SOHO

日刊「SOHOのツボ!」

SOHOの集まる事業協同組合が日刊で発行。様々なSOHOとしての立場からのリアルな体験談から、マネジメントの話まで、業界重鎮からの熱いコラムをお届けします。

全て表示する >

★日刊「SOHOのツボ!」2003.2.10/都市構造とSOHO

2004/02/10

【関西の元気なSOHOが熱く語る!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2004.02.10 Vol.112 ━━━━━
 ☆☆★★★
 ☆☆★☆☆ 日刊「SOHOのツボ!」
 ★★★☆☆              http://www.soho-union.com/soho/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    配信部数 881部

「SOHO的生活」(#002)
                           塩見@PROUNIT事務局

【○】本日のお題「都市構造とSOHO」━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のシリーズは、割と堅い感じで進めていきたいと思っております。
さて、今週のお話は「都市構造とSOHO的ライフスタイル」についてです。なんか、
堅そうと見えますが、はっきり言って堅いですね(笑)。そもそも、SOHO的ライ
フスタイルって、民俗学や都市計画の見地から見れば、どの様な位置づけなのか?
という事です。

まず、昭和30年代の日本経済の高度成長時代、都市は用途地域というもので分類
されました。つまり工業地域、商業地域、住宅地域というもので、今でも列記と
してその存在はあります。つまり、工業地域は工業をする場所、商業地域は商業
をする場所、住宅地域は住む場所という事を分類して、経済効率を上げようとし
たわけですね。

高度成長時代は「効率」を求めていたわけですので、それで充分機能したわけで
す。効率を追い求めると、そうなったわけです。しかし、その為の弊害も現れた
わけです。一番、問題となるのが「職場」と「住宅」の分離というものです。

ここにサラリーマンの悲しさや通勤地獄とか、非人間的な行動が都市に生まれる
事となります。と同時に「家族・家庭」というものが空洞化していきます。これ
は農家を例に取れば解りやすいのですが、元々、「家族・家庭」というものは、
生産の現場であり、教育の現場であったわけです。家族で一丸となって、種蒔き
をし、生産物を育て、収穫をする事によって、家の主は家族の家計を守って、そ
れを子供達が見ている、あるいは手伝わされて、父親を威厳を保てたわけです。
そして、これらの行為が、まさしく、生きる為の教育をされていたわけです。

今、自分の家族を振り返ってみて下さい。
「家族・家庭」の中で、最も重要な機能である「生産の現場、教育の現場」とい
うものがアウトソーシングされていませんか?少なくとも、されているケースが
多いはずです。これらは、この数十年続いた高度成長期の都市計画に代表される
「効率化」を求めた故の弊害と言って間違いないと思うのです。

子供達は親の背中を見て育つ。とは良く言ったもので、
「家族・家庭に生産の現場、教育の現場を再び取り戻す」そういうライフスタイ
ルをSOHO的なライフスタイルと呼んで良いと僕は思っております。そういう社会
へのアンチテーゼが必要な時期と思いますし、そのライフスタイルを手助けして
くれているのがインターネットに代表されるITなのだと思います。

さて、この様な視点でSOHOを語ると、どの様なものが見えてくるでしょうか?
また、機会があればお話したいと思っております。


------------------------------------------------------------------------
【プロフィール】
------------------------------------------------------------------------
塩見政春
1963年大阪生まれ。カンデジ顧問。
日刊「プレゼンに勝つ!SITE DESIGN」配信中!
URL:http://www.prounit.jp/design/
E-mail:shiomi@prounit.jp
------------------------------------------------------------------------


☆☆★★★==============================================================
▽編集発行/関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
 「SOHOに良く利くツボ」を提供!
【執筆者】<隔週で変更になります>
 月曜日:咲本勝巳、渡辺康一
 火曜日:後藤英夫、塩見政春
 水曜日:山本邦雄、田渕宗一郎
 金曜日:村上肇、寺本哲子
 ※後藤英夫は4週に一度の配信
【編集者】
   稲木俊一、村上肇、石井研二、咲本勝巳

☆☆★☆☆==============================================================
○日刊「SOHOのツボ!」は無料です。
○解除・メールアドレス変更は
『まぐまぐ(ID:113954)』 ( http://www.mag2.com/ )
『melma!(ID:m00094675)』 ( http://www.melma.com/ ) まで。
手動による変更作業は受付けておりません。
○関連URL:関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
     http://www.kansai-soho.or.jp/
○広告のお問い合わせはこちらまで   mailto:mag@tokeidai.net

Copyright(c), 2004 関西ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
無断転載を禁じます。必ずご一報ください。
★★★☆☆==============================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-07-11  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。