独立・起業

東京起業家サークルマガジン

東京圏で起業した人・したい人の為の会です。起業家サークルの開催情報や代表の四方山話、その他東京地域の友好交流会会情報を流します。どうぞよろしくお願いいたします。

全て表示する >

3つの提案 大事な話なので読んでください 起業家サークル通信

2003/08/05

●○●○●=======================●○●○●

          起業家サークルマガジン 


            「三つの提案です」
         

1.かなり不揃いの起業家たち2 発刊について執筆者募集の案内

2.蘇州工業園区視察&蘇州商店視察企画の提案

3.来夢で勉強してみませんか?(企画立案遂行者募集)




来夢、これからの予定と目標

※東京に他方の企業の進出サポートオフィスを開設します
 御社の東京の営業の起点に机とネットの設備を使って頂き、
 月額15000円くらいで毎月5日間のオフィス使用権と郵便物などを
 預かろうかと。
 場所は東京都庁近くの好立地を予定(近日発表)


※一日丸ごと勉強会・交流会 11月8日予定(スピーカー募集中)
 過去記事 2月22日開催分 http://www.itsuzai.net/kkd/koza/omiai.htm


※中尾が毎月、どこかの会議場で勉強会わ開きます
 講師は不肖中尾が務めさせて頂き、起業後に皆様から
 お教え頂いた事柄、今頑張っている人の姿などを中尾の口から
 お話しさせて頂く「辻説法調」の会です。
 当初は大阪を予定していますね(楽しんで走ってみます)


※起業支援のNPO法人を設立してみようかなと。

●○●○●=======================●○●○●
このメールマガジンの解除は
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/nakao/ からお願いします。
●○●○●=======================●○●○●

 こんにちは、中尾です。 

 日本の国もようやく、夏ですね。
 
 暑いです。
 
 そんな中もサラリーマンの方は背広の上下で外を歩いていて・・・。
 
 大変ですね〜と、思いつつ、ガリガリ君を囓りながら事務所までの
道を歩いてきました。

 さてさて、そんな気楽な装いの中尾ですが、無い知恵を絞って
何かの役に立っていきたいと考えています。
 
 その為にはぶんぶんと飛び回り、有志の方と色んな出来事を
巻き起こしていきたいです。
 
 そんな気持ちが今の心境です。
 
 さてさて、まずは一つ目の提案。


/////////////////////////

 本書く企画です

 今まで問い合わせ下さって、中尾が返事して、
合否すら返事のない人。
 
 そんな人の参加は金輪際お断りします。
 
 これから検討頂ける人、書こうって思って頂ける方、
初めて見る方、読んでくださいませ。
 
 本格的本書く企画

 パート2の募集です。

 パート1は去年発売されました。

かなり不揃いの起業家たち
http://www.tifana.com/fuzoroi/

 今回はこの第二弾の執筆者を募集します。
 
 現在までに23名の方の執筆者が決まっています。 

 あと、7名の枠があります。 
 
 これからのスケジュールとしましては

1.執筆者募集を30名達成時点か9月中旬に締め切る
2.9月末までに原稿を締め切り
3.12月中の発刊を目指す

 です。
 
 この本に参加される方へのの説明ですが
 
1.この本は自分のこれまでの起業に対する歩みとこれからの夢
  目標を記して頂く本である

2.1の事を書くので、それを読んだ方が自分のお客さんになると
  良いなぁって言う広告作用も見込める

3.同一の本の参加者で2年ごとに生き残ったメンバーで全10巻を
 目指していくサバイバルな本である

 なんて感じです。 

 ちなみにこの本は旭屋書店・紀伊國屋書店はじめ全国の
本屋さんにおいて頂きますし、置いてない本屋さんからも注文
して頂ければ取り寄せて頂きます。
 
 前回のかなり不揃いの起業家たち(以下 かなふぞ)はアマゾン書店の
トップセラー部門で3位を取りました。
http://www.tifana.com/fuzoroi/amazon.html

 さて、この本に参加される場合のルールですが

1.有名自著名人の名前は一切出さず、自分がどのような
 思いで起業したのかを書く、自分のための原稿を出して頂く
  
2.誰に対しても誹謗抽象的なこと気は書かない。ただ、
 自分の先への思いを書いて頂く。

3.自費出版であるために一人8万円(税別)を払う。
 
 です。

 ちなみに3の発行経費については、何があっても返還は
出来ません。 

 すべての金額を発刊及び広報の経費に回します。 

 印税も勿論、誰にも発生しません。

 ぎりぎりの金額のため、出来あがった本も自分で
書店で買って頂きます。 

 前回の時に思ったことですが、一人頭の単価を数千円上げて
本をそれぞれの執筆者に配っても良いかなと。 

 でも、本屋で少しでも売れ続けてくれることが書店で息長く
その本が置いておかれる事であると判断して、そのようにしました。
 
 以上、本企画なのですが、後7名で締め切ります。
 
 読者の皆様の中で書いてみるって言う方や、どんなんだろうって思う方は
中尾までメール下さいませ。
 
 誰も今までに出来たことがない、京バレーさんと起業家サークルの企画
だけに、面白いですよ。

中尾メルアド(件名に本企画と書いてくださいませ) 
mtouring@silver.ocn.ne.jp

//////////////////////////
蘇州工業園区視察&蘇州商店視察企画の提案

 起業家サークル蘇州工業園区視察ツアー第3弾
 
 第一回目は中尾が現地のメンバーの方と視察しました。
 蘇州ゆうゆう http://www.china-yuyuclub.com/

 第二回目は今年の3月に6名のサークルメンバーと行きました。
 http://www.china-yuyuclub.com/chapter1/businesstour.html
 
