写真

お散歩デジカメ

プロの写真家がデジカメで撮影した写真を、軽妙なエッセイと共に毎日お届けするメルマガです。ちょっとした「使えるワザ」やレタッチ、現像のコツもコメントします。参考にしてください。

全て表示する >

週刊お散歩デジカメ(490)

2019/09/23


  週刊版 第490号




(画像はクリックで拡大表示されます。)
大浦の棚田−1
9/9 Mon. 佐賀県唐津市
大浦の棚田−2
v9/10 Tue. 佐賀県唐津市
瓜ヶ坂の棚田
9/11 Wed. 佐賀県唐津市
男滝
雨の目黒川9/12 Thu. 佐賀県唐津市
駄竹の棚田
9136 Fri. 佐賀県唐津市
女滝
9/14 Sat. 佐賀県唐津市
納所の棚田
9/15 Sun. 佐賀県唐津市
 秋になった。晴れた日でも最高気温が30度をちょい超えるぐらい、室温に至っては26〜28度だから、エアコンは必要ない。夏の間は、エアコンのある書斎に寝室からは布団、ダイニングキッチンからはテーブルを持ち込んで、ワンルーム暮らしをせざるを得なったが、それも元に戻って、寝るのは寝室、食うのは台所になった。
 ラグビーのワールドカップが始まった。いちおう、ネットで速報は流れるが、絵が見られない。我が家にはテレビがない。仕方なく、1キロほどのところにある糸島市健康福祉センターのロビーまで行ってテレビを見る。囲碁将棋倶楽部のじいさんたちがうんうん唸りながら熱戦を繰り広げているすぐ横にテレビが置いてあるのである。ラグビーなんかに誰も関心を示さないから、遠慮はいらない。思いっ切り楽しむことができる。
 今日22日までに7試合消化したが、やはり世界ランキング1位のニュージーランド、2位のアイルランド、3位のイングランドの力は図抜けている。いずれも1試合目を圧勝した。
 10位だった日本は開幕試合でロシアを30対10で破り、ランキングを9位に上げた。健闘しているというか、出たら負けが常態化していた弱体日本は、変わりつつあるみたいだ。2代続けて外国人コーチを迎え、代表チームとしての練習を増やしたのが効果を上げているという。
 26日には博多の森球技場にイタリア対カナダ戦を見に行く。ぎりぎりでチケットが取れたのだ。当日は天神、中洲から人影が消えるという予測もあるらしい。ほんとかな?でも、ラグビーって、意外と人気のあるスポーツなのである。見ていて、まじで、面白いし興奮するもんね。
 お知らせ
この週刊版は、まぐまぐとMelmaの2つのスタンドから配信されていますが、そのうちのひとつ、Melmaがメルマガ配信事業から撤退することになりました。来年の1月いっぱいで配信を止めるという通告があったのです。

読者については、他のスタンドへの自動切り替えや、契約者名簿の公開もしないといいますから、Melmaから購読している読者は、自分で他の(まぐまぐしかないんだけど・・・)スタンドで購読申し込みをしていただくしかないことになります。

 ちなみに、まぐまぐの購読者数は約3,700人、Melmaは約900人です。900人全員が引っ越し手続きをして、引き続き購読していただきたいというのがボクの切なる願いであります。

