『アジア事業通信網』メール

『アジア事業通信網』メールは、急成長の中国株・香港株、短期勝負の日本株、大化け期待の未公開株やベトナム株など、個人投資家向けに、具体的かつ利用価値の高い投資情報を提供します。

全て表示する >

『アジア事業通信網』メールvol.244

2005/12/28

回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回

 −−− 『アジア事業通信網』メール』Vol.244 −−−

弊社の年始年末休暇は12月29日〜1月3日となります。
      
回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回
 株式会社 日本事業通信網  2005年12月28日(不定期発信)
 URL http://www.jigyonet.co.jp/


投資情報配信で10年以上の実績を持つ、日本事業通信網がお贈りする、本当
に使える情報満載の無料メールマガジン。
毎週、会員制情報紙およびWEBサイトから注目情報をピックアップしてお届
けします。会員制情報紙のお問い合わせ、購読申込、広告掲載は文末にて。


===[▼PR(以下は広告です)]=========================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■【今週のイチ押し】            ワールドサプリ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
健やかライフのパートナー(株)薬療研(日本事業通信網グループ)では老化
予防に必要なサプリメントをご紹介。ぜひ資料をご請求ください!
http://www.suppleanswer.com/
===========================================[▲PR(広告ここまで)]====


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■┃『アジア事業通信網』メール  目  次
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 1)【『アジア事業通信網』バックナンバーから特選銘柄紹介! 】
   ♪好パフォーマンスの新株が続々登場!
   ♪公募倍率も2ケタ、3ケタは当たり前!
   ♪『雅居楽地産』(3383)、『泓富産業信託』(0808)
   ♪地元証券のレポートから株価の先行きを占う


 2)【 株式練習ソフトの決定版が遂に登場!! 】
   ♪貴方の戦績を急上昇させる究極のトレーニングソフト 
   ♪『株売買タイミング・特訓教室』(税込9700円)
   ♪本ソフトで、ガンガン儲けてください!


 3)【特集記事! 個別銘柄点評】
   ♪情報通信セクター:11月度の新規契約者数、事前予測を上回る
   ♪『遠東発展』(0035/買い):好業績にも関わらず売られす
ぎの、お買い得銘柄


 4)【『中国ベンチャー投資倶楽部』のご紹介! 】
   ♪高度成長に相乗り!!
   ♪投資のなかの投資「中国未公開株」
   ♪特殊情報をあなたに!!


 ※情報の一部はリンクをクリックして閲覧ください。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1)┃週刊『アジア事業通信網』バックナンバーから特選銘柄紹介! 
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

香 港 株 / I P O 大 特 集 目


週刊『アジア事業通信網』バックナンバーから特選銘柄紹介!


好パフォーマンスの新株が続々登場
公募倍率も2ケタ、3ケタは当たり前!!
『雅居楽地産』(3383)、『泓富産業信託』(0808)
地元証券のレポートから株価の先行きを占う


 香港のIPOは相変わらず絶好調。公募倍率が軒並み2ケタ以上をマークす
るなど人気が集まっている。上場初日に大きく上昇する例も多く、先日上場し
た『敏実集団』(0425)の初日が42%高をマークし、今年の最高記録で
ある『王朝酒業』(0828)の39%を塗り替えた。

 ただ、いくら短期で上昇する例が多いといえども、銘柄選択を間違えば高い
リスクをともなうのがIPOの初値買い。やはり長期的な成長力を持つ銘柄を
厳選したいところだ。そこで今回は公募で大人気を博した不動産関連銘柄『雅
居楽地産』(3383)、『泓富産業信託』(0808)をご紹介。現地証券
のレポートから上場後の株価の先行きを占ってみた。


☆『雅居楽地産』(3383)
3ケタ成長が続く広州の大手不動産

 広東省中山市を拠点とする大手不動産業者。主に同省内での不動産開発をは
じめ、内装や完成後の物件管理までを手掛ける。同社のプロジェクトはミドル
クラス以上の消費者をターゲットとした高級物件の建設が中心で、これまでに
一戸建て住宅区域やマンション、オフィスビルなど22の大型プロジェクトを
完成。合計面積は940万平米(東京ドーム4400個分)に達している。
 業績は好調。広東省の不動産市場は好況が続いており、04年の通期決算で
は売上が前年比32%増の25・5億元を計上。純利益は同215%増の
2・3億元と大幅増益をマークした。今年に入ってもその勢いはとどまること
なく、不動産価格が前年同期から37%上昇したことも追い風となり、先の中
間決算では04年通期を上回る4億元を達成した。05年通期決算では少なく
見積もっても9・36億元の純利益が見込まれている。


30%超の上値余地を狙え!!

