写真

お散歩デジカメ

プロの写真家がデジカメで撮影した写真を、軽妙なエッセイと共に毎日お届けするメルマガです。ちょっとした「使えるワザ」やレタッチ、現像のコツもコメントします。参考にしてください。

全て表示する >

週刊お散歩デジカメ(487)

2019/08/30


  週刊版 第487号




(画像はクリックで拡大表示されます。)
太陽の花
8/19 Mon. 埼玉県蓮田市
夜空に咲く
v8/20 Tue. 福岡県久留米市
待ち伏せ
8/21 Wed. 福岡県うきは市
成田空港
雨の目黒川8/22 Thu. 千葉県成田市
山居倉庫
8/23 Fri. 山形県酒田市
堂ノ脇の棚田
8/24 Sat. 山形県遊佐町
鳥海を望む
8/25 Sun. 山形県酒田市
 27日から29日までの3日間で、糸島市内の前原地区には約320ミリの降雨があった。市に隣接する唐津市や佐賀市ほどではなかったけれど、それでも大雨洪水警報と山沿いの避難勧告が3日連続で出たから、まあ、かなりの豪雨だったことは確かである。幸い、被害のなく犠牲者も出なかったので一安心である。
 今日も小雨がパラつく天気だったが、24時間降雨量は10ミリに満たず、とりあえず最悪期は過ぎたと見てよさそうだ。ただ、週間予報は依然として雨続きの予報になっていて、カラッと晴れる秋晴れは当分望めそうにない。
 ただ、湿気は多いものの、涼しい日が続いたのはありがたかった。今日はほんの一瞬晴れ間が覗いたこともあったが、それでも最高気温は29度台。昨日までの3日間は最高が27度台、最低が20度台だったから、すっかり秋の気温である。エアコンなしで過ごせた。明日からはまた気温が上がるが、最高が31度前後らしいから、真夏日のクソ暑さからは解放されると見ていい。このまま秋に突入ってのがいちばんいいんだけどね。




柚月裕子
慈雨
集英社文庫
文庫版 \821
Kindle版 \756

★★★★★
堂場瞬一
ラストライン
文春文庫
文庫版 \810
Kindle版 \800

★★★★★
堂場瞬一
割れた誇り ラストライン 2
文春文庫
文庫版 \853
Kindle版 \850

★★★★★

 定年まであと10年の岩倉剛(ガンさん)は、50歳になる誕生日の直前に、自ら希望して本庁捜査一課から所轄の南大田署に異動となる。その直後に管内で独居老人が殺される事件が発生。彼は、交番勤務から刑事に引き上げられたばかりの後輩女性刑事伊東彩香と共に事件の捜査に加わる。一方、さらに管内で新聞記者が自殺する。ラストライン・シリーズは異様に記憶力に優れ、また行く先々で事件を呼ぶと言われるベテラン刑事が主人公の新シリーズである。大友鉄が活躍するアナザーフェイス・シリーズが完結し、ここに新たな警察小説が誕生した。
 警察官を定年退職し、妻と共に四国遍路の旅に出た神場。旅先で知った少女誘拐事件は、16年前に自らが捜査にあたった事件に酷似していた。手掛かりのない捜査状況に悩む後輩に電話で協力しながら、神場の胸には過去の事件への悔恨が強く浮かび上がってくる。「慈雨」は「孤狼の血」「盤上の向日葵」で大ブレークした柚木裕子の筆致が冴え渡る一篇である。

プレミア版の購読申し込みはこちら
詳細はこちらをご覧ください。

8/19
第5005号
笹尾の棚田
8/20
第5006号
視界不良
8/21
第5007号
筑肥線
写 真





コラム 医療用酸素ボンベ 葬式だらけ 庄内は遠い
8/22
第5008号
天神裏
8/23
第5009号
道端の原色
8/24
第5010号
叶原池の合歓の花
8/25
第5011号
久来石城ノ内の棚田








遅配警告 トレッドミル 終活 一緒くた


読者同士が誘い合わせて行く撮影会です。会員ならだれでも呼び掛けることができます。ドタ参自由。参加費は原則無料、自分の交通費や食費など、実費だけの負担です。非会員の参加も歓迎。ただし、病みつきになることがありますので、ご自分の生活スタイルを崩したくない人は十分ご注意ください。


キットタケナガ著
「心に残る名風景・
日本の棚田」
出版元: PIE BOOKS
定価: 1,900円+税



"Rice Fields in Japan Vol.1"
\ 640
発売元:楽天kobo
パソコンでも読めるようになりました。
パソコン用アプリはこちらから。
Amazon、Pubooでも取り扱い中。

キットタケナガ著
「デジタル写真の学校」
出版元: 雷鳥社
定価: 1,500円+税

基徳竹永著
「數位攝影技術講座
攝影學校」
出版元:尖端出版(台湾)
定価:450台湾ドル
(150香港ドル)

基徳竹永著

出版元:南海出版公司
定価:39元
nippon.comに掲載されている「棚田―日本の失われゆく原風景を訪ねて」の翻訳作業が完了しました。
英語、中国語(簡字体・繁字体)、フランス語、スペイン語、アラブ語、ロシア語でも読むことができます。
購読解除はこちら
全バックナンバーはこちら

感想、ご意見などはこちらから。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-20  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。