SOHO

日刊「SOHOのツボ!」

SOHOの集まる事業協同組合が日刊で発行。様々なSOHOとしての立場からのリアルな体験談から、マネジメントの話まで、業界重鎮からの熱いコラムをお届けします。

全て表示する >

★日刊「SOHOのツボ!」2004.05.24/賞をとればSOHOで飯が食える?!

2004/05/24

========================================================================
★大阪で大好評!!あの伝説のセミナー、東京開催決定!ラストチャンスだ!!
------------------------------------------------------------------------
 『お金を生み出すWEBサイト構築の秘訣セミナー!』
         〜 あなたのサイトをメッタ切り、 WEBサイト徹底診断〜
    http://factory.e-b2b.jp/seminar/semi040611.htm
------------------------------------------------------------------------
◎講師は関西屈指のWEBクリエイター:メッタ切りサイト診断師 山本由美子氏
========================================================================


【関西の元気なSOHOが熱く語る!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2004.05.24 Vol.159 ━━━━━
 ☆☆★★★
 ☆☆★☆☆ 日刊「SOHOのツボ!」
 ★★★☆☆              http://www.soho-union.com/soho/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   配信部数 917部

「SOHOで飯が食えるか?!」(#009) 
                          渡辺@ウェブマックス

【○】本日のお題「賞をとればSOHOで飯が食える?!」━━━━━━━━━━━

みなさんこんにちは。ウェブマックスの渡辺です。今日は第9回のお話となりま
す。今回はコンテストなどで賞を取れればSOHOで飯が食えるのではないかという
お話です。

というのも、先日サイビズ社の雑誌『SOHOドメイン』誌のSOHOホームページ大賞
の審査員をさせていただきました。この大賞は今年で2年目ですが、昨年に引き
続き審査員をさせていただき、この1年間の比較ができる立場なので、いろいろ
おもしろいことがわかりました。

さて、下記一部引用します。http://www.soho-web.jp/taisho/2004/index.html

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


「SOHOホームページ大賞」は、ネット通販サイトやWeb制作者のサイト、イン
ターネットならではのニュービジネスサイトなど、ビジネス用のホームページを
運営している法人や個人事業主(SOHO)などを対象に2003年に創設いたしました。
第2回となった「SOHOホームページ大賞2004」では、幅広い分野から285件の応募
があり、厳正なる選考の結果、10サイトの受賞が決定しました。 

大賞:
必殺メッキ職人http://sos.sanwa-p.co.jp/

優秀賞:
映画生活・DVD生活http://www.eigaseikatu.com/

デザイン賞:
みそ醤油の醸造元・室屋長兵衛http://www.murocho.com/

ネットショップ賞:
安全安心TLCペットフードhttp://www.tlcdogfood.com/ 

ユーザビリティー賞:
ホームページ制作・マログラフィックスhttp://www.junyan.jp/

アイデア賞・該当無し 

審査員奨励賞:
食の安全性を発信するこだわりの肉店・近江牛ドットコム
http://www.omi-gyu.com/ 

家庭生活を科学する架空の研究所・カソウケンhttp://www.kasoken.com/ 

アメリカンブリキ看板専門店・キャンディタワーhttp://www.candytower.com/ 

長崎県壱岐の情報満載の旅館サイト・平山旅館 http://www.iki.co.jp/ 

ダックスフンド・ファン向けマガジン・ラブライク・ダックス!!
http://www.lovelike-dachs.com/  

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


このように決まりました。
詳しくはhttp://www.soho-web.jp/taisho/2004/index.html

および『SOHOドメイン』誌を参照してくださいね。

私の方では、必殺メッキ職人は一押しだったので、なんか嬉しいですね。ここに
応募してきたSOHOの方は情報感度が高く、このようなコンテストの情報をいち早
くつかんでいて、なおかつ応募し、さらに入賞ということでSOHOの鏡です。(大
げさか)ぜひこれをきっかけにもっともっとがんばって欲しいですね。

