ボランティア

土佐の森・救援隊

森林ボランティアの役割は、実践活動を通して、森林・林業・山村が抱える問題を自らの問題として、「森林を守る応援団」「森林の良き理解者」になることです。森林ボランティアNPO「土佐の森・救援隊」のすべてをお送りします。

全て表示する >

土佐の森・救援隊 108

2005/04/17

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

  NPO
 土佐の森・救援隊 108     (平成17年4月17日)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〔回覧板〕

■本川村民になりませんか?

 高知県の「本川村」は、平成の大合併により消えました。
 しかし、地図の上にも、バーチャルの世界にも
 「ほんがわむら」は、存在します。

 「むら」──何と心に響く言葉だろう。
 一度、むらに住んでみたい。田舎暮らしにあこがれる人から
 単に清らかな川の近くに住んでみたいと思っている人まで、
 そのことを可能にするのが、バーチャル村民です。

 あなたの現在の場所に居ながら、「村」を持つことができます。
 そしてバーチャル村民は、村をよりよくするため、行動します。

                   (バーチャル本川村初代村長 細迫 節夫)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔森林ボランティアの輪・和・話〕

■本川村とは、こんなところ・・・

 高知市からきても、愛媛県の西条市からきても・・

 トンネルを抜けると、
 そこが「四国のてっぺん」本川村。

 本川村は、かって、人口が高知県で2番目に少なく、
 千枚田どころか、田んぼは、1枚もありません。

 でも、
 瓶ケ森や寒風山など、山ならいっぱいあります。
 空気も、いっぱいあります。
 アメゴがいます。ワサビがあります。
 お年寄りも、いっぱいいます。
 昔ながらの産品と、自然、歴史、人情がいっぱいあります。

 ないのに、いっぱい、なんです。

  本川村は、こんなところ・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔ボランティアの森〕     「バーチャル本川村」の巻

■あなたも「村民」になれる!

 こんな、本川村の村民になりませんか?

 もちろん、誰でもなれます。
 村に住まいを移さなくても大丈夫。
 これはバーチャル(仮)の世界なんです。
 唯一の条件は、村のことを「好き」であること。
「気に」してくれていること。

 本川村の情報が早く届くといいなー。
 本川村の産品が欲しいときに手にはいるといいなー。
 本川村人たちといろりを囲んで話しあえるといいなー。
 本川村で村の生活を味わいながら泊まれるといいなー。

 そして、1年に何回か、「本川村」を訪れてみませんか? 

▽バーチャル本川村▽
 http://www.minaminokaze.co.jp/vv-index.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔BBS・掲示板〕  

■通常総会を「本川村」で行ないます!

                       NPO法人 土佐の森・救援隊 
               理事長 橋詰寿男

 会員の皆様には、別途「通常総会開催通知」を郵送しますので、
出欠について、同封のハガキに記入の上、返送して下さい。

 欠席の方は、委任状の提出を、お願いします。

◆日 時 : 平成17年5月14日 10:00から

◆場 所 : いの町本川(旧本川村役場前) 
       本川基幹集落センター

◆提出議案

1.会員に関する件 

2.協賛金及び年会費に関する件

3.事業報告及び収支決算に関する件

4.事業実施計画及び助成事業受け入れに関する件

5.定款変更に関する件

6.役員の改選に関する件

7.その他に関する件

******************************

◇メルマガ :「土佐の森・救援隊」 
◇編集・発行:NPO土佐の森・救援隊事務局(中嶋)
  mailto:npo_tosanomori@yahoo.co.jp
◇ホームページ:「土佐の森・救援隊」(生き活きこうちの森)
  http://www.digi-mori.com/dmr/ouendan/v_tosanomori.htm

******************************
◆森林ボランティアNPO「土佐の森・救援隊」の問い合わせ、
入会申し込み、若しくは、資料請求はメールで事務局へ。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-03-02  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。