まぐまぐの購読申し込みは⇒
https://www.mag2.com/

なお、Melmaのほうの解約手続きは不要です。自然消滅します。




安倍竜太郎
薩摩燃ゆ
小学館文庫
文庫版 \710

★★★★★
吉倉史麻
蝶つがい ?碧の記憶?
CLG Publish Project
Kindle版 上下各\540

★★★★☆
内館牧子
終わった人
講談社文庫
文庫版 \972
Kindle版 \972

★★★★★★
野村胡堂
金色の処女: 銭形平次捕物全集第1話
銭形倶楽部
Kindle版 \0

★★★☆☆
野村胡堂
振袖源太: 銭形平次捕物全集第2話
銭形倶楽部
Kindle版 \0

★★★☆☆
野村胡堂
大盗懺悔: 銭形平次捕物全集第3話
銭形倶楽部
Kindle版 \0

★★★☆☆

 五百万両の借金をかかえる破綻寸前の薩摩藩の財政建て直しを島津重豪から命ぜられた調所笑左衛門広郷は、一介の茶坊主から筆頭家老まで取り立てられる。唐物の密貿易や島しょ部での砂糖黍栽培、贋小判鋳造など、非合法、非人道的を問わず、主君の命令を遂行すべく私利私欲を捨てて改革に邁進する。
 若き日の西郷隆盛や大久保利通を見出して新しい時代の礎を築いたが、重豪亡き後、後継ぎをめぐる騒動に巻き込まれ、汚名を一身に背負いつつ藩のために自ら命を絶つ。調所笑左衛門の存在なくして、薩摩藩が明治維新の中心になる事はなかった。鹿児島出身者ならだれでも知っている名前だが、改めてその伝記に触れると、武士の生き様の過酷さに心を打たれる。
 ★3つに過ぎなかったが、なんせタダであるから銭形平次シリーズの1〜3を読んでみた。ギネスブックに最長のドラマとして認定された大川橋蔵主演ドラマの原作である。1931年から大戦を挟んで1957年までの26年間に、なんと、383編も書かれた。同光社磯部書房から出版された『銭形平次捕物全集』は全50巻にも及ぶ。
 作者野村胡堂は1963年に亡くなっているから、膨大な作品のすべては著作権がすでに消滅している。したがって、毎日新聞社、新潮文庫、富士見時代小説文庫、嶋中文庫、光文社文庫、PHP文庫、講談社文庫、中公文庫、文春文庫と、各社から続々と復刻版が出、Kindleもタダ本を100冊出した。
 50ページほどの短編だからすぐ読める。この3冊は、リハビリでエアロバイクを漕いでいた40分間で読み終えた。
 「終わった人」は脚本家であり作家であり、朝青竜の天敵と呼ばれた内館牧子の作品。当代随一との呼び声高い脚本家だけあって、ストーリーテリングはさすがの一言。定年後の男子の生き方をユーモラスに描いているが、身につまされる読者がさぞ多いことであろう。

プレミア版の購読申し込みはこちら
詳細はこちらをご覧ください。

9/9
第5026号
山里
9/10
第5027号
向日葵
9/11
第5028号
洞鳴の滝
写 真









コラム 肥前町 乗り過ごし 重陽の節句
9/12
第5029号
川原の棚田
9/13
第5030号
上無津呂の棚田
9/14
第5031号
大浦の棚田
9/15
第5032号
瓜ヶ坂の棚田














重陽の節句は今日だった ペルー料理 博物館 一日天下



お田んぼ倶楽部米の予約を受け付けます 




去年の大不作を乗り越え、
今年はそこそこの収穫が期待できそうです。

例年通り、収穫米を販売いたします。

予約単位: 5kg
単価: 4,000円(キロ当たり800円)

(送料は当方負担)

【1】 氏名
【2】 送付先住所
【3】 電話番号
【4】 メールアドレス
【5】 注文量と精米玄米の別


を明記の上、下記アドレスにお申し込みください。
折り返し、代金の振込先をお知らせします。
お支払いは現物が届いてからでも構いません。
みなさんの暖かいご支援を切に願っています。

お田んぼ倶楽部は「棚田の景観を守る」をコンセプトに
活動しています。

放棄田になる運命の田んぼを借り受けて耕し、高齢化している集落の諸行事を助太刀して、集落の活性化に寄与するのが自分たちの義務だと思って活動しています。

田んぼに通う交通費と宿泊費(東京からだと一人年間30万円ぐらい)はもともと自己負担ですが、田んぼで使う農機の購入やメンテ費用、借りた時の礼金、苗や肥料の購入費、集落との付き合いに必須の祝い酒代や収穫祭などの負担金は活動資金から支出します。

それが大幅に不足しているため、メンバーの自己負担額が増える結果になっているのが現状です。

みなさんのご支援を切に願う次第です。
お田んぼ米五段活用

米食わない?
米食いに
米食うとき
米食えば
米食え!コノヤロ!


キットタケナガ著
「心に残る名風景・
日本の棚田」
出版元: PIE BOOKS
定価: 1,900円+税



"Rice Fields in Japan Vol.1"
\ 640
発売元:楽天kobo
パソコンでも読めるようになりました。
パソコン用アプリはこちらから。
Amazon、Pubooでも取り扱い中。

キットタケナガ著
「デジタル写真の学校」
出版元: 雷鳥社
定価: 1,500円+税

基徳竹永著
「數位攝影技術講座
攝影學校」
出版元:尖端出版(台湾)
定価:450台湾ドル
(150香港ドル)

基徳竹永著

出版元:南海出版公司
定価:39元
nippon.comに掲載されている「棚田―日本の失われゆく原風景を訪ねて」の翻訳作業が完了しました。
英語、中国語(簡字体・繁字体)、フランス語、スペイン語、アラブ語、ロシア語でも読むことができます。
購読解除はこちら
全バックナンバーはこちら

感想、ご意見などはこちらから。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-20  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。