トップ > 旅行・レジャー > 海外旅行 > SHIZA旅 3年4ヶ月世界一周ひとり旅

SHIZA旅 3年4ヶ月世界一周ひとり旅

RSS

「日本から飛行機を使わずにケープタウンまで行ってみよう」それが当初の旅の目的だった・・・3年4ヶ月世界一周半。累積訪問国110ヶ国以上。アジア、中東、アフリカ、中南米、中央アジア、ロシア。「辺境」を好んで旅した著者による記録。是非ご登録下さい。(無料)【相互紹介歓迎】



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-02-20
発行部数:
468
総発行部数:
303528
創刊日:
2003-03-30
発行周期:
不定期
Score!:
97点

SHIZA旅(レオン2)

発行日: 02/20

SHIZA旅(レオン2)
2017.02.12 13:55貼付:日本
2017.02.20 10:00配信予定(日本時間):時差0時間
まぐまぐ:239部 melma!:467部
Vol.1075
--------------------------------------------------------------
【このメールマガジンについて】
これは、2003年4月から2006年8月まで旅をした経験などを元に
旅の思い出などを中心に語るメールマガジンです。

現在は、日本で再就職をしていますので、
お間違いないようにお願い致します。
--------------------------------------------------------------
【重要なお知らせ】

万一メルマガが届かない場合は、
お手数ですが再登録をして頂きます様お願いいたします。
--------------------------------------------------------------
【目次】
1.レオンの見所
2.日曜日
3.旅のルート
4.国境越え
5.編集後記
--------------------------------------------------------------
【1.レオンの見所】

サンフランシスコ教会、ルベン・ダリオ博物館、
ソモサ将軍の撃たれた家、メルセー教会、レコレクシオン教会。
ルベン・ダリオの亡くなった家、カルバリオ教会。

ニカラグアのレオンでは、そのような場所を訪れた。
市内中心部の見所は、他にカテドラルぐらいだ。

昼間、そのカテドラルに行ってみたが、
閉まっていて、その後、再訪した。

これで、レオンの見所は、ほぼ見尽してしまったことになる。
地獄のように暑いレオン。

一番の強烈な思い出は、バスターミナルから重い荷物を背負って
30分歩いたことだ。

日本の夏よりも暑い日、ただでさえ重い荷物。
バスに長時間乗っていたから、トイレに行きたくなるのを避けるため、
水分も、極力摂取しないようにしていた。

そういうとき、炎天下、これだけ歩くのは、危険ですらある。

--------------------------------------------------------------
【2.日曜日】

さて、そのレオンの街だが、翌日は、日曜日だった。

この日に国境越えをしてもよかったのだが、
日曜日の移動というのは、
銀行も閉まっているし、商店も閉まっている可能性があり、
できるだけ、避けた方が良いと判断をした。

日本だと、日曜日は、商店は営業している場合が多いが、
キリスト教徒が多い国では特に、日曜日は休みの例が多い。

だから、レオンの街をもう少し散策してみた。

教会や大聖堂が、観光名所の一つでもあるため、
ミサをやっているかもしれないという期待もあった。

だが、教会も、大聖堂も、扉は閉められたままだ。
前日に寄った食堂がよかったので、そこに寄ってみたが、
ここも閉まったままである。

市場に寄って、軽食を食べる。
料金が、30コルドバだから、約2ドルだ。
それほど、美味くもない料理だった。

広場で食べたホットドッグの方が、よっぽど美味かった。
(料金、5コルドバ、約40円)

--------------------------------------------------------------
【3.旅のルート】

ニカラグアは、ニカラグア湖、グラナダ、マナグア(通過だけ)
そして、このレオンを旅してきたが、

この先は、ホンジュラスを通り抜け、
エルサルバドルに向かう予定だった。

ホンジュラスも、エルサルバドルも、そして、ニカラグアも、
ビザ(査証)が免除されているので、通過するには、大変助かる。

ビザを取るには、手続きが面倒な場合が多いし、
数十ドルの手数料も必要な場合が多い。

ホンジュラスも、できれば、見て回りたかった。
特に、コパン遺跡は、是非とも行きたい場所だった。

だがしかし、この時期、強盗団が暗躍していたのだ。
そのため、コパン遺跡は、ガテマラ側から入国することにした。
そうすると、より安全に、ホンジュラスに入国することができる。

