自然観察

北都留森林組合メールマガジン

山梨県にある北都留森林組合が発行するメールマガジンです。
山仕事の現場から山や森の話を発信していきたいと考えてます。また、森林・林業体験教室を開催し、たくさんの方々に森や山の自然について考えて頂く機会をつくっていきますのでよろしくお願いします。

全て表示する >

北都留森林組合メールマガジン第62号

2006/12/05

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

            北都留森林組合メールマガジン
 
                 〜第62号〜
 
              平成18年12月5日号

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆△◆◇◆

早いものでもう師走。今年も残すところわずかとなりました。
この時期の森林組合は大忙しです。木を伐る仕事は冬仕事で、よく「秋のお彼岸
から春のお彼岸まで」といわれ樹が水を吸い上げなくなる冬に伐木することが良
い材を生産する秘訣であるといわれています。
今、林業界では新月伐採の研究が盛んに行われていますが、新月伐採もまさにこ
の冬の新月を進めています。
北都留森林組合の地域でも「闇夜に伐る」と言い伝えられていたそうですので日
本でも新月伐採の効果はあると信じられていました。
風邪がはやっているようです。どうぞお体に気をつけてお過ごし下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼北都留森林組合ホームページがリニューアル!見やすくなりました!

北都留森林組合のホームページを少し整理してみました。
これまで時間系列で掲載していたものをカテゴリー別に仕分けし、北都留森林組
合の活動がより見やすく、より分かり易くご覧頂けるようにしました。
ぜひ、一度HPをご覧下さい。

■北都留森林組合HP
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/
-------------------------------------------------------------------------
▼北都留森林組合主催 森林・林業体験教室 平成19年度日程決定

今年も大好評でした北都留森林組合主催の森林・林業体験教室の平成19年度日
程が早くも決定しました。
来年度あたらに「森林ボランティア活動」を予定しています。
林業体験に参加された卒業生の皆様を中心にここ北都留森林組合管内で森林整備
ボランティア活動をスタートしたいと思います。
これまで学んで頂いた基礎技術を水源の森の森林整備活動に活かして頂きたいと
願っております。多くの人々のご参加をお待ちしております。
<先着順受付とさせて頂きますのでお早めにお申込み下さい>

■平成19年度 森林・林業体験教室
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/19taiken.html

※北都留森林組合では小中高大学生の皆様の森林環境教育学習のプログラムもご
用意しております。
多くの都市住民の方々に森とふれあう時間を創って、森と友だちになって頂きた
いと願っています。
ご興味、ご関心のある方はぜひ北都留森林組合までお問い合わせ下さい。

■小中学生の林業体験の様子

★東京都調布中学校の皆様
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/060518chofu.html

★山梨県上条中学校の皆様
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/061107.html

★シオジ森の学校
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/060811-12.html
-----------------------------------------------------------------------
▼桂川・相模川流域協議会シンポジウム2006開催 

日時:平成18年11月12日(日) 
場所:山梨県上野原市

今回は、北都留森林組合本所のある上野原市がホストとなり、流域シンポジウム
が開催されました。
今年のテーマは、「水源地からの警告〜誰が私たちの飲み水を守るのか!」と少
し厳しいテーマで開催しました。
神奈川県、山梨県両県を中心に約180名の参加者にお集まり頂きとても熱い内
容のシンポジウムが開催することができました。
北都留森林組合でもパネル展示を中心に森林の現状、課題を参加された方々に説
明することができました。
特に今回ははじめて上流の山梨県流域市町村すべてが集まり取り組んでいる施策
や課題を発表でき、それぞれが抱えている問題を共有することができました。
会場との本音トークでは時間が足りないくらいに多くの方々から質問や感想が発
表されました。
森林、川、上下水道と3つのテーマの問題提起ビデオ上映では、北都留森林組合
が取り組んでいる新月伐採の迫力ある伐採シーンが会場で流れ驚きの声が上りま
した。

◆詳しくはHPをどうぞ
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/061112.html
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/060923.html
-----------------------------------------------------------------------
▼森林環境教育全国シンポジウム 全国森づくり・里山再生フォーラムin愛知

日時:平成18年9月22日(金)〜23日(土)
場所:愛知県瀬戸市パルティせと 海上の森
主催:森林環境教育全国シンポジウム愛知実行委員会
   全国森林組合連合会