ところで、去年と今年の比較の話なのですが。
やはり年によって傾向がかなり変わってくるんだなあという実感です。昨年はデ
ザイン的には荒削りなものが多かったのですが、アイデアに優れたものが多かっ
たように思います。今年はデザイン的にはかなり標準化されていて、きれいでし
た。でもこぎれいではあるのですが、いまいちインパクトに欠けるものが多いよ
うに思います。大賞に選んだのは、そのへんで異彩を放っていたのです。ネーミ
ングもいいですし、またずいぶんニッチな職種でもあり、さらにデザイン的にも
よくできていました。今後はデザインは標準化されてくんでしょうね。でも斬新
なアイデアは衰えて欲しくないところです。

ここで賞を取ったところは既に飯が食えてるんではないかというところですね。
もちろんまだこれからというサイトもあります。一概にはいえませんが、この受
賞がきっかけで何らかの成果をもたらすものと思います。

ここからは、これからSOHO目指す人や、SOHOなり立ての人に対しての話になりま
すが、かくいう私も、これまでにいくつか賞をいただき、そのたびに大きくステ
ップアップできたように思います。実は賞に応募するまではかなり荒削りです。

受賞をきっかけにしっかりしようってことで、がんばってステップアップしたと
言っても過言ではありません。まあ、逆な言い方で言えば、受賞まではかなりひ
どい状態で、受賞によってしっかりしないとまずいってことで必死にがんばった
んですよね。

こういうコンテストは、コンテストがあることやお誘いを受けやすい状態にして
おくのが第一歩かもしれません。つまり普段からいろいろなおつきあいで人脈の
輪を広げておけば、情報は入りやすくなります。まあ様々なリリースにも敏感で
ある必要もありますが。

あとはインパクト勝負でしょうか?まずはインパクトを与えて、さらにスキルア
ップにステップアップってことで。SOHOにとってのスキルアップは講習受けたり
も大事ですが、こういうコンテストが一番かもしれないですね。それで仕事をと
れるかもしれないわけですから。スキルは上るは仕事はもらえるわで一石二鳥で
す。

そういいつつ、自分でも以前よりインパクトを与えられる企画が作れていないよ
うな気もしてきました。もっとがんばらないといけないですね。

あと、SOHO支援の立場の人たちには、ぜひこういうSOHOへのチャンスを沢山作っ
てほしいですね。SOHOにとってのスキルアップはこういうことによって可能にな
るのです。SOHOに仕事を出すという企業さんには、コンペをどんどんやっていた
だくと、斬新なアイデアが出てくるかもしれません。

SOHOの人は、スキルアップをしながら地道にやっていくのが基本ですが、いつで
も出せるアイデアをストックしておくといいですね。

ということでいかがでしたか?それでは次回もよろしくお願いいたします。

========================================================================
【プロフィール】
渡辺 康一(わたなべ やすかず)ウェブマックス株式会社代表取締役社長
wa@webmax.co.jp  

1969年山梨生。
1988年より京都移住。
1996年高校社会科講師をしながら副業で在宅就業形態でウェブ制作開始。
1999年リストラによりウェブマックス合資会社を資本金7万円で起業。
2001年資本金300万円でウェブマックス有限会社を設立。
2002年関西SOHOデジタルコンテンツ事業協同組合理事長に就任。翌年退任。
2003年資本金1000万円に増資しウェブマックス株式会社に組織変更。

携帯向・地域活性化・EC・学術機関・伝統工芸系サイト等200以上プロデュース。
東京・京都・亀岡商工会議所、石川県・京都府関連団体・大阪府関連団体など
行政でIT関連講師を務める。着物で営業をすることで知られる。

現在、
龍谷大学非常勤講師日本史担当
デジタルハリウッド大阪校 WEBプロデューサー講座講師
(財)京都産業21 IT講習会講師 
厚生労働省委託社会経済生産性本部「在宅就業ポータルサイト」協議会委員
http://soho-portal.org/
近畿情報システム産業協議会理事http://ss7.inet-osaka.or.jp/%7Ekisa2/
大阪韓国ITビジネス交流ネットワーク http://ok-net.org/
京都府地域と人をむすび育てるIT活用プラン委員
http://www.pref.kyoto.jp/it-promo/ap/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「第5回 オオサカ デザイン フォーラム」のご案内
主催:OSAKA DESIGN FORUM実行委員会
http://www.osaka-design-forum.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
〜アジアがつくる、新資源としてのデザインパワー〜