だから、まずは、エルサルバドル入国目的で、
ホンジュラスは、通過のみとしていたのだった。

この付近の地理に不案内な人もいるかもしれないから、
整理すると、ニカラグア、ホンジュラス、エルサルバドルと進む。

ニカラグアと、エルサルバドルは国境を接していないので、
ホンジュラスを通過する必要があるためだ。

--------------------------------------------------------------
【4.国境越え】

暑くて眠ることができない。
明日は、国境越のために、早く起きなくてはならないのに。


昼間、レオンの街を歩いていて、
イエズスのパレードを見たことを思い出した。
それは、まるで復活祭の日に行われる、
素人人形劇のようなものだった。

うるさいだけの花火も上がっている。

情報を十分に持っていない私にとっては、
それが何のための祭りなのか、全く見当も付かなかった。

そんなことが、ベッドに入っても思い出される。
部屋を暗くしても、眠れない。

ニカラグア。
やはり、ニカラグア湖にある、オメテペ島が一番の思い出だ。
あそこは、良い場所であった。

しばらくは、忘れることができないだろう。
そのニカラグアとも、もうお別れだ。

おそらく、もう二度と来る機会は無いであろう。
また来てみたいとは思うが、時間も資金も余裕がないだろう。

ニカラグア最後の夜が、こうして過ぎて行く。

--------------------------------------------------------------
【5.編集後記】

ヴァロア朝 フランス王朝史2 佐藤賢一
講談社現代新書

この本は、正直に言って、あまり楽しくは読めなかった。

固有名詞が多いが、それを整理することができない。
つまり、地図が少なく、系図も少ない。年表もない。

同じ著者の、「英仏百年戦争」は親切でよかった。
それに反して・・・

上記が少ないのは、恐らく、紙面の都合だろうが、
深夜、帰宅する電車内で読むには疲れる本だった。

この時代、英仏百年戦争、イタリア戦争、宗教戦争と、
大きな事件があったが、それも冷静に描かれ、
あまり佐藤賢一っぽくない著作という印象を受けた。

--------------------------------------------------------------
もしよかったら推薦してください。「読者さんの本棚」(まぐまぐ)
(melma!と「まぐまぐ」ではIDが異なりますのでご注意ください)

http://www.mag2.com/wmag/osusume/form
【「SHIZA旅」3年4ヶ月 世界一周ひとり旅】ID:0000206271 
--------------------------------------------------------------
・SHIZA旅のページ(発行者サイト)
http://www.geocities.jp/shizatabi/

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 地球の歩き方WEB通信

    最終発行日:
    2017/02/21
    読者数:
    2504人

    「地球の歩き方」の新刊案内はもちろん、海外格安航空券&パッケージツアー情報からホームページの人気コンテンツ紹介など、最新の海外旅行情報をお届けします。

  2. 今日の夕食

    最終発行日:
    2017/02/21
    読者数:
    6899人

    料理のレパートリーが少なく、毎日何を作ろうか悩んでいませんか? 外食を減らしておうちでお料理にチャレンジしてみませんか? 簡単家庭料理レシピをお届けします。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/02/22
    読者数:
    23941人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室

    最終発行日:
    2017/02/02
    読者数:
    3292人

    読者の質問に内科医であるドクタースマートがお答えするメルマガです。病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。すべての質問に、ドクタースマートが本気・本音でお答えいたします。

  5. My Overseas Report 海外旅行をより快適に有意義に!

    最終発行日:
    2016/12/19
    読者数:
    498人

    海外渡航経験100回を超える著者が、トラブル対処、観光スポット、外国人交際、グルメ情報など、実際の海外経験をレポート。より快適な海外旅行、出張、滞在のヒントを Get して下さい!

発行者プロフィール

SHIZA

SHIZA

http://www.geocities.jp/shizatabi/

2003年3月に電機メーカを退職。約1200日(3年4ヶ月)かけて世界一周。帰国後は、再び電機メーカに就職し、時間を見つけて短期の旅に出ている。(訪問国数110カ国以上)