独立・起業

東京起業家サークルマガジン

東京圏で起業した人・したい人の為の会です。起業家サークルの開催情報や代表の四方山話、その他東京地域の友好交流会会情報を流します。どうぞよろしくお願いいたします。

全て表示する >

日本力を生み出すために・・・ 起業家サークル通信

2010/06/08

━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 起業家サークル通信      ☆       http://kigyoukacircle.com/
━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ここの所、世界の景気は回復基調だったそうです。 

 ほんまかいな・・・と、思う人も多いと思いますが、実際に
僕が運営している起業家サークルのメンバーの中でも
明るいニュースが出てきだしてる所もあります。 

 本当にちょっとずつですが、最悪期だけは脱して来た気がします。 

 とは言え、まだまだ厳しい昨今。
 
 雇われていても辛いでしょうし
 雇われていない生き方ってのも大変です。 

 共に不安がある、そんな状況ですね。
 
 物の値段は下がっていますし
 物の値段が下がると言うことは製造に携わる人など、その商品に 
関わる人たちの収入が減っていると言うことになることも多いでしょう。 

 そうして、今はデフレだなんだと言われて、お金が出回らないので
少しでも自社の製品の消費を振興しようと、採算度外視的値下げなども
行われていることが多いんですよ。 
 
 この流れって最悪で、デフレスパイラルとかって言われていますが
いっこうに改善はしていません。 

 そりゃあそうですよ、他者と同じ製品を自分のところが
値段が高ければ買って貰えないんですから。
 
 だからこそ、今、考えないと行けないのはそのモノに対しての
付加価値だと思います。 

 んなこと判ってる・・・って言われる人は多いと思いますが、
考えは判っていても「付加価値を生み出す能力」が足りないので
結果として、安くして売っていくことになっているんだと思います。 
 
 そう言う面では、どの会社も、どの起業も力不足を否めません。 

 これは・・・教育が悪く・・・なんて言ったところで、今の状況が
変わる訳ではなく、そのまんま衰退に任せてもなんら良いことは
無いと思います。 

 どこかが何かしてくれたら
 とか
 国がするべきだ
 なんて意見もあるでしょうけどね〜。 

 待っていてもちーっとも良いことがない、それはバブルがはじけて
以降の今までで十分体験したでしょ、皆さん。 
 
 で、あればどうするのか・・・。 
 
 簡単簡単(笑)
 
 このメルマガを読んでいる皆さんの中のほんの一握りの
人でも良いんです。
 
 リーダーを目指して勉強をして欲しいと思います。 

 勉強ったって、あれをしろとかここにいけってのは僕は
言いません。
 
 皆さんが「このままではいけないから自分が頑張る」って気持ちを
持ってなにがしかの勉強をはじめられたら、それは必ず血肉となり
未来への土台になると信じています。
 
 歴史からでも未来からでも現在からでも人からでも自然からでも
 
 何でも良い、まずは自分の得意なところから何かを得る勉強を
して欲しいと思います。
 
 すべては未来をよくするため
 
 その為には現在の足りないことの改善が大切ですよね。
 
 その改善の為の力がビジネスにもなると思いませんか? 

 今務めている会社の中でそれを発揮しても良いですし
 それができなきゃ、自分で会社を興して改善していってもいいや無いですか。 

 今の日本、貯金ばっかだそうですからね、起業をしようと思えば
その初期投資分だって内需の拡大に寄与するし、その起業の発展が
新産業の創造に繋がり、雇用だって増大します。
 
 新産業ならば付加価値だらけで物の値段も対価をしっかりと
付けられるし、そうすればデフレだなんだなんて関係ない。 

 と、思うんです。
 
 日本は力のある国だと思います。
 
 それは、自分たちの時代ではなく、過去を見れば判りますよね。 

 自分たちの先代の人たちの努力があるから、現世代の自分たちは
能力を出さなくても我慢するだけで生きてこられた面があると思います。 

 けど、ここいら辺りが能力を出さない人が多いやり方の限界だと
思います。 

 先代までの遺産を食い尽くしつつある今。 

 自分たちが次世代の為の一つの土台にならないといけないですよね。
 
 だからこそ、皆さんの勇気ある挑戦が大切だとおもいます。
 
 そして現在、挑戦の途上にある方の発展が不可欠だと思います。 

 皆さん、頑張りましょうよ。 
 
 もっともっともっともっと頑張れるはずだと思います。
 
 頑張れって言葉はかけてはいけないという風潮がありますが
それは頑張って無い人が、頑張る人がいたら自分も頑張らないと
いけないからそうならないように・・・なんて逃げの言葉にしている
面もあると思います。
 
 運動会では手を繋いで足のはヤイコも遅い子に合わせて走るなんて
事はあっても世の中に大きな失敗はないでしょうけどね。
 
 国家運営、国としては他国に後れを取ってしまえば、それは
結果として後の人たちに迷惑をかけるのではないでしょうか? 

 だからこそ、頑張って頑張って頑張り抜いて頑張って・・・。
 
 良い時代を作ってリタイアしたら・・・南の島でのんびり
魚釣り(笑)
 
 なーんてバラ色の未来を考えつつ、つつ
 
 今は皆さん、頑張りましょうね。
 
 そして挑戦を考えている人たちには、是非その挑戦を
してくださいねと伝えたいのです。 

 きっとその挑戦は厳しい道のりですが、面白いですよ〜
 
 これ、ほんと(^^)v
 
 そう言う気持ちになりそうな人がいたら、なかおとも呑みましょうね〜
 
 語り合いましょう。
 
 頑張ってる皆さんとの出会い、楽しみにしています。
 
 もちろん、なかおが手伝えることは応援しますよ。
 
 それが、僕の生きる術ですから、皆さんと一緒に成功したいです。 

 で”! 
 
 南の島で釣りを・・・・(笑) 

 起業家サークルのなかおでした。


投稿・質問・お話・苦情・なんでも
nakao@kigyoukacircle.com までどうぞ〜(記名で)
――――――――――――――――――――――――
発行 オフィス来夢 なかお
 大阪府大阪市北区天神西町7−5 2A
 東京都中央区日本橋3-2-14日本橋KNビル6F
 tel&fax 06−6364−0817
 携帯 090−3925−4354(ソフトバンク)
 mtouring@silver.ocn.ne.jp
 http://kigyoukacircle.com/
―――――――――――――――――――――――― 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-06-16  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。