恋愛・人生

恋マガジン Women’s Box

恋愛、結婚、離婚…女のための恋愛コラムマガジンです。恋愛一行詩や恋のコラム、恋のデータ、恋愛相談、ブックレビューなど、盛り沢山の内容です!

全て表示する >

【恋マガ】 vol.227〜結婚したいのに〜★たいせつなお知らせ

2008/11/04


みなさん、こんにちは。アンこと安藤房子です。

ついついごぶさたしてしまいました。
元気でお過ごしでしたか?

今日はたいせつなお知らせがあります。

今回の「恋マガ」をもちまして、これまで編集・発行に協力して
くださったYOUさんが卒業なさることになりました。

あ、ケンカ別れじゃありませんからね(笑)
これからも引き続き、サイト管理をしていただくなど、
前向きな卒業です。

今日は、YOUさんからのメッセージもありますので、
どうぞ最後までおつきあいくださいね♪

ついでに、私の新連載の報告なども……。



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

      ♪恋愛カウンセラーがおくる、恋愛応援マガジン♪
           【恋マガジン Women's Box】
           http://www.heart-junction.com
             不定期、のんびり発行

           *恋マガが本になりました*
       http://www.heart-junction.com/books/index.html

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ 2008.11.04 Vol.227



                結婚「しない」のと
                結婚「できない」のは
                 ちがうっ!
          

            ____________
            ◎◎〜恋愛力テスト〜◎◎
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                結婚相手を探す

【Q】素敵な出会いがな〜いっ。さて、どうする?

【1】上質な合コンやパーティーをチョイスして参加
【2】数うちゃ当たる。のでやみくもに合コンやパーティーに参加
【3】趣味のサークルに入ってみる


さて、あなたが選んだのは何番? 正解は、編集後記の前あたりを見てね♪



___________________________________
□■□ Today's Contents
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【Column】Love Text vol.173「結婚したいのに」
【Love Book】 vol.9「あなたを、ほんとに、好きだった。」
【Info】恋マガ 卒業します




                    【Column】Love Text … vol.173
***────────────────────────────────-
** 「結婚したいのに」 by アン
*───────────────────────────────


ひとりはさびしい
涙はもういやだから
そろそろ結婚したいのに

適齢期だから
仕事にも疲れたし
そろそろ結婚したいのに

だけど
私にぴったりの相手がいない
ときどき
いいなと思う人がいても
タイミングとか合わなくて
無理だったり……

いつになったら
私らしく生きられるのだろう
いくつになったら
私らしくなれる誰かを
見つけられるのだろう
そろそろ結婚したいのに……




■□■


「結婚した〜い」
「なのに相手がいな〜〜い」

そんな独身女性からのメール相談が……増えています。

よくよく話をうかがってみると、みなさん、出会いが
まったくないわけではないんですよね。
一緒にご飯を食べる男性がいたり、
映画を見に行く男友達はいたり。
意外と、男性との接点は多いという女性がほとんどなんです。

なのに、なぜか結婚にむすびつかない……。

お話をうかがいながら、私は、結婚相手のいない女性たちには
共通点があるなあ……と感じます。

それは、

・自然の流れにまかせてしまっている

ということなんです。

たとえば、「出会い」。
最近素敵な出会いがない〜という人のほとんどが、
自ら出会いを作ろうとはしていません。
仕事をしたり、友達と話したりしている自然の流れで、
素敵な男性と出会えたらいいなあと思っている。

でも!

これがもう、結婚したいのにできない、というスパイラルの
はじまりではないかと、私は思うんです。

だって……。

社会人になって何年かたてば、日常的に会う男性って、
限られてきますよね。
新たに出会う男性なんて、そうそういません。
それは、その女性がもてないタイプだからではまったく
ないんですよね。

社会のしくみとして、働く女性の環境は、一度
できあがったらなかなか変動が起きにくい、
そう思いませんか?

