トップ > マネー・政治・経済 > 投資 > バフェット投資クラブ〜億万長者への道〜

バフェット投資クラブ〜億万長者への道〜

RSS

世界第2位の億万長者ウォーレン・バフェットの投資技術を使い、日本株・米国株・中国株のそれぞれ8銘柄をクラブメンバーで選出し、仮想投資していく。バフェットカルクを使うので投資初心者でも参加できます。 



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2004-10-23
発行部数:
66
総発行部数:
484
創刊日:
2003-06-09
発行周期:
月刊
Score!:
-点

バフェット投資クラブ会報

発行日: 10/23

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
                                                  2004年10月23日発行
    バフェット投資クラブ〜億万長者への道〜 <第17号>
                                          http://club.buffet.777w.com/
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
======================================================================
世界第2位の億万長者ウォーレン・バフェットの投資手法を使って世界の株式
に投資したら、将来本当に億万長者になれるのか、仮想投資を通して検証しま
す。バフェット投資クラブは日本株、米国株、中国株をそれぞれ選出して、多
数決で投資判断をします。読者のみなさんも自由に参加できる投資クラブです。
----------------------------------------------------------------------

目次
 ├○ はじめに
 ├○ 今月のバフェットのお言葉
 ├○ 投資先の選択
 ├○ 推奨銘柄ヒストリー
 ├○ 自社株買い企業
 ├○ 投資状況(ポートフォリオ)
 ├○ 投資リンク
 ├○ バフェット投資クラブの進め方
 ├○ バフェット投資クラブの基本ルール
 ├○ バフェット投資クラブの投資ルール
 ├○ 会報(メールマガジン)の発行日
 ├○ バフェット投資クラブ変更点
 ├○ 次号予定
 └○ 編集後記
   

■ はじめに
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここのところ各国の株価が安定していない現実を見てしまうと、投資家として
はかなり辛いところですね。原油価格は上がったと思ったら下がって、また上
がってくる。そして高値を更新していくわけで、飴に手を伸ばすとムチが飛ん
でくるような感じです。

ところで、今回は「投資先の選択」ということで、皆様に銘柄を推奨していた
だきます。ルールは前回とほぼ同じですが、若干変更します。
「J」が選別する以前の銘柄を最終的に全て公表します。その際にみなさんか
ら寄せられたコメントなども添える予定です。

銘柄推奨よろしくお願いしますね!
多くの方にご協力いただけると嬉しいです。
(ニックネームも忘れずに〜)
⇒ master@club.buffet.777w.com


      [  J  ](ジェイ)


■ 今月のバフェットのお言葉
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「自分よりも小さい者を雇えば、会社も小さくなる。
  しかし、自分より大きい者を雇えば会社も大きくなるのだ」
   バークシャーがなぜ成長し続けているかを語った言葉です。
   買収した企業の経営者には経営をそのまま託すことが最良の選択である
   ことを説明しています。
   例えば、バフェット氏がゴルフチームのマネージャーで、ジャック・ニ
   クラウスとアーノルド・パーマーがチームでプレーするとき、スウィン
   グについてアドバイスすべきことが無いのと同じことです。

(このコーナーは新規会員向けにローテーションしています)


■ 投資先の選択
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回、投資先の決定は、以下のような順番で行います。
1.会員(読者)の皆様に米・中・日の銘柄を推薦していただく。
  (日本株1銘柄だけ推薦や、中国株3銘柄と米国株1銘柄を推薦など
   国や数は問いません)
2.推薦していただいた銘柄を「J」がバフェットカルクにかけます。
3.企業の独占性、成長性、安全性を検討して各国1銘柄を「J」が選定します。
4.最終的には皆様のYES/NO投票で投資を決定します。
5.最終発表時に推奨いただいた全ての銘柄を公表します。

