教育資料・情報

中学入試対策 お父さんのための時事問題攻略ゼミ

中学入試で多く出題される時事問題は、小学校ではあまり取り上げられません。最も効果的で実践的な対策方法は、家庭でのお父さんとの会話です。このマガジンはお父さんを対象にした時事問題攻略のための情報誌です。

全て表示する >

中学入試対策 お父さんのための時事問題攻略ゼミ

2004/06/01

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   “中学入試対策 お父さんのための時事問題攻略ゼミ" 28号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

愛知中学校は名古屋市にある明治9年創立の仏教の教えに基づいた伝統校である。
長い間男子校として歩んできたが、中学校は平成16年度から共学に移行。
高校でも来年度からの共学化の準備を進めている。

―――――――――2004年度 愛知中学校―一部省略―――――――――

ぼくは愛知中学の1年生です。東京のおじさんと福岡のおばさんたちの3家族で沖縄へ旅行しました。東京駅6:50時速300kmが出るという「のぞみ」3号は名古屋駅8:30、終着の博多駅には11:57に着きました。博多駅から福岡空港への道や建物にはハングルの看板もよく見かけました。487便B6機13:40の飛行機に搭乗、屋久島・奄美大島、やがて沖縄本島の那覇空港に15:20に着きました。
翌日那覇付近を訪れ、3日目は南端の沖縄海戦跡の地である摩文仁の丘にある戦没者の碑のところで平和を祈りました。4日目は帰る日で、3家族別々で、ぼくは306便A32機14:05発の飛行機で名古屋空港に16:00に着き、家には夕方6時頃着きました。楽しく、また色々戦争について考えさせられた旅行でした。


問1.A 新神戸駅から博多駅間の停車駅は3つで、岡山・小倉・広島であった。停車順に並び替えよ。

B 東京付近から福岡にかけては、日本の中心的な工業地帯である。この工業地帯のことを何ベルトというのか。漢字3文字で答えよ

C 山口県と福岡県との間の海峡を渡った。この海峡名を答えよ。

問2.ハングル文字はどこの国で使われているか。

  ア.韓国 イ.台湾 ウ.中国 エ.フィリピン オ.ロシア

問3.A 飛行機が那覇空港に近づくと農村地域では屋根が白く見えた。これはしっくいでかわらが固められているからです。何のためか。その理由をこたえよ。

B 都市のまわりの新しい住宅はコンクリートでつくられ、よく見ると屋根の上にタンクがある。何が中に入っているのか、答えよ。

問4.日本全土にあるアメリカ軍用地のうち、沖縄の占める割合はおよそどれくらいか。次のア〜ウより正しいものを選び、記号で答えよ。

  ア.1/3  イ.1/2  ウ.3/4

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●解 答●
問1.A 岡山、広島、小倉
B 太平洋
C 関門海峡
問2.ア
問3.A 台風の時に屋根瓦が飛ばされないため。
   B 停電が起きてポンプが止まっても水が出るように高い所に貯水している。
問4.ウ

●ポイント●
地元の名古屋から沖縄へ行く旅行をテーマに問題が作られている。
問1・2は基本的な問題、3はやや難しい。

沖縄県に台風の被害が多いことは知られているが、家はコンクリート製が多く、屋根瓦が台風で飛ばされないようにしっくいで瓦を固めている。
また、看板は敢えて掲げず、店の壁に直接字や絵を描いていたり、数が抜けるように看板に穴をあけている様子も見られる。

台風被害で停電すると、水道管が何とも無くとも、水をくみ上げるポンプも止まるため断水する。
水圧を保つために一旦高いところで水を貯める必要がある。

実際に沖縄に行ったことの無い人も多いだろうが、沖縄に台風の被害が非常に多いことは知っているだろう。そこから、推理を働かせてほしい。

○在日米軍○
沖縄県の面積は全国の僅か0.6%に過ぎないが、在日米軍施設面積の約75%に及ぶ広大な面積の米軍基地が存在している。
米軍基地は沖縄県全体の面積の約11%、人口や産業の集中する沖縄本島においては約19%を占めている。(平成16年現在)

