医学・薬学

e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室

読者の質問に内科医であるドクタースマートがお答えするメルマガです。病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。すべての質問に、ドクタースマートが本気・本音でお答えいたします。

全て表示する >

e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室 No797

2017/05/24

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    e-doctor   ドクタースマートの医学なんでも相談室
                              
vol.797(2017.5.24) 

毎週水曜日発行                  発行部数6054部

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


    まぐまぐ大賞2016を、ドクタースマートが受賞しました。


    まぐまぐ大賞2016のジャンル別賞の健康部門での受賞です。

    
  本当にありがとうございました。まぐまぐ大賞2年連続受賞です。
  1も2も無く、読者の皆様の応援・ご支援・ご投票のお蔭です。
  今年も昨年以上に頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。  
  
     
*********************************************************************

ご質問には、年齢・性別・身長・体重・職業・既往歴・現病歴・現在服んでいる薬
などを、かならず書いてくださいますように、重ねてお願いいたします。

(目次)

1)人工透析中の姉が腎盂腎炎になりました

2)アレルギー性鼻炎でしょうか?
   

編集後記 「減塩すると夜間頻尿が減るんだって?」


         ドクタースマートのメールアドレスが変更になりました。

         drsmart@koujimachi-naika.jp
   
       旧いアドレスに送らない様にして下さい。


メールの件名は、かならず「医学相談」としてください。
件名が「医学相談」でないと、間違って削除してしまうことがあるからです。

興味のあるところ、読みたいところだけ読むようにしてください。


*********************************************************************

1)人工透析中の姉が腎盂腎炎になりました
姉の事でご相談します。人工透析で入院4年目です。
今年一月乳癌のOPを無事行いました。
先月聞いた話ですが、腎盂炎<腎盂腎炎?>で高熱を出したそうで、その後症状は
安定していますが、未だ残膿があるそうでとても心配です。
明日泌尿器科の診察を受ける予定ですが、透析の身なのでどんなコースが待っている
のか、感染症に移行しないか心配です。
ガンの時は抗生物質が効かないのでOPになりました。
腎盂炎の最初は抗生物質が効いたのかもしれませんが<想像>残膿があるなどそういう
事があるのかと不安でなりません。
こんな時Drはどんな事をしてくださるのか教えて下さい。
私は介護1なので頻繁に見舞いは出来ず様子が直ぐには判らないのです。
宜しくお願いいたします。


(回答)
人工透析中の姉が腎盂腎炎になりましたというご相談です。
結論から申し上げます。「残膿(ざんのう)」と云う単語がよく分かりません。
何かの聞き間違いだと思います。

腎盂腎炎(じんうじんえん)は、透析患者であっても抗生剤投与で治るはずです。
それから、腎盂腎炎は感染症ですので、感染症に移行すると云う事はありません。

お姉さんは入院透析なのですから、原疾患があるのだと思います。
通常、血液透析は入院ではなく、外来通院で行います。次回の相談のときは、
入院して透析しなければならない理由をキチンと書いて下さい。


********************************************************************

2)アレルギー性鼻炎でしょうか?
65歳  女 151センチ  59キロ 内科疾患なし。  
在宅ホームヘルパー週2日2名のみ  爪水虫薬 クレナフイン外用中   
昔尿道結石自然排出(薬)  歯医者に2本抜歯を勧められています。
40年まえのかぶせた歯が中で割れたり虫歯が進んで口臭もでてる。
歯茎の腫れは茄子の黒焼き粉で磨き治まっている。歯周病とは言われたことなし。
ストレスは多い。1年前から長座りのあと尾てい骨あたりの鈍痛がときどきあり。
子宮筋腫の経過観察中。(3ねん前から)

1、2012年5月より1円玉位の痰が続き痰培養検査までするも異常なし
(呼吸器内科)気にしすぎと医者から言われる
2、2015年12月にインフルエンザAにかかり38度の熱のころから痰がとまり、
左の鼻のみ鼻水が現在まで続く。熱でつまっていたところがとけて正しいところから
の症状でしょうか、そんな気がします。(後鼻腔?)
3、風邪をひくと鼻水がたくさん出ます。 

1、の時林の中で20年以上積もった枯れ葉の掃除をマスクがはずれたのにも
きずかず1日中やった。きのこが沢山とれるところ。
その後うるしかぶれ3回ほどやったがどんどんひどくかぶれる。
今年は目の霰粒腫2回、いつだったか1回左の鼻の中のかさぶたをはがしたことあり。

アレルギーせい鼻炎でしょうか?うっとうしい事かぎりないです。歯からのばい菌が
関係しているんでしょうか?どこにいけばいいのかわかりません。
よろしくお願いします。


(回答)
アレルギー性鼻炎でしょうかというご相談です。

結論から申し上げます。メルマガでは診察が出来ないので、明確にお答えすることが
出来ません。近所の内科か耳鼻科、またはアレルギー科で診てもらいましょう。

歯からの感染症が心配なら、歯医者さんでよく診てもらいましょう。
それから、子宮筋腫は生理がなくなれば大きくなりません、心配いりませんよ。


********************************************************************

(編集後記)
今回も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。 

今日は、減塩すると夜間頻尿が減るんだって?というお話です。
塩分摂取量を減らすと、夜間にトイレに行く回数が減る可能性があることが、
長崎大学泌尿器科・腎移植外科の松尾氏らの研究で示唆されました。

