住宅・不動産

【読むだけで、部屋探しの達人になれる!】

第一線のプロが明かす掟破りの部屋探しのノウハウ!読むだけで楽しく、簡単に部屋探しができる考え方とコツがわかり、まったくの素人でも部屋探しの達人になれる!おまけに、暮らしの知恵まで身につきます!


全て表示する >

部屋探しの達人になれる!(66号)【重要事項説明の基本!】

2005/10/13

△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○2005/10/13━━○△
 あなたは、どのような暮らしがしたいと思っていますか?
 どのようなライフスタイルを希望していますか?

引越のための部屋探しを考えている方、
今の暮らしを変えたいと願っている人たちのメールメマガジン

    【読むだけで、部屋探しの達人になれる!】  **第66号**
 −部屋探しする前に、どんな暮らしをしたいのか、よ〜く考えなさい−
   
   URL   http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet
   MAIL  aidenet@violin.ocn.ne.jp
   【発行元】株式会社エイド・ネット
   〒790-0915 愛媛県松山市松末2-16-17-206
   Tel:089-998-2235  
   【発行責任者】 相原 眞喜雄  Makio Aihara   

△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△
 
 松山では5〜7日まで秋祭りでした。
この時期は、日本国中どこかで祭りをしているのではないかと思います。
松山は神輿(みこし)のかき比べがおこなわれます。

 以前は、見物客やかき夫にケガ人がでるほど、
はげしい神輿どうしのぶつかりあいがあったようですが、
最近はおとなしくなっているようです。

 愛媛県では、やはり新居浜の太鼓台と西条の屋台が有名です。
皆さんにも、一度見ていただきたいと思います。

 新居浜の太鼓台は、重量が約2トンもあり、
それを100人ぐらいの人で持ち上げ、
太鼓台についた房のゆれ方の美しさや
もちあげている時間などを競います。
見ているだけで壮観なものです。

 それに比べて西条の屋台は、とてもきれいです。
特に、夜などは屋台をおおっている100個以上のちょうちんの灯りが
なんとも言えず美しく幻想的なものです。

 言葉で説明しても、私の文章力では説明できません。
ぜひ一度見て欲しいと思います。
まさに、「百聞は一見にしかず!」です。


 祭りというのは不思議なもので、
その土地土地で、いろいろな形があるようです。
しかし、そこに共通しているのは、
「故郷って、いいなぁ!」という気持ちではないでしょうか?
 
 皆さんも、自分の住んでいる地域、あるいは生まれ故郷を
思い出しながら、祭りを楽しんでください!


  
 それでは、第66号の始まりです。
今週も元気を出して行きましょう!


 今回は、【重要事項説明の基本!】という内容です。


 不動産の賃貸借契約または売買契約をしたことのある方で、
【重要事項】という言葉を聞いたことがないという方はいないと思います。

 私も不動産業をするまでは、マンションを借りる時に、
「分かりきったことを何度も説明して、早く終わらせてくれ!」と
思っていたことを思い出します。

 しかし、宅建業法上は、いくら借主、貸主から省略してくれと言われても
重要事項の説明を省略することはできません。
なぜならば、法律で決まっているので、
説明しなければ、不動産業者が罰せられる事になります。

そういうことなので、不動産屋さんのために辛抱して聞いてあげてください!


 それでは、重要事項のポイトは?
簡単に要点だけを説明します。

1.契約が成立する前に行うこと。
  賃貸や売買の契約を決める時の最終判断するための判断材料として
  説明しなければならないということなので、購入や賃貸を検討する時間的
  余裕がある時期にしなければなりません。

2.書面の交付が必要。
  説明すべき内容は、重要事項説明書という書面にして、
  その書面をもとに説明しなければなりません。
  また、重要事項説明書には、宅地建物取引主任者の記名押印が必要。

3.説明事項も法律で決められている。
  重要事項説明書に記載すべき内容は、
  ここでは、賃貸の場合について説明します。
  ・宅地建物に関する内容
   例えば、建物の所有者、登記されている権利、
        建物の構造と広さ、電気、ガス、水道、排水設備など
        賃貸する範囲や共用部分など
  ・取引の条件
   例えば、手付金、敷金、など家賃以外に必要な金額と目的、
        契約解除、損害賠償の予定や違約金について、など

4.重要事項説明時には、宅地建物取引主任者証を提示する事。
  宅地建物取引主任者を提示した後、重要事項を説明しなければなりません。
  店頭にいる資格のない女の子から説明を受けたのではダメだということです。
        
 
 こんな簡単なルールが守れないような不動産屋さんなら、
契約するのは考え直したほうがいいと思います。
私の経験では、わりと大きな不動産屋ほど、
重要事項の説明をいい加減にしている傾向があるので、
よ〜くチェックしてください!


 今後の皆さんの、活躍に期待しています。


 
今回は、これくらいにしておきます。
 それでは、次回をお楽しみに!



 生活習慣病に興味がある方は、下記アドレスから、どうぞ!
  http://aidenet.at.infoseek.co.jp/cbs.htm
  
△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△

 みなさんの感想もどんどんとりあげていきたいと思います。
このメルマガに関する感想をお寄せ下さい。

【発行元】株式会社エイド・ネット
〒790-0915 愛媛県松山市松末2-16-17-206
Tel:089-998-2235  
【発行責任者】 相原 眞喜雄  Makio Aihara
ご意見・ご感想:aidenet@violin.ocn.ne.jp  
          http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet
過去のバックナンバーがご覧になれます。
サンプルはこちら http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet/mailmaga.htm

△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-02  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。