施設数 38
施設面積 23,753ha
軍人・軍属・家族数合計49,279人
軍人 24,587人
軍属  1,355人
家族 23,337人

米軍専用施設の都道府県別面積 総面積 315.6km2
沖縄県 75%
青森県  7%
神奈川県 6%
東京都  4%
山口県  2%
長崎県  1%
北海道  1%
広島県  1%
その他  3%

沖縄周辺には、29ヶ所の水域と20箇所の空域が米軍の訓練区域として設定されているほか、嘉手納(かでな)を中心に半径約80キロ、高度6,096mと、久米島を中心に半径約48キロ、高度1,524mにわたり米軍が官制権を持つ「嘉手納ラプコン」が設定されるなど海、空の使用が制限されている。

1948年のサンフランシスコ平和条約で日本は独立を回復するが、領土の一部をアメリカが引き続き占有することになった。
アメリカは東アジアを監視するのに重要な位置にある沖縄に大規模な基地を建設し、県全体の10%もの面積を占めるまでになった。

1972年に沖縄が日本に返還されたのちも、日米安全保障条約によって基地は残され、人々の暮らしに大きな影響を与えている。

巨大な基地の存在は、農業をはじめとする沖縄の産業の妨げとなっている。
軍用機などの騒音被害やアメリカ人兵士による犯罪も深刻な問題である。
現在の取り決めでは、基地の外で起きた犯罪であっても、捜査段階では日本に身柄を拘束できない。
さらに軍事施設である基地はいつでも敵の攻撃を受ける可能性があり、住民が巻き込まれないとは限らない。
2001年の同時多発テロのあと、観光客が激減し、沖縄経済が大きな痛手を受けたのもその理由による。

1995年、沖縄の小学生がアメリカ軍兵士に暴行される事件が起きた。
この事件をきっかけに、沖縄県民の怒りが爆発し、1996年9月、アメリカ軍基地の整理・縮小、日米地位協定の見直しについての賛否を問う住民投票が実施された。投票率は60%だったが、賛成票が約90票を占め、全有権者の過半数に達している。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

○この1週間を振り返ってみよう○

●家族と帰郷●
北朝鮮から帰国した子ども2人と1年7ヶ月ぶりにに再会した拉致被害者蓮池薫さ
ん一家が23日新潟県柏崎市に帰郷。地村保志さん一家は24日に福井県小浜市に帰郷。一方、家族の帰国が実現しなかった佐渡市の曽我ひとみさんも自宅に戻った。

●首相訪朝報告●
小泉首相は25日の衆院本会議で日朝首脳会談結果を報告。
拉致被害者の安否不明者再調査が終わらなくても国交正常化交渉の再開があり得る
との認識を表明。
政府は曽我さんの「第三国」での早期再開に向けて調整を急いだ。

●83%が拉致解決せず●
共同通信社が23・24日に実施した小泉首相の北朝鮮再訪問に間する全国緊急電話世論調査によると日本人拉致事件が「解決したとは思わない」と答えた人は83.9%。
一方、再訪朝を評価するは68.4%だった。

●邦人記者襲撃●
バグダッドの南方マハムディヤ付近で27日、バンコク在住の橋田信介さんら日本人フリー記者が乗った車が襲撃され炎上。橋田さんと見られる遺体はマハムディヤの病院に収容され、小川功太郎さんと見られる遺体が現場の西約10?で見つかった。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<訂 正>
前号で市川房枝さんの名前を房江と表記しておりました。
謹んで訂正申し上げます。

ご意見、ご感想は下記へお送りください。


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 くじらなみ toko@jinn-net.co.jp
まぐまぐID:0000112138
メルマID:m00093090
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-06-16  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。