トップ > ライフスタイル > ボランティア > 土佐の森・救援隊

森林ボランティアの役割は、実践活動を通して、森林・林業・山村が抱える問題を自らの問題として、「森林を守る応援団」「森林の良き理解者」になることです。森林ボランティアNPO「土佐の森・救援隊」のすべてをお送りします。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



土佐の森・救援隊

発行日:9/28

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

  NPO
 土佐の森・救援隊 026     (平成15年9月28日)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〔回覧板〕

■森林証券制度

 20日に開催された「土佐の森・救援隊」の臨時総会で、新たに
森林証券制度を導入することが決まりました。具体的には、ボラン
ティア活動に参加した会員に地域限定通貨ともいうべき「モリ(森)
券」を発行するというものです。

 発行手続きを「四万十源流センター・森の宿」にお願いします。
「森の宿」を利用してボランティア活動が行なわれた時に、ボラン
ティアの皆さんに「モリ(森)券」を発行します。

 発行数は「土佐の森・救援隊」の賛助会員の協賛金と連動してい
ますので、インフレ、デフレとは全く無関係の、安定した地域通貨
になるはずですので、安心してお使い下さい。

 「モリ(森)券」は「森の宿」で、高知県のあらゆる地場産品と
交換が出来ます。地場産品の地産地消運動に積極的に関わり、山村
地域の産業活性化に少なからず貢献できる制度と考えています。

〔掲示板〕に臨時総会で配布した「森林証券制度について」の資料
を掲載します。(事務局)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔森林ボランティアの輪・和・話〕

■第11回愛林作業(9月20日、21日)に参加して・・

 4日間行なわれた「ボランティア祭」は、お疲れ様でした。私は
愛林作業(間伐)の2日間だけの参加でしたが、間伐作業で汗を流
したり、夜の地元の方々を交えての交流会を楽しませてもらったり
で、十分リフレッシュしました。

 初日は雨模様で、しかも台風の上陸が心配されましたが、土佐沖
を足速に去ってくれ、2日目の天気は見事に回復し、秋到来を感じ
させる涼しさで、朝を迎えることができたのは、何よりも嬉しいこ
とでした。

 ボランティアに参加して以来、初めての晴天日。仰げば杉木立の
間に高く澄む青空、汗ばむ肌に心地よいさわやかなが流れ、清らか
な森の精気を存分に取り込みました。

 私は2日間、手作業で間伐材の斜面下ろし作業をしました。1日
目、軍手(女性隊員に注意され、貸してもらう・・)無しで作業を
始めようとした程の横着さ!準備不足を深く反省。

 更に、すべり下りる丸太に足を挟まれそうになったりして、思い
がけず「危険」を感じて、ちょっとヒヤリ。手で抱えて、すべり下
ろす作業は丸太と足元間の距離が接近した作業になり、すべる丸太
を避けきれないケースが考えられます。鳶口か鶴嘴等の道具を使う
のが楽で、より安全なのではなかろうか、との思いを抱きました。

 愛林作業への参加も数を重ね、山の雰囲気、作業にも大分慣れて
きた所で・・・油断は禁物、慣れてきた頃が一番危険、とは先輩隊
員の言葉です。

 又、作業に取りかかる前に、ひと呼吸置いて、常に安全確認をし
よう、という「ゆとり」を持って、あまり気負わず作業にあたる事
が大切だと感じました。(森岡・正会員)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔BBS・掲示板〕  

■森林証券制度                     

  「土佐の森・救援隊」では、森林証券制度を導入し地域限定通貨
(紙幣)ともいうべき「森林証券」を発行することにしました。

 森林ボランティア活動に参加して汗を流した方に、その汗の結晶
として「森林証券」を贈呈いたします。この券は、四万十源流セン
ターの「森の宿」でしか通用しませんが、「森の宿」で扱う高知県
のあらゆる地場産品と交換することが出来ます。

 ■通用範囲 : 四万十源流センター「森の宿」に限る。
 ■券の単位 : モリ <森>
 ■発行単位 : 1の整数倍で端数単位は発行しない。
  ■日本国通貨とのレート: 概ね 1モリ=1,000円
  ■その他  : 破棄、譲渡は自由、不正コピーは厳禁。