就寝中にトイレに行くために1回以上起きてしまう状態を夜間頻尿と呼びます。
60歳以上の人で特によくみられ、睡眠が中断されることで慢性的な睡眠不足となり、
ストレスを感じたり怒りっぽくなったりするなど生活の質(QOL)にも影響する
可能性があります。原因は複数考えられますが、今回の研究で検討した食事から
摂取する塩分量もその1つである可能性があります。

本研究の被験者らは、塩分摂取量が多く、睡眠障害のある日本人の成人男女321人。
被験者には塩分摂取を減らすよう指導し、12週間にわたり追跡調査を行った。

その結果、200人超の被験者では塩分摂取量が平均11g/日から8g/日に減少した。
それに伴い、一晩の排尿回数も平均2.3回から1.4回に減少したそうです。
日中の排尿回数も減少し、QOLの改善にもつながりました。

一方、100人近い被験者では塩分摂取量が平均9.6g/日から11g/日へと増加しており、
これらの被験者では一晩の排尿回数も平均2.3回から2.7回へと増加していました。

松尾氏は、「この研究は、塩分摂取量が夜間の排尿回数にどのくらい影響を及ぼすのか
を検討した初めてのもの。夜間頻尿はとくに高齢の患者にとって切実な問題であるが、
今回の結果は、食事の内容を修正するだけで多くの人がQOLを大きく改善できる可能性
を示している」と話しています。

学会の夜間頻尿に関するガイドラインの作業部会長である英ブリストル大学教授の
Drake氏は、「この研究は、患者自身の取り組みによって夜間頻尿の悪影響を低減できる
可能性を示した点で重要な知見である。従来の研究は水分摂取量の制限に着目したもの
が多く、塩分摂取量はあまり考慮されてこなかった」とコメントしています。

へ〜〜?そうなんですか?減塩すると頻尿が治るんですか?
頻尿の皆様、今日から減塩食にしましょうね。
それだけで尿の回数が減るんなら、試してみる価値はありますよね。



掲示板を設けております。どうぞ掲示板のほうもご利用ください。
掲示板はドクタースマートのHPからお越しくださるようにお願いします。


ドクタースマートのHPのURLは、下記↓です。
       http://www.koujimachi-naika.jp/
       http://www.koujimachinaika.com/



内容で分かりにくいこと、もっと訊きたいことがありましたら、
遠慮なくメールで質問してください。⇒ drsmart@koujimachi-naika.jp

お知り合い・ご友人の方にこのメールマガジンの購読をおすすめください。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
本メルマガ記載の内容に誤りがあったために生じた損害等についての責任は、
負いかねます。
本メルマガの記事を読んだために何らかの損害等が生じるとお考えの方、
またはお思いの方は、直ぐこのメールマガジンの購読をお止めください。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

このメルマガの退会・解除は
まぐまぐで購読の方は、     http://www.mag2.com/m/0000106985.htm
melma で購読の方は、       http://melma.com/contents/taikai/

 ------------------------------------------------------------------------
 ■ドクタースマート医学相談室 ■毎週水曜日配信 ■発行:(株)PRINCESSE
      編集人:ドクタースマート  drsmart@koujimachi-naika.jp
 ■232-0012横浜市南区南吉田町2-28-402 TEL:045-262-6630 FAX:045-262-6634
 ------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-03-09  
最終発行日:  
発行周期:週1回水曜日発行  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2017/05/28

    ワクチンに対する不信感が高まっているのは、インフルエンザワクチンの例のように、有効性が確認出来ないからです。むしろ有害ではないかと思えます。要すに、ワクチンの有効性に関する信頼出来る医学データがないのです

     そうした中で、イタリア政府が、“ワクチン接種を強制する法律を承認”したというのです。製薬業界をこのまま放っておくと、日本も含め世界中で、ワクチン接種を強制されるのではないかという気がします。

      アメリカでワクチン接種を受けている子供たちと受けていない子供たちの比較が行われたようです。すると、ワクチン接種を受けた子供は、自閉症スペクトラムが3倍以上、花粉症が30倍、学習障害リスクが4倍以上、注意欠陥多動性障害(ADHD)が3倍高かったというのです。転載元の記事には、肺炎や耳の病気も高かったとあります。

      この結果はどう考えても無視出来ないもので、ワクチンは健康に著しく有害です。組織的にきちんとした調査をすべきではないでしょうか。

      トランプ大統領は、ワクチンに対する不信感を持っているようで、“大量のワクチン接種が自閉症の原因”なのではないかと言っているようです。トランプ大統領はいずれ、製薬業界にも切り込んでいくものと思われます。この調査も、トランプ大統領の意向を受けてのものかも知れません。



    http://indeep.jp/study-find-vaccinated-children-is-more-sicker/