ボランティア

土佐の森・救援隊

森林ボランティアの役割は、実践活動を通して、森林・林業・山村が抱える問題を自らの問題として、「森林を守る応援団」「森林の良き理解者」になることです。森林ボランティアNPO「土佐の森・救援隊」のすべてをお送りします。

全て表示する >

土佐の森・救援隊 027

2003/10/05

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

  NPO
 土佐の森・救援隊 027     (平成15年10月5日)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〔回覧板〕

■土佐の森・救援隊の会員の皆様へ

               NPO 土佐の森・救援隊
                理事長  橋詰寿男

 平成15年9月20日、東津野村の四万十源流センターで、NP
O「土佐の森・救援隊」の臨時総会を開催しました。設立認証後、
初めての総会でしたが、その議事についてご報告いたします。

 臨時総会時の正会員数は34名でしたが、17名の会員が出席
して(欠席の会員で議決諾の委任状を提出した会員数は9名。)、
賑やかに行われました。

 事務局より提出された議案及び付属資料は別添の通りで全議案、
満場一致で了承議決されました。

 臨時総会終了後、新たに、8名の方が正会員として入会してい
ます。臨時総会の資料にあります「会員名簿」は、その新たな会員
を加えておりますので、ご了承ください。

 臨時総会の議決を受けまして、次の件をお願いいたします。

1.定例会の出欠の連絡を・・

 年内の活動計画が決まりましたので、参加できる回につきまして
は、出欠を少なくとも10日前には事務局まで、メール、電話等、
何らかの方法でお知らせ願います。出欠の確認で、事務局、及び後
方支援部は動きますので、よろしくご協力をお願いいたします。

2.年会費の納入を・・

 臨時総会で、年会費は壱千円と決まりました。本年度(15年度)
分を納入していない会員の方は、納入をお願いいたします。

 なお、協賛金、年会費の納入状況は別添「会員名簿」のとおりで
すが、先の臨時総会の際、年会費徴収について、一部不手際があり、
納入済みの方が、未納になっている可能性があります。該当があれば、
申し出で願います。訂正のうえ、善処いたします。(納入は別添、
「郵便振替」でお願いします。)

3.「こうち山の日」行事への参加を・・

 高知県では、森林環境税を創設して、山の環境を守る取り組みをし
ています。その中で、11月11日を「山の日」に制定し、県下各地
で、山を守るイベントが実施されます。

 イベントは森林ボランティア活動が中心となり、このような一連の
行事を通じて、県民全体に「森林ボランティア活動」が、広く認知さ
れ始めています。NPO「土佐の森・救援隊」としては、誠に喜ばし
いことです。

 11月11日は、土佐山田町甫喜ケ峰森林公園で、高知県主催の、
「こうち山の日制定記念行事」が橋本知事も出席して大々的に行なわ
れる予定です。先だって県から「土佐の森・救援隊」へも協力要請が
ありましたので、出動することを受諾しました。東津野村の四万十源
流センターで日頃実践している「間伐」を行なう予定です。

 火曜日の平日ですが、出席可能な会員の皆さんは、こぞって参加し
ていただくよう、お願いいたします。県への報告の関係もありますの
で、「こうち山の日」行事への参加の有無については、早急に事務局
まで、連絡願います。

4.賛助会員募集の呼びかけを・・

 森林ボランティア活動を真摯に、ご理解いただき、あわせて財政的
ご支援を賜りますよう、一般企業を対象に「賛助会員」を募集してい
ます。会員の皆様が呼びかけが出来る「賛助会員」候補の企業があり
ましたら、積極的に呼びかけをお願いいたします。

 別添の「賛助会員募集」のチラシをお送りするほか、ご要望によっ
ては、役員が直接出向いて、ご案内なり、お願いをする事にしており
ますので、よろしくご協力をお願いいたします。

5.森林証券制度にご協力を・・

 この制度の狙いは、地域限定通貨(金券)を発行することにより、
地場産品の購入を通じて「地産地消」運動を盛り上げ、いささかでも
山村地域の経済の活性化に寄与するとともに、「土佐の森・救援隊」
の財政的基盤を強化するところにあります。

 詳しい仕組みに付いては説明を省きますが、森林ボランティア活動
が活発になればなるほど、地域経済の活性化と、財政基盤の充実が図
られるシステムになっています。

 臨時総会で、「森林証券制度」を導入することが決まりましたので、
会員の皆様方のご協力をお願いいたします。

 なお、臨時総会に欠席された会員の皆様には、次回以降の定例会に
出席されたおりに、この制度の詳しい内容について、事務局からご説
明いたします。

6.協賛金への更なるご協力を・・

 現在の正会員の皆さんには、多大なご協力をいただいていますが、
更なる協賛金へのご協力をいただける会員の皆様には、無理はいいま
せんが、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔森林ボランティアの輪・和・話〕

■雨男が「愛林作業(間伐)」に参加して・・

  今回もやっぱり雨でしたね〜。しかも、よりによって台風まで引き
つれて・・何故、私がここ(土佐の森。救援隊の森林ボランてィア活
動)に来ると雨になるのでしょうか?

