社会・社会学

コラム・ゆりかもめ

月2回、24節季に配信。筆者は元朝日新聞記者で勝どき書房役員。「コラム」は文化・スポーツ・芸術などをテーマに、狭山事件や俳人橋本夢道について触れることが多い。また「編集随想」では本作りの仕事につて書く。雪月花」では、季節の写真とへたな俳句も載せている。

メルマガ情報

創刊日:2003-06-27  
最終発行日:2017-11-07  
発行周期:隔週刊  
Score!: 84 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

コラム・ゆりかもめ(607)「優先席・満員でも空いている小田急」

2017/11/07

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第607号 2017年11月7日 立冬(7日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇24節季ごろに配信。受信登録の方法は末尾に掲載。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■雪・月・花■□■   11月7日(立冬)

     ◆優先席・満員でも空いている小田急
     若い人が平気で座っている大江戸線◆

2017/11/03、用事があって小田急線に乗ってびっく
りしたのは、満員なのに、優先席に座っている人が
一人もいないのです。勝どきから新宿までは大江
戸線に乗ったのですが、大江戸はいつもの通り、
優先席には堂々と若い人たちが座ってスマホをし
ていました。一般席が空いているのに、大江戸に
乘るスマホ族はなぜか優先席が好きなようです。

わたしは、どこへ行くにも、勝どきから大江戸に
乘るので、優先席に若者が座っているのには慣れ
ていますが、逆に小田急の状態を見て、いったい
どうなっているのか、不思議に思いました。別に
乗務員が「優先席はお年寄りや障害者に席を譲っ
てください」とアナウンスしているわけではあり
ません。

これは、電車が走る地域によるのでしょうか。大
江戸は車輌が小さいので、坐っている人が脚を組
んだりすると、もうそれだけで、車内を歩く人に
靴が当たってしまいます。ですから、乗務員が
「脚を組まないようにしてください」とアナウン
スしているのですが、平気で脚を組んでいる人が
います。

いつも大江戸に乗っているので、最近は慣れてし
まって、優先席に座ってスマホをしている若者を
見ても、腹が立たなくなってしまいました。それ
が、小田急に乗って、あまりに乗客が上品なので、
どうしたのかしら、と首をかしがせてしまったの
です。

 ◆

知らない人にでも「こんにちは」と挨拶すると、
その地域は空き巣の被害が少ないそうです。勝ど
き書房が入っているマンションでも、エレベータ
ーや廊下では知らない人にも挨拶をしようという
運動が数年前に始まりました。初めのころは、なか
なか返事をしてくれなかったのですが、最近はみ
んな「こんにちは」と応えてくれるようになって
きました。地域つくりは、自分つくりだとつくづ
く思います。自分が変わらなければ、地域は変わ
らないのですね。

ところで、自公政権は公共施設での喫煙防止法は
どうなっているのでしょうか。タバコ産業から献
金を受けている議員が猛反対しているようですが、
國民の健康を守るよりも、タバコ産業を守る方が
第1なのでしょうか。「共謀罪」(テロ等準備罪)
では、野党が反対しても採決を強行するほどの勢
いがあるのに、喫煙防止法では強行できないので
すか、安倍さん。

喫煙防止法が正しいと思ったら、強行してくださ
いよ。それとも、タバコは害がないとでもいいたい
のですか。選挙で大勝したのですから、喫煙防止
法ぐらいすぐに可決できるでしょう。不思議な政
党ですね。だれも希望していない憲法は改正した
いけど、多くの國民が求めている喫煙防止法は、
なかなか実現できない。