毎年開催されている森林環境教育全国シンポジウムが今年も開催されました。
愛知万博が開催された瀬戸市で愛知万博の検証とこれからの森林環境教育につい
て話し合われました。
第1部会のコメンテーターとして北都留森林組合も参加し、全国の参加者と有意
義な時間を過ごすことができました。いつも得るものが大きい刺激的なシンポジ
ウムです。この出会いがきっかけで人の輪が広がっています。

◆詳しくはHPをご覧下さい
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/060922-23.html
-----------------------------------------------------------------------
▼第3回山梨県森林セラピー研修会〜森の癒し活用に向けて〜開催

開催日時:平成19年1月18日(木)13:30〜16:30
場所:山梨県森林総合研究所 大研修室
   南巨摩郡増穂町最勝寺2290−1
内容:1)講演「地域振興への活用について」
     講師 大隈一志氏(財)日本交通公社主任研究員

   2)県内事例紹介 温泉療法と森林セラピー
     ゲストスピーカー 小山芳久氏(増穂の湯 総支配人)

   3)ワークショップ

申込方法:平成19年1月11日(木)までに下記まで

申込先:山梨県森林環境総務課 企画担当
    山梨県甲府市丸の内1−6−1
    電話055−223−1634
    FAX 055−223−1636
e-mail sinkan-som@pref.yamanashi.lg.jp

定員:100名

参加料:無料
-----------------------------------------------------------------------
▼JTの森 小菅 第2回植林開催

日時:平成18年10月7日(土)
場所:山梨県小菅村 鶴峠村有林
参加者:約150名(JT社員、小菅村民、北都留森林組合)

第2回の植林活動が大勢の参加者のもと開催できました。
今回も小菅の味をふるまうべく小菅村エコセラピー研究会、花と緑の郷づくりの
皆様が「きのこ汁」を用意してくれました。
秋風が肌をさす中、温かいきのこ汁(すいとん入)がとっても温かく頂くことが
できました。
JT社員の皆様と小菅村民が一緒に森づくりを行うJTの森小菅。
これからもどうぞお楽しみに!
◆活動の様子はこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/061007.html
◆企業の森HPはこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/kigyou.html
-----------------------------------------------------------------------
▼ホンダの森小菅 第4回植林ボランティア開催

日時:平成18年10月14日(土)
場所:山梨県小菅村棚沢 村有林

第4回目となるホンダの森小菅植林ボランティアが開催されました。
リピーターの参加者もだいぶ多くなり、植林はプロ級の方まで現れました。
この多摩川水源の森をつくることに多くのホンダ社員の皆様が共感され継続して
参加頂いています。
こちらでも温かい「きのこ汁」がやはり小菅村エコセラピー研究会の皆様、花と
緑の郷づくりの皆様のご協力で頂くことができました。
特に取り立ての天然キノコがたくさんでそれはもうおいしかったですね。

◆ホンダの森小菅の活動の様子はこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/061014.html
-----------------------------------------------------------------------
▼天ぷら油バスツアー「間伐体験と木工材料収穫ツアー開催

日時:平成18年10月21日(土)
場所:山梨県上野原市(ゆずりはら青少年自然の郷)〜甲斐東部材市場

リボーン主催(特別協賛:株式会社ムラウチホビー)で都会の方々に木工材料の
収穫目的で間伐体験を実施しました。
人工林の森づくり、樹を伐る必要性、森と街と人のつながり、様々な話をしなが
ら森と木材市場をめぐるツアーです。
ひとことでいうと参加された方に生木の重さを実感頂いたツアーでありました。
◆ツアーの様子はこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/061021.html
-----------------------------------------------------------------------
▼やまなし特用林産フェア in富士東部 開催

日時:平成18年11月5日(日)
場所:道の駅なるさわ

特用林産物の普及と理解を目的にこんなイベントを開催しました。
北都留森林組合では木質バイオマスエネルギーの普及啓発のためにペレットスト
ーブの展示、実演、木工教室開催を担当させて頂きました。
特にペレットストーブには、多くの人から設置や燃料についての質問を頂きまし
た。まだまだ普及していくにはたくたんのハードルがありますが、北都留森林組
合では木質バイオマス利用・生産を目指して活動していきたいと思います。

