トップ > 健康 > 医学・薬学 > e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室

読者の質問に内科医であるドクタースマートがお答えするメルマガです。病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。すべての質問に、ドクタースマートが本気・本音でお答えいたします。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室 No790

発行日:2/2

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    e-doctor   ドクタースマートの医学なんでも相談室
                              
vol.790(2017.2.1) 

毎週水曜日発行                  発行部数5974部

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


    まぐまぐ大賞2016を、ドクタースマートが受賞しました。


    まぐまぐ大賞2016のジャンル別賞の健康部門での受賞です。

    
  本当にありがとうございました。まぐまぐ大賞2年連続受賞です。
  1も2も無く、読者の皆様の応援・ご支援・ご投票のお蔭です。
  今年も来年以上に頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。  
  
     
*********************************************************************

ご質問には、年齢・性別・身長・体重・職業・既往歴・現病歴・現在服んでいる薬
などを、かならず書いてくださいますように、重ねてお願いいたします。

(目次)

1)ケガをした後残る痺れについて教えてください
   

編集後記 「高齢男性はセックスのやり過ぎで心臓病・脳卒中になるんだって?」


         ドクタースマートのメールアドレスが変更になりました。

         drsmart@koujimachi-naika.jp
   
       旧いアドレスに送らない様にして下さい。


メールの件名は、かならず「医学相談」としてください。
件名が「医学相談」でないと、間違って削除してしまうことがあるからです。

興味のあるところ、読みたいところだけ読むようにしてください。


*********************************************************************

1)ケガをした後残る痺れについて教えてください
よろしくお願いします。指先の痺れについて教えてください。
年齢・69  性別・女 身長・153 体重・50 職業-・主婦
既往歴・現病歴・現在服んでいる薬・・・無し
母が転倒し、右手の平(小指側)を深く切り4針縫いました。
既に抜糸まで終わりましたが、小指の先の痺れがとれないようです。
様子見で1月後にまた通院する予定ですが心配です。

初診は夜間救急(最寄で1番大きい市民病院)にかかったのですが、
担当者が患者の前でオロオロ感丸出しの新米で
自分の処置が心配なので明日 朝イチでまた来てくださいと言われました。
その時はレントゲンを撮り、縫合しました。
朝イチで行くと縫い直す事もなく・・・(素人が見てもこれで縫った意味あるのか
というような縫合でして)1週間後に様子見て抜糸するとの事でした。
1週間後には抜糸出来ず(この時痺れている旨は伝えてあります)、
もう1週間後抜糸しました(この時もまだ痺れていると伝えてあります)。

次の通院はケガをしてから約1月半経つ頃になります。
このような流れの場合医師は神経の損傷がないか分かっているのでしょうか?
次回の通院時まで痺れているようなら神経診てみる流れですか?
ケガをした後残る痺れについて教えてください。


(回答)
ケガをした後残る痺れについて教えてくださいというご相談です。

結論から申し上げます。手のひらの深い傷だそうですが、神経を傷付けてしまって
いる可能性はあります。しかし、時間が経てば治るはずです。

実際には、縫合手術の時に神経の損傷を確認するべきなのですが、実際には、
確認が難しい場合が多いと思います。

特に、神経切断でもないと、目で見ても損傷が分からない場合が多いと思います。

処置をした医者が若輩で色々ご不満はあるでしょうが、ベテランの医師であっても、
縫合が綺麗に出来た以外は、それ程代わりがないと思いますよ。

通常、神経障害は時間が経過すれば、少しずつ治って行くものです。
ですから、受傷後に比べて痺れが良くなって来ていれば、そのままで治ります。

どうしても心配なら、手の外科の専門医に診てもらいましょう。


********************************************************************

(編集後記)
今回も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。 

今日は、高齢男性はセックスのやり過ぎで心臓病・脳卒中になるんだって?というお話です。
性的に活発な高齢男性ではそうでない男性に比べて、心臓発作や心不全、脳卒中が生じる
可能性が高いことが、米ミシガン州立大学社会学准教授のLiu氏らの研究で分かりました。

Liu氏らは、全米社会生活・健康・加齢プロジェクトに参加した2,200人超の高齢者の調査
回答を評価しました。対象者は、2005〜6年および5年後に性行動に関する質問票に回答した。
初回調査時の年齢は57〜85歳であった。

その結果、高齢男性は高齢女性よりも性的に活発である可能性が高く、2回の調査において、
過去1年間に性交渉があった男性はそれぞれ約70%、50%、女性は約40%、23%であった。
また、男性は性交渉の頻度も高く、性生活に「身体的に極めて満足している」と答える
可能性が高かった。
 
次に、これらの回答を重要な心血管評価指標と照らし合わせた結果、週1回以上の性交渉
がある男性ではそうでない男性と比較して、2回目の調査時までに心臓発作や心不全、
脳卒中が生じるリスクがほぼ2倍であった。
性生活が楽しいと回答した男性でも、こうした心疾患リスクが高かった。

