医学・薬学

e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室

読者の質問に内科医であるドクタースマートがお答えするメルマガです。病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。すべての質問に、ドクタースマートが本気・本音でお答えいたします。

全て表示する >

e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室 No268

2006/07/26

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    e-doctor   ドクタースマートの医学なんでも相談室
                              
vol.268(2006.7.26)

毎週水曜日発行                   発行部数4586部

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


読者の質問に、内科医であるドクタースマートが、お答えするメルマガです。
病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。

質問は⇒ drsmart@proof.ocn.ne.jp
件名は⇒ 「医学相談」

医者には聞きにくいこと、聞くのが恥ずかしいこと、くだらないこと、聞くと
怒られそうなことなど、なんでも、どんなことでもすべてお答えいたします。
それに、分かりやすくお答えするように、常に心がけております。

質問はなるべく原文のまま載せるようにしておりますが、
文章が長いときには、割愛することもありますので、ご了承ください。

e-doctor ドクタースマートがメルマガ上で本音でお答えいたします。


訊きたいこと・年齢・性別・身長・体重・職業・現在服用しているおくすり
・今までかかったことのある病気等を、なるべくくわしくお書きください。
とくに、症状はくわしくお書きください。⇒ drsmart@proof.ocn.ne.jp

件名を「医学相談」として、ドクタースマートにメールをください。
件名が「医学相談」でないと、間違って削除してしまうことがあるからです。

原則として、個別にはお答えできませんが、すべての質問にお答えいたします。


*********************************************************************

ご質問には、年齢・性別・身長・体重・職業・既往歴・現病歴・現在服んでい
る薬などを、かならず書いてくださいますように、重ねてお願いいたします。

(目次)

1)相談したいことがあるのですが、少し制度に疑問を感じました

2)人間ドックの結果で所見が書いてあることについて教えてください

3)大腸憩室(だいちょうけいしつ)は癌になるのでしょうか

4)糖尿病の夫の傷が治りません、X線照射で治療するのはどうでしょうか

5)ホクロ取りの炭酸ガスレーザーや電気メスについて教えてください

編集後記 「医療費を安く上げることってできるの?」

メールの件名は、かならず「医学相談」としてください。
件名が「医学相談」でないと、間違って削除してしまうことがあるからです。

興味のあるところ、読みたいところだけ読むようにしてください。



ドクタースマートの「医学なんでもブログ」のURLは下記↓です。
             http://drsmart.exblog.jp/
ブログの内容は、当メルマガの編集後記を多少手直ししたものです。


ドクタースマートのHPのURLは、下記↓です。
         http://www.bestmm.jp/e-doctor.htm
HPから、いままでのメルマガをすべて読むことが出来ます。
また、HPからドクタースマートにメールで質問を送ることができます。


*********************************************************************

  {ドクタースマートの医学なんでも電話相談室のお知らせ}

以前より、ご要望や問い合わせの多い「電話相談室」を開設いたしました。
電話相談は有料です。ご相談後の1週間、何度でもくり返して相談できます。

お申し込みは、件名「電話相談」としてメールでお願いします。
⇒ drsmart@proof.ocn.ne.jp

メールを拝見したうえで、ドクタースマートからお電話をさしあげ、
その場でご相談にのります。

ご相談後、1週間以内なら何度でも相談できますので、再度メールをください。
この電話相談は有料です。1件につき1万円を指定の口座にお振込みください。

有料電話相談をご希望の方は、まずメールにてご連絡をお願いいたします。
        ドクタースマート⇒ drsmart@proof.ocn.ne.jp

メールには、連絡先の電話番号・性別・年齢と希望日時などをお書きください。
そのご相談に対して、ドクタースマートから電話でご連絡を差し上げます。


*********************************************************************

1)相談したいことがあるのですが、少し制度に疑問を感じました
こんにちは。初めてメルマガを受け取りました。
相談したいことがあるのですが、少し制度に疑問を感じました。
今までかかった病気や薬までお話してお返事がもらえないこともあるのですか。
今時プライバシーの侵害や悪用、妨害もあるのでは。と思ってしまいました。
真面目にきいてもらいたいことですので公表も控えてください。
きちんとドクターとして活躍されてらっしゃるかたと思いますがご一考ください。
どうでしょう。お返事まっています。


(回答)
相談したいことがあるのですが、少し制度に疑問を感じましたというご相談です。

この方は最近読者になられたそうですが、もう少し隅から隅までメルマガをき
ちんと読んでいただきたいですね。お願いいたします。

「原則として個別にはお答えできませんが、すべての質問にお答えいたします」
とお断りしているので、個別にお返事は差し上げられませんし、ご質問にはすべ
てお答えしております。ですからご質問にお答えしないということはありません。

