環境

中国環境・CSR・エネルギーレポート

テーマは、中国環境ビジネス、日中環境協力、中国環境問題、日中エネルギー協力、中国CSR活動、日中関係、対外環境戦略、中国NGO等で、現地中国からのレポートをお届けします

全て表示する >

【中国環境・CSR・エネルギーレポート】<第316号>(簡易版)

2008/12/29

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

         中国環境・CSR・エネルギーレポート(簡易版)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
                                2008年12月28日(日)第316号
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■中国環境・CSR・エネルギーレポートとは
 このメルマガは、環境保護を共通目標として、日中両国および東アジアの共同事
業の展開、相互理解を進めようと、中国で奮闘する日中環境戦略研究家のレポート
です。
 近況レポート、生活日記、滞在記、ニュースなど現地からの独自のレポートをお
届けします。
 私こと、日中環境戦略研究家は個人サイトを運営しております。プロフィールや
過去レポートなども掲載してありますので、こちらの方も併せてご覧いただければ
幸いです。
 www.realintegrity.net/~onogish/
  なお、現在の発行部数は5182(まぐまぐとメルマ、独自発送の合計)です。
※月1回発行の中国語版メルマガ発行部数は14222です。中国語版は日本語版と内
容が異なります。中国語が見られる方には送信します。ご連絡ください。

■ご挨拶
 早いものでこの2008年も残すところわずかとなりました。私にとっては、四川
省大地震の遭遇(大地震当時、成都市に滞在)、北京五輪、本社の東京移動など
多くの出来事がありました。2009年は「超飛躍の年」にしたいと考えております。

■お願い
 只今JICAでは「2008年JICA技プロホームページ・ベストサイトアワード」とい
う投票活動を実施しています。日中環境協力支援センターはJICA日中林業生態研
修センター計画プロジェクトの業務を一部担当しております。昨年は皆様のお陰
で、見事全世界1位に輝くことができたのですが、できることなら、今年も連覇
を狙いたいと思っています。どうか、暖かい一票を次のアドレスからお願いしま
す。

投票ページ http://project.jica.go.jp/
プロジェクトURL www.cnjp-forestry.cn

■人材募集のお知らせ
 当社北京事務所では、中国人職員1名を募集いたします。日本語・中国語のレ
ベルが高く、環境専門知識のあることが条件です。詳細は当方までお問い合わ
せください。

■日中環境協力支援センターからのお知らせ
□環境分野の業界団体、公益法人、イベント会社、メディアの方々へ
 当センターでは、中国で行われる環境分野の展示会の日本代理店業務を行って
おりますが、より幅広い環境企業・団体からの参加を進めるために、環境分野の
業界団体、公益法人、イベント会社、メディアなどとのパートナーシップ構築
を受け付けております。特に報酬は当センターとの50/50で考えております。
ご関心の方は当方までご連絡ください。

□当社パンフレットを更新し、ビジネス・共同研究/産学連携・企業環境対応/CSR
の支援サービスチャート図を追加

新パンフレット
www.jcesc.com/pamph20081010.pdf
中国環境・省エネビジネス支援のチャート図
www.jcesc.com/servicechart_a20081015.pdf
中国環境・省エネ共同研究/産学連携支援のチャート図
www.jcesc.com/servicechart_b20081010.pdf
中国環境対応・CSR業務支援のチャート図
www.jcesc.com/servicechart_c20081010.pdf

□第10回中国国際環境展(EPTEE2009)及び中国水展(CWS2009)受付のお知らせ
 2009年4月28日〜30日、上海にて中国最大規模の環境展である「2009第10回中
国国際環境保護展覧会(EPTEE2009)及び中国水展(CWS2009)」が開催されま
す。同環境展の日本側受付窓口は日中環境協力支援センターです。詳しくは、
以下のページをご覧下さい。

第10回中国国際環境展(EPTEE2009)
http://www.eptee.com/jp/Untitled-11.html
第10回中国国際中国水展(CWS2009)
http://www.c-watershow.com/jp/Untitled-11.html
または当社展示会フロントページ(日本語)
www.jcesc.com/eptee2009.html

□中国で環境保護の取り組みをしている日本の企業・団体への協力依頼
 当方は中国環境問題関連の書籍を出版する準備を進めております。そこで日本
企業や日本の各種団体の皆様に、中国での環境保護の取組(企業活動・国際協力・
NGO・学術活動など)に関する資料などがありましたら、当方までお送り頂けま
したら幸いです。当方の書籍の中でご紹介させて頂くことを考えております。ご
協力よろしくお願いいたします。

