語学

実務翻訳ジャーナル〜稼げる!翻訳家への道〜

翻訳家または翻訳家を目指している方々向けです。演習課題はプロの翻訳家が担当。大変実践的です。

全て表示する >

実務翻訳ジャーナル〜稼げる!翻訳家への道〜

2005/12/09


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
             実務翻訳ジャーナル
          〜稼げる!翻訳家への道〜
                   2005.12.9 Vol.23
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽▼ INFORMATION ▼▽

早いもので、あと1か月足らずで2005年も終わりです。
今年も1年間当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございました。

12月、1月は実務翻訳セミナーはお休みいたします。
2006年度のセミナーは2月スタートとなります。
セミナー課題は、2006年1月発行の当メールマガジンにて発表いたします。

それでは、少し早いですが、今年も1年間お疲れさまでした。
2006年もどうぞよろしくお願いいたします。

メディア総合研究所 語学教育センター
http://www.media-int.net/
資料請求:フリーダイヤル 0120-441-172

□■CONTENTS■□--------------------------------------------------
 1.速効!ほんやくゼミ

 2.@翻訳わぁーるど 〜お役立ちサイト情報〜
------------------------------------------------------------------


■Con-Can Media Plaza■-------------------------------------------

       <魂を観ろ> 魂観メディア・プラザ

     [爆笑編]〜日替り 世界究極の笑いを観ろ!〜
      http://www.con-can.com/bakusho/jp/index.php

-------------------------------------------■Con-Can Media Plaza■


1.速効!ほんやくゼミ
このコーナーでは毎回3〜4行の文章(原文)を取り上げ、翻訳者からあが
ってきた訳文がどのように校閲され、納品に至るのか、翻訳のポイントや注
意点などの解説を交えて紹介していきます。実際の現場ではどのような視点
から校閲作業が行われているのかを知ることで、原文を多角的に見てしまり
のよい訳文を書く力を養ってください。

<原文>
Twenty grams of the test substance was placed into 250-mL beaker 
and smoothed to produce an even layer of thickness.  A weighted 
plastic coated disk approximately equal to the diameter of the 
beaker was placed on top of the sample.  The beaker containing 
the covered test substance was placed in an oven and maintained 
between 53.5℃ and 56.4℃ for 14 days.

<リライト前の訳文>
試験物質20 gを250 mLビーカーに入れ、滑らかにして厚さが均一な層を作
った。ビーカーの直径とほぼ等しい秤量済みのプラスチック被覆ディスクを
試料の上に置いた。覆いをした試験物質を入れたビーカーをオーブンにいれ、
14日間53.5℃〜56.4℃に保持した。

<ポイント>
○化学物質の高温安定性試験に関する報告書の一部で、具体的な実験操作を
説明する文章です。
○「ビーカーの直径とほぼ等しい……ディスク」という表現は原文に忠実で
すが、訳文単独で見たときに正確な文章とはいえません。
○「滑らかにして厚さが均一な層を作った」という表現が直訳気味で気にな
ります。
○「覆いをした試験物質」の「覆い」という言葉もやや唐突な印象を受けま
す。前の文章からのつながりを意識してリライトしてみます。

翻訳原文の作成者は、必ずしも文章のプロではありません。言わんとする意
味が不明瞭な文章もありますし、ミスが含まれていたり、用語が統一されて
いなかったりする場合も多々あります。そのような原文に忠実に訳しても、
訳文単独で読んだ場合には意味が通じなくなってしまいます。翻訳後、原文
との照合や数値・訳抜けのチェックはもちろんですが、訳文だけで読んだと
きに意味が通じるかどうか、という観点からもチェックするとさらに訳文の
質を上げることができるのではないでしょうか(といっても翻訳は時間との
戦いでもありますので、毎回そういうわけにもいかないのが実情ですが)。

<リライト後の訳文>
試験物質20 gを250 mLビーカーに入れ、平らにならして厚さを均一にした。
ビーカーの直径とほぼ等しい直径を有する秤量済みのプラスチック被覆ディ
スクで試料を覆った。覆われた試験物質をビーカーごとオーブンに入れ、
53.5℃〜56.4℃で14日間保持した。

中江圭介(メディア総研 校閲室)


‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵☆チャレンジ NO.1☆

     ☆チャレンジ No.1〜無料!翻訳能力診断テスト〜☆

         あなたの実力を無料で診断!
   http://www.media-int.net/freetext/challengeno1.html

☆チャレンジ NO.1☆∵‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥


2.@翻訳わぁーるど
〜お役立ちサイト情報 オンライン英英辞典〜

▼Merriam-Webster OnLine
http://www.m-w.com/home.htm
言葉の微妙なニュアンスを把握するためには英英辞典を引くのが一番。
関連用語へのリンクや類語辞典もあり、英訳の幅を広げるには最適のサイト。
音声機能もついてます。


──────────────────────────────——
発行元:メディア総合研究所 語学教育センター  
http://www.media-int.net
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4 SKビル千駄ヶ谷4F
Free Dial:0120-441-172  FAX:03-5414-6510
編集:鈴木佐和子
──────────────────────────────——
『まぐまぐ』『melma!』の配信システムを利用しています。
────────────────────────────────
ご意見・ご感想 メールは→ webmaster@media-int.net
購読登録・解除 → http://www.media-int.net/mm/mm.html

無断転載を禁じます。

Copyright (C) 2004 Media Research, Inc. All rights reserved.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-03-26  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。