視点が弱いことや誤訳が散見されること、将来の動
きへのフォローが弱いことなどがあり、他社セミナーより有意義であると自負
しております。

プログラム:
1.中国環境規制の概要
 ・中国環境法体系
 ・環境保護標準体系
 ・汚染排出基準体系
 ・近年の環境管理体制
2.各種環境ラベル制度と政府グリーン調達
 ・エネルギー効率ラベル
 ・環境製品ラベルと省エネ製品ラベル
 ・エコデザイン、カーボンフットプリント
 ・その他のエコラベル
 ・今後の動き
3.中国版WEEE
 ・中国版WEEEの概要
 ・処理基金納付方法
 ・今後の動き
4.製品有害物質規制制度及び中国版RoHS
 ・中国版RoHSの概要
 ・中国版RoHS法規改正案
 ・中国版RoHSの自主認証
 ・中国版RoHSの下位法と標準
 ・今後増える動きのあるRoHS対象物質
5.その他
 ・製品環境/化学物質規制に関する地方独自の政策
 ・環境規制/化学物質規制の策定を事前に知る方法
 ・国家標準、産業標準の入手方法

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本メルマガ不要な方は、お手数ですがその旨お知らせ下さい。転送設定され
ている場合、転送元アドレスを明記下さい。

中国環境ビジネスに関して、お気軽にご相談下さい(相談情報は守ります)。
環境一筋22年の著者が対応させていただきます。
……………………………………………
大野木昇司 onogi@jcesc.com、onogish@yahoo.co.jp
日中環境協力支援センター有限会社 取締役
北京大野木環境コンサルティング有限公司 社長
東京商工会議所 中小企業国際展開アドバイザー
福岡アジアビジネスセンター 対中環境ビジネスアドバイザー
立命館、桜美林、奈良先端科学技術大学院大学 客員研究員
北京和僑会顧問 中国環境雑誌(2社)編集委 
会社HP:www.jcesc.com 中国MP18211070847 日本MP090-8081-6668
Skype:onogish2 QQ:306244524 FB:www.facebook.com/shoji.onogi
ブログhttp://jcesc-ceo.cocolog-nifty.com/blog/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-03  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。