トップ > ニュース&情報 > 社会・社会学 > コラム・ゆりかもめ

コラム・ゆりかもめ

RSS

月2回、24節季に配信。筆者は元朝日新聞記者で勝どき書房役員。「コラム」は文化・スポーツ・芸術などをテーマに、狭山事件や俳人橋本夢道について触れることが多い。また「編集随想」では本作りの仕事につて書く。雪月花」では、季節の写真とへたな俳句も載せている。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-02-27
発行部数:
114
総発行部数:
42374
創刊日:
2003-06-27
発行周期:
隔週刊
Score!:
84点

コラム・ゆりかもめ(591)「◆「人権と教育」障害者の教育権を実現する会46年間の活動に幕」

発行日: 02/27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第591号 2017年02月27日 春期臨時(27日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇24節季ごろに配信。受信登録の方法は末尾に掲載。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■雪・月・花■□■   2月27日(春期臨時)

◆「人権と教育」障害者の教育権を実現する会
  46年間の活動に幕・25日の閉会総会に出席◆

1,971年10月、さいたま市(当時は浦和市)に
「大西赤人問題を契機として障害者の教育権を
実現する会」(後に障害者の教育権を実現する
会)として発足した、障害をもつ子どもたちが
普通学級に学ぶための全国運動を展開して来ま
したが、ついに2月25日の総会で閉会が決ま
りました。

さいたま市民会館うらわの集会室で開かれた
総会には、事務局の宮永潔さんら60人が出
席、まず平林浩さんの「多様性ってなんだー
人権の立場からー」と題する記念講演があり
ました。平林さんは、相模原の「やまゆり園」
で障害者19人が殺害された事件をとりあげ、
植松聖容疑者がなぜこのような「優生思想」
を持つようになったのかを話しました。

このような「優生思想」の考え方は、植松容
疑者だけでない。かつてナチスドイツでは障
害者20万人がガス室で殺されたこともあり、
また米国の断種法、日本では昭和15年に制
定された「国民優生法」がある。「価値なき
生命は消し去る」という考えは、広く根付い
ているのです。

しかし、平林さんは、自然界では、生物は多
様性こそ生き残る力を持っている。ヒトもそ
れぞれ個々の人の生き方が多様であってこそ
人間としての尊厳ある社会が実現する、とい
うのです。学校教育は国にとって必要な国民
をつくるためではなく、人々が多様な生き方
ができるような方向を求めるべきだというの
です。

わたしは、実現する会の機関誌「人権と教育」
のコラム「虫めがね」を執筆させてもらって
いましたが、2月号(504号)に「死刑制度」
という題で、わたしの小説「こんばんは、
毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」の中に登
場する池田玄鶴医師が「人殺しはいけない、
特に国家による殺人である死刑もいけない」
という言葉を引用して書きました。これがわ
たしにとって最後の「虫めがね」となりました。

総会に出席していた、同じ「虫めがね」の筆
者である池田祥子さんに逢うことができまし
た。池田さんからは歌集「続 三匹の羊」(現
代短歌社)をいただきました。池田さんは、
わたしより一つ年下の1943年生まれ、「未(ひ
つじ)年」です。誕生日の星座は「牡羊座」、
そして名前は祥子で、羊がいます。羊に縁があ
るので歌集の題を「三匹の羊」としました。

 大揺れの百円ショップの物々とともに揺れてた三・一一

最初の歌が東日本大震災です。その日に詠んだ歌に、

 原爆の投下の後の光景がいままざまざと重ねて身ゆる

1945年8月9日、小倉に父母と住んでいたこ
ろ、2歳でしたが、この日、小倉が曇ってい
たので、米軍機が長崎に原爆を投下したこと
を知った池田さんは、いまでも生きていて申
し訳ないような気がするのです。その長崎原
爆と津波の被害を受けた東北の港街の光景と
が重なって見えたのです。

 息子から 赤ちゃんできた のメールあり
朝鮮・日本・ドイツの血筋の

池田さんの父は少年時代に朝鮮から日本に渡り
、母と結婚して日本人として生きてきました。
息子さんは、ドイツの女性と結婚したのです。
「朝鮮・日本・ドイツ」の血を受けた赤ちゃん
の誕生に喜ぶ池田さん。父の本名は「李祥雨」
で、父の祥の字をもらっています。ここにも
羊がいます。池田さんは、長く学校の先生を
されていましたが、羊のように優しい祥子先
生に育てられた子どもたちは幸せです。

 アリランを懐かしみ歌う父はまた背筋伸ばして君が代浪々

 金鉱の狼煙たちまち龍となり 父はふるさと馬山に還りぬ

アリランを歌うときのお父さんはリラックスし
ていますが、君が代のときは、ピンと背筋が伸
びるという、すっかり日本人なのです。そのお父
さんは2012年92歳で亡くなります。2003年
から亡くなるまでの9年間、父を詠んだ78首
は、愛に満ちあふれています。妻に先立たれて
孤独になってしまいそうなお父さんですが、祥
子さんが側にいてくれたので、きっと至福な死
を迎えることができたと思います。

 昔々長女のわたしをお守りした父をわたしが湯舟に洗う

次号・最終号の「人権と教育」の「虫めがね」
は池田さんが担当するので、いまから楽しみに
しています。「人権と教育」は今年で活動をや
めますが、障害をもつ子どもが普通学級で学び
たい、学ばせたいという運動はこれからも続け
なければなりません。