 政府による金融引き締め策が一時的な悪材料になるとの見方もあるが、広東
省不動産業界の先行きは楽観視されている。不動産価格の上昇にともない、省
内でトップの売上を誇る同社の業績は、今後3〜5年は安泰とされる。
 05年の収益は3ケタ増が予想されるのに対し、発行価格に対するPER
11〜12倍は割安。同業平均を下回る水準にあるところも買い材料となるだ
ろう。地元『招商証券』は同銘柄の適正価格を4・5HKドルと判断。発行価
格の上限3・3HKドルから36%の上値余地が見られている。レーティング
は「押し目」を推奨する。


☆『泓富産業信託』(0808)
中間決算はなんと04年通期を上回る5ケタ増益

 先月末に上場した『Link REIT』(0823)に続き、香港市場で
2番目となる不動産投資信託基金。著名企業家・李嘉誠氏が総裁を務める大手
コングロマリット『長江実業』(0001)により今年11月に設立された。
 同基金ではオフィスビルや商業ビルなど計7棟のビルを所有。その賃貸料と
テナント料、駐車場料金が主な収入源となる。不動産の売買は行わないため、
収入は非常に安定している。


 04年の業績は収入が前年比14・5%増の1・30億HKドル。純利益も
前年の赤字2・83億HKドルから2・8億元と黒字転換を達成した。今年は
香港物件賃貸料の大幅な上昇にともない、中間決算では収入こそ前年同期比7
%増の6・7億HKドルと小幅増となったものの、純利益は前年同期からおよ
そ3万%増の7・1億HKドルと04年通期を大幅に上回る急上昇を見せた。
通期決算でも収益の倍増が見込まれるが、来年は物件管理の手数料などコスト
増で大幅減益が予測される。収益の安定化は07年以降となりそうだ。


 同基金最大の特徴は高水準の賃貸率と株主への利益の還元が挙げられる。

1)高い賃貸率:同基金の所有する7棟のビルでは501名の法人及び個人に
貸し出されており、今年8月末で平均賃貸率は94・6%。高級オフィスビル
の賃貸率は97・1%に達するなど、高い人気を博している。長期契約者が多
いことから、ここからの安定した収入が予想されている。

2)配当性向と今後2年の配当を確約:上場目論見書によると、同社は少なく
とも毎年の純利益の90%を株主配当として還元。05年の通期決算では1株
当たり0・0041HKドル、来年は0・1145HKドルの配当を確約して
いる。発行価格の上限で計算した05年、06年の予想利回り4・65%、
5・31%も人気を呼びそうだ。


公募倍率300倍超えは年末1番の人気

 先のIPOは倍率300倍を超える大盛況。発行価格は上限の2・16HK
ドルに達する見込みで、調達資金46億HKドルは主に企業、ビルなどの買収
(44・6億HKドル)。残りは株式発行や物件買収の手数料に充てられる。
収益の9割以上が株主に還元されることから、優良物件の買収が実現すれば、
配当に直接影響を与える好材料となりそうだ。


『REIT』を上回る高利回りと『長江実業』総裁の李嘉誠が人気の秘密

 同銘柄は今月中旬にメインボードに上場したが、李嘉誠氏のネームバリュー
から、今後人気が集まる可能性が高い。ライバルは香港不動産委員会からスピ
ンオフした『The Link REAT』(0823)で、手持ち物件の規
模ではかなわないものの、安定した入居率の高さは同銘柄に分がある。また、
『REIT』は上場から大幅に上昇しているため、利回りは5%を割り込んで
いるが、同銘柄はこれを超える水準を提議しており、投資妙味は高い。地元
『享達証券』では、長期的な成長力は未知数であるが、短中期的な上昇が予想
されることから、上場後の押し目狙いを推奨している。(抜粋)


★この続きは『アジア事業通信網NET』でご覧いただけます(無料)

http://www.jigyonet.co.jp/


13年のキャリア!新興市場の投資情報紙
週刊『アジア事業通信網』は毎週火曜日発信です。
お申し込みは、こちらからどうぞ。

http://www.jigyonet.co.jp/index2.htm



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2)┃株式練習ソフトの決定版が遂に登場! 
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

株の達人と俊才プログラマーが共同開発
貴方の戦績を急上昇させる究極の売買トレーニング
『株売買タイミング・特訓教室』(税込9700円)

本物の効果・史上最強のメソッドがついに登場!