投資先の推薦を以下のメールアドレスまでお願いします。
ニックネームも忘れずに〜。
⇒ master@club.buffet.777w.com

■ 推奨銘柄ヒストリー
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日本株
 2004.08.28:(株)NTTドコモ (東証1部:9437)
 2003.11.22:トレンドマイクロ(株) (東証1部:4704)
▼米国株
 2004.04.24:COACH INC (NYSE:COH) 
 2003.11.22:R.J. Reynolds Tobacco Holdings Inc (RJR)
▼中国株
 2004.04.24:中国国際航空
 2003.11.22:ヤン州煤業(香港H株:1171)

推奨銘柄に実際に投資されるのはご本人の判断でお願い致します。
バフェット投資クラブは推奨銘柄に投資されたことによる損害について一切責
任を負いません。


■ 自社株買い企業
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 自社株買いを行っている注目に値する企業
▼米国株
  2004.06.26:CISCO SYSTEMS (NasdaqNM:CSCO) 
       買収による希薄化を防ぐため自社株買い枠を設けている

自社株買い企業を推薦していただければ、企業情報を調査の上、推薦者
(ニックネーム)を添えて掲載いたします。サイトをお持ちの場合にはサイト
も掲載します。(サイト内容によっては掲載出来ない場合があります)


■ 投資状況(ポートフォリオ)
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2004/8/28現在

PF枠番 銘柄  通貨  単価  株数  投資額   円換算 換算レート

 ≪日本株≫
[1]因幡電機産業
 初 9934      JPY    1,500     666    999,000     999,000
 現 9934      JPY    2,495     666  1,661,670   1,661,670
[2]日本エス・エイチ・エル(SHL)
 初 4327      JPY  570,000       2  1,140,000   1,140,000
 現 4327      JPY  333,000       2    666,000     666,000
[3](株)エフ・シー・シー
 初 7296      JPY    5,690     175    995,750     995,750

 株計                                3,323,420   3,323,420
 現金                                            1,865,250
 合計                                            5,188,670


PF枠番 銘柄  通貨  単価  株数  投資額   円換算 換算レート

 ≪米国株≫
[1]オラクル
 初 ORCL      USD    12.00     724      8,688     999,120   115
 現 ORCL      USD    10.29     724      7,449     816,292   109.57

 株計                                    7,449     816,292
 現金                                            4,000,880
 合計                                            4,817,172


PF枠番 銘柄  通貨  単価  株数  投資額   円換算 換算レート

 ≪中国株≫
[1]超大現代農業
 初 0682      HKD    1.64   42,287     69,351   1,000,042   14.42
 現 0682      HKD    2.075  42,287     87,745   1,232,817   14.05
[2]ペトロチャイナ
 初 0857      HKD    2.55   27,195     69,347     999,984   14.42
 現 0857      HKD    3.875  27,195    105,380   1,480,589   14.05
[3]燦坤実業
 初 200512    HKD    3.80   18,249     69,346     999,970   14.42
 現 200512    HKD    2.010  18,249     36,680     515,354   14.05
[4]華栄燃気(ワー・サン・ガス)
 初 8035      HKD    0.83   85,237     70,746     999,995   14.135
 現 8035      HKD    0.640  85,237     54,551     766,441   14.05

 株計                                  284,356   3,995,201
 現金                                            1,000,009
 合計                                            4,995,210

 □投資サマリー
評価日         日本株       米国株   中国株    総額 成長率
2003/9/--   5,000,000    5,000,000   5,000,000  15,000,000
2004/2/27   5,253,080    5,016,433   6,568,519  16,838,032  12.25%
2004/8/28   5,188,670    4,817,172   4,995,210  15,001,052 -10.91%


■ 投資リンク
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○笑える投資サイトCMB研究所
 http://www.cmb-fund.jp/
○打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
 http://www5f.biglobe.ne.jp/~ossann/
○☆株主優待.Life
 http://ske.itigo.jp/
○稼ぐぞ.com
 http://www.kaseguzo.com/kabu.htm
○株式ランキング倶楽部
 http://www.cnet-sc.ne.jp/2137/


■ バフェット投資クラブの進め方
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ4回を1セットとして進行します。投資については読者参加型です。

第1回目 〜 銘柄の推奨・投資方法考察や意見、ルール変更など
第2回目 〜 銘柄の推奨・投資方法考察
第3回目 〜 投資先の選択
第4回目 〜 投資先発表および評価