一方、女性では異なる結果となり、性生活に「極めて満足している」もしくは「満足して
いる」と答えた女性では、そうでない女性に比較して高血圧リスクが低かった。
 
Liu氏は、「一般的には性交渉は健康に良いものだと思われていることを考えれば、今回の
結果は実に意外だ。男性は高齢になるにつれ、医学的・心理的理由からオーガズムの達成が
困難になり、それが過度な努力、消耗、心血管ストレスにつながるのではないか」と述べて
います。

高齢男性は、セックスでオーガズムを達成しないようにセックスをする様にしましょうね。
要するに、セックスをする時は、手を抜いて頑張らない様にすればいいんです。



掲示板を設けております。どうぞ掲示板のほうもご利用ください。
掲示板はドクタースマートのHPからお越しくださるようにお願いします。


ドクタースマートのHPのURLは、下記↓です。
       http://www.koujimachi-naika.jp/
       http://www.koujimachinaika.com/



内容で分かりにくいこと、もっと訊きたいことがありましたら、
遠慮なくメールで質問してください。⇒ drsmart@koujimachi-naika.jp

お知り合い・ご友人の方にこのメールマガジンの購読をおすすめください。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
本メルマガ記載の内容に誤りがあったために生じた損害等についての責任は、
負いかねます。
本メルマガの記事を読んだために何らかの損害等が生じるとお考えの方、
またはお思いの方は、直ぐこのメールマガジンの購読をお止めください。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

このメルマガの退会・解除は
まぐまぐで購読の方は、     http://www.mag2.com/m/0000106985.htm
melma で購読の方は、       http://melma.com/contents/taikai/

 ------------------------------------------------------------------------
 ■ドクタースマート医学相談室 ■毎週水曜日配信 ■発行:(株)PRINCESSE
      編集人:ドクタースマート  drsmart@koujimachi-naika.jp
 ■232-0012横浜市南区南吉田町2-28-402 TEL:045-262-6630 FAX:045-262-6634
 ------------------------------------------------------------------------

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. 「薬」「医療」は人類と言う家畜用に使用されている!

     地球は闇の勢力にハイジャックされている。

     国際非政府組織(NGO)オックスファムは、2016年1月18日、「世界の富裕層1%が持つ富の総額が、残る99%の人々の資産を上回り、予想より早く格差が進んでいる」と発表した。このような状態は、古代社会でもあり得ない、とんでもない超格差社会である。それが現代の地球の紛れもない現実である。

     さらに、「1%が世界の富の半分以上を保有し、貧困層に当たる36億人の資産が、この5年間で4割の1兆ドル(約117兆円)減ったのに対し、上位62人は、逆に44%増え、世界全体の貧困層(36億人)とほぼ同額に当たる資産となった」と言う。たった62人の大金持ちが人類36億人より多くの金を独占している。そして彼らは、わずか5年で人類半数の資産4割を略奪したのである。

     あの格差社会だった古代ローマ帝国ですら、富裕層が独占した富は、遠く及ばない。現代社会は、人類史上最凶、最悪の格差社会である。デモが起き、暴動が起き、国家体制を転覆させる革命が起きてもおかしくはない。しかし、大衆は、真実の事を流さないマスコミ報道にうつつを抜かしている。

     古代ローマでは権力によるパンとサーカスで愚民化が進んだ。現代の愚民化、大衆洗脳はそれよりひどい。自分が金を盗まれていることに気づきもしない。盗まれているのは富だけではない。健康も命も医療と言う詐術によって盗まれている。それなのに、誰も気づかない。「現代医学の神は死神で、病院は死の教会である」とメンデルソン博士は断言した。さらに、「医療で評価できるのは、1割の救命医療のみ、残りの9割は慢性病には無力。悪化させ、死なせている」「地球上から9割の医療が消えれば、人類は間違いなく健康になれる」と言う。

    その証拠に、「イスラエルで病院がストライキをしたら、同国死亡率が半減し、病院が再開したら、元に戻った」 つまり、人類の2人に1人は、死の教会で殺されているのである。この衝撃の事実は、マスコミどころか医学会も政府も黙殺し、封印している。

     なぜなら、メディア、学界、政府、全て、地球を支配する連中に掌握されているからである。ハイジャックされているので、この衝撃的事実を伝えられない。

     地球のあらゆる権力の一つに医療利権がある。その血脈の支配の頂点にいるのが、ロックフェラー、ロスチャイルドの2大財閥である。

     ロックフェラーは石油王として、強大な地位を確立した。次に目を付けたのが、世界の莫大な医療利権である。ロックフェラーは自然治癒力に基づいて患者を治してきた!)自然療法(ナチュロパシー)、!)整体療法(オステオパシー)、!)心理療法(サイコオパシー)、!)同種療法(ホメオパシー)を徹底弾圧し、!)薬物療法(アロパシー)中心の偏った医療を近代医療として推進した。その狙いは、数十万トン単位で、採掘した原油を、化学工場でミリグラム単位の薬剤に化けさせ、現代の悪魔の錬金術を行うことである。その闇からの医療支配を貫徹するために、ロックフェラー一族は、大学医学部制度を確立し、医師免許制を導入し、!)薬物療法(アロパシー)以外の医学を徹底排除し、弾圧したのである。こうして近代医学は、ロックフェラー一族にハイジャックされた。

