住宅・不動産

【読むだけで、部屋探しの達人になれる!】

第一線のプロが明かす掟破りの部屋探しのノウハウ!読むだけで楽しく、簡単に部屋探しができる考え方とコツがわかり、まったくの素人でも部屋探しの達人になれる!おまけに、暮らしの知恵まで身につきます!


全て表示する >

部屋探しの達人になれる!(64号)【値段ミステリー!】

2005/09/15

△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○2005/9/15━━○△
 あなたは、どのような暮らしがしたいと思っていますか?
 どのようなライフスタイルを希望していますか?

引越のための部屋探しを考えている方、
今の暮らしを変えたいと願っている人たちのメールメマガジン

    【読むだけで、部屋探しの達人になれる!】  **第64号**
 −部屋探しする前に、どんな暮らしをしたいのか、よ〜く考えなさい−
   
   URL   http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet
   MAIL  aidenet@violin.ocn.ne.jp
   【発行元】株式会社エイド・ネット
   〒790-0915 愛媛県松山市松末2-16-17-206
   Tel:089-998-2235  
   【発行責任者】 相原 眞喜雄  Makio Aihara   

△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△
 
 9月も半ばだというのに、まだ真夏のような日があります。
本当に、どうなっているのでしょう?!
早く、秋よ来い! という気分です!

 ところで、台風14号!大丈夫でしたか?
アメリカのハリケーン「カトリーナ」のおかげか、
台風の勢力が大きかったわりには、
被害が小さかったような気がします。

こんなことを言うと、亡くなられた方や被害に遭った方にしかられそうですが、
松山では、あまり風も雨も予想外だったので気がぬけました。
この程度で終わってよかったというべきかもしれません!


 それにしても、「カトリーナ」の被害はすさまじいものです。
やっと死者400名を確認しただけで、
どの程度になるのか分からないようです。

テレビの特集を見たのですが、
天災というよりも人災といった方がいいのかもしれません。
ニューオリンズは、湖と川に挟まれた海水面よりも低いすり鉢上の地形で、
堤防に囲まれていたようです。

 災害が発生した後で、必ず起こるべくして起こった原因がでてきますが、
災害になる前に処置できないものなのでしょうか?
こんな所に住みたいとは、誰も思わないですよね!

 自分が災害に遭わないように、自分の住んでいる場所を
見直しておきたいものです!
皆さんも考えてみて下さい!


  
 それでは、第64号の始まりです。
今週も元気を出して行きましょう!


 今回は、【値段ミステリー!】という内容です。
第62回で説明した敷金に関する内容の続きです。
先日、日経新聞を見ていて、気になる記事があったので紹介します。


 敷金は、賃貸借契約が終わった時に、借りた人が家賃を滞納していたり、
柱や床などに大きな傷をつけたりしていて、次の人に貸すために修理するのに
お金が必要です。敷金は、修理したり滞納している家賃に充当します。

 マンションやアパートから引越す時に、
家主に預けた敷金がいくら返ってくるのか気になるものです。
最近は、「原状回復費」ということで、
退去時に、多額な請求をされるなど、問題になることが多いようです。

 住宅の賃借、退去時のお金の取扱いは全国共通ではありません。
入居時に入居時に家賃滞納や部屋の汚れを担保するための「敷金」と
家主へのお礼の意味を持つ「礼金」を納めるのが一般的です。

 関西の一部で多いのは、家賃の滞納があった場合に備えて
入居時に「保証金」を家主に納め、保証金の何割かを退去時に減額して
返す「敷引」という方式です。

 「敷金」、「礼金」は、首都圏に多く、それぞれ2ヶ月分、計4ヶ月分が主流です。
大阪の「保証金」は、家賃の6〜10ヶ月分と高額なのが特徴です。
さらに、「敷引」は、保証金の5〜7割が多いようです。

 例えば、家賃10万円、保証金10ヶ月分なら、100万円の保証金の内
50〜70万円が敷引きされて返ってきません。

 引越費用が高ければ、おのずと引越の回数が減ります。
大阪の家主は、高額の一時金を設定し支払能力のある人に
長く住んでもらいたいと考えています。
 東京の家主は、入居者が入れ替わるたびに礼金収入を期待しています。
同じ不動産経営でも、場所によって考え方が全く違います。

 しかし、このような慣習も変わってきています。
5割以上の敷引が適正かどうか問われる事例が増えてきた結果、
大阪でも「敷金」、「礼金」の物件も出てきたようです。

 さらに、賃貸市場では、「不明確な請求」は、なくなる方向にあります。
皆さんも、退去時の請求は、よくチェックしてください。
納得のいかない請求に対しては、説明を求めることが大切です。

 今後の皆さんの、活躍に期待しています。


 
今回は、これくらいにしておきます。
 それでは、次回をお楽しみに!



 生活習慣病に興味がある方は、下記アドレスから、どうぞ!
  http://aidenet.at.infoseek.co.jp/cbs.htm
  
△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△

 みなさんの感想もどんどんとりあげていきたいと思います。
このメルマガに関する感想をお寄せ下さい。

【発行元】株式会社エイド・ネット
〒790-0915 愛媛県松山市松末2-16-17-206
Tel:089-998-2235  
【発行責任者】 相原 眞喜雄  Makio Aihara
ご意見・ご感想:aidenet@violin.ocn.ne.jp  
          http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet
過去のバックナンバーがご覧になれます。
サンプルはこちら http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet/mailmaga.htm

△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-02  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。