申し訳ないのですが、個別のお返事はいたしておりませんので、ここで回答い
たしますことをお許しください。

ドクタースマートは医者ですから、患者様の秘密を守るのは当然です。
もちろん、プライバシーに関して問題があることは何もございません。

ほとんどの質問者は、実名でご相談なさいます。ご自分の実名を出すことで、
ドクタースマートに礼を尽くしているのだと思います。しかし実名の公表はい
たしませんし、プライバシーに抵触する心配は何もないと思います。

以上、簡単に当メルマガのシステムをご説明しましたが、ご理解いただけまし
たでしょうか?プライバシーの件などご心配なく、なんでもご相談ください。


*********************************************************************

2)人間ドックの結果で所見が書いてあることについて教えてください
よろしくお願いします。人間ドックの結果についての質問です。
年齢57歳。性別=男。身長=171センチ。体重66キロ。
職業=事務及び軽作業。服用している薬=ありません。
先日人間ドックの結果が送られてきました。殆どの項目は「異常なし」です。
所見欄には以前から記載されている「胸膜癒着・肥厚」と「腎臓シスト像」が
あります。今回末梢血検査欄の「白血球数」に正常値範囲外であると思われる
「L]の記号がつき「30」となっています。
指導事項に「白血球減少が疑われます。年1回程度の経過観察をして下さい」
と記入されました。昨年は「35」一昨年は「42」でした。
過去の成績表を見てみたら「35〜52」の範囲でした。15年前から同じと
ころで検査を受けていますが血液検査で異常を指摘されたのは初めてです。
日常生活で気をつけること、あるいは効果のある食品などはあるのでしょうか。
以前カバノアナタケのことでメールを差し上げました。現在も飲用しています。


(回答)
人間ドックの結果の所見について教えてくださいというご相談です。

「胸膜癒着(きょうまくゆちゃく)」というのは、胸部レントゲンで「胸膜に
癒着を認める」ということですし、「肥厚(ひこう)」というのは、そこのと
ころの「胸膜が厚くなっている」ということです。

たぶん、昔に肺結核かなにかの病気をしている所見だと思いますが、所見があ
るということだけで別に病気があるということではありません。

「腎臓シフト像」というのは、腎臓の位置が横にずれているということです。
これも病気によるものとは考えられません。

「白血球数」が「L」で「30」というのは、白血球が少なくて数が3千とい
うことです。もちろん白血球数は少ないのですが、これで「白血球減少を疑う」
ということはありません。ですから経過観察の必要もないでしょう。

白血球数が少ないというのは、巡回しているおまわりさんの数が少ないという
意味になります。血液中の白血球数が少なくても、体の中の白血球が少ないと
いう意味ではないのです。機動隊がデモで出動するように、白血球も感染など
が起きると休憩所からでてきて、結果として血液中の白血球が増えるのです。

ですから、盲腸(虫垂炎)のときに血液を採って白血球を数えるのです。
盲腸という病気を起こしてしまうと、血液中の白血球が増えてくるからです。

この方は、巡回しているおまわりさんの数がもともと少ない方なのですから、
それほど心配することはないのです。心配しなくて大丈夫ですよ。
もちろん、食餌・生活など気をつけることは何もありません。


*********************************************************************

3)大腸憩室(だいちょうけいしつ)は癌になるのでしょうか
Drスマート様  いつも読ませて頂いております。
75歳になる女性ですが、健康診断の2日式の検便で一回に潜血反応があると
言われ大腸の内視鏡検査をしました。
去年は小さいポリープが2個見つかり、その場で切除でした。今回はケイシツ
が3個ありましたが、なにも治療されませんでした。
便秘しないように注意されただけでした。

このケイシツについて、お尋ねしたいのです。
このままで例えばガンになるとかの心配はないのでしょうか?
飲んでいる薬はブロプレス(高血圧)、アゼプチン(皮膚湿疹)とロラメット
(眠れないので)です。2児出産以外に特に既往症はありません。


(回答)
大腸憩室(だいちょうけいしつ)は癌になるのでしょうかというご相談です。

ポリープというのは、隆起病変(りゅうきびょうへん)があるということで、
大腸の内側に「多少でっぱっているところがある」という意味です。

憩室というのは袋状の物があるということで、大腸の外側に風船のように膨ら
んだ「袋がある」ということです。この袋は、大腸内の圧が高まると大きくな
ります。ですから、便秘をしないように注意を受けたのです。