空前の株式ブームからイヤというほど儲けるために

 日経平均が右肩上がりで上がっている今、株で儲ける絶好の機会です。効率
よく儲けられる最も良い方法は、やはり短期売買でしょう。そのために具体的
にするべきことは、売買の数をできるだけ増やし、トレードから得た教訓を次
に活かすことの繰り返ししかありません。
 「好きこそものの上手なれ」ではありませんが、株式投資もカラオケやピア
ノ、踊りと同様、真剣に練習と研究をすれば誰もが上達できるものなのです。


1円も損せずに、一日に何回でも取引

 小社が株式投資の“究極の練習場”として開発したのは、パソコン用のゲー
ムソフト、『株売買タイミング 特訓教室』。兜町で活躍するテクニカルアナ
リスト、小社開発スタッフ、専門エンジニアが協力してつくりあげた自信作で
す。

 『特訓教室』の最大の特徴の一つは、過去の株価の推移を“早回し”で再現
できる点にあります。過去1年の株価の推移を約12分(基本設定の場合)で
再現できるため、いつでも、どこででも、取引の練習を集中して行うことが出
来ます。このため“投資感覚”は実戦の場で十分生かせるほどリアル。学習効
果は比べものにならないほど高いものとなります。


<本物を再現!『特訓教室』の特徴>

●過去の実際の株価チャート(日足)
●株価指数、為替レート、経済ニュースで市況を再現

●テクニカル指標は移動平均線・一目均衡表など9種類
●売買注文は成り行きと指値がともに可能

●2秒で1日を進行させる集中練習システム
●投資結果の分析・資産残高のグラフ表示

●東証・大証などの100銘柄、4年半の膨大なデータ


 本製品については、下のURLで詳しい紹介をしております。
 実物の画面見本やユーザーの感想も交えながら、画期的な株式ソフトをわか
りやすく解説します。

 あなたも『特訓教室』で練習して、ガンガン儲けてください!!


www.jigyonet.co.jp


(小社ホームページにリンクがあります)



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3)┃特集記事! 個別銘柄点評
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■情報通信セクター:11月度の新規契約者数、事前予測を上回る

 このほど、中国携帯電話キャリア最大手の『中国移動』(0941)と
『チャイナユニコム』(0762)による11月度の経営指標が発表された。
両社を合わせた11月の中国の携帯電話ユーザー数は事前予測を上回る509
万人増の3・73億人をマークしている。

 好調の主要因は、『中国移動』(0941)の新規契約者数の伸び率が高い
レベルで推移していることによるもので、11月の新規契約者数は過去最高の
392万人を達成した。1〜11月の累計でも+3840万人と前年比10%
以上の増加を記録するなど、通期も引き続き安定成長が予想されている。

 その一方で『チャイナユニコム』(0762)の新規契約者数の伸び率は著
しく減少しており、1〜11月の累計は前年比24%減の1450万人とな
った。特にCDMAでの新規加入者数の落ち込みが激しく、今期1〜11月累
計では前年比44%減の460万人にとどまっている。

 二社の業績に大きく差が出た要因は、
1)『中国移動』の通話料値下げで『チャイナユニコム』との差が大きく縮ま
ったこと、
2)『チャイナユニコム』が携帯電話サービス費を削減したためCDMAの新
規加入者が減少したこと、
3)最近のユーザーが携帯メールなど通信サービスの充実ぶりで契約会社を選
ぶ傾向が強まっており、サービス面では『中国移動』(0941)に優位性が
あること、などが挙げられる。

 ただ、『チャイナユニコム』(0762)の新規契約者数の減少は一時的な
もので、再び増加に転じるとの見方もある。長期的には携帯電話サービス費の
削減は必要不可欠とされており、05年上半期のサービス費は売上の22%に
あたる46億元に抑えられる見通し。

 大福証券では、本土携帯電話市場が今後も拡大し、販売促進活動や技術面で
秀でた『中国移動』(0941)がさらに市場占有率を高めると予測してい
る。同社のユーザー総数は、05年末までに2・47億人、06年末には
2・83億人に達し、05、06年の純利益はそれぞれ518億元、650億
元と見込んでいる。向こう12ヵ月の目標株価は40HKドルに設定されてい
る。
 一方、『チャイナユニコム』(0762)は、GSMネットワークへの投資
を拡大する意向を発表しており、同ネットワークの質的改善が見込まれる。
 06年の予測純利益57億元をもとに、向こう12ヵ月の目標株価を6・5
HKドルに置いている。


■『遠東発展』(0035/買い):
好業績にも関わらず売られすぎの、お買い得銘柄

 広州、上海を中心に不動産開発事業を展開するほか、不動産投資、ホテル経
営及びボイラー製品の生産なども手掛ける。

 05年中間(4〜9月)決算では、売上は前年同期比64%増を達成したも
のの、純利益は同32%減の1・39億HKドルを記録。減益の要因は、04
年に「遠東銀行・旺角大廈」売却にともなう特別利益が計上されていたため
で、経常利益ベースでは不動産投資収益の大幅増により1・93億HKと同約
5倍近くの大幅増益となっている。

