トップ > ニュース&情報 > 社会・社会学 > コラム・ゆりかもめ

コラム・ゆりかもめ

RSS

月2回、24節季に配信。筆者は元朝日新聞記者で勝どき書房役員。「コラム」は文化・スポーツ・芸術などをテーマに、狭山事件や俳人橋本夢道について触れることが多い。また「編集随想」では本作りの仕事につて書く。雪月花」では、季節の写真とへたな俳句も載せている。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-03-22
発行部数:
114
総発行部数:
42602
創刊日:
2003-06-27
発行周期:
隔週刊
Score!:
84点

コラム・ゆりかもめ(593)「 春の彼岸に昭和俳句弾圧事件を思う」

発行日: 03/22

第593号 2017年03月22日 春分(20日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇24節季ごろに配信。受信登録の方法は末尾に掲載。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■雪・月・花■□■   3月20日(春分)

◆「大戦起るこの日のために獄をたまわる」
  春の彼岸に昭和俳句弾圧事件を思う
   「うごけば寒い 橋本夢道の獄中句」◆

2017/03/22、政府は「共謀罪」(テロ等準備罪)
の趣旨を盛り込んだ組織的犯罪賞罰法の改正案
を国会に提出しました。安倍政権は6月の会期
末までに成立させようとしています。これに対
して、野党は絶対反対を貫き、対決する姿勢で
す。対象の犯罪は277に絞ったというのですが、
テロを防ぐためだけではないのです。

「テロを含む組織的犯罪を未然に防ぐ」といい、
一般人は対象にならない、といいます。しかし、
実際に犯罪を犯していないけれど、犯罪を犯す
目的で計画準備したら逮捕できるとしたら、組
織人でなくても対象になります。いったい、一
般人と組織人との違いはどこにあるのでしょうか。

 大戦起るこの日のために獄をたまわる(橋本夢道)

75年前、1941年12月8日、治安維持法違反
で逮捕された自由律俳人橋本夢道が、巣鴨の
東京拘置所の独房で、日米開戦・真珠湾攻撃
を知り作った俳句です。「自分が逮捕された
のはこの日のためだった」と気付いたのです。
昭和俳句弾圧事件はその前年1940年2月か
ら1943年にかけて反戦的な俳句を作ってい
た俳人たち40人を治安維持法違反容疑で
逮捕したのです。勝どき書房では、現在
「うごけば寒い 橋本夢道の獄中句」の刊
行をめざし編集作業中です。

橋本夢道は、次々と俳人仲間が逮捕され
ているときに、なぜ自分が治安維持法で
逮捕されるのか分からなかったのです。
「国家を転覆させよう」などと考えて俳
句を作っていたのではありません。ただ、
戰争に反対して、俳句を作っていたので
す。たとえば、夢道は1032年に、

 渡満部隊をぶち込んでぐっとのめり出した動輪

という句を作っています。しかし、それ
が治安維持法違反になるとは思いません
でした。俳人たちは、あくまで庶民
(一般人)として芸術を楽しんでいた
のです。「共謀罪」(テロ等準備罪)も
治安維持法と同じことになる心配があ
ります。「テロを共謀」なんて思って
もいなかった、といっても、「お前の
俳句は革命をめざしていたのだろう」
と刑事に責められてしまうのです。

金田法務大臣は「有罪か無罪は裁判所
が決めるので心配はない」と答弁して
いました。しかし、冷暖房のない拘置
所に長期勾留されていると、家に帰り
たい一心で「共謀」を認めてしまう容
疑者も出てしまうのです。実際に沖縄
高江の基地反対座り込みで逮捕された
3人のうち、1人だけ「自白」してしま
い釈放された例もあります。

国連の幸せ指数調査では日本は51位だ
そうです。先進国では最低だそうです。
「死刑制度」や「代用監獄制度」など
司法の民主化ができていない日本です。
さらに「共謀罪」(テロ等準備罪)と
なると、いよいよ、たいへんな時代に
突入することになります。長い冬が終
わり、いよいよ春の彼岸、東京ではソ
メイヨシノが開花しました。一日も早
く、明るい気持ちになれる日を迎えたいですね。 

◆勝どき書房では、本を出したい人のた
めに相談を受けています。出版のこと
だけでなく、創作のためのパソコンの
使い方や、えん罪事件などに巻き込ま
れた悩みなど様々が問題をお聴きしま
す。困ったことがあればどうぞ、ご相
談ください。電話かメールで、いつで
も、OKです。 電話 090ー8024ー5610 
メール syunsei777@yahoo.co.jp