◆当日の様子はこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/061105.html
◆木質バイオマスのことはこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/baio.html
-----------------------------------------------------------------------
▼やまなし森の国・水の国シンポジウム(企業の森)開催

日時:平成18年11月6日(月)
場所:東京都 経団連会館

山梨県主催の企業の森シンポジウムに北都留森林組合もパネラーとして参加しま
した。小菅村や丹波山村で取り組んでいる企業の森(ホンダ、JT,サミット)
の活動を中心に森が抱えている問題、企業の方々との協働の可能性などが話合わ
れました。
北都留森林組合では、これからの森づくりにこの「企業の森活動」はひとつの大
切な柱となる事業と位置づけ展開していきます。

◆企業の森シンポジウムはこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/061106.html
◆企業の森HPはこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/kigyou.html
-----------------------------------------------------------------------
▼サミットの森 丹波山 活動がスタート

山梨県丹波山村でサミットの森丹波山がスタートしました。
森林整備に必要な経費は、サミットのスーパーを利用された消費者の皆様が集め
られたトレイや牛乳パックなどのリサイクル品の売上が利用されています。
また、間伐された木材で積み木を創り、児童館などで利用していく計画もあり、
木材利用の可能性も含め面白い取り組みができると考えています。
これからの活動にどうぞご注目下さい!!

◆サミットの森の活動記録はこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/summit06.html
-----------------------------------------------------------------------
▼北都留森林組合総代研修会2006年開催

日時:平成18年11月29日(水)
場所:北都留森林組合施設〜甲斐東部材市場

今年新たに総代になられた方を中心に北都留森林組合の取り組みや活動をご理解
して頂きたいと総代研修会(施設見学会)を開催しました。
組合が取り組んでいる「流域交流」「木質バイオマス利用生産研究」「企業の森」
「木材利用」「道づくりと木材搬出」等々ひとつひとつ現場を見て頂きました。
特に木質バイオマスと企業の森には多くの質問やご意見を頂きました。

森林組合は、組合員の山の手入れをするために設立された組織です。日本の民有
林を整備していくためには森林組合が頑張らないとなりません。我々職員が活動
していくためには森林所有者の理解と信頼、協力が欠かせません。そのためにこ
うした総代研修会は大変重要な活動と考えています。
多くの民有林では、戦後植林された多くの人工林が伐期を向えます。
北都留森林組合では、これから切捨て間伐を少なくし、たくさんの森林所有者が
いる森林を団地化し、木材を利用していく森づくりを目指していきます。道づく
りと木材搬出がこれからの森林組合の大きな仕事になると考えています。

◆北都留森林組合総代研修会の様子はこちら
http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp/061129soudai.html
-----------------------------------------------------------------------
▼北都留森林組合といろいろ情報交換をご希望される方はぜひメーリングリスト
へのご参加をお願いします。
☆彡北都留森林組合メーリングリスト申込はこちら
http://www.freeml.com/info/kitamori@freeml.com
-----------------------------------------------------------------------
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■北都留から一言

『協同組合入門』(創森社)ISDN:4883402010 \1470.- が発売されました。
日本にある共同組合(生協、農協、漁協、森林組合等々)の仕組みや取り組み
について書かれています。
森林組合のところを北都留森林組合で書かせて頂きました。
森林組合ってこういう組織なの!と目からウロコ間違いなし!
ぜひ一度ご購読下さいませ!!
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=998138657X

■ご意見をお待ちしております
───────────────────────────────────
当メールマガジンでは、皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。
宛先は kitaturu@aria.ocn.ne.jp  までお願いいたします。

■メールマガジンの転送について
───────────────────────────────────
このメールマガジンの転送はご自由にどうぞ。お知り合いの方へぜひともご紹
介ください!多くの方に読んでいただきたいと思います。

---------------------------------------------------------------
〒409-0112
山梨県上野原市上野原5273−2
北都留森林組合
【TEL】0554-62-3330
【FAX】0554-62-3474
【e-mail】kitaturu@aria.ocn.ne.jp
【 HP 】http://kitaturu.hp.infoseek.co.jp
---------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-30  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 70 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。