SOHO

日刊「SOHOのツボ!」

SOHOの集まる事業協同組合が日刊で発行。様々なSOHOとしての立場からのリアルな体験談から、マネジメントの話まで、業界重鎮からの熱いコラムをお届けします。

全て表示する >

★日刊「SOHOのツボ!」2004.02.25/SOHOのDNA

2004/02/25

==========<PR>==========================================================
▼メッタ切り、サイト診断人気です!!お申し込みはお早めに!3月16日大阪!
   ◎お金を生み出すWEBサイト構築の秘訣セミナー!
    〜 あなたのサイトをメッタ切り、 WEBサイト徹底診断〜
    http://factory.e-b2b.jp/seminar/semi040316.htm
WEBのツボ執筆でおなじみ、サイト構築のプロ、山本由美子氏が熱く語ります!
=========================================================<PR>===========


【関西の元気なSOHOが熱く語る!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2004.02.25 Vol.121 ━━━━━
 ☆☆★★★
 ☆☆★☆☆ 日刊「SOHOのツボ!」
 ★★★☆☆              http://www.soho-union.com/soho/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   配信部数 0898部

「優柔不断SOHOのすすめ?」(#003)
                            タブチ@アイパラ

【○】本日のお題「SOHOのDNA」     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

────────────────────────────────────
■人に使われるのが嫌なら・・・。
────────────────────────────────────
SOHOをやるのにも人によって、向き、不向きはあると思う。
始めることは、誰でも出来るが、思い付きで始めるSOHOは長続きしない。
もっとも、そんな安易な気持ちで始める方もいらっしゃらないだろうと思うが。
(笑)

話を向き、不向きに戻すが、私が前職の印刷屋を辞めてSOHOを始めて、もうすぐ
丸2年になる。
なんとか人並みに、SOHO稼業が板についてきたのではないか(まだまだ未熟だ
が)と思っているのだが、
そんな私もいきなりSOHOを始めた訳ではない。

第1回目で私の略歴をご紹介したが、大学を卒業して、これまで16年間の中で、
最初に勤めたアパレルメーカー→服飾販売での約4年間が唯一のサラリーマン経
験期間である。それ以降の12年間というのは、一応、会社勤めではあるが、「自
分の食い扶持は、自分で稼いでおいで。」という境遇の中でやってきた。
当然、売り上げが少ない時は、もらえる給料も少ないという感じで、けっこうマ
ジで毎日働いていた。

そんな状況の中から、独立し、SOHOになったので、自分で稼がなきゃ誰も稼いで
くれないということに変わりなかったし、そういう意味では、SOHOをやることに
対する不安感は、さほどなかった。
あえて生活上の変化があったとすれば、週の半分位は自宅にいることぐらいだろ
うか。おかげで、今まであまり、なつかなかったウチのネコが妙に私に甘えるよ
うになった。(笑)

印刷屋を辞める時、転職という手もあったのだが、私は、もともと人から「あれ
しなさい、これしなさい。」なんて言われるのは大嫌いだし、何でも勝手に自分
でやってしまう方だから、きっとサラリーマンは無理だろうと思った。

結局、他人にいいように使われるのが嫌だったらSOHOするか、TOPになるか、学
者さんになるか、プータローするしかないってことだ。
意外と選択肢は少ないもんだと思った。
人間関係の中で器用に立ち回れる人がうらやましく思う。

────────────────────────────────────
■必然的だったのかも・・・。
────────────────────────────────────
冒頭で「もっとも、そんな安易な気持ちで始める方もいらっしゃらないだろうと
思うが。(笑)」などと言ったが、訂正!
私自身が結構安易に始めていた。(笑)
と言うか、気持ち的には、割りと安易に、だが結構それなりに、やむない事情も
あった。

私がSOHOを始めるに至った事情&理由を箇条書きすると下記の通り、

・12年も同じ業界(印刷業界)にいると結構マンネリ。
・かと言って印刷業界は、もろに衰退業界で現状打破はかなり困難。
・思うように行かないと、ますますおもしろくなくなる。

そこに

・Web??? おもしろそう。キラッ☆
・Webデザイナー???かっこええ!キラッ☆キラッ☆
・某IT系スクールのWebプロデューサー養成コース生徒募集の案内に期待に胸ふ
 くらます。
・某IT系スクールのWebプロデューサー養成コース生徒になる。

そして時を同じくして

・会社オーナーが自主廃業を決心。

そのまま儲からない会社を引き継ぐか、独立するか。選択を迫られる。

・迷うことなく独立。SOHO稼業に突入。


────────────────────────────────────
■とりあえずやってみたら・・・。
────────────────────────────────────
とまあ、こんな感じだ。

もし今、私の目の前に、なんか中途半端で煮え切らない状況の中で、悶々としな
がら会社勤めをしている人がいたら、声を大にして言ってやるだろう。

「そんな会社やめちまえ。SOHOやれSOHO。いいよ〜SOHOは。とりあえず一度やっ
てみたら病み付きになるから。あんた絶対SOHO向きの性格してるって!」

ってね。。。

かくいう私も、ある人物から、同じことを言われてSOHOを始めるはめになったの
だ。「SOHO向きの性格ってなんやねん!?」と思いながら。ハハッ。

私ごときの人間にそそのかされて、この世界に足を踏み入れる方はいないと思う
が、このメルマガをお読みの読者の中に、もしも少なからず、そんな気持ちをお
抱えの方がいらっしゃったら、そういう生き方もあるんだということをご自身に
問いかけてみられてはどうだろうか。

え〜次回は、そんな私が、SOHOを始めて感じた、SOHOの「ここはイイ!」「ここ
はダメ!」みたいな部分を、実話を交えながらお話したいと思う。

では!

------------------------------------------------------------------------
【プロフィール】
------------------------------------------------------------------------
タブチソウイチロウ  アイ・パラシュート・デザイン代表

□生年月日〜1962年8月8日
□出身地〜大阪府高槻市
□学校〜神戸の某大学を5年がかりで卒業

某アパレルメーカーでマーチャンダイザー歴3年。
某ブランド洋服の販売員歴1年。
某印刷会社でグラフィックデザイナー歴12年。

現在はフリーのクリエイティブディレクターとしてグラフィック、エディトリア
ル、Webサイト構築、ショッププロデュースなど、メディアの枠に囚われない多
彩なクリエイティブワークを展開中。

E-mail:info@ipara.com
URL:http://www.ipara.com/
------------------------------------------------------------------------

☆☆★★★==============================================================
▽編集発行/関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
 「SOHOに良く利くツボ」を提供!
【執筆者】<隔週で変更になります>
 月曜日:咲本勝巳、渡辺康一
 火曜日:後藤英夫(4週に一度)
 水曜日:山本邦雄、田渕宗一郎
 金曜日:村上肇、寺本哲子
【編集者】
    稲木俊一、村上肇、石井研二、咲本勝巳

☆☆★☆☆==============================================================
○日刊「SOHOのツボ!」は無料です。
○解除・メールアドレス変更は
『まぐまぐ(ID:113954)』 ( http://www.mag2.com/ )
『melma!(ID:m00094675)』 ( http://www.melma.com/ ) まで。
手動による変更作業は受付けておりません。
○関連URL:関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
      http://www.kansai-soho.or.jp/
○広告のお問い合わせはこちらまで   mailto:mag@tokeidai.net

Copyright(c), 2004 関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
無断転載を禁じます。必ずご一報ください。
★★★☆☆==============================================================






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-07-11  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。