恋愛・人生

恋マガジン Women’s Box

恋愛、結婚、離婚…女のための恋愛コラムマガジンです。恋愛一行詩や恋のコラム、恋のデータ、恋愛相談、ブックレビューなど、盛り沢山の内容です!

全て表示する >

【恋マガ】vol.214 〜デジタル・クリスマス

2006/12/22



みなさん、こんにちは。アンです。

お知らせです!
私が恋愛相談をしていた携帯サイト「ウキウキ好感日記」が、
「フロッグスタイル・ブログ」として生まれ変わりました。
この携帯サイトでは、あなたの「今日の気持ち」を選択してもらえると、
かわいいフロッグのキャラクターから四行詩の癒しの言葉を
かけてもらえます。
実はこの四行詩250数個は、私が書いているのです。
ぜひお楽しみくださいね。

それとそれと、年明けの1月4日発売の女性誌では、4頁にわたって私の
活動を紹介していただいております。
同じく年明け(日にちがまだわからず)には、北海道新聞にも寄稿予定です。
いろいろと、みなさんにお読みいただけたらうれしいです。

それでは、今回もどうぞ、最後までおつきあいください。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

      ♪恋愛カウンセラーがおくる、恋愛応援マガジン♪
           【恋マガジン Women's Box】
           http://www.heart-junction.com
         月一くらいの のんびりペースの発行

           *恋マガが本になりました*
       http://www.heart-junction.com/books/index.html

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ 2006.12.22 Vol.214

             もうすぐクリスマス。
         そして、今年もまもなく終わりですね。
            今年はどんな年でしたか?
        素晴らしい1年の締めくくりができますように!
        では、今年最後の恋マガをお楽しみくださいね。

            ____________
            ◎◎〜恋愛力テスト〜◎◎
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            恋のモラル・ハラスメント

【Q】同棲中の彼に家事はぜんぶおまかせ。でも彼は「住み始めたときと
話が違う! モラル・ハラスメントだ〜」と大激怒。
たしかに私、住む前には「家事は二人でやろうね」って言ったけど……
私のしてることって、モラハラなの?

【1】イエス。あなたの言動で相手が傷ついているならモラハラです。
   しかも、最初に自分で言った約束を守っていないのだから、
   彼が怒るのは当然。

【2】ノー。人の気持ちなんてコロコロ変わって当たり前。
   それをいちいちモラハラと言われても……。

【3】どちらとも言えない。
   あなたが家事をできない理由が正当なものであれば、モラハラではない。


さて、あなたが選んだのは何番? 正解は、編集後記の前あたりを見てね♪


___________________________________
□■□ Today's Contents
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【Column】Love Text vol.160「デジタル・クリスマス」

【Book Review】恋に効く書籍 vol.5「食品の裏側」

【Poetry】ハートのてっぺん vol.187


                    【Column】Love Text … vol.160
***────────────────────────────────
**       「デジタル・クリスマス」by アン
*───────────────────────────────

いつのまにか、
大切なことを話せない関係になっていた
いつのまにか、
伝えたいことはメールで伝えるようになっていた

彼からも
メールでしか返事がこなくなっていた

メールって
うまく使えば
とてもいいコミュニケーションができるけど

だけど私は
メールのチカラを過信していたのかもしれない

いつのまにか
彼の声色や表情や仕草をたしかめることもなく
メールを深読みするようになっていた

今のふたりにとって本当に必要なのは
アナログの会話なのに

本当に思っていることを
ちゃんとお互いの目を見て
自分の声で伝えることなのに


■□■

●デジタル・ツールで恋のコミュニケーション

そろそろクリスマスですね。
彼のいる読者の方は、どんなデートをしようか、
どんなプレゼントをあげようかと、そわそわしているころでは
ないでしょうか?

そして、忙しい私たちにとって、デジタル・ツールは
恋愛の必需品とも言えますよね。
いつでもどこでも彼に連絡ができますし、
ミクシィなどで、彼と私のコミュニティを作ってしまって、
ちょっとこみいった話をしてもいいですし、最近では、
スカイプで遠距離恋愛の彼とコミュニケーションをとる人も
増えてきました。

とても便利なデジタル・ツールたち。
うまく使えば、本当にコミュニケーションが深まりますよね。

口頭ではなかなか伝えにくいことも伝えられますし、
ちょっと説明が大変な事柄でも、相手の時間を気にせずに送信できます。
ほんと、便利な時代になったと思います。


●デジタル・ツールは恋の敵!?

その一方で、少し気なることも。
デジタル・ツールって、物事を断るのにもとても便利なだと
思いませんか?

直接会ったときには断りにくいことを、たった何文字かで
断ることができます。
それって、とても便利な反面、お互いの距離感が把握しにくくなり、
好きな人と疎遠になりやすいということでもあると思うのです。

たとえば、あなたは恋人とこんなメールのやりとりをしては
いませんか?