8月12〜13日に東京・月島の社会教育会館で
開催する「平和プラザ2017 平和をねがう中
央区民の戦争展」で橋本夢道の展示をしますが、
12日午後4時半からは、わたしが夢道の獄中
句について話をさせてもらうことになりました。

◆勝どき書房では、本を出したい人のために相
談を受けています。出版のことだけでなく、暮
らしや生きる上での様々な問題、えん罪事件な
ど、様々な悩みをお聴きします。なにか、困っ
たことがあればどうぞ、ご相談ください。電話
かメールで、いつでも、OKです。 
電話 090ー8024ー5610 メール syunsei777@yahoo.co.jp

◎ 夜中には酒は呑まぬ決めてほうじ茶さっぱり夢も見ぬ(駿星)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このコラムは写真付きで「殿岡駿星つれづれ日記」に転載しています。
 http://blogs.yahoo.co.jp/syunsei777
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★次回の第21回「夢道サロン」は2017年3月
11日(第2土曜日)午後2時から5時まで、
勝どき書房の「橋本夢道資料室」で開催します。
1月は休みます。参加者には自由なテーマで
話してもらいます。「橋本夢道・俳句」「狭山
事件・えん罪」「憲法・政治」「古代史・邪馬
台国」など。その内容はブログ「夢道サロン」
「駿星つれづれ日記」「狭山事件の会」など
で紹介します。参加費無料、飲み物は用意し
ます。お菓子などのお気遣いはなさらないよ
うに。できたら最近作った俳句を持って来て
ください。初めて参加希望の方は事前
にメール・電話をください。   
syunsei777@yahoo.co.jp   090-8024-5610
……………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★〜★〜★〜★〜★ 勝どき書房の本紹介★〜★〜★〜★〜★
 ◆本にしたい原稿がありましたら、どうぞご相談ください。
……………………………………………………………………………
◆「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」
       殿岡駿星著・46判上製・360頁。
  「死刑制度」のある国は民主国家ではない。
  真の武士道は死ぬことでもなく、殺すことでもない
   切腹も仇討ちも討ち入りも人殺しは間違いだ
   忠臣蔵、最後の脱盟者毛利小平太の言い分
   ◇全国書店で発売中  定価 2000円(税別) 
   「勝どき書房」の直売申し込みはメールで
   コラム読者割引あり  syunsei777@yahoo.co.jp
 ……………………………………………………………………………
『橋本夢道物語  妻よおまえはなぜこんなに可愛いんだろうね』
 殿岡駿星著・46判上製・424頁、口絵8頁、定価1900円・税別
 激動の昭和を反骨の精神で生き抜いた自由律俳人橋本夢道の生涯
 ◇全国の書店で発売・「月島・相田書店」に常備(0335312311) 
  ………………………………………………………………………………
『狭山事件 50年目の心理分析』殿岡駿星著・四六判並製440頁
 「コラムゆりかもめ」に連載した「狭山事件・取材ノート」を土台に
事件のデータ、家族の証言などを心理的に分析し事件の真実を追求。
 400字詰め換算1200枚のノンフィクション。定価3200円・税別
◇初版・全国で発売中・築地・弘尚堂書店に常備。(0335410333)
………………………………………………………………………………
『狭山事件の真犯人』殿岡 駿星著   ・46判上製・304ページ
 狭山の女子高生殺人事件、真犯人に迫るノンフィクション推理小説。
 ◇在庫が少なく一般書店では築地の弘尚堂書店に常備。(0335410333)
  定価 1800円・税別  コラム読者 特別割引あり
…………………………………………………………………………………
『三億円事件の真犯人』殿岡 駿星著   ・46判上製・332ページ
 40年後、真犯人がすべてを語り、3分間の英雄の実像に迫る。
  ◇第2版・全国の書店で発売中    定価1700円・税別
 …………………………………………………………………………………
『茶杓 消えた伊達家老』小野寺 苓著・46判上製・324ページ
 伊達藩城代家老の冨塚重標は父が作った一本の茶杓を懐に流配の地へ。
  ◇全国書店で発売中      定価1900円・税別
 ……………………………………………………………………………
『新聞記者はなぜ殺されたのか』殿岡 駿星著・46判並製・328頁
 朝日・阪神支局事件の謎に挑戦し、舞台を埼玉に移して真相に迫る。
  ◇全国書店で発売中   定価2300円・税別   
………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/02/26
    読者数:
    13258人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/02/27
    読者数:
    23943人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 言論NPOメールマガジン

    最終発行日:
    2017/02/23
    読者数:
    1776人

    現在、各政党によるマニフェスト(政権公約)の作成が提案されています。言論NPOは中立的な立場で評価し、責任と実行性のあるマニフェストの作成を各政党に促します。小泉改革についての評価書も発表。

  4. マスコミが伝えない事実

    最終発行日:
    2017/02/21
    読者数:
    143人

    答えの出せないゴマカシだらけの学者やマスコミに代わって、現実を直視して生きる普通の人々が、事実を追究するサイト。毎週500〜700投稿の中から、テーマに応じたオススメ投稿を紹介!!

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/02/24
    読者数:
    7067人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

殿岡 駿星

殿岡 駿星

http://www.geocities.jp/syunsei777/page006.html

元朝日新聞記者、勝どき書房の役員。主な著作は「橋本夢道物語 妻よおまえはなぜこんなに可愛いんだろうね」「「三億円事件の真犯人」「新聞記者はなぜ殺されたのか」「狭山事件 50年目の心理分析」「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」などがある。