そして、こういう環境を変えたいなら、
自ら動くしかないんですよね。


自然に出会えないなら、自分で出会いを作っていく。
そういうアクティブな気持ちが、結婚には必要という
気がします。

どうぞ、今日から出会い活動をはじめてみてくださいね。
そして、もしよかったら、私の新連載も参考にしてみて
ください。

 http://www.heart-junction.com/kekondo/index.html


今回の連載では、本気で結婚したいと思っている独身女性の
読者の方に向けて、私がこれまでアドバイスをして効果的
であった婚活ノウハウを洗いざらい(!)お伝えしたいと
思っています。

連載タイトルは、「安藤流 結婚道!」です。

毎週火曜日と金曜日が原稿の更新日。
すでに先週から連載がスタートしていますので、バックナンバーも
よろしければごらんくださいね。



【関連コラム】

【結婚恋愛値】
http://www.heart-junction.com/koimaga/love/bn/no159.html

【恋愛と仕事の両立〜保守的な彼に困っているあなたへ〜】
http://www.heart-junction.com/koimaga/love/bn/no148.html

【結婚するか、しないか】
http://www.heart-junction.com/koimaga/love/bn/no090.html

【恋のスケジュール帳】
http://www.heart-junction.com/koimaga/love/bn/no032.html

【ふたりの未来】
http://www.heart-junction.com/koimaga/love/bn/no093.html




■□■

●アンこと安藤房子の雑誌・テレビ・ラジオ・雑誌出演。
プロフィールなどは
http://www.heart-junction.com/

●執筆・コメント・出演・監修依頼は
dokidoki@heart-junction.com までどうぞ。
このメルマガに返信していただいてもメールが届きます。

●著書
新刊「LOVE NOTE〜90日間で恋愛体質になる書きこみBOOK〜」など
http://www.heart-junction.com/books/index.html






                        【Love Book】 … vol.9
***────────────────────────────────-
**  「あなたを、ほんとに、好きだった。」(著)内藤みか by アン
*───────────────────────────────


この小説は、学生寮で過ごす加季の恋物語。
2004年に単行本として出版された本が文庫化されたようです。
読みはじめてすぐに、胸がズキズキ……。
誰でも一度は経験したことのある、せつない恋が、
この小説にはギュッとつまっています。

小説の舞台となっているのは1993年。
この年は、私のプライベートでもいろんなことが起きた年でした。
それもあって、ついついこの小説に引き込まれてしまうのかも
しれません。

当時の私は、一度目の結婚と離婚に揺れていた頃。
あのころのことを思い出すと、今でも
胸がひりひりしてしまいます。
どうしようもない、人と人との交わり。
止めたくても止められない、人と人との終わり。
それを経験したのが、あの結婚生活だったからなのかもしれません。

でも不思議と、こうしてあの頃のことを思い出すのが
嫌ではなかったりします。
逆に、ああいうせつなさを忘れたくないなあ……などと、
ときどき思い返したくなるほどです。

あの頃は、バブル崩壊後とはいえ、きらきらした時代でした。
私は、六本木にある広告の会社で働いていて、
華やかさと挫折感の狭間でうろうろしていました。

周囲は華やか。
自分だけがダメな人間で、何もうまくいかない人間のように
感じていました。
恋は、一途ならうまくいくわけではないことを、身をもって、
知りました。

そういう、恋の「どうしようもなさ」が、この小説にはいっぱい
つまっていて、主人公の加季が他人とは思えなかったりします。
そして加季は教えてくれます。
私の過去の「ひりひりするような恋」は、決してムダではなかった
と。

恋って、つらいこともいっぱいあるけれど、
だけど、だから楽しいこともあったりする。
一生忘れられないような記憶ができていく……。

内藤みかさんの小説は、いつもそんな「せつなさ」を
巧みに描いています。
だから読んでいると、人の心の奥の奥にある
どうしようもない気持ちというものを思い出すのです。

単行本ですでに読んだ方も、この文庫版だけに収録されている
「3年後の加季」の物語をぜひ読んでみてほしいです。
きっと、恋する勇気が出るはずですから。


【「あなたを、ほんとに、好きだった。」】
 http://tinyurl.com/5g8zlp


【内藤みかさんのブログ】
 http://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/





                      【Info】恋マガ 卒業します
***────────────────────────────────
**        「恋マガ 卒業します」 by YOU
*───────────────────────────────



