旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
ホテル・アーカイブズ通信

ホテルやリゾート、旅館の実際に泊まった部屋をいろいろな角度で写真に撮って、「リアリティ」のある情報をお届けします。眺めるだけでも楽しいビジュアル・マガジンです。

全て表示する >

ホテル・アーカイブズ通信 第116号 スキーだけではない雪のラグジュアリー・リゾート

2006/01/11


Hotel Archives




 

Today's hotel |今日のホテル Volume.116
Released at 11 Jan. 2006

白馬リゾートホテル ラ・ネージュ東館(2)
スキーだけではない雪のラグジュアリー・リゾート
ラ・ネージュとは、フランス語で雪を意味します。スキーヤーの聖地、白馬・八方尾根のふもとにあるラ・ネージュ東館のベストシーズンは当然雪の季節でしょう。 グリーンシーズンに宿泊してすっかり気に入ったので、スキー目的で再訪しました。
雪に埋もれたラ・ネージュ東館は、エントランスの上に雪の結晶のオブジェが飾られ、期待通り雰囲気たっぷり。 八方尾根でのスキーに期待が膨らみました。ところが、実際に泊まってみて心が動いたのは、リーフレットにあった「ずぼらスキーヤーのススメ」という文章でした。 「朝はゴンドラが動き出すと同時に山へ行き、まだ誰もいない斜面を思い切り滑りまくる。9時半頃ホテルに戻って、シャンパンを飲みながら朝食を楽しむ。 昼までホテルでのんびりし、近くのレストランにランチに出かける。午後は、雪景色を眺めながら再びホテルでのんびり。 ゆっくりワインとディナーをいただいて、さあ明日も、朝早くスキーに出かけよう。」 正確ではありませんが、こんな内容の文章です。せっかく良質の時間と雪景色を楽しめるスモール・ラグジュアリー・リゾートに滞在するのですから、スキーをするだけでは、かえってもったいない。 そんなメッセージに心が動かされました。
この冬、ラ・ネージュ東館には、「スキー嫌いのウインタープラン」が新登場しています。 スキーやスノボを楽しむ方にも、そうでない方にもお奨めできる冬のラ・ネージュを紹介します。
ラ・ネージュ東館
続きはホームページで
基本情報
名称: 白馬リゾートホテル ラ・ネージュ東館
所在地: 長野県北安曇郡白馬村八方和田野の森
撮影時期: 2005年03月
色あざやかなロビーラウンジ ラウンジの名脇役 ロビーの奥の大好きなスペース ライトブルーのスタンダード・ツイン すりガラスで採光のバスルーム
デラックス・ツインにアップグレード 快適な広さ 装飾用の暖炉だけれど・・ これこそ非日常の象徴 楽しいバスタイムを演出
さぁ、思いっきり滑るぞ! おしゃれな雰囲気のサロン 食事の水準も向上してきた    
続きはホームページで
Topics |トピックス
お知らせ

お詫び

予定を変更して、スキーリゾートを続けて取り上げましたことをご了承ください。

From Editor | 編集後記
この冬は、暖冬の予報にもかかわらず、豪雪による被害が広がり、雪が降らないエリアでも例年にない寒さが襲っています。 新年を迎えて早や半月近くになり、ほとんどの方は仕事モードにもどっていることでしょう。発行人は、まだ休暇気分が抜けきらないのか、まだのんびりモードのままのようで、何とかネジを巻いていかねばと思う今日この頃です。

Next issue | 次回予告

候補がいくつかあって、まだ迷っている段階ですので、予告はご容赦ください。

--
掲載している情報はできるだけ正確を期していますが、間違っている場合もあるかもしれません。 このメールマガジンに掲載された情報によって、読者が損害をこうむったとしても、発行者は責任を負うことができませんことをご了承ください。 読者の自己責任の範囲で参考にしてくだされば、幸いです。
このメールマガジンの内容を無断で転載することはご遠慮ください。
このメールマガジンは、まぐまぐ!、melma!、メルマガ天国のシステムを利用して配信しています。
解除する場合には、ご登録された配信サービスにてお願いいたします。
>>まぐまぐ!
(110758)
>>melma!
(m00089261)
>>メルマガ天国
(ID:18982)
--
ホテル・アーカイブズ通信
発行者:HOTEL ARCHIVES
ご意見、ご感想なんでもお寄せください: info@hotel-archives.org
Copyright : 2003-2006 Hotel Archives |ホテルアーカイブズ通信. All rights reserved.
http://www.hotel-archives.org/mailmagazine/vol116/index.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-20  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示