     ロックフェラーやロスチャイルドは、国際秘密結社フリーメイソンの中核イルミナティを支配しているため、新世界秩序(NWO)の確立を進めてきた。1992年、ブラジルで開催された、国連地球環境サミットで採択された国連行動計画には、適正人口10億人と明記されている。さらに、同時に採択された行動計画「アジェンダ21」には、衝撃事実が記載されていた。

    !)国家の廃絶→地球連邦政府を創設する。

    !)人口の削減→60億人を処分。

    !)私有財産否定→財産はすべて政府が没収。

    !)宗教全面禁止→あらゆる宗教は禁止する。

    !)職業自由の禁止→職業選択の自由は認めない。

    !)居住の自由否定→政府が決定し強制移住させる。

    !)子供は没収→子供は政府が育てる。

    !)教育は最低限→教育権は認めず最低限とする。

    !)反対運動は厳罰→反対等は一切認めず処罰。

    !)国家管理の徹底→企業・資源はすべて国家管理にする。

     これが闇の支配者たちの描く地球未来図である。これは、もはや「奴隷国家」ではなく「家畜国家」である。つまり、地球を支配している闇の支配者は、人間を家畜としか見ていない。彼らはあらゆる分野で、「人口削減」と「利益収奪」を展開する。その典型が戦争である。一方で、大量殺人が出来、他方では軍事産業で荒稼ぎが出来る。医療マフィアも全く同じである。大量の人口削減と利益収奪を行う。そして、彼らは薬も飲まない。医者にもかからない。なぜなら、薬も医療も人類と言う家畜の屠殺用だからである。

     彼ら自身が受けているのは、徹底的に弾圧してきた自然療法(ホメオパシー)のみである。それを密かに受けている。デビッド・ロックフェラーは驚くほど長寿である。彼が水道水を飲まないのは、家畜用にフッ素毒を添加しているからである。食べる食品は、オーガニック(有機栽培)であり、ホメオパシー、アーユルベーダ、ファステイング(断食)、ヨガ、瞑想などの自然療法にシフトしている。

     1%にハイジャックされた99%は、「餌付け」「薬漬け」「医療漬け」で、金も命も巻き上げられて死んでいく。その姿は、飼いならされた牛や豚などと変わりはない。それゆえ、ロックフェラーの健康法に学び、薬も飲まない、医者にもかからない生活をしていくことである。


     2017/2/26

このメルマガもおすすめ

  1. 今日の夕食

    最終発行日:
    2017/04/30
    読者数:
    6886人

    料理のレパートリーが少なく、毎日何を作ろうか悩んでいませんか? 外食を減らしておうちでお料理にチャレンジしてみませんか? 簡単家庭料理レシピをお届けします。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/04/30
    読者数:
    24236人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. ホームページ情報局

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    15725人

    面白い・役に立つなど優れたHP・メルマガを紹介

  4. 目指せ!健康長寿【笑いながら脳を鍛える】なぞかけめ〜る♪

    最終発行日:
    2017/04/21
    読者数:
    1539人

    NHK「ラジオ深夜便」などで作品が紹介されているなぞかけ作家・安楽庵えのでんがなぞかけのクイズを出してあなたを脳トレ。加えて、14か月かけ18キロ減量できたダイエット経験から得られた健康知識も発信します。脳を鍛え、健康な体を維持して長寿を目指しましょう。

  5. シングルパパ熱意上げ郎の子育て泣き笑い奮闘記

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    3439人

    シングルパパのイクメン熱意上げ郎がお贈りする、笑いあり涙ありのドタバタ子育て奮闘記!福岡県飯塚市で娘3人と暮らす上げパパが子供たちとの日々の面白出来事を綴るメールマガジンです。是非、覗き見登録しちゃってくださいね♪

発行者プロフィール

ドクタースマート

ドクタースマート

http://www.bestmm.jp/e-doctor.htm

皇居にある半蔵門の近くで「麹町内科」を開業しているドクタースマートは内科医です。医者に聞きにくい事や聞けない事のご相談に全てお答えしようと、03年から医学相談を始め、05年から7年間メルマ!ガ・オブ・ザ・イヤーを連続受賞し、13年も優秀賞を受賞いたしました。受賞8回のメルマガを、ぜひお読みください。

過去の発行記事