住宅・不動産

【読むだけで、部屋探しの達人になれる!】

第一線のプロが明かす掟破りの部屋探しのノウハウ!読むだけで楽しく、簡単に部屋探しができる考え方とコツがわかり、まったくの素人でも部屋探しの達人になれる!おまけに、暮らしの知恵まで身につきます!


全て表示する >

部屋探しの達人になれる!(54号)【無断修繕費用の請求について】

2005/04/14

△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○2005/4/14━━○△
 あなたは、どのような暮らしがしたいと思っていますか?
 どのようなライフスタイルを希望していますか?

引越のための部屋探しを考えている方、
今の暮らしを変えたいと願っている人たちのメールメマガジン

    【読むだけで、部屋探しの達人になれる!】  **第54号**
 −部屋探しする前に、どんな暮らしをしたいのか、よ〜く考えなさい−
   
   URL   http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet
   MAIL  aidenet@violin.ocn.ne.jp
   【発行元】株式会社エイド・ネット
   〒790-0915 愛媛県松山市松末2-16-17-206
   Tel:089-998-2235  
   【発行責任者】 相原 眞喜雄  Makio Aihara   

△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△
 
 4/9(土)に家族で花見をしました。
近くの公園の桜の下で、家族揃って手作りの料理を広げて
桜の花を楽しみました。桜って本当にいいですね!
蕾の頃にほんのりピンクに色づいているのをみるのもいいし、
満開の頃に桜吹雪のように散っていく風情も、とても華やかです。

 皆さんも桜の花を思う存分楽しんだことと思います。
本当にいい季節です!1年で一番いい季節かもしれませんね?

 
  
 それでは、第54号の始まりです。
心置きなく春を楽しんでください!今週も元気を出して行きましょう!


 今回は、【無断修繕費用の請求について】という内容です。

 2〜4月にかけては、転勤などで引越をした人も多いと思います。
まだ、これから部屋探しをしようとしている人もいるようですが、
この引越シーズンに、皆様に知らせておきたいことをテーマにとりあげました。

 マンションやアパートに住んでいる方は少ないのですが、
一戸建の借家に住んでいる方は、このような経験がある方も
少なからずいるのではないかと思います。


 例えば、雨漏りがしたので家主に無断で屋根を修繕しちゃった
というようなケースです。これは、極端な例ですが、風呂や蛇口を
修理したなんてことは、結構あると思います。
 このような場合には、どのようにすればいいのかということです。

 少し難しくなりますが、ちゃんと法律で決まっています!
民法608条の「費用償還請求権」という条文があります。

 法律で、賃借人(家を借りている人)が賃借物(マンションや家)について、
賃貸人(家主)の負担に属する必要費を支出した時は、賃貸人(家主)に
対してその償還を請求できると定められています。

 
 この場合、問題点が2つあります。
1.賃貸人(家主)の負担に属する必要費とは、どういうものなんか?
  そして、どの程度まで請求できるのか?
2.家主に無断で修理した場合にはどうなるのか?

 順番に説明していきます。
1.賃貸人(家主)には、「使用及び収益に必要な修繕をなすべき」
  義務があります。
  つまり、修繕しなければ契約で定めた目的に従った使用、収益が
  できない場合には、その修繕費用は、賃貸人(家主)の負担になります。 
  雨漏りしたり、水洩れしたりすれば、そこで生活できませんから、
  その修理は当然請求できることになります。

  但、遊びで屋根に上がって壊したと言うように、借りている人が壊した
  場合は、賃借人(家を借りている人)が修理しなければなりません。
  また、修理の範囲を契約書に書いていることもあるので、
  契約書をよく読んで確認して下さいね! 

2.修理が必要になった時には、賃借人(家を借りている人)は、
  家主(賃貸人)に通知する義務があります。
  通知義務を履行しないで修繕をした場合、修理費を請求できるのか
  ということです。

  建物が修理が必要となった場合、家主(賃貸人)に対して修理を
  要求するのが不通です。それは、放置しておくと賃借人(家を借りている人)
  に損失が発生してしまうので、それを防ぐために、通知義務があると
  いう考え方です。したがって、自分で修理することで損失が発生しなければ、
  通知義務違反を問われることはありません。
  この場合でも、当然費用の請求ができることになります。

  但、先程の雨漏りの修理の場合、トタン屋根を瓦屋根に換えたという
  ような場合には修理の上に付加価値がついてしまうので面倒な話に
  なってしまいます。原状回復の範囲にしてくださいね!


 修理しなければならないケースは良くあります。やはり、家主に修理を
依頼するのが基本です。依頼しても修理してくれない場合は、実力行使も
しかたありませんが、一言相談して、それから実行に移してください。


 やはり、賃借人(家を借りている人)と家主(賃貸人)との人間関係が
大事です。普段から細かく相談していれば、わりと快く家主様も
動いてくれるものです。

 普段のつきあいを大切にしてください! 
 皆さんの健闘を祈っています! 
 
 
今回は、これくらいにしておきます。
 それでは、次回をお楽しみに!



 お助けグッズのHPに興味がある方は、下記アドレスから、どうぞ!
  http://aidenet.at.infoseek.co.jp/index.htm
  
△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△

 みなさんの感想もどんどんとりあげていきたいと思います。
このメルマガに関する感想をお寄せ下さい。

【発行元】株式会社エイド・ネット
〒790-0915 愛媛県松山市松末2-16-17-206
Tel:089-998-2235  
【発行責任者】 相原 眞喜雄  Makio Aihara
ご意見・ご感想:aidenet@violin.ocn.ne.jp  
          http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet
過去のバックナンバーがご覧になれます。
サンプルはこちら http://www11.ocn.ne.jp/~aidenet/mailmaga.htm

△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△○△

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-02  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。