自然観察

北都留森林組合メールマガジン

山梨県にある北都留森林組合が発行するメールマガジンです。
山仕事の現場から山や森の話を発信していきたいと考えてます。また、森林・林業体験教室を開催し、たくさんの方々に森や山の自然について考えて頂く機会をつくっていきますのでよろしくお願いします。

全て表示する >

北都留森林組合メールマガジン第82号

2010/12/01

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

            北都留森林組合メールマガジン
 
                 〜第82号〜
 
              平成22年12月1日号

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆△◆◇◆

あっという間に木枯らしが吹き師走となりました。
今年もあと残すところあと少し。
この1年を振り返りますと『森林林業再生プラン』を中心に林業界は激動の1年でし
た。森林組合の使命とは何か。目指す目標は何か。体制づくり、人材育成、経営計画
策定へと地域の森林組合としての役割をしっかり担い前進していきたいと思います。
北都留森林組合の使命は「森林組合を中心とした持続可能な循環型山村社会の実現」
です。
----------------------------------------------------------------------------
▼Twitter 時々つぶやいています

北都留森林組合の日々をtwitterでつぶやいています。
全国の林業関係者の方々が時々フォローして下さり今は約300名と繋がりました。
「情報の共有化」は大切なこと。ネットは何しろタダで繋がることができる手段です。
今年の森林林業白書では林業就業者が5万人を切ったとか。
国の特別天然記念物ニホンカモシカより生息数の少ない輩ですので、果たして絶滅危
惧種はどちら?ネットも上手に使って同種と出会わなければ中々知り合うことが難し
いかと。

皆様よろしかったらぜひフォロー下さい。

☆北都留森林組合twitterはこちら
http://twitter.com/kitaturu
----------------------------------------------------------------------------
▼純水都市さがみはら 森林フォーラム開催のお知らせ【今週末開催】

日時:今週末12月5日(日)13:30〜
場所:津久井中央公民館
内容:片山右京氏 ゲスト講演「子供の頃の山の体験から」
   森林活用パネルディスカッション
   木工体験コーナー
 (※ここで北都留森林組合がミニクリスマスツリーづくりを行います。参加費無料)

なぜ、隣町である神奈川県相模原市で行われる森林フォーラムに北都留森林組合が参
加するのか不思議に思われる方がいらっしゃるかと思います。
当組合では、これからの森林管理は「流域」単位で考え県境を越えて協働していかな
ければならいと考えております。隣街であるが他県ということだけで遠い街である相
模原市さんが「グリーンハブシティ相模原」を掲げ街づくりに取り組んでいます。
来年3月までにむこう50年を見据えた「森林ビジョン」づくりをすすめています。
当組合としは、「流域」での協力関係構築の重要性を訴え続けており、今回も相模原
市役所の方々から応援要請があり、快く参加させていただく次第です。神奈川県の津
久井郡森林組合と協同出店です。入場は無料、ぜひご参加下さい。

☆森林フォーラムの詳細はこちら
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/event/boshu/019296.html

☆相模原市森林ビジョンについてはこちら
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/shikumi/17561/kaigiroku/017699.html
----------------------------------------------------------------------------
▼職場体験受入 ふたつの地元中学校が林業体験

上野原中学校、上野原西中学校の生徒計11名が職場体験で北都留森林組合にきて林
業体験をしました。自然に関心を持った中学生が森林組合に興味を持ってくれたこと
は大変うれしい限りです。当日は、薪づくり、配達、鎌研ぎ、チェンソーを使った玉
伐り体験、測量調査等々全てがはじめてづくしの体験だったようです。
参加した子どもたちからお礼の手紙が届きましたので一部ご紹介します。

●上野原西中学校 K君
「自然のことをとても分かりやすく説明して頂き、本当に感謝しています。」
●上野原西中学校 Y君
「道具の手入では鎌研ぎを教わりました。完成したものが切れ味がよく誉められまし
たので、家庭でも母を手伝って包丁研ぎをやってみようと思います。」
●上野原中学校 I君
「山に行くとすごく落ち着いて、心が清くなっていったような気がします。だからこ
れから八重山(地元学校林)に行きたいと思います。ありがとうございました。」
●上野原中学校 T君
「たくさんの事を体験したので自分の将来が広がってとても自分のためになりました。
本当にありがとうございました。」
---------------------------------------------------------------------------
▼森林林業再生プラン

昨年12月林野庁から「森林林業再生プラン」が発表、推進していくために各種検討
委員会が設置され、様々な議論が展開されてきました。
森林組合改革検討委員会の最終とりまとめは次のとおりです。

●「10年後の国産材自給率50%以上」を目指す
その実現に向けた森林組合の役割は施業集約化と路網整備。
職員の人材育成を進め、組合員の山の資産価値を高め、持続可能な山林経営を目指し
た組合運営。

当組合も行政、民間事業体、各種団体、NPO、企業と力をあわせ組合員の山々をし
っかりと管理できる体制を整え、目標実現に向けて努力していきたいと思います。
出来ない理由を考える前に一歩前へ。
----------------------------------------------------------------------------
▼北都留森林組合HP移転のお知らせ

北都留森林組合HPが移転となりました。
新しいHPは以下のとおり。
http://www3.ocn.ne.jp/~kitaturu/

手続ミスにより過去の活動記録が消えてしまいました。
過去は振り返らない(笑)前を向いて歩んでいきたいと思います。
お勧めコーナーは「北都留森林組合のお勧め本」です。
WEB担当者の独断と偏見による選本でありますが関心のある本がありましたらぜひ
ご一読下さい。

☆ブクログ北都留森林組合はこちら
http://booklog.jp/users/kitaturu
----------------------------------------------------------------------------
▼甲斐東部原木市場HPのご紹介

北都留森林組合、南都留森林組合、大月市森林組合が出資して運営しています甲斐東
部原木市場のHPが充実してきました。
ブログも日々入荷の材を紹介したり、市場の毎日がおもしろおかしく紹介されていま
す。「ニューグリッドシステム(直送販売)」に挑戦をはじめたり、若い職員を4名
新たに採用し、桂川・相模川流域唯一の原木市場としてその存在感を益々増してきて
います。県境を越えたつながりの中でも原木市場の果たす役割は重要です。
また、甲斐東部原木市場がある甲斐東部木材団地には製材協同組合、プレカット協同
組合が隣接しており、木材のハブ拠点施設でもあります。
只今、新規組合員様募集中です。
お問合せはこちら 甲斐東部原木市場 電話0554-25-3111

☆甲斐東部原木市場HPはこちら
http://www18.ocn.ne.jp/~kaiitiba/
----------------------------------------------------------------------------
▼最後までお読み頂きありがとうございました。それでは皆様どうぞ良いお年をお迎
え下さい。
----------------------------------------------------------------------------
■皆様のご意見をお待ちしております
───────────────────────────────────
当メールマガジンでは、皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。
宛先は kitaturu@aria.ocn.ne.jp  までお願いいたします。

■メールマガジンの転送について
───────────────────────────────────
このメールマガジンの転送はご自由にどうぞ。お知り合いの方へぜひともご紹
介ください!多くの方に読んでいただきたいと思います。

---------------------------------------------------------------
〒409-0112
山梨県上野原市上野原5273−2
北都留森林組合 メルマガ編集部
【TEL】0554-62-3330
【FAX】0554-62-3474
【e-mail】kitaturu@aria.ocn.ne.jp
【 HP 】http://www3.ocn.ne.jp/~kitaturu/
---------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-30  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 70 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。