「クリスマスはどうする?」
「出張が入りそうなんだ」
「じゃあ、その前の日は?」
「その日も仕事が忙しくて……」

電話や、実際に会ったときなら断りにくいことでも、
メールなら、たった数秒で簡単に断ることができます。
しかも、自分の顔色をさとられることもなく……。

そんなところが、デジタル・ツールの怖さなのです。

断られたほうも、自分がふられそうであるとは思いたくないため、
「きっと、仕事が大変なのよ」
と自分に言い聞かせ、納得しようとしてしまいがちなのです。
そして、クリスマスに
「今日は、本当に忙しくて、会えなくてごめんね」
というメールをもらっただけで、二人の未来にまた期待してしまったり
するのです。

恋のチカラって、本当におそろしいものです。
他人の恋愛話を聞いたときには冷静に判断できる知的な女性でも、
自分の恋のこととなると盲目になりがちです。
デジタル・ツールを過信することで、妄想はますます
ふくらんでしまうのです。


●恋のチカラはおそろしや

もちろん、本当に彼が仕事で忙しい場合もあることでしょう。
でも、あまりに彼からのメールに「忙しくて会えない」ということばかり
書いてあるとしたら、二人の関係を見直してみる必要があるかもしれません。

そしてきっと、恋愛関係において一番大切なのは、
日ごろから、なるべく直接伝え合うことなのかもしれません。

男性って、大切な問題を曖昧にしがちです。
自分が悪者になるのが嫌なのです。
そんな男性の真意を見定めるのが、女性の役目だと思うのです。

※同じ「デジタル・クリスマス」というタイトルでフリーペーパー「ちぐハグ」
にカウンセリング小説も書いています。
私のサイトでも読めますので、よかったらどうぞ♪

http://www.heart-junction.com/media/20060511.html


【関連コラム】

【ドタキャンされたら】
http://www.heart-junction.com/koimaga/love/bn/no156.html
【がんばりすぎない】
http://www.heart-junction.com/koimaga/love/bn/no154.html
【好きな人に嫌われたら】
http://www.goiken.biz/heart-junction/koimaga/love/bn/no088.html
【ナンバーワンになりましょ】
http://www.goiken.biz/heart-junction/koimaga/love/bn/no066.html
【心の距離、身体の距離】
http://www.goiken.biz/heart-junction/koimaga/love/bn/no062.html
【“お願い上手”になる】
http://www.goiken.biz/heart-junction/koimaga/love/bn/no055.html
【もっと彼に近づく】
http://www.goiken.biz/heart-junction/koimaga/love/bn/no037.html


■□■

●アンの連載・レギュラー・プロフィール
http://www.heart-junction.com/profile/index.html

●アンの雑誌・テレビ・ラジオ・雑誌出演
http://www.heart-junction.com/media/index.html

※アンへの執筆・コメント・出演・監修依頼は
dokidoki@heart-junction.com までどうぞ。
このメルマガに返信していただいてもメールが届きます。


■Love Text バックナンバー
>>> http://www.heart-junction.com/koimaga/love/back_no_2.html



                       【Book Review】 … vol.5
***────────────────────────────────
**       「食品の裏側」著:安部司 byアン
*───────────────────────────────

女は料理ができて当然。
女が彼に料理を作ってあげるべき……。

そんなふうにはちっとも思いませんが、
彼と一緒にご飯を食べるのって、とても楽しい時間ですよね。
そして、食の知識がないよりはあるほうが、
うんと美味しくて、しかも安全なご飯が食べられるんじゃないかな? 
と思います。

私はもともと添加物が大好き。
妊娠してからというもの、なるべくとらないようにしていますけど、
ときどきムショウに身体に悪いものが食べたくなります。

でも、この本の帯に書いてある言葉を読むだけでも、
やはり添加物はおそろしい……。

☆☆☆食品添加物の元トップセールスマンが明かす
食品製造の舞台裏
廃棄寸前のクズ肉も30種類の「白い粉」でミートボールに甦る
コーヒーフレッシュの中味は水と油と「添加物」だけ
虫をつぶして染めるハムや健康飲料☆☆☆

そして、この本の中には、添加物たっぷりの食品をどうやって
作るのかという実例が山ほどのっています。
どうやら、タラコと練り物(蒲鉾やソーセージなど)が、
最も添加物が多い食品のようです。
私はこの本を読んでから、信頼している業者さんからしか
食品を買わなくなりました。
(たまには、あまり気にしないで買ってしまうこともありますが。)

よく言いますよね。
「外食よりも、自分でご飯を作るほうが健康的」
って。

だけど、自分で作るにしても、食材も調味料も添加物だらけですと、
ものすごく不健康……。

もちろん、そうは言っても、添加物ならではの美味しさも
あると思います。
ようは、バランスの問題だと思うのです。
ただ、自分がどの程度危険な添加物を日々摂取しているのかを
知りながら食べたいなと思うのです。

だって、食は恋愛の基本。
そして、生きることの基本ですもの。

【食品の裏側】
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4492222669


■恋に効く書籍 バックナンバー
>>> http://www.heart-junction.com/koimaga/syoseki/index.html



                 【Poetry】ハートのてっぺん … vol.187
***────────────────────────────────
**           by アン&ミワ
*───────────────────────────────

◆さてさて、クリスマスがすぐそこにやってきましたね。
というわけで、今回のテーマはクリスマス。
さて、ミワりんのクリスマス・ラブは?


