SOHO

日刊「SOHOのツボ!」

SOHOの集まる事業協同組合が日刊で発行。様々なSOHOとしての立場からのリアルな体験談から、マネジメントの話まで、業界重鎮からの熱いコラムをお届けします。

全て表示する >

★日刊「SOHOのツボ!」2004.07.14/稼げるSOHOに必要なこと〜いろいろなSOHO〜

2004/07/14

【関西の元気なSOHOが熱く語る!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2004.07.14 Vol.172 ━━━━━
 ☆☆★★★
 ☆☆★☆☆ 日刊「SOHOのツボ!」
 ★★★☆☆              http://www.soho-union.com/soho/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   配信部数 0916部

「稼げるSOHOに必要なこと」(#001)
                     オリカサ@ペンギンファクトリー

【○】本日のお題「いろいろなSOHO」━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SOHOのツボ初登場、ペンギンファクトリーのオリカサです。
どうぞよろしくお願いいたします。

「稼げるSOHOに必要なこと」ということで、すこしスケールが大きすぎるタイト
ルですが、我が社ではやっと少し儲けがでてきはじめています。実際に自分が今
までやってきた中で、もう少し早く気付いておけばよかった的なことを書いてい
こうと思います。今のみなさんの環境に読み替えて、少しでも参考になれば嬉し
いです(^^)

一口にSOHOといっても色々なタイプがあります。ご存知だと思いますがSOHOはス
モールオフィス・ホームオフィスの略で一般にはITを活用して仕事をしていて1
0人くらいまでの事業者のことと定義されてます。
ただ、まだまだ「貧乏だ」「在宅ワーク」「パソコン使いこなせない〜」的なイ
メージがありますね。そういう私も「まだまだSOHOですから」って言ったり、あ
んまりプラスなイメージで使っていないので、このあたりからの意識改革が必要
です(^^;

基本的な分類はどうなってるんだろうと探してみました。
「日本SOHO協会」http://www.j-soho.or.jp/ のページで色々とタイプ分けされ
ていました。

(1)中小企業系SOHO
   家族経営主義でまだまだアナログ。
(2)ベンチャー系SOHO
   ビジネススタイルを持ち拡大志向。
(3)クリエイター系SOHO
   自己表現志向が強く職人志向。
(4)サムライ系SOHO
   専門職でスマートなワークスタイル。
(5)在宅SOHO
   割と単純労働で副業的。ボランティアやNPO活動なども増えている。
(6)大組織系SOHO
   テレワーカーやFCなど成功報酬型も多い。

なんだかかなり思い切った表現があったので、勝手にはしょりったり付け加えた
りしてます(^^;
あと、(3)や(1)の派生とも思えますが、少し違うので挙げておきます。

(7)派遣系SOHO
  社員の半数以上を企業に派遣してその差益で会社を運営している。
  技術力こそ高いが企画力や開発力、サポートなどに課題点がある。
(8)物販系SOHO
  ネットで独自の商材を販売している。意外と儲かっている場合が多い。
  クリック&モルタルだったりそうでなかったりする。

なんてのもあるんじゃないでしょうか。

上記の分類で考えると大体が知人でいますが(5)や(6)はまわりにはいません。
他系からサムライ系に移行して、色々活動されているような方もいて、一番儲か
りそうなのは(4)のサムライ系ですね。

ちなみに、なぜ「サムライ」なのかですが、これは税理士や公認会計士、弁護士
などおよそ先生と呼ばれる人たちの資格の一番後ろに「士(さむらい)」がつく
ことによります。先のサイトでは、「グローバル・スタンダードな大人のスマー
トSOHO」と定義されていました。結構うまいこと書いてます。確かにこれに
ピッタリ当てはまる人も何人か知り合いにいますね。なお、最後に士のつかない
資格も当てはまるようで編集者やコンサルタント、SE(システムエンジニア)など
も含まれていました。
我が社はシステム構築がメインなので、クリエイター系だと思ってたんですが、
これでいくとクリエイター系とサムライ系の中間あたりに属するようです。

ということで、残り9回はクリエイター系とサムライ系SOHOとしての話になりそ
うです。

では、第一回はここまで。
次週はSOHOの大黒柱「ポリシーの立て方」の予定です。また来週〜(^o^)ノ~~~

========================================================================
【プロフィール】

オリカサ☆トモヒロ(本名:折笠 僚洋)
 EMail:ori@penguin.ne.jp
 Blog:http://d.hatena.ne.jp/penguin_ori/

〜Linux&オープンソースで高品質なサービスを〜
有限会社ペンギンファクトリー 代表取締役 プログラマー
 URL:http://www.penguin.co.jp/

1970年 北海道生まれ。小学校卒業とともに福岡から京都に転校してくる。
1993年 「ディアスコーポレーション(屋号)」として個人ソフトハウス開業。
1999年 資本金300万円で「有限会社ディアス」設立。
2001年 「有限会社ペンギンファクトリー」に社名変更。
2003年 増資。資本金620万。

生産・販売管理などの全社システムから、社内決済や業務管理用ツール、テクニ
カルなWebサイトやグループウェアシステムなど、大小100以上のシステムの設計
〜開発を自ら行なう。「ネット社会をよりよいものに!」をモットーに、自社開
発システムのオープンソース化や低価格サービスなどの提供で社会貢献をしつつ
、次代を育むようなWebサービス作りを行なっている。特技は適当な仕事を振っ
てくる人を切り捨てることと、プログラムしながら時たまトリップできること。
現在もペンギンファクトリーのメインプログラマーとしてWebサイトやパッケー
ジシステムの構築を行っている。グループウェアシステム「ペンギンオフィス2
 for Mac OS X」が近日発売の予定。

☆☆★★★==============================================================
▽編集発行/関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
 「SOHOに良く利くツボ」を提供!
【執筆者】<隔週で変更になります>
 月曜日:咲本勝巳、村上肇
 水曜日:渡辺康一、折笠僚洋
【編集者】
   稲木俊一、村上肇、石井研二、咲本勝巳

☆☆★☆☆==============================================================
○日刊「SOHOのツボ!」は無料です。
○解除・メールアドレス変更は
『まぐまぐ(ID:113954)』 ( http://www.mag2.com/ )
『melma!(ID:m00094675)』 ( http://www.melma.com/ ) まで。
手動による変更作業は受付けておりません。
○関連URL:関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
     http://www.kansai-soho.or.jp/
○広告のお問い合わせはこちらまで   mailto:mag@tokeidai.net

Copyright(c), 2004 関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
無断転載を禁じます。必ずご一報ください。
★★★☆☆==============================================================




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-07-11  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。