<換算例> 
 須崎の丸共醤油ポン酢セット  <須崎市>     = 1モリ
 四万十てっぺんのお茶 6本  <東津野村>  = 1モリ
  銘酒四万十太郎(4合瓶)   <中土佐町>    = 2モリ
  銘酒四万十太郎(1升瓶)   <中土佐町>   = 4モリ
 四万十のウナギパック     <窪川町>    =  4モリ
 土佐和牛(すき焼き用特上肉) <伊野町>    =  5モリ
  キジ肉             <梼原町>     = 3モリ

  注:このリストはほんの一例で、その他、楽しくて、美味しい地場
産品が多数あります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〔お知らせ〕

■第9回定例会

 日  時 : 10月11日  10時30分より
 場  所 : 東津野村船戸  四万十源流センター
  議  題  ; 源流森林救援隊が開催した「森林ボランティア祭」
       の総括と、高知県が土佐山田町甫喜ケ峰で行なう
      「こうち山の日」への協力について。
  申し込み : いつものように事務局へ、10月3日までに。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
〔ボランティアの森〕  「森づくり集団・里ネット」の巻

■森林インストラクタ−

 森づくりは、1代では格好がつかないものですから、大変です。
幸い、私のところは、養成した森林インストラクタ−がたくさんい
る(約40名)こと、その人たちが、できる森林インストラクタ−
を目指して熱心に活動しているので、やっと成り立っている有様で
す。北海道の北村さん(林野庁)もその一人です。

 とくに、参加費だけで活動しているので、機械類の購入や修理に
は  苦慮しています。

 ボランティアですから、参加してくるかどうかは、来てみないと
わかりませんし、おおかたは1回限りです。10年続けてやっと、
常時12、3人参加するようになりました。会員は150人いるのです
が思うに任せません。(大森・さいたま市)                  

▽森づくり集団「里ネット」▽
  http://www.satonet.jp/

【埼玉県で精力的に、森林ボランティア活動を展開している、大森孟
氏からのメールです。大森氏は「森林インストラクター」の草分けの
ようなお方で、最近の「森林インストラクター」のレベルの低下を嘆
いておられます。

 氏の提唱される「森林証券制度」を始めとする「森林インストラク
ター」の情報が満載されている森づくり集団「里ネット」のHPは見
ごたえ充分です。

 土佐の森・救援隊が導入した「森林証券制度」は名前を拝借しただ
けで、内容的には、氏の提唱する「森林証券制度」の足元にも及ばな
いものです。(編集局)】

******************************

◇メルマガ : NPO「土佐の森・救援隊」 
◇編集・発行: 土佐の森・救援隊事務局
  mailto:chikau@mx81.tiki.ne.jp
◇ホームページ:「山頭火と四万十川」(未掲載)
 http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/2846/index.html

******************************
◆森林ボランティアNPO「土佐の森・救援隊」の問い合わせ、
入会申し込み、若しくは、資料請求はメールで事務局へ。

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. NPO/NGO Walker 市民活動の情報誌

    最終発行日:
    2012/06/20
    読者数:
    7569人

    NPO/NGO、ボランティア、コミュニティ・ビジネスなど幅広い市民活動をテーマにした週刊情報誌。イベント情報や書籍紹介に合わせて、様々なNPO/NGOの活動を紹介する。

  2. 「総務やさん」

    最終発行日:
    2017/04/25
    読者数:
    1019人

    「総務やさん」は社長さんや総務・人事・経理担当者さん、偶然にも今読んでしまったあなたにとっても読みこなしたいビジネス情報誌です。

  3. ネットワーク『地球村』えこめーる”ONE”

    最終発行日:
    2017/04/15
    読者数:
    3413人

    NPO法人ネットワーク『地球村』発行のメールマガジンです。地球温暖化、地球環境問題、最新の環境情報やグリーンコンシューマとしてすぐに取り組めることなどを楽しくわかりやすくお伝えします♪ <melma!&まぐまぐ発行総部数:約4,300部>

  4. 役に立たない駄話

    最終発行日:
    2010/08/26
    読者数:
    3708人

    読者の皆様の貴重なお昼の休憩時間にどうでもいい話、つかえない豆知識、あまりにもしょうがないので笑ってしまうバカニュースなどを携えてやってきます。現在読者限定プレンゼント&相互紹介募集中

  5. 北都留森林組合メールマガジン

    最終発行日:
    2011/08/06
    読者数:
    307人

    山梨県にある北都留森林組合が発行するメールマガジンです。 山仕事の現場から山や森の話を発信していきたいと考えてます。また、森林・林業体験教室を開催し、たくさんの方々に森や山の自然について考えて頂く機会をつくっていきますのでよろしくお願いします。

過去の発行記事