            キメキメ勝負ワンピは
              あえてひざ下
              だけど深V
              チラリズムで
            オーケー艶女クリスマス!
              (アデージョ)

               (ミワ)


◆ま、全然意味ないけど。(ミワ)

◆えー、そうなの? 意味ないのお? 私は、過去にこんなクリスマスを
経験したかも……というのを歌にしてみました。(アン)


              恋人がいるふり
               したいから
               友達の誘い
                断って
             ひとりのワンルーム

               (アン)


         あなたも恋愛五行歌を書いてみませんか?
        掲載時のお名前、年齢、ご職業をお書き添えの上、
         dokidoki@heart-junction.com まで送ってね♪
         五行歌について詳細をお知りになりたい方は、
          五行歌オフィシャルサイトを見てみてね!
              http://5gyohka.com/

        ハートのてっぺんが可愛い絵本になりました!
       自分への、そして大切な人へのプレゼントにどうぞ。
      ♪ http://www.heart-junction.com/books/book5.html ♪


            【バックナンバーはこちら】
      http://www.heart-junction.com/koimaga/heart/index.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
恋愛力テストの正解は→→→【1】
イエス。あなたの言動で相手が傷ついたらモラハラ。しかも、最初に言った約
束を守っていないのだから、彼が怒るのは当然。

モラル・ハラスメントとは、言葉や態度、文書や身振りなどによって、他人の
尊厳や人格を傷つけたりすること。また、精神的または肉体的に傷つけ、その
相手がどうしようもなく悩んでしまうような状況に追いやったり、相手の気分
を害することです。つまり、あなたの言動で相手が傷ついてしまったら、モラ
ハラと言えます。しかも、一緒に住むときの約束を破り、一緒に住むにあたっ
ての最低限の家事を放棄しているとしたら、ほぼ100パーセント、モラハラと言
えるでしょう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


編┃集┃後┃記┃───────────────────────────

●都内の某アルマーニに行ったら、とてもかっこいい店員さんが対応してくれ
ました。それでついついバッグを購入。ああ、私ってばか……。罪なナガサワ
クン……。でも、また行ってしまいそうです(笑) (アン)

●霞ヶ関のドンと呼ばれるお方の勉強会っつーものに、なぜか行ってしまった。
今回は「来年の気運」がテーマで、来年は「走ればつまずく」らしい。恋はア
ンダンテってことね。(ミワ)

●先週、末娘が校庭のジャングルジムから転落し、後頭部を4針…4ホチキス
(今はホチキス処置なのですね)の大怪我を。処置を受けるまで、みるみる顔
色が悪くなりさすがに焦りましたが、本当にたくさんの人の温かさ、思いやり
に触れ、救われた一日でもありました。 感謝!!  (YOU)
YOUのサイト → http://www.bd-egg.com
『たったひとつの恋』ロケ地特集
→ http://guide.ekitan.com/docs/sp/2006yokohama/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編 集  :アン ミワ
執 筆  :アン ミワ
サイト管理:YOU
発 行  :Heart-Junction「恋マガジン Women's Box編集部」
発行責任者:アン(安藤房子)
E-mail  :  dokidoki@heart-junction.com
WEBサイト :  http://www.heart-junction.com/
カウンセリング:http://www.heart-junction.com/counseling/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ご意見・お問合せは
           dokidoki@heart-junction.com

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、なるべくメルマガに反映させてい
ただきますね。いただいたメールのすべてに、なかなかお返事が出せないので
すが、ぜーんぶ目をとおさせていただいております。
お送りいただいたメールは、みなさまのプライバシーを守った上で、無償で文
章に引用させていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        【読者総数】6669人。めざせ、10000人!!
◆登録・解除は↓
まぐまぐ:6206人  http://www.mag2.com/
   登録・解除  http://www.mag2.com/m/0000035447.htm
メルマガ天国:72人 http://melten.com/
   登録・解除  http://melten.com/m/12557.html
e-magazine:296人 http://www.emaga.com/
   登録・解除  http://www.emaga.com/info/koimaga.html
melma!:95人    http://www.melma.com/
   登録・解除  http://www.melma.com/backnumber_85379/
◆【恋マガジン Women's Box】の無断転載を禁止いたします。
◆【恋マガジン Women's Box】は、ほぼ毎月1回発行、購読料無料です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-02-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期、のんびり発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。