大腸憩室は、ポリープと違って癌になることはありません。
便秘にならないように気をつけるだけで、他に心配することはないのです。


*********************************************************************

4)糖尿病の夫の傷が治りません、X線照射で治療するのはどうでしょうか
今日は夫は79歳になるものです 身長1m69体重90kg フランス在住
30年ぐらい前に糖尿病  それ以後朝晩2回mixtardを注射をしています
8年ほど前から右半身不随になってでも家の中は杖をついてお便所に行ったり
他の部屋に行ったり出来ます 外には1人では行けません 車椅子で出かけます
薬はいろいろと飲んでいます Buflomedil , stilnox,Dantrium,Xatral LP 10,
Glucophage などです8種類ぐらい 日本語名の薬が分かりません 
今日の質問は 6年ぐらい前から右背中に血が出てきて今は直径6センチぐらい
の大きさの傷になり5年ぐらい前から毎週3回看護婦さんが傷の手当てに来てく
れます 3年ほど前から今度は右胸に最初は引っ掻いて血が出始めそれも治らず
3cmX4cm の楕円形の傷になってきました
Chlorure de sodium  で傷あを洗いBiatain を傷の上に貼ってくれます
ただあまり治らないので医者がX線か何かで治療をしようとしています
私が今心配しているのはそのような事をしてかえって治るのではなくもっと悪い
結果になるのではないかと心配です 私は医者の知識は何もないので医者の言う
ことをそのまま聞くしか方法がありませんが毎日心配をするばかりです
宜しくお願いします


(回答)
糖尿病の夫の傷が治りません、X線で治療するのはどうかというご相談です。

ご主人は糖尿病でインスリン療法をしているということですが、それ以外の病
気はないのでしょうか?8種類も薬を服んでいるのですから他に病気があると
思います。薬の名前が英語なので、ドクタースマートにはよく分かりません。

薬に関して分かることだけ書きました。Buflomedil は血管拡張剤です。
stilnoxは、日本ではマイスリーとして販売されている睡眠導入剤です。
Dantriumは筋弛緩剤です。Xatralは前立腺肥大症の薬です。
Glucophageは経口糖尿病薬ですから、糖尿病の薬です。

糖尿病はインスリン療法ですが、コントロールが悪いのではないでしょうか?
グリコヘモグロビンA1cの値とか、空腹時血糖値が知りたかったですね。
インスリン療法をしているのに、経口糖尿病薬を服まされているのですから。

右半身不随の原因は、脳梗塞ではないのでしょうか?
もしそうなら、抗血小板療法をしていると思うのですが?もし抗血小板療法を
しているとしたら、血液の止まり方が悪くなり、出血もしやすくなります。

糖尿病の状態が悪いようですから傷も治りにくいし、また傷にもなり易いのだ
と思います。傷を診ていないので、どういう治療が最適なのかは分かりません。
しかし、糖尿病の状態をよくすることが、傷を早くきれいに治す近道なのです。

主治医を信頼して、治療を任せるより方法はないと思います。
傷を治したいなら、糖尿病食を守り体重を減らさなければ無理でしょう。

たぶん血糖測定をしてインスリン療法をしてないのだと思いますが、できるこ
となら血糖の自己測定をして、インスリンの注射量を加減する療法がいいと思
います。ドクタースマートなら、インスリンの量を増やすことを考えます。


*********************************************************************

5)ホクロ取りの炭酸ガスレーザーや電気メスについて教えてください
ドクタースマート様こんにちわ。21歳 155cm 41kg 女です。  
医学相談よりは美容に少し傾いてしまうかもしれませんが、
皮膚の再生について質問があります。
私は先週、韓国に旅行に行った際に顔のホクロを3つ(3mm以下)取ったん
ですが、傷跡が残るかどうか心配になりました。
(今はかさぶたになって、とれるのを待っています)
私がしてもらった方法は おそらく電気メスとよばれるもので、針みたいなも
のの先端から電気のような2、3本の光で皮膚の表面を焼く方法です。
でも後になって ホクロ取りには炭酸ガスレーザー、電気メス、CO2レーザー 
など 色々な種類があると知りました。インターネットで炭酸ガスレーザーは
電気メスより傷跡が残りにくい とありました
私は、電気メスも炭酸ガスレーザーも皮膚の表面を壊すので傷跡は多かれ少な
かれどっちも残るんじゃないか と 思うんですが。 
やはり電気メスだと他のレーザーにくらべて跡が残りますでしょうか?


