独立・起業

東京起業家サークルマガジン

東京圏で起業した人・したい人の為の会です。起業家サークルの開催情報や代表の四方山話、その他東京地域の友好交流会会情報を流します。どうぞよろしくお願いいたします。

全て表示する >

起業という生き方(辛口) 起業家サークル通信

2015/04/14


━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 起業家サークル来夢通信      ☆
━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                 起業と言う生き方 





経理・確定申告は
税理士
大阪 http://hiratax.com/ 平田治税理士事務所
東京 http://www.yamada-zeimu.jp/ 山田税務会計事務所

格安・安心 記帳代行・経理サービス
小規模法人向け http://kigyoukacircle.com/i.pdf(月々15000円〜)
個人商店向け  http://kigyoukacircle.com/i2.pdf(月々4800円均一)
その他

もの作り体験商材(全国・販社募集)  http://www.k-yms.co.jp/index6.html

整体で起業(大阪・スクール)     http://www.b-mom.biz/
※教えは厳しいけど、その教えを受けてしっかりと開院者も出ています。

起業・自営の相談についての問い合わせは http://kigyoukacircle.com/
                     nakao@kigyoukacircle.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元= 起業家サークル来夢
http://kigyoukacircle.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さま、ご無沙汰しております。
起業家サークルのナカオです。

ずいぶん、このメルマガも出していませんでしたねー。

その間、起業家サークルは、新規の仲間を募集すると言うより
現在の仲間の仕事を活性化させていく事に注力していました。

お陰様で良い感じの仲間達が集う会二なっていると自負しています。

これからも当分はこの方針で行こうと考えています。

「だって・・・」
集まるだけの交流会ならば世の中に多く有ります。
耳学をと名刺を交換する会も世の中に多く有ります。

ならば、不器用な僕が無理してそう言うことをする必要は
無いと思っています。

今は、起業家サークルは月に一度の「定期会合」も取りやめて
仲間と仲間の繋がりのある会にしました(不定期な会合はかなり
頻繁にあります)。

と、言うのがここ数年の起業家サークルの流れでした。


これからも当分はその流れは続くと思いますのでよろしくお願いします。


仲間の数は多くは無いけど、我々と「一緒に成功したい」って人とのみ
仲間となり、その仲間の会社の発展に僕は全力で寄与していこうと思います。

と、言っても僕はコンサルタントでは無いので、僕が寄与すると言うことは
しれている範囲の事なのですが、僕は僕のやり方でこの面白い仕事を続けて
行こうと考えています。

でもたまに、そんな僕に興味を示して連絡をくれたりする奇特な人もいるので、
まぁ世の中も面白く感じながら仕事をしています。

と僕の近況をだらだらと書いてきましたが、久々のメルマガでは
起業に興味の有る人に「起業って生き方」について書いてみようと思います。

起業ってのは、自分でやろうと決めた自分の仕事のサービス内容や
その仕事の広報の方法を、
考えて考えて、さらに考えて考え抜いて考えて、それからさらに考えるくらいの
考える力が最低限でも必要だと思います。

そんなに考えなくても、たまに運だけでスタートがドン!と行った後に
自身の努力の結果として実力が付いたりする人がいますが
それは例外。

まずは自分を高めていくことだけが起業にとって大切なことだと思います。

なんたらの法則。
なんたらの戦略。
なんたらコンサル。
なんとか監督。
の、ようないろんな法則じみたモノがありますが、あんなのは
基本的な起業に関しての心得の無い人にはほとんど役に立ちません。

でも、心得の有る人にはそれらの「なんたら」の中に見いだすのは、
考え続ける力の育成法程度のものでは無いかと思います。

それくらい、考える事が大切なんですよね〜私見ですが(笑)。

食えている起業家達は、常に自分の仕事のことを考えているし、その仕事に
役立ちそうなネタも常に探していると思います。

これが起業をするための最低携行思考やと思います。

でね、やがてその起業は仕事として成り立ち、安定をしてある程度の
企業となれば、自分一人で考え続ける必要も薄れて、美味しい食べ物や
お酒、旅のことや異性のことを考えても良いし、って必然的に
そうなんるんですけどね〜(遊)。