■ バフェット投資クラブの基本ルール
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.投資先の国は日本、米国、中国の3カ国とする
2.最終的な投資先は各国5銘柄以内とする
3.売却益からは10%の課税分を差し引く
4.売却損と売却益の損益通算は簡略化のため行わない


■ バフェット投資クラブの投資ルール
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.各銘柄の新規投資は約100万円ずつとする。(3カ国計1500万円)
2.ポートフォリオに枠番を付け、枠番順に投資あるいは銘柄変更する。
3.1回に投資できる銘柄数は各国最大1とする。
4.投資銘柄を変更できる条件は以下とする。
  ・対象ポートフォリオ枠の評価に含み益(円)がある時(ターン4の評価)
  ・選出された銘柄が対象ポートフォリオ枠の銘柄よりバフェットカルクの
   パフォーマンスで上回る時


■ 会報(メールマガジン)の発行日
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バフェット投資クラブ会報(メールマガジン)の発行日は毎月第4土曜日と致
します。なお、変更の場合には事前にその旨お知らせ致します。


■ バフェット投資クラブ変更点
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特になし。


■ 次号予定
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
投資先の決定・投票など。


■ 編集後記
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それにしても原油は上がり続けてますね〜。原油の利益確定があると相場が落
ち着いたとか理由を付けて機関投資家が株を買いに走りますが、他者の動きに
遅れまいとそういう行動に出るのでしょうか?
中国の巨大な需要が背景にありながら、トリガーは中東が引くという感じなの
で、どうも簡単には株式市場が上昇するとは思えません。当面静観したいと思
います。(なんて書いた途端に上がり出すものですが・・・)


----------------------------------------------------------------------
当メルマガの情報によって生じたいかなる損害についても、当メルマガの発行
者および所有者は一切の責任および賠償責任を負いかねます。また、当メルマ
ガの情報について、発行者の許可なく転用・販売することを禁じます。
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行
しています。( http://www.mag2.com/ )マガジンID:0000109852
----------------------------------------------------------------------
■発行 バフェット投資クラブ<http://club.buffet.777w.com/>
■E−Mail master@club.buffet.777w.com
■登録・解除はこちらから
まぐまぐ   http://club.buffet.777w.com/
カプライト http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/7858.html
メルマ     http://www.melma.com/mag/46/m00092546/
      Copyright (c) 2003-2004 B&L Co., Ltd. All Rights Reserved
----------------------------------------------------------------------

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. アジア三度笠

    最終発行日:
    2013/05/22
    読者数:
    830人

    アジアの情報を発信。現場や個人の視点を重視しています。考えるヒントを提供します。

  2. 新華ファイナンスジャパン日刊中国投資情報

    最終発行日:
    2011/08/31
    読者数:
    710人

    10万円から投資可能な、注目の中国・香港株の、毎日の値動き、8つの主な指数について、その日の情報をその日のうちにお伝えします。毎日の市況の詳しい解説、注目の銘柄の分析も紹介。中国株投資の羅針盤です。

  3. サーチナ・中国企業最前線

    最終発行日:
    2004/08/02
    読者数:
    285人

    高度経済成長を背景に今世界で最も躍動的な中国企業の最新動向をお届けするビジネス誌。ITや中国株なども。メルマガ総発行部数5万部を誇る中国情報の「サーチナ」発行。

  4. 守り屋MIL2の株式ファイル

    最終発行日:
    2014/06/22
    読者数:
    1030人

    個人投資家の「守り屋」ことMIL2が送る最新の株式情報。日経平均の中長期の読みはほとんど外れなし。MIL2独自の分析法で全体と個別株を予測!今年はストップ高銘柄を数多く発表。御参加お待ちしております。

  5. 本日発表!証券レポート

    最終発行日:
    2009/12/07
    読者数:
    321人

    個別銘柄レポートやマクロ経済分析レポートなど、証券会社約60社のホームページにて、その日に公開されたレポートのタイトルとリンクのリストを毎日お送りします。投資情報が満載です。

発行者プロフィール