トップ > マネー・政治・経済 > 経営 > 歯科医院活性化手法

歯科医院活性化手法

RSS

医院を良くする情熱をお持ちの院長を私たちは応援します。テーマを絞り歯科医院の経営を活性化するため、既に実績のある手法を毎回お届けします。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2016-11-29
発行部数:
462
総発行部数:
134872
創刊日:
2003-07-18
発行周期:
月刊
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

【歯科医院経営活性化手法 -2002年8月配信 Vol.1-】

みなさん、こんにちは。株式会社船井総合研究所 歯科医院経営活
性化プロジェクトチームの岩渕龍正(りゅうせい)と申します。
(筆者プロフィール:http://www.consuldent.jp/profile.html)
今月から、メールマガジンを毎月発行させていただきます。以後、
よろしくお願い申し上げます。

これから配信させていただきますメールマガジンは現在、私が『ア
ポロニア21』という雑誌で毎月連載しているもののバックナン
バーになりますので、既に読んでいただいた方も多数いらっしゃる
と思いますが、ご了承ください。今回のテーマ「名刺のフル活用」
は反響も大きく私としても印象に残っています。

先ず、皆さんにお伝えしたいことがあります。それは、歯科医院を
活性化していくために一番大切なことです。それは、

 「医院を変えるには院長が変わらなければならない」

ということです。

これが最も大切なことだと、日々のコンサルティングの中で感じて
おります。
院長が変わらないで、医院が変わるわけがありません。もし、これ
から医院を変えていきたいと考えていらっしゃるのであれば、是非、
ご自分が変わる努力を惜しまないで下さい。

次に大切なことは、「どんな素晴らしいことでも実行しなければ結
果は出ない」ということです。
当たり前ですが、実行しなければ結果は出ません。私は経営コンサ
ルタントですが、私がお手伝いしても、結果が出ないときがありま
す。それは、多くの場合、クライアントが

 「お金を払ったんだから、船井総研が何でもやってくれる」

と思ってるときです。

それは、皆さんの歯科医療の現場でも同じことが言えると思います。
自分で「良くなろう、良くなる努力をしよう」と思っていない人を
良くすることはできないのではないでしょうか。

前置きが長くなりましたが、本文に参りたいと思います。

◆ ====================================================== ◆
           名刺のフル活用
◆ ====================================================== ◆

今月は、名刺をフルに活用することで、患者様に来院していただく
手法をお伝えします。名刺を作る際に、考えなければいけないこと
は、自己満足の名刺を作るのではなく、患者様の立場に立った名刺
を作るということです。患者様の立場に立った名刺とは、来院した
ことがない人が見ても、どんな歯科医院であるかイメージすること
ができ、予約を入れやすく、来院しやすい名刺ということです。つ
まり、次の要素を持つ名刺です。

 ●院長がどのような人であるかが分かる、伝わる
 ●診療時間・休診日が記載されている(これを記載していない名
  刺が多い)
 ●電話番号が大きく書かれている
 ●裏面には地図が描かれている(地図がない医院が多い)

名刺は、既存の患者様が知人の方に「ここの歯医者に今行ってるん
だ、行ってみたら」と言って頂けることを前提に作っております。
ですから、この中で最も重要なポイントは、院長がどのような人で
あるか分かるということです。なぜなら、普通の人にとって、歯医
者さんというのは、無愛想で怖いというイメージです。また、歯医
者さんは行ってみて、診察されるまでどんな人に治療してもらうか
わからないのです。それでは、あけてみるまで中身がわからない福
袋と同じです。 

船井総研がお手伝いする医院の名刺には、院長先生のイラストを入
れています。イラストはプロのイラストレーターに安価(1〜3万
円程度)でお願いしています。このイラストが他の医院と差別化す
る最も大きな要素となります。普通の歯科医院の名刺で院長のイラ
ストが入っている名刺はありませんから。

筆者自身の名刺。このようなイラストを入れることで、受け手にこ
ちらの人物像を印象づけることができると考える。

イラストを入れて、差別化することができたら、後は必要な情報を
美しいレイアウトで配置することです。ポイントは、空白部分を少
なくすることです。レイアウトのポイントは、次の2つです。

 1.名刺は縦でなく、横で作る 
 2.色を1色ではなく、2色にする 

次は、名刺の活用方法です。いかに素晴らしい名刺を作っても置い
ておくだけで、誰も見てくれなければ、全く意味がありません。次
のことをしてください。

 ●作った名刺を受付に置く
 ●名刺を置くときは、患者様から見えやすいように、斜めに
  45℃の角度に立てて置く 
 ●新規の患者様が来院した時は、院長が名刺を直にお渡しする
 ●既存の患者様に「新しい医院カード作ったんです」と言って、
  受付でお渡しする 

この活用法を徹底すれば、必ず効果が出ます。効果とは、新規の患
者様が来るということです。「来る」といっても、それは、費用を
かけた分だけは、来るということです。

------------------------------------------------------------

今月は、名刺の徹底活用についてお伝えしました。 

患者様が目に触れるもの、直に触れるもの、使用するもの、は徹底
的にこだわることが経営活性化の第一歩です。なぜなら、少ない投
資で大きな効果が得られるからです。是非、皆様も実践して見てく
ださい。

------------------------------------------------------------

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 経営戦略考

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    4481人

    第一線のコンサルタントが毎日、日経新聞の記事を題材として経営戦略の原理原則を解説します。経営者はもちろん、キャリアアップを狙うサラリーマン、OLの方は必読!毎日発行だから、話のネタ仕入れにも最適です。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    23724人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 週刊節税教室

    最終発行日:
    2016/09/27
    読者数:
    4000人

    身近な節税の方法およびその内容を生徒の質問、先生の回答という形でやさしく誰でも分かるように解説します。

  4. 週刊税務調査日記

    最終発行日:
    2016/11/02
    読者数:
    1432人

    税務調査を知れば税務調査なんて怖くありません。税務調査で問題となった節税法や税金の解説をしながら調査の実態をちょっと面白おかしく紹介いたします。まだ調査経験のないSOHOの方にもきっと役に立ちます。

  5. e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室

    最終発行日:
    2016/12/02
    読者数:
    3292人

    読者の質問に内科医であるドクタースマートがお答えするメルマガです。病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。すべての質問に、ドクタースマートが本気・本音でお答えいたします。

発行者プロフィール