その日までは・・・

息切れするくらい考えて
息切れしたその程度の自分に恥じて
そして考えに考えて軽快に行動をし続ける

ま、それくらいの事が「あたりまえ」に出来てこそ、起業を
継続出来るんやなぁと思うんですね(起業を志す資格があると思う)。

と、書いてますが、実はここに書いて来たような事は「そんなに辛くない」
と安定まで来た起業家達は思っています。

だって

無我夢中なんですから、起業時から最低限の安定期までってのは。

もちろん過去を振り返ってみたら、よくここまで到達出来たなぁ〜
って思う人が多いんですよね。

最低限の安定まで来た起業家って。

もう一度(あの苦労を)しろと言われても出来ないと思うんですけどね、
あの時は場当たり的であっても必死のパッチでやってきたってので、それこそ
無我夢中なんですよね。。

それに、生き残ってきたことに関しては、多くの運の要素が有るんですよね。

でもその運は、ただのラッキーなのではなくラッキーを
「つかむために行動」をしていた結果なのだと言うことです。

さまぁ、つらつらと書いてきましたが、これから起業をしたいなぁって
思う人が一人でも良いから、僕が一生懸命書いているこの文を読んでくれたら
嬉しいなぁと思います。


でもねー
ほんと
僕の経験から書くとですね〜

サラリーマンからのいきなりの起業は絶対にやめておいた方が良いですよ。

起業家とサラリーマンって言うのは、考え方が根本的に違いますから。

これは、セミナーに行った程度では変われないですよ。
自己啓発した程度では起業での苦しい事は耐えられないですよ〜。


もちろん僕がこのことを書いてるのは「サラリーマンより起業家が優れている」
と言うのを伝えたいからでは無いのです。

どちらの生き方も、どちらの考え方も崇高です。

ただね、思考法が根本的に違うんですよ。

サラリーマンと起業家はまったく考え方が違うのです。。

同じ道路を走っているとはいえ、ギア付きの四輪車とギア付きの二輪車
くらい考え方が違います。

だからこそ、サラリーマンの皆さん、起業はやめておいた方が良いですよ〜。

と、思います。

それでも起業をしたいって言うならば、起業プランを自分の思うように書いて
伝わるように校正をしてから、それを「食えている起業家の所にお金を
払って鑑定してもらいに行ってください」と伝えたいです。

もし相手がそのお金を受け取ってくれないならば、その人に聞くだけ
無駄では無いかと僕は思います。

自分がそう言うことに金を払う意味がわからないならば、起業するのは
止めた方が良いかなぁと思うけど、これは僕の私見です(笑)

が、そう思っているナカオです。

話を聞いて貰い、その場でこてんぱんにやられたら、また起業プラン
を練り上げて「お金を払って」食えている起業家に聞きに行って
みて欲しいと思います。

でもね
世の中には「甘い言葉」で「貴方ならば起業が出来るよ」って言う人や
システムがあります。

僕がいたら失敗させないよ
とか
このシステムを使えば大丈夫

なんていう人がいますが、それはあり得ませんし、そんな事
真に受けたら偉いことになる確率の法が高いと思います。


起業を継続出来るのか潰れるのかは当人の実力次第です。

そしてその起業をする当人の実力は「本当に低い」と思って
欲しいのです。

僕が起業の相談に乗る場合、自らを謙遜しているつもりの人がいるのですが
大半は謙遜どころか自慢レベルになっています(笑)

ほんと
歯車慣れしてる人には、自分がその歯車を回す側に
なんてのは、滅多なことで成れないですよ〜。

だからこそ、起業は止めた方が良いよ〜。

と、僕は久しぶりのメルマガで書いておきました。

でもね
それでも起業をやりたいって言う人は、エイヤーって起業をすれば
良いと思いますよ。

だって、それも自分の生き方なんですからね。
好きにするのが一番です。

なので自分の生き方を貫きたいって人は、チャレンジしても良いと
思います。
自己責任の世の中なんですから。

とまぁ、そんな感じです。

メルマガ、またそのうち、書きますね〜(笑)
もう読みたくないよ((*`Д´*))って人は、メルマガの
一番下に解除フォームがあることもあるので確認してください。

それでも解除の方法が判らない場合はメルマかまぐまぐで発行してるので
そこで探してくださいね。

ではでは〜
起業家サークルの中尾でした。

――――――――――――――――――――――――
起業家サークル来夢 代表
特定非営利活動法人 日本きぎょうコミュニティ
代表理事

                          中尾吉宏

 大阪府大阪市北区天神西町7−5 2A
 tel&fax 06−6364−0817
 携帯 090−3925−4354(ソフトバンク)
 mtouring@silver.ocn.ne.jp
 http://kigyoukacircle.com/
 http://npo-nkc.jp/
―――――――――――――――――――――――― 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-06-16  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2015/04/19

    中尾さんの真剣な思いが溢れている内容でした。

    たまにはお茶したいです。

    上京の際はご連絡下さい。 今春