◎ お彼岸だけど「共謀罪」では喜べない(駿星)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆このコラムは写真付きでブログ「勝どき
書房」に転載しています。
 http://blogs.yahoo.co.jp/koureipaso    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
?次回の第22回「夢道サロン」は5月
13日(第2土曜日)午後2時から5時
まで。勝どき書房の「橋本夢道資料室」
で開催します。参加者には自由なテー
マで話してもらいます。「橋本夢道・俳
句」「狭山事件・えん罪」「憲法・政治」
「古代史・邪馬台国」など。その内容
はブログ「夢道サロン」「駿星つれづれ
日記」「狭山事件の会」などで紹介しま
す。聞くだけでもけっこうです。参加費
無料、飲み物は用意します。お菓子など
のお気遣いはなさらないように。できた
ら最近作った俳句を持って来てください。
終了後に近くで自己負担による打ち上げ
を予定。参加希望の方は事前にメー
ル・電話をください。
    syunsei777@yahoo.co.jp  090-8024-5610
……………………………………………………………………………
★「夢道サロン」の支援カンパの募集・「平和プラザ2017
 中央区の戦争展」(8月12〜13日)に参加します。
 1口1000円です、支援をよろしくお願いします。
 なお、カンパしてくれた人には「橋本夢道物語」を進呈します。
 郵便振替で NO 00120-9-538001  宛先 資)勝どき書房
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★〜★〜★〜★〜★ 勝どき書房の本紹介★〜★〜★〜★〜★
 ◆本にしたい原稿がありましたら、どうぞご相談ください。
……………………………………………………………………………
◆「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」
       殿岡駿星著・46判上製・360頁。
   「死刑制度」のある国は民主国家ではない。
     切腹も仇討ちも討ち入りも間違い
   忠臣蔵、最後の脱盟者毛利小平太の言い分
    ◇全国書店で発売中  定価 2000円(税別) 
   コラム読者は1500円に割引、郵便振替で送金を 
   郵便振替NO  00120-9- 538001  資)勝どき書房
 ……………………………………………………………………………
『橋本夢道物語  妻よおまえはなぜこんなに可愛いんだろうね』
 殿岡駿星著・46判上製・424頁、口絵8頁、定価1900円・税別
 激動の昭和を反骨の精神で生き抜いた自由律俳人橋本夢道の生涯
 ◇全国の書店で発売・「月島・相田書店」に常備(0335312311) 
  ………………………………………………………………………………
『狭山事件 50年目の心理分析』殿岡駿星著・四六判並製440頁
 「コラムゆりかもめ」に連載した「狭山事件・取材ノート」を土台に
事件のデータ、家族の証言などを心理的に分析し事件の真実を追求。
 400字詰め換算1200枚のノンフィクション。定価3200円・税別
◇初版・全国で発売中・築地・弘尚堂書店に常備。(0335410333)
………………………………………………………………………………
『狭山事件の真犯人』殿岡 駿星著   ・46判上製・304ページ
 狭山の女子高生殺人事件、真犯人に迫るノンフィクション推理小説。
 ◇在庫が少なく一般書店では築地の弘尚堂書店に常備。(0335410333)
  定価 1800円・税別  コラム読者 特別割引あり
…………………………………………………………………………………
『三億円事件の真犯人』殿岡 駿星著   ・46判上製・332ページ
 40年後、真犯人がすべてを語り、3分間の英雄の実像に迫る。
  ◇第2版・全国の書店で発売中    定価1700円・税別
 …………………………………………………………………………………
『茶杓 消えた伊達家老』小野寺 苓著・46判上製・324ページ
 伊達藩城代家老の冨塚重標は父が作った一本の茶杓を懐に流配の地へ。
  ◇全国書店で発売中      定価1900円・税別
 ……………………………………………………………………………
『新聞記者はなぜ殺されたのか』殿岡 駿星著・46判並製・328頁
 朝日・阪神支局事件の謎に挑戦し、舞台を埼玉に移して真相に迫る。
  ◇全国書店で発売中   定価2300円・税別   
………………………………………………………………………………

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/03/19
    読者数:
    13261人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/03/23
    読者数:
    24207人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 言論NPOメールマガジン

    最終発行日:
    2017/02/23
    読者数:
    1777人

    現在、各政党によるマニフェスト(政権公約)の作成が提案されています。言論NPOは中立的な立場で評価し、責任と実行性のあるマニフェストの作成を各政党に促します。小泉改革についての評価書も発表。

  4. マスコミが伝えない事実

    最終発行日:
    2017/03/21
    読者数:
    143人

    答えの出せないゴマカシだらけの学者やマスコミに代わって、現実を直視して生きる普通の人々が、事実を追究するサイト。毎週500〜700投稿の中から、テーマに応じたオススメ投稿を紹介!!

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/03/17
    読者数:
    7060人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

殿岡 駿星

殿岡 駿星

http://www.geocities.jp/syunsei777/page006.html

元朝日新聞記者、勝どき書房の役員。主な著作は「橋本夢道物語 妻よおまえはなぜこんなに可愛いんだろうね」「「三億円事件の真犯人」「新聞記者はなぜ殺されたのか」「狭山事件 50年目の心理分析」「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」などがある。