(回答)
ホクロ取りの炭酸ガスレーザーや電気メスについて教えてというご相談です。

CO2レーザーというのは、炭酸ガスレーザーのことです。
ホクロ取りには、大きく分けて手術とレーザー治療の2つの方法があります。

手術の方法として、ホクロをくりぬく方法と電気メスを使う方法があります。
電気メスというのは、高周波を利用してホクロの組織を削り取る方法です。

レーザー治療には、炭酸ガスを使う炭酸ガスレーザー法などがあります。炭酸
ガスレーザーでは、ホクロ組織を極めて限局的に破壊し飛ばしてしまうのです。

ホクロに対する治療法の違いは大きさによって決まりますので、すべてのホク
ロに炭酸ガスレーザーを行えるということではありません。
通常、炭酸ガスレーザーを行えるのは、直径が5mmくらいまでです。
それに深さが深い場合には、数回のレーザー治療が必要になることもあります。

簡単に言いますと、電気メスはホクロを削り取る方法で、炭酸ガスレーザーは
ホクロを高熱で破壊してしまう方法です。ですから、炭酸ガスレーザーの方が
術後の傷跡は目立たなくなると思います。

この方は電気メスで削り取ったのだと思いますが、目立つ傷にはなりません。
今から心配しても、仕方のないことです。傷が感染しないようにしましょう。


*********************************************************************

(編集後記)
今回も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。 

今日は、医療費を安く上げることってできるの?というお話です。
風邪で医者にかかって、その治療費を安く上げようというお話ではありません。
毎月定期的に医者にかかっている治療費を、安く上げる方法を伝授しましよう
というのです。もちろん、治療内容を変えずに、治療費を安くする方法です。

保険診療というのは、毎月単位で請求します。
そして同月に再診した場合は、1回目より治療費が安くなることが多いのです。
とくに「指導料」を算定されている場合には、安くなることが多いのです。

糖尿病・高血圧症・高脂血症の3つの病気は、「生活習慣病」とされています。
この生活習慣病で治療を受けている人は、毎月高額な医療費を払っています。

しかし生活習慣病の指導料は、毎月1回しか請求できないのです。
ですから月初めに1か月分のお薬をいただいて、その月末に再度1か月分の
お薬をもらい、翌月は薬をもらいに行くのは辞めてしまうのです。

毎月1回づつ医者に通っている人は、年に12回通院することになります。
しかし、奇数月か偶数月だけ2回づつ通院すると、年12回の通院回数ですが、
1年間の治療費の合計は、約半額くらいまで減らすことができるのです。

このように医者に行く日を考えれば、治療費を節約することができます。

来月から、月初めと月末の2回医者に行くように変えて見ましょう。
そうすれば、どのくらい医療費を節約できるかはっきりと分かります。


ドクタースマートがブログを作りました。
皆さまの医学知識を少しでも増やすお手伝いができれば、と願っております。
ブログの内容は、当メルマガの編集後記を多少手直ししたものです。

ドクタースマートの「医学なんでもブログ」のURLは下記です。
        http://drsmart.exblog.jp/


掲示板を設けております。どうぞ掲示板のほうもご利用ください。
掲示板はドクタースマートのHPからお越しくださるようにお願いします。

ドクタースマートのHPのURLは、下記↓です。
       http://www.bestmm.jp/e-doctor.htm


内容で分かりにくいこと、もっと訊きたいことがありましたら、
遠慮なくメールで質問してください。⇒ drsmart@proof.ocn.ne.jp

お知り合い・ご友人の方にこのメールマガジンの購読をおすすめください。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
本メルマガ記載の内容に誤りがあったために生じた損害等についての責任は、
負いかねます。
本メルマガの記事を読んだために何らかの損害等が生じるとお考え
(またはお思い)の方は、直ぐこのメールマガジンの購読をお止めください。
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

このメルマガの退会・解除は
まぐまぐで購読の方は、     http://www.mag2.com/m/0000106985.htm
melma で購読の方は、       http://melma.com/contents/taikai/
melonpan で購読の方は、     http://www.melonpan.net/mag.php?004239
カプライトで購読の方は、   http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/7694.html

 ------------------------------------------------------------------------
 ■ドクタースマート医学相談室 ■毎週水曜日配信 ■発行:(株)PRINCESSE
      編集人:ドクタースマート  drsmart@proof.ocn.ne.jp
 ■232-0012横浜市南区南吉田町2-28-402 TEL:045-262-6630 FAX:045-262-6634
 ------------------------------------------------------------------------


 << melma!×(株)リクルートエージェント タイアップ >>    
  ▼ メルマガ発行者が語る「転職」の本音を大公開!!詳しくはこちら ▼
 http://melma.com/contents/campaign/project_jobchange/recruitagent_index.html 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-03-09  
最終発行日:  
発行周期:週1回水曜日発行  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。