昨年4回にわたり、ご好評をいただいた「オオサカ デザイン フォーラム」。
5回目を数える今回は、家庭用品や産業資材、空間計画やIT、そしてCIなど、
オリンピックや万国博をひかえた中国や、自動車やデジタル家電で先進国と
なった韓国、デザインを国の重要事業として位置づけている台湾などから、
その主役たちをゲストに迎えて、「新資源としてのデザインパワー」をテーマに、
フォーラムを開催いたします。

【日 時】   5月29日(土) 14:00〜17:30(開場13:30)
【場 所】    大阪市中之島公会堂1階大ホール
【入場料】   前売 一般2,000円、学生1,000円
        (当日一般3,000円 学生1,500円)
【定 員】   1,100名(通訳イヤホンの用意数に限りがございますので、
        入場券は前売にてお求めください。当日は定員になり次第、
        入場受付を締め切らせていただきます。)
【内 容】
テーマ:「新資源としてのデザインパワー」
フォーラム ゲスト
◆金錘○(王へんに其)氏 Kim Chong-ki
アジア型マルチメディアによる、ニューアジア
デザインネットワ−ク構想
◆顧伝熙氏 Gu Chuanxi
世界都市上海の最新デザイン動向と
上海万博への模索
◆宋慰祖氏 Song Weizu
目前に迫る北京オリンピック関連デザインと
デザイン振興行政の生報告
◆網本義弘氏 Yoshihiro Amimoto
アジアの産業・経済活性化のため、
今こそ温故創新のデザインパワーの結集を提唱
◆官政能氏 Kuan Cheng-Neng
デザイン立国を目指す台湾の若いデザイナー教育
や、企業のデザインマネージメントに大きく貢献する
コーディネイター
◆喜多俊之氏 Toshiyuki Kita
デザインが新しい意味を持って
アジア産業と経済を支えはじめた

―――――――――――――――――――――――――――――――
「OSAKA DESIGN FORUM 開催記念  新しいアジアをつくる人と情報が
集うパーティー」のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――

【日 時】   5月29日(土) 19:00〜21:00(開場18:30)
【会 場】   大阪全日空ホテル3階万葉の間
【定 員】   100名
【会 費】    10,000円(税込)〔入場券は前売にてお求めください。〕

―――――――――――――――――――――――――――――――
【申込・問合】   OSAKA DESIGN FORUM実行委員会事務局
(財)大阪デザインセンター内 TEL:06-6615-5571 FAX:06-6614-5573
※全ての申込みはHPかFAXでお申込ください。
※第1回および第2回のオオサカデザインフォーラムを記録したDVDを作成し
ています。ご希望の方には実費でお分けしますので、ホームページからお
申込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


☆☆★★★==============================================================
▽編集発行/関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
 「SOHOに良く利くツボ」を提供!
【執筆者】<隔週で変更になります>
 月曜日:咲本勝巳、渡辺康一
 火曜日:後藤英夫(4週に一度)
 水曜日:山本邦雄、田渕宗一郎
 金曜日:村上肇、寺本哲子
【編集者】
    稲木俊一、村上肇、石井研二、咲本勝巳

☆☆★☆☆==============================================================
○日刊「SOHOのツボ!」は無料です。
○解除・メールアドレス変更は
『まぐまぐ(ID:113954)』 ( http://www.mag2.com/ )
『melma!(ID:m00094675)』 ( http://www.melma.com/ ) まで。
手動による変更作業は受付けておりません。
○関連URL:関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
      http://www.kansai-soho.or.jp/
○広告のお問い合わせはこちらまで   mailto:mag@tokeidai.net

Copyright(c), 2004 関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
無断転載を禁じます。必ずご一報ください。
★★★☆☆==============================================================




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-07-11  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。