コスメ・美容

顔痩せ・スタイルを良くする為のメール

手軽にご家庭で実行できる顔痩せノウハウやスタイルを変えていくノウハウをご案内します。

全て表示する >

スタイルを良くする為のトータルプロデュース

2004/10/24

=●○●==========================================================
    > . 。o O ○ 嫌なスタイルから変身!! ○ O o 。.

                       by 花山温泉整体道場
                   http://www.biyou-style.com/                

10月24日発行

       テーマ スタイルを良くする為のトータルプロデュース
           Make your body condition. 
                      運動しやすい体のコンディションを作る

  〜もくじ〜
  ■Well know about your body. あなたの体を良く知る

  ■Make your body condition.  運動しやすい体のコンディションを作る
  
    ■若返りの為の栄養素

===========================================================●○●===          
皆さん、こんにちは! 
毎回、メールマガジンをご購読頂いてありがとう!

このマガジンでは、現場での実践から産み出した、
あなたの体の歪みや痛みに応じたエクササイズを提供しようとしています。

文面だけではなかなか伝わりにくいかと思われますが、基本的なものに搾って
紹介させて頂きます。

わかりにくいことがあったら、お気軽にお問い合わせ下さい。

それでは、あなたのスタイルが劇的に変身する為の
メッセージの始まり始まり・・・

=====================================================================
■Well know about your body. あなたの体を良く知る

  鏡の前に立った時、肩の線、骨盤の線を見ます。
 1)左肩が上に向いているか、右肩が上に向いているかをチェックします。
   左肩が上に上がっている場合は、左肩上、右肩の場合は右肩上とします。

 2)骨盤の線(ベルトの位置)は右が上がっている場合は右骨盤上、
   左骨盤の場合は左骨盤上とします。

   この2つの線が水平に近づくと、
   慢性の肩こりや慢性の腰痛が少なくなっているはず。
   また、スタイルも良くなります。

  今度は、体の側屈によるチェックをしてみます。

 1)腰部の筋肉のバランス
   両脚を肩幅の1.5倍に広げて立ちます。

   左側の方に上体を倒して伸ばしていきます。
   次に右側の方に上体を倒していきます。

   どちらのほうが倒しにくかったでしょうか?

   左側に倒しにくかった場合は、右側の腰部の筋肉が縮んでいるので、
   右側腰部硬直とします。

   右側に倒しにくかった場合は、左側の腰部が縮んでいるので、
   左側腰部硬直とします。

 2)首の筋肉のバランス
   座った状態で首をゆっくり左側の方に倒していきます。
   次に、右側の方にゆっくり倒していきます。

   どちらが倒しにくかったでしょうか?

   左側の方が明らかに倒しにくかった場合は、右側の首の筋肉が
   縮んでいるので、右側頚部硬直とします。

   右側の方に明らかに倒しにくかった場合は、左側の筋肉が硬直して
   いるので、左側頚部硬直とします。
   
   左側の筋肉が硬直していると、左肩が上に上がっている場合が多く、
   左肩がつっかえる感じがします。100%そうとは限りません。


■Make your body condition.  運動しやすい体のコンディションを作る

 1)腰部筋肉のストレッチ(側屈により重心を真ん中に変える)
   両脚を肩幅の1.5倍に広げて立ちます。

   右側腰部硬直の場合は、
   左側の方に上体を倒して伸ばしていきます。
   そのまま、左足に体重を乗せていきます。
   (右側重心の人の場合)
   
   左側腰部硬直の場合は、
   右側の方に上体を倒して伸ばしていきます。
   そのまま、右足に体重を乗せていきます。
   (左側重心の人の場合)
   
 2)首の筋肉のストレッチ
   右側頚部硬直の場合
   座った状態で首をゆっくり息を吐きながら、
   左側の方に倒していきます。
   その時に右腕を下に伸ばすようにします。
  
   左側頚部硬直の場合
   座った状態で首をゆっくり息を吐きながら、
   右側の方に倒していきます。
   その時に左腕を下に伸ばすようにします。
  (左肩が上に上がっている人に有効)
 
 このエクササイズは施術を受けた人に案内しているものです。
 筋肉の左右アンバランスや歪み癖は個人個人違いますので、
 もっと精密にしようと思えば、現場でチェックするのがベター。
 
 このエクササイズを行っても、全然こたえない場合は、
 整体やマッサージ等で、筋肉を十分に緩めて、矯正してもらって
 から行うと良いです。



 ■若返りの為の栄養素
  ここ最近、ドラッグストアーに行ったら、異変が起きています。
  コエンザイムQ10と言うサプリメントが品切れになっています。
  皆さんの中で、もうお気づきになられているかと思われますが、
  9月12日(日)発掘!あるある大事典?「老化から人類を救う」
  という番組でCOQ10を取り上げられていました。

  その影響で、薬局等に殺到し、品切れどころか、
  現在、国内のCOQ10の工場での製造が追いつかない状態に
  なっています。
  このブームは1ヶ月以上続いていますから、
  COQ10がどれ程、優れたものか想像がつくことでしょう。

