住宅・不動産

【読むだけで、部屋探しの達人になれる!】

第一線のプロが明かす掟破りの部屋探しのノウハウ!読むだけで楽しく、簡単に部屋探しができる考え方とコツがわかり、まったくの素人でも部屋探しの達人になれる!おまけに、暮らしの知恵まで身につきます!


全て表示する >

部屋探しの達人になれる!(69号)【大掃除で地震対策!】

2005/11/24

△━━━━━━━━━━━━━━━━━━○━2005/11/24━○△
 あなたは、どのような暮らしがしたいと思っていますか?
 どのようなライフスタイルを希望していますか?

引越のための部屋探しを考えている方、
今の暮らしを変えたいと願っている人たちのためのメールメマガジン

      【読むだけで、部屋探しの達人になれる!】  **第69号**
            −暮らしの知恵を身につけよう!−
   
   URL   http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet
   MAIL  aidenet@violin.ocn.ne.jp 
   【編集・発行責任者】 相原 眞喜雄   

△○△○△○━━━━━━━━━━━━━━━━△○△○△○△

 第69号のはじまりです。

 ずいぶん寒くなってきました。
元気な私も少し風邪気味で体調が思わしくない日々を過ごしています。
ヨーロッパやアジアで鳥インフルエンザが流行っているみたいですね!
中国では死者も出ています。
これから本格的な風邪の季節になります。
インフルエンザが大流行するという噂があります。
皆さんも風邪をひかないように気をつけてくださいね!

 昨年は地震、津波、そして今年は地震とハリケーンなどの
天変地異が猛威をふるいました。
 東洋学では、「天変地異の後には、世の中の動乱が来る」と言われている
ようです。それがフランスの暴動だそうです。
今後、この暴動はヨーロッパ中に広がると言う人がいます。

 本当に、これから何が起きても不思議ではない状況です。
鳥インフルエンザは、本当に不気味です。
鳥インフルエンザの場合は、人の手で対応できますが、
日本ではやはり地震が一番怖いような気がします。
いつ起きるかわからないですら・・・!



 前置きは、これぐらいにして、今週も、元気を出して行きましょう!

 今回は【大掃除で地震対策!】というテーマです。
 
 後1ヶ月ちょっとで新年です。
その前にしておかなければならないのが大掃除です。
年末の大掃除の時に家具を動かすのであれば、
ぜひやっておいてもらいたいことがあります。
家具の転倒防止などの地震対策です。

 新潟中越地震では、負傷原因の40%以上が
家具の転倒や室内の落下物だったそうです。
食器棚、本箱、タンス、・・・など、「危険がいっぱい」の
室内をチェックしてみましょう!

 
 (大掃除でできそうな10の地震対策)

1.いらないものは捨てる
  本や食器などは詰め込みすぎると取り出しにくく不安定になる。

2.上下に分割した家具は連結金具で固定する
  特に背の高い家具は上の部分が倒れて落ちやすい。

3.家具の転倒防止器具を有効に使う
  複数の器具を組み合わせると効果が増す。

4.食器戸棚など観音開きの扉は地震の揺れで開かないようにする
  扉の取っ手同士をリボンなどで結ぶだけで効果がある。

5.収納は重心を低くするように心がける
  重心を奥に持っていくことも大切。

6.家具などのガラスに飛散防止フィルムを貼る
  倒れたり、中のものが当たって割れた時のガラス片の飛散を防止する。

7.家具の配置は避難路の確保を念頭に
  転倒だけでなくピアノが動くことも考えてください。

8.ベッド周りの点検
  眠っているうちに、何かが倒れたり落ちてきたりすると大変なことになります。
  寝室のスタンドやテレビには要注意。

9.非常用食糧・飲料水の確保
  期限切れの食料品に注意してください。

10.懐中電灯や非常持ち出し袋などの置場を家族で確認
  押入れの奥で忘れられていることがないように・・・。


 東京消防庁のアンケート調査では、食料品の備蓄をしている家庭は
52.1%あったのに対し、家具の転倒防止をしている家庭は27.8%だそうです。
「壁に傷をつける」、「家具の見た目が悪い」などが理由のようです。
しかし、安全確保が食料品よりも先のはずです。

 また、転倒防止器具の実証テストの結果は、以下のとおりです。
 ・何も防止策をしていない場合・・・震度5強で揺れ、6弱で横滑り、6強で転倒
した
 ・天井と家具の間のつっぱりポールの場合・・・震度6強で器具が外れた
 ・家具を壁に固定するL型金具の場合・・・震度6強でも安心


 年末の大掃除で、できることは限られています。
専門家の手を借りなければできない対策は、今後考えるとして、
どうしてもやっておきたいことは、避難路の確保です。
家具が転倒するとドアが開かなくなるというような危険な配置は
ぜひ解消しておいてください。
 年末年始を安心して過ごせるように手をうっておきましょう!

 さっそく、トライしてしてみてはいかがでしょう?!
ご検討をお祈りしています!!
 


 それでは、このへんで。
  次回をお楽しみに!
 
 

 最近、坐禅にはまっています。
自分の生き方を考えるよい機会になると思います。
私が参加している坐禅塾のホームページができました。
興味がある方は、一度見てください!
  http://aidenet.fc2web.com/index2.htm

△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△

 みなさんの感想もどんどんとりあげていきたいと思います。
このメルマガに関する感想をお寄せ下さい。

【発行元】株式会社エイド・ネット
〒790-0915 愛媛県松山市松末2-16-17-206
Tel:089-998-2235  
【発行責任者】 相原 眞喜雄  Makio Aihara
ご意見・ご感想:aidenet@violin.ocn.ne.jp  
          http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet
過去のバックナンバーがご覧になれます。
サンプルはこちら http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000115254

△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-02  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。