 実は、6月にも第三弾が催されるはずで、人数も集まっていましたが
例の病気騒動で延期されていました。
 
 が、どちらにしても蘇州には被害もなかったのですから、
行きたかったなぁ〜(笑) 

 と、言うことで。
 
 読者の皆さんも、サークルと一緒に10月の第二週目に
蘇州工業園区に視察に行きませんか。 
 
 金額は自分でチケットを用意して頂ので有れば、
滞在のホテル代と案内人の手数料、そして交通費だけです。 

 これはだいたい、ホテル代込みで8万円くらいかな?
 
 滞在日数や人数、通訳を一人一人に付ける付けないで
変わってきます。

 中尾が思い描くに・・・そして前回もですが、今回の旅も

1.蘇州工業園区視察
 蘇州工業園区ホームページ
 http://www.sipac.gov.cn/japanese/index.htm
 http://www.sipac.gov.cn

2.その蘇州の工業園区出店時や工業園区出店企業の仕事の
 提案時用の蘇州にある企業の視察

3.毎晩のメンバー内の座談会

4.大阪市などに手伝って頂いた上で広く募集する形での
  現地企業、現地の人との交流会(人が集まるかどうかは判りませんが
  前回は納得いくだけ集まりました) 
 
 のつもりです。 

 日程的には、10月6日〜10日の予定です(飛行機のチケットの関係と
人数の関係で前後する場合有り)。
 
 ですが、日程的に短期決戦型の方向けに蘇州工業園区視察と
交流会は10月の8日9日って感じで、二日続けて行います。
 
 そうすることで、短期間しか来られない方にも対応すると共に、
その後の視察をされたい方への提案もしたいと思っています。 

 ちなみに、中尾も行きますよ〜♪

 こちらの方は、参加希望者の方とMLを作っていきます。 
 
 どうぞよろしくお願いいたします。


中尾メルアド(件名に蘇州視察と書いてくださいませ) 
mtouring@silver.ocn.ne.jp


////////////////////////////
来夢の手伝いと、言うか将来、自分で会社を運営したい人募集

 来夢は中尾が5年前に作った組織です。
 
 会社・・・と言うには貧乏で、個人事業でもありますが
とても有意義な会で、中尾にとっては将来の日本の進む道の
なにかの手伝いが出来たならばと思っている会です。 

 実際、60名強の会員さんがいて、少しずつの歩みですが、
人数も増えています。
 
 また、活動範囲も大阪だけから、去年から東京、今年から
中国の蘇州、来年にはフランスや北海道にも広げてみたい
と考えています。
 
 必死のバッチで走ってきた中尾ですが、ふと、振り返って
みますと、万が一な事が中尾にあると消滅してしまいます。
 
 中尾が構築した人脈や、ほんの少しだけですがノウハウ。
 
 中尾が皆様からお教え頂いてきた経験など、無くなってしまうのです。 

 それって、無責任だと中尾は思いました。 

 ですが、人を雇えるだけの資力も無ければ、この事は雇われ人では
到底出来ないと思っています。

 だもんで、将来起業したいって人や、起業をするって言う人がいましたら
一度、中尾の元に来ませんか?
 
 遠距離ですと交通費すらままならないですが、企画などを
中尾と一緒にして頂いた場合、責任も応分持って貰いますが
利益を応分に見合った分お渡しします。 

 って言うか、分配します。
 
 まずは会社帰りや会社が休みの時からで良いです。
 
 一度、こういう事もはじめてみませんか?

 ちなみに、将来起業されましたら、対等な仲間として
よろしくお願いいたしますね。 

 へっへっへ
 
 少しずつだけど進んでみましょうよ。
 
 中尾でした。


中尾メルアド(件名に起業と書いてくださいませ) 
mtouring@silver.ocn.ne.jp



********************
発行 オフィス来夢         なかお
大阪市北区天神西町7−5 田口ビル4A
東京都新宿区西新宿6-12-4 8F NCA内
06-6316-5595     090-392-54354
メールアドレス
mtouring@silver.ocn.ne.jp
中尾が連載しているメールマガジンっす
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/nakao/
中尾プロフィール
http://www.myprofile.ne.jp/?2f7e24d8413fd
********************
書籍−「かなり不揃いの起業家たち」−36の起業物語
―――――――――――――――――――――――――
中尾が制作企画に参加させていただいた本でやんす。
「かなり不揃いの起業家たち」
http://tifana.com/fuzoroi/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-06-16  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。