 幸い、初日の午後には小降りなり、また、翌日は台風も土佐沖を足
速に通過してくれたので、思いがけず台風一過の上天気になり、愛林
作業を行うことができたので、良しとしておきましょう(苦笑・・)

◆初日・・間伐材の搬出作業をする。

 今回はトラブルの連続でした。ワイヤーを滑車やウインチの胴体に
巻き込んだり、切り株に乗り上げたり、ガス欠になる等々・・。

 でも、こんなトラブルの時こそ、人生の諸先輩方の知恵をお借りす
るチャンスですので、致命的なことでない限りは、受け入れて楽しん
でゆきたいと思っています。

 また、林内作業車のウインチのギアが妙に固く入りにくかったので、
てこずりました。ギアの操作に意外と時間を取られていたように思い
ます。(前回はこんなに固くなかったように記憶していますが・・)

 作業中に思ったのですが、林内作業車を足元がぬかるんだ状態で、
傾斜のきつい作業道で間伐材を積んで動かしていると、どうしても作
業道を掘り返してしまい、大切な作業道を駄目にしてしまうような気
がしましたが、作業道の復旧作業はいつするのですか?

◆2日目・・初めて青空を見ました!

 私が森林ボランティア活動に参加するようになってから、初めて、
青空を見ました!

 間伐をした光あふれる森と、周りの間伐をしていない暗い森との差
が、はっきりと確認できました。この違いは大きいですね。

 今回は両日とも搬出作業をしましたが、次回は伐採するほうに回っ
てみたいですね。時々は、チェンソーも使わないと、使い方を忘れて
しまいそうです。
 
 仕事の関係で、2日目の夜中に帰りましたが、四万十源流センター
の「森の宿」の玄関を出て見上げた星の輝きは、雨上がりで透明度も
高かったのでしょう、実に鮮やかでした。「森の宿」の灯りが付いて
いるにもかかわらず、街中では見えない暗い星座や、天の川まではっ
きり見えました。

 この2日間の、森林ボランティア活動の締めくくりにふさわしい、
満天の星空でした。(倉辻・「土佐の森・救援隊会員」)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔BBS・掲示板〕  

■第9回定例会

 日  時 : 10月11日  10時30分より
 場  所 : 東津野村船戸  四万十源流センター
  議  題  ; 源流森林救援隊が開催した「森林ボランティア祭」
       の総括と、高知県が土佐山田町甫喜ケ峰で行なう
      「こうち山の日」への協力について。

   <注:出欠の連絡を、早急に、事務局まで・・>

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〔ボランティアの森〕  「森づくり集団・里ネット」の巻

■森林証券制度

 「土佐の森・救援隊」で面白い地域通貨をご発行とのこと、ご同慶
の至りです。先のメルマガで、興味深く拝読致しました。わたしども
の会報でも紹介させて頂きたいと思っております。

【注;メルマガ:「里ネット」ニュ−ス 2003/10/05号に掲載されました。】
 ▽「里ネット」ニュース▽
   http://www.emaga.com/bn/bn.cgi?satonet

 また、須崎林業事務所の公式メルマガ「四万十川源流域・かわうそ
通信で」で、ふたたび、私の拙論「森林証券制度」をとりあげていた
だき、光栄の至りです。心よりお礼申し上げます。

 私事で恐縮ですが、先般の「森林ボランティア祭」で、娘の嫁ぎ先
の親御さんが間伐材をいただいたそうで、ありがとうございます。橋
詰様へもよろしくお伝え下さい。御礼旁々、不一。
  (2003/09/29・森づくり集団「里ネット」大森 孟・さいたま市)

▽森づくり集団「里ネット」▽
  http://www.satonet.jp/

******************************

◇メルマガ :「土佐の森・救援隊」 
◇編集・発行:土佐の森・救援隊事務局
  mailto:chikau@mx81.tiki.ne.jp
◇ホームページ:「山頭火と四万十川」(未掲載)
 http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/2846/index.html

******************************
◆森林ボランティアNPO「土佐の森・救援隊」の問い合わせ、
入会申し込み、若しくは、資料請求はメールで事務局へ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔メルマガのご紹介〕

◆「四万十川源流域・かわうそ通信」

 高知県の須崎林業事務所が「まぐまぐ」から発行している公式メ
ールマガジンです。ホームページのサイト「須崎のこだま・アルバ
ム」と、連関させたメルマガです。
 創刊は平成15年1月30日。発行は不定期で、週1〜2回程度。

 登録:「まぐまぐ」からです。
  http://www.mag2.com/m/0000104387.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-03-02  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。