□有料版『週刊中国環境規制/ビジネスレポート』2008年度の受付中
 最新の環境法令情報、CSR動向、環境産業動向、展示会・会議情報満載の
『週刊中国環境規制/ビジネスレポート』をご購読ください。見本をお送り
いたします。

最新号の目次 12月第3週号(12月13日〜12月19日分、12ページ)
【週間官公庁・地方法令情報】
【汚染対策】
黒龍江省:松花江のPOPs調査を開始
雲南省:初の危険廃棄物処理処分センターを建設着工
広東省広州市:今後2年間で汚泥処理場を9ヵ所建設
陝西省西安市:都市汚水の再生利用率30%に
【環境政策】
上海市:政策により排出量削減を誘導 基準超過で汚染排出費を倍増
山西省太原市: 2009年から重汚染企業99社に環境監督員制度を実施
長江デルタの環境保護の一体化を推進 2省1市が協力協定
広東省珠海市:排水許可制度で違法汚水排出企業に給水停止
遼寧省:畜産業糞尿の資源化処理 現地の生態循環型農業の発展を促進
再生資源増値税政策を来年度より調整
【環境ビジネス、CSR情報】
環境認証センターとウォルマートが協力提携へ グリーンスーパー基準を整備
上海市環保局:ボイラー使用企業に「大気汚染排出基準」徹底を周知
上海市:国家化学品物汚染排出・移転把握管理制度(PRTR)試験事業に参加
中国初のグローバル変動・地球システム科学研究院が発足
江蘇省:廃回路基板・含銅汚泥・エッチング廃液処理利用企業の参入条件を規範化
【クリーンエネルギー、省エネ】
山東省徳州市:太陽熱収集システム事業が省財政補填を取得
重慶市:「建築省エネ廃棄物総合利用」事業を開始
南京:中電光伏公司の高効率太陽電池生産ライン4本が稼働開始
四川省西昌市:中国最大の集光パネル型太陽発電所の立地が決まる
内蒙古フフホト:太陽光シリコンウェハ生産事業の実施を決定
上海電気:風力発電基地建設に1.43億元を投資
中国バイオディーゼル開発で新たな進展 万博での利用に期待
ハイブリッド動力の産業化を加速 モデル事業補助制が早ければ春節前に公布
【環境展示会・シンポジウム情報】

■トピックス
□中国環境科学学会環境計画委員会年会で発表
 12月27日、中国環境科学学会と環境保護省環境計画院の主催による、中国環境
科学学会環境計画委員会2008年学術年会に参加し、日本の環境アセス制度につい
て中国語で発表した。会議では、環境保護省の周建副大臣、中国環境科学学会の
任官平事務局長、中国環境計画院の院長らが挨拶した後、環保省計画財務局、国
務院発展研究センター、清華大学建築学院、環境計画院の専門家が第12次五ヵ年
計画、経済・都市計画・環境計画の回顧・展望に関する基調講演した。
 午後には計画技術方法、計画実践、国際経験、第12次五ヵ年計画の展望の5つ
の分科会に分かれて発表・議論を進めた。私は日本の環境アセス制度について
中国語で発表した。外国人の参加は私一人であった。約150人が参加した。

■イベント紹介
□Aquatech China「アムステルダム国際水処理展(中国)」の受付開始へ
 2009年6月3日〜5日、上海でAquatech China「第2回アムステルダム国際水処理
展(中国)」が開催されます。当社が日本企業窓口となっております。詳細は
以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.jcesc.com/aquatechchina2009.html

■スケジュール
 当分北京滞在。2009年1月中頃から2月中頃まで一時帰国予定

■日本語で読める中国環境ニュース
(この部分は、有料版『週刊中国環境規制/ビジネスレポート』の購読者にのみ配
信いたします)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■MSNメッセンジャーでチャット可能 アドレスは、onogi@jcesc.com です。
SkypeやGmailチャットも開通しました。IDお持ちの方はご連絡ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■このページに関するご意見、お問い合わせ、投稿等は以下のアドレスまで。
  onogish@yahoo.co.jp
(ご相談等は『週刊中国環境規制/ビジネスレポート』会員を優先させて頂きます)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-03  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。