◎ モリよりもカケを怖がる冬になり(駿星)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このコラムは写真付きでブログ「勝どき書房最新ニュース」
 http://blogs.yahoo.co.jp/sen2ousyunkai に転載しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆次回の第25回「夢道サロン」は11月11日(第
2土曜日)午後2時から5時まで。勝どき書房の
「橋本夢道資料室」で開催します。参加者には自
由なテーマで話してもらいます。「橋本夢道・俳句」
「狭山事件・えん罪」「憲法・政治」「古代史・
邪馬台国」など。その内容はブログ「夢道サロン」
「駿星つれづれ日記」「狭山事件の会」などで紹
介します。聞くだけでもけっこうです。参加費無
料、飲み物は用意します。お菓子などのお気遣い
はなさらないように。できたら最近作った俳句を
持って来てください。参加希望の方は事
前にメール・電話をください。
 syunsei777@yahoo.co.jp  090-8024-5610
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇……「三億円事件の真犯人」を本にしてから、
もう10年近くなるのですが、このたび、有料テ
レビ局、BSスカパー!から、クイズ「ダラケ!」
に10月7日に出演しました。他に2人のジャ
ーナリストと3人で出演、2人は、犯人は自殺
した警察官の息子少年Sがからんだ複数犯と主
張しましたが、わたしだけは本にも書きました
が埼玉県の農家の青年による単独説と推理しま
した。わたしは、狭山事件にも触れて、石川さ
んのえん罪を主張したり、クイズものですが、け
っこう真面目な番組になっていますので、よかっ
たら見てください。
   ◆BSスカパー!・クイズ「ダラケ!」
  「三億円事件の真犯人」について駿星が語る
  https://www.youtube.com/watch?v=CHxifdoo8vQ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★〜★〜★〜★〜★ 勝どき書房の本紹介★〜★〜★〜★〜★
 ◆本にしたい原稿がありましたら、どうぞご相談ください。
……………………………………………………………………………
◆「橋本夢道の獄中句・戦中日記 
大戦起るこの日のために獄をたまわる」
殿岡駿星編著(A5版、320ページ)定価は税別2000円。
全国書店で発売していますが、お急ぎの場合は勝どき書房
で直売もしています。2160円(送料込み)で受け付けて
おります。購入希望の場合は、郵便振替でお願いします。
なお、住所の記入もよろしく。
   郵便振替NO  00120-9- 538001  資)勝どき書房
    メール  syunsei777@yahoo.co.jp 
 ………………………………………………………………………………
『狭山事件 50年目の心理分析』殿岡駿星著・四六判並製440頁
 「コラムゆりかもめ」に連載した「狭山事件・取材ノート」を土台に
事件のデータ、家族の証言などを心理的に分析し事件の真実を追求。
 400字詰め換算1200枚のノンフィクション。定価3200円・税別
 ブログ読者特別割引 2000円(送料込み)で販売しております。
  郵便振替NO  00120-9- 538001  資)勝どき書房へ送金。
    メール  syunsei777@yahoo.co.jp 
◇築地・弘尚堂書店に常備しております。(0335410333)
……………………………………………………………………………
◆「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」
       殿岡駿星著・46判上製・360頁。
  「死刑制度」のある国は民主国家ではない。
  真の武士道は死ぬことでもなく、殺すことでもない
   切腹も仇討ちも討ち入りも人殺しは間違いだ
   忠臣蔵、最後の脱盟者毛利小平太の言い分
   ◇全国書店で発売中  定価 2000円(税別) 
   「勝どき書房」の直売申し込みはメールで
   コラム読者割引あり  syunsei777@yahoo.co.jp
 ……………………………………………………………………………
『橋本夢道物語  妻よおまえはなぜこんなに可愛いんだろうね』
 殿岡駿星著・46判上製・424頁、口絵8頁、定価1900円・税別
 激動の昭和を反骨の精神で生き抜いた自由律俳人橋本夢道の生涯
 ◇全国の書店で発売・「月島・相田書店」に常備(0335312311)
……………………………………………………………………………
◆「火 みちのく一関忠臣蔵」小野寺苓著(四六判・
ハードカバー、332ページ、2000円税別)全国書店で
好評発売中。火は常に胸中に在り、灯りにもなれば、
火事にもなる。「本書は忠臣蔵を舞台に?イエ(家)?
とは、親と子とは何かという根本的命題の提起にほ
かならない」ワシオ・トシヒコ(詩人・美術評論家)
解説から。「みちのく腑分け始末」「茶杓 消えた伊
達家老}に次ぐ、小野寺苓のみちのく歴史小説シリーズ第3弾。 
………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新のコメント

  • コメントはありません。