こんにちは。YOUです。
今日は卒業証書を受け取りに恋マガにやってきました。

私が、恋マガに飛び込んで2年とちょっと。
“恋するっていいな〜”って、発行するたびにその思いは
シュッ、シュッ、と膨らんでいきました。

恋は自分を確実に輝かせます。

楽しい恋ばかりじゃなく、辛くて悲しい恋もあるかもしれないけど、
どれも絶対、自分をキラキラ前向きに成長させてくれるもの。

そして、自分にも周りにも、優しく、大切に思う気持ちが芽生えます。

 “誰かを好きになる”

この広い地球で、その誰かに出会えたことだけでも奇跡だと
思いませんか?

私はこの2年、アンさんとの再会はもちろん、恋マガを通して
皆さんと同じ思いを共有できたこと、かけがえのない奇跡だと
本当に嬉しく感じています。

恋が上手くできているか分からないけど、恋をしている自分を
褒めてあげながら、ここを卒業したあとも、大切に自分なりの
恋を温めていきたいと思います!

それでは、皆さんも良い恋を♪

see you again!!

☆YOU

 サイト→  http://www.bd-egg.com
 mixi →  http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3317939
 mail →  info@bd-egg.com






┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 恋愛力テストの正解は→→→

【3】趣味のサークルに入ってみる

人間には、同じ趣味を持っている人に好感を持つという性質があります。

なので、自分が興味を持つことのサークルやカルチャースクールなどに
通ってみると、自分にぴったりの出会いが生まれることが多いと言えます。

次におすすめなのは【2】。よく言われるように、「数うちゃあたる」
というのは事実。選り好みばかりして何にも参加しないより、
何倍も素敵な出会いにめぐりあえます。

いちばんよくないのは、質のよい出会いを探しすぎること。
もちろん……上質な男と出会いたいという志は素晴らしいのですが、
あまり高望みばかりしているのはNG。

出会って話してみたら意外と
「この人素敵」
ってこともあるかもしれない。
結婚したいならアクティブにあれこれ動いてみることをおすすめします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


        

編┃集┃後┃記┃───────────────────────────

●新連載では、目から鱗の(!?)婚活術をお伝えしていきたいなと思ってい
ます。どうぞお楽しみに♪ そしてYOUさん。今まで「恋マガ」にご協力いた
だいてありがとうございました。これからも、よろしくね。またご飯食べに
行きましょう♪(アン)

●皆さん、2年間本当にありがとうございました! これからは、一ファンと
して『恋マガ』をガンガン応援したいと思っています♪ アンさん、これから
も、あっちでも、こっちでも^^よろしくお願いします!(YOU)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編 集  :アン YOU
執 筆  :アン 
サイト管理:YOU
発 行  :恋愛心理研究所「恋マガジン Women's Box編集部」
発行責任者:アン(安藤房子)
E-mail  :  dokidoki@heart-junction.com
WEBサイト :  http://www.heart-junction.com/
カウンセリング:http://www.heart-junction.com/counseling/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ご意見・お問合せは
           dokidoki@heart-junction.com

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、なるべくメルマガに反映させてい
ただきますね。いただいたメールのすべてに、なかなかお返事が出せないので
すが、ぜーんぶ目をとおさせていただいております。
お送りいただいたメールは、みなさまのプライバシーを守った上で、無償で文
章に引用させていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        【読者総数】5179人。めざせ、10000人!!
◆登録・解除は↓
まぐまぐ:4790人  http://www.mag2.com/
   登録・解除  http://www.mag2.com/m/0000035447.htm
e-magazine:310人 http://www.emaga.com/
   登録・解除  http://www.emaga.com/info/koimaga.html
melma!:79人    http://www.melma.com/
   登録・解除  http://www.melma.com/backnumber_85379/
◆【恋マガジン Women's Box】の無断転載を禁止いたします。
◆【恋マガジン Women's Box】は、不定期・のんびり発行、購読料無料です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-02-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期、のんびり発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。