小説

椙本孝思のイサカ・トト・ミグス

作家、椙本孝思のメールマガジン。連載小説、書評、サラリーマンと二足ワラジな日常をマイペースに配信します。小説が好きな人も、そうでない人も、知的好奇心に忙殺される青年におつき合いください。

メルマガ情報

創刊日:2003-03-12  
最終発行日:2017-07-17  
発行周期:毎週月曜日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

◆椙本孝思のイサカ・トト・ミグス◆ Vol.804

2017/07/17

====================================================================
メールマガジン
        ◆椙本孝思のイサカ・トト・ミグス◆


             -椙本 孝思-
            (Sugimoto Takashi)
                        2017年7月17日  Vol.804
====================================================================
[本日の他人言(ひとごと)]

私はあなたの意見には反対だ。
だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る。

−ヴォルテール(哲学者)−

--------------------------------------------------------------------
[ネットワーク・ポエムワーク] その547

サイト:CHARATねこメーカー
https://charat.me/nyanko/


− 兄貴とネコ −

兄貴 お疲れさまっす 車 用意しておきました

おう 組に戻るぞ

へい 今日の話し合い どうでしたか?

やっぱり 潰すしかないな 坂本は

納谷町のシノギっすか?

あそこは元々 うちのシマだ それを丸山の親分に貸していただけだ

それで丸山親分の死後は 舎弟の坂本が引き受けるって?

ああ バカな話よ 丸山親分が死んだら返すのがスジってもんだ

変ですね 坂本も分かっているだろうに えらく強気っすね

それだ あいつ どうも大阪の梅北組と繋がっているらしい

梅北が? こっちへ乗り込んで来るんすか?

それで坂本は 梅北とシマの交換をするつもりだ

じゃあ うちのあのシマが梅北組の物になるってことっすか?

坂本は梅北から別のシマをもらう あとはそっちでやってくれって話だ

ひでぇ 梅北に取られたら 詰みますね

おう だからその前に 坂本を潰してシマを取り返んだ

でも それじゃ梅北も引き下がらないっすよ

ああ うちか坂本か 梅北がどっちに肩入れするかで変わるぞ

これは 荒れそうっすね

おい 相手がでかいからってビビッてんじゃねぇぞ

へい あっ!

なんだ? 急に止まりやがって!

いえ その 道の前にネコが

ネコ? そんなんで急ブレーキしやがって さっさと行け!

それが 子ネコをくわえて 行き来しているんです 何ですかこれ

おう お前こりゃ 引っ越しじゃねぇか! ネコの引っ越しだよ!

へえ? ネコって引っ越しするんですか?

バカ野郎 子ネコを育てている時はよくやるんだよ

マジっすか 親ネコの奴 すっげぇこっちにガン付けてきますね

ああ 相手が黒塗りのレクサスでも 邪魔しちゃ許さねぇぞってツラだ

自分の子分と シマを守るためっすか

それがネコの意地ってもんだ てめぇもちょっとは見習え

へい それにしても子ネコは可愛いっすね

おう 車戻せ この道はこいつらのシマだ

--------------------------------------------------------------------
[本日の独言(ひとこと)] 

弊著「へたれ探偵」の柔井公太郎は、軟弱ゆえに様々な特殊能力を持ってい
る。そのひとつに、まだ登場させていないが「殺人現場の血を舐めることで
血液検査なみの情報が得られる」というものがある。血液型はもちろん、年
齢や性別、身体の特徴や病気の有無まで分かる。ただ柔井自身はいつも通り、
人の血を舐めるなんて信じられないと、ひたすら嫌がることだろう。

名古屋大学の研究チームは、吸血後48時時間以内であれば、蚊の体内から抽
出した人の血液を用いて、血液の持ち主を特定することができるという研究
結果を発表した。蚊は吸った血を3日かけて完全に消化分解するらしく、そ
の前であれば微量の痕跡からでも持ち主のDNAの特徴を調べ出すことができ
るそうだ。研究者はこの技術が犯罪捜査の証拠集めの助けになることを期待
しており、また今後の研究では蚊が刺した時間の特定までも可能になるかも
しれないとコメントしている。

映画にもなったマイケル・クライトンの小説「ジュラシック・パーク」では、
琥珀に閉じ込められた古代の蚊から恐竜のDNAを抽出して、バイオテクノロ
ジーによって現代に再生させていた。これは現実的には不可能な行為らしい
が、分かりやすい疑似科学としてはトップクラスのアイデアだろう。また恐
竜はできなくてもマンモスや他の絶滅動物には可能性があるとして研究も行
われているらしい。今回の研究もそれに繋がるものだろう。

ゆくゆくは採取した血液からクローン人間を作り出して、被害者や加害者の
情報を直接得られるようになるかもしれない。それはまた非現実的だが、ミ
ステリのアイデアにはなりそうだ。俺を殺した犯人は、昨日自殺したお前だ!
みたいな。ややこしそうだが。

--------------------------------------------------------------------

次号(Vol.805)は2017年7月24日(月)に配信予定です。

====================================================================
◆椙本孝思のイサカ・トト・ミグス◆      2017年7月17日  Vol.804
--------------------------------------------------------------------

 発 行 者 : 椙本孝思(Sugimoto Takashi) 
 e-mail  : hermit@post.email.ne.jp
 URL   : http://hermit.nobody.jp/
 購読中止 : http://hermit.nobody.jp/magazine.html

 発行元 : まぐまぐ   (http://www.mag2.com/)       ID:106676
     melma!    (http://www.melma.com/)      ID:m00086315
     めろんぱん  (http://www.melonpan.net/)    ID:004257
     アルファポリス(http://www.alphapolis.co.jp/)ID:1000001

 ご意見・ご感想はこちらへどうぞ↓
 http://www.alphapolis.co.jp/each_bbs.php?bbs_id=158

 [お知らせ]
 ○◆椙本孝思のイサカ・トト・ミグス◆はメルマガ登録を積極的に募集し
  ております。本作品を気に入って頂けた方は友人・知人の方々にもお薦
  め下さいますようお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------
[椙本孝思の作品]

 http://hermit.nobody.jp/books.html

 ○「へたれ探偵 観察日記 たちあがれ、大仏」
 ○「スパイダー・ウェブ」
 ○「幻双城事件 仮面の王子と移動密室」
 ○「へたれ探偵 観察日記」
 ○「庵谷高校の死神―閉ざされた校舎と見知らぬクラスメイト」
 ○「露壜村事件 −生き神少女とザンサツの夜− 」
 ○「バジリスク 寄生生物」
 ○「タイムカプセル」
 ○「昆虫部」
 ○「時間島」
 ○「天空高事件 −放課後探偵とサツジン連鎖−」
 ○「雨の降る夜、死霊メールが」
 ○「THE QUIZ」
 ○「SPOOKY」
 ○「魔神館事件 −夏と少女とサツリク風景−」
 ○「明日、キャロラインカフェで」
 ○「THE CHAT Ver.2.1」
 ○「THE CHAT」
 ○「やがて世界は詩に至る」

--------------------------------------------------------------------
        Copyright 2005 Takashi Sugimoto, All Rights Reserved.
====================================================================

最新のコメント

  • コメントはありません。