 ホテル部門では「中環麗柏ホテル」、「帝豪オリンピックホテル」の2軒を
開業(2軒の客室総数283室)したほか、服務員サービスの向上に努めた結
果、宿泊客数が増加し、同部門の収益率が改善した。
 10月にも「麗悦ホテル」(144室)をオープンするなど、現在、香港と
クアラルンプールで合計6軒・1500室のホテルを運営中。今後とも安定収
入が見込まれている。

 不動産開発部門では「上海加州花園・錦秋新天地」第2期工事の遅延から、
販売が07年にずれ込む見通し。
 また、9月に「広州花地」プロジェクト用の80万平米を購入しており、
07年下半期の竣工見通しとなっている。マカオ開発プロジェクトでは、外資
と提携しカジノ、ホテル、テナントビルなどの開発を行う計画で、現在、ベニ
スの企業と提携交渉中。今年度中に合意したい、としている。

 大福証券では、同社の06年度の純利益を5・12億HKドルと予測してお
り、同銘柄のBPS(一株あたり純資産)を3・81HKDと算定(マカオで
の権益分をのぞく)。
 現在の株価は30%以上のディスカウント価格と見ている。



資料提供:大福証券


■このほか『奮闘!中国株(^0^)V デイリーレポート』では注目銘柄を毎週
配信

http://www.jigyonet.co.jp/mail-top/top.htm



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃4)┃『中国ベンチャー投資倶楽部』のご紹介!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

現在、日本では中国株ブームで、大型書店には中国株投資ガイドのコーナーが
特設されるほどです。中国株情報を日本で初めて発信したのが当社ということ
もあって、当社も『でっかく儲ける中国株』(にちぶんMOOK)をはじめ、
会員制専門誌『アジア事業通信網』といった媒体で、中国株の魅力を余すとこ
ろとなく、発信してまいりました。

そうした中国の株式事情や企業経営事情を調べている立場からすると、これか
らの投資の世界で、なんといっても魅力のある、可能性の大きな対象といえば
中国株のなかでも、未公開企業の株式でしょう。

当社は『中国ベンチャー投資倶楽部』の会員となられた方々に、普通の個人に
は入手できない、中国社会に深入りしていなければつかめない投資情報を提供
いたします。情報を受けましたら、自分のための、自分だけのとっておきのも
のとして、投資に積極的に役立ててください。


一般の方には、入手できない、チャレンジもできない特殊情報をあなたに!

『中国ベンチャー投資倶楽部』会員には、成長著しい中国ベンチャー企業への
投資チャンスを、投資事業組合形式やターゲットファンドなどさまざまな方法
を用いて、ご案内させていただきます。
(詳細情報は、情報の性質上、限られた人々にしかお伝えできません。投資分
野、企業、事業内容などについての情報は、当倶楽部にご加入いただいた後に
ご案内させていただきます)


ウェブサイト『中国ベンチャー投資倶楽部』を、是非ご覧下さい!
ご入会の申込みもコチラから↓。


http://www.china-vc.net/



回回回回回回回回回回回回 ご 案 内 回回回回回回回回回回回回回回回回


■『アジア事業通信網』無料メール提供&解除

【メルマガ解除方法】
 解除方法は、メルマガの種類によって異なります。
 下記URLより解除フォームにお入りください。

・『まぐまぐ』からご登録の方
  http://www.kaijo.com/
・『melma!』からご登録の方
  http://search.melma.com/cgi-bin/search.pl?query=m00085465
・『アジア事業通信網』NETからご登録の方
  http://www.jigyonet.co.jp/sub7/stop.htm

■『アジア事業通信網』無料メルマガ、広告掲載募集!
証券会社、中国関連事業者の方に朗報です。当メールマガジンにて広告の募集
を開始しました。総発行部数5000部以上、自社発行のほか、『まぐまぐ』
『melma!』など各種業者より発信しております。
※当メルマガの【PR】以降は広告となっております。
◇広告掲載を希望される方は、下記のご案内をご覧ください。
 http://www.jigyonet.co.jp/sub5/index03-0425.htm


回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回

【提供】(株)日本事業通信網 情報事業部
■中国株、日本株、未公開株の週刊投資情報紙『アジア事業通信網』発行
〒103-0027 東京都中央区日本橋2-10-5 第2SKビル
TEL:03-3276-2711 FAX:03-3276-2712
E-mail:homepage@jigyonet.co.jp URL: http://www.jigyonet.co.jp


回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-02-28  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが週1を基本とします。  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。