  COQ10は年齢と共に下がった、エネルギー代謝に潤いを与える
  ものであり、また、ビタミンEとともに、体内の活性酸素を取り除く
  働きをしてくれます。

  私達の体のエネルギーはどこから生まれるのでしょうか?
  私達の体を構成する細胞の数はなんと60兆。
  そのほとんどの細胞にコエンザイムQ10が存在します。
  特にミトコンドリアに多く含まれています。
  ミトコンドリアはエネルギーを生産する工場のようなもの。
  そこで、エネルギーを取り出すのに必要なのがATPです。

  食物は消化、吸収され、脂質や炭水化物の栄養素となって、
  各細胞に運ばれます。
  ミトコンドリアの中では栄養素と酸素を使って、
  ATPを作り出しています。
  その際、放出されるエネルギーが全ての細胞の活動源なのです。

  このATPがエネルギーに変換するのに絶対不可欠なものが、
  COQ10なのです。
  
  しかし、コエンザイムQ10の体内保有量は年齢と共に少なくな
  っていきます。
  20歳前後がピークで、80歳になるとその半分に、
  40歳代でも2〜3割減少します。
  体内のコエンザイムQ10の量が減少すれば、
  体力も半減するのは言うまでもありません。

  コエンザイムQ10が老化の鍵を握っています。
    詳 し く は
  ↓  ↓  ↓
  http://www.biyou-style.com/koenzaimuq10.htm

  当サイトでもコエンザイムQ10を提供していますが、
  在庫に限りが出てきました。在庫数が10個です。
  次回の納入日が未定になっているのですが、もしも必要な方が
  いらっしゃいましたら、先着順でご提供させて頂きます。
  3780円→3500円にて。 

   追 記
  インターネットから検索して来られた男性のお客様(大阪市泉南)
  「右肩が下がり、右の首の付け根が張って気持ち悪いです。」
  という悩みを抱えていました。

  「矯正をして、2〜3日は快調で、1週間過ぎると戻ってきます。」
  色々聞いたら、パソコンをする時にマウスの位置がかなり右側という
  ことでした。
  
  マウスが右により過ぎるとどうなるのか?
  脇が開いた状態になりますよ。

  その状態で、右へ右へ動かせばどうなるのか?
  特に胸椎1〜2番(首の下の骨)が右側へ寄って行きやすい。

  その部分は張っていて重苦しい感じがする。

  この癖がつくとなかなか、自分ひとりで苦痛を取るのは大変です。
   
  筋肉を緩めて、矯正して、ストレッチを行ったとしても、このように
  戻されてしまう可能性が非常に高い。
  
  そんな場合はストレッチに加えて、
  パソコンをする時は、マウスを真中に近づけます。
  マウスを使う時、車を運転する時も安全に気を使いながら、
  脇を締めた状態での動作に切り替えていくと良いです。

  それを案内して2週間後に来られました。
  「右の首の付け根の張りが少なくなりました。」
  と言っていました。そして、歪みを確認したら、
  戻っているのが1/3位でした。

  インターネットから検索して来られた女性のお客様(金沢市)
  「左肩が上がっていていつも左側の肩甲骨から首にかけて凝る。」
  10月20日(水)。台風が和歌山に上陸する2時間前にお越しに
  なられました。
  
  背骨の側湾が強く、所々に痛みを感じるそうです。
  特に肩甲骨の真ん中の左側にしびれを感じるおっしゃっていました。
  
  O脚もあり、骨盤は右側が上向きで左肩が上に向いていました。
  O脚の人は骨盤が後ろに反り(所謂、出尻)、
  骨盤の下の部分が外側に開いています。

  骨盤の下を閉めるエクササイズを案内しました。
  施術前はぎこちなかったですが、足の筋肉を緩め、矯正を行った後は、
  スイスイ動くようになっていました。

  「この状態を維持する為に、今日からこのエクササイズを毎日、行って
  下さいね。 もしも、しやすかったら、足のむくみも少なくなっている
  はずですよ。」

  骨盤の矯正を行い、腰、背中、首も同様に行いました。
  
  背中の痛みや左側の首から肩甲骨にかけてのツッパリや痛みは、
  「ましになりました。」とおっしゃっていましたが、
  左側の首から肩甲骨にかけて筋肉の縮みやすい癖は残っています。
  
  左首を伸ばすストレッチと肩甲骨周りの筋肉のツッパリを減らす 
  エクササイズを案内しました。

  ご遠方からお越しなので、1回受けた後でも、十分にエクササイズを
  毎日行って、半分でも癖が減れば良いですよね。

  エクササイズを忠実に行ったお客様からは、次回、来られた時に、
  良い知らせを頂いています。

=●○●================================================================

 「こんな悩みで夜も寝れない。」「こんなことはいけるの?」等
 ボディラインや肩こり等の痛み他、お気軽にお問い合わせください。

 【お問い合わせ】  http://www.biyou-style.com/
          http://www6.ocn.ne.jp/~tyagi/bodymake.htm
         「花山温泉リラクゼーション整体道場」
 このメールマガジンは『メルマ』http://create.melma.com/を利用して
  発行しています。
 
==============================================================●○●===

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-05-02  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。