恋愛・人生

恋マガジン Women’s Box

恋愛、結婚、離婚…女のための恋愛コラムマガジンです。恋愛一行詩や恋のコラム、恋のデータ、恋愛相談、ブックレビューなど、盛り沢山の内容です!

全て表示する >

【恋マガジン Women's Box】vol.123 〜不倫願望

2003/12/27

 2004年。あなたにとってどんな一年でしたか?
 あっという間だった…とは言うけれど、365日の間にはいろいろあったはず。
 そして、来年も、やっぱりいろいろあるんでしょうね〜。

 365日、できるだけ毎日楽しく過ごすには
 “ちょっとした恋心”と“前向きな気持”が必要でしょ?

 来年の元気の素、今すぐチャージしておきませんか?

まぐまぐ殿堂入りした「ハートフルe-マガジン」は、
シゴトと恋に効くって評判だよ。
言葉のビタミン召し上がれ →→ http://www.mag2.com/m/0000018082.htm


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

       ♪いい恋したい女の人のための応援マガジン♪

      【恋マガジン Women's Box】 vol.123 2003/12/27
          http://www.heart-junction.com

            (ほぼ)毎週土曜日発行

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

         2003年の恋マガもこれがラスト…。
     今年も恋マガを応援してくださった読者のみなさん、
       ホントにホントにありがとうございました!
  これからも、みんなの“いい恋”にハッピービームを送っちゃいます♪
        来年も恋マガと仲良くしてくださいね。

             ◆◆恋愛力テスト◆◆

【Q】彼とはまだ恋人未満。そんなとき、どんなプレゼントをあげればいいの?

【1】恋人に昇格するために、フンパツして高価な腕時計をあげる。
【2】手編みのセーターや手作りのお菓子で、彼の心をつかんじゃう!
【3】お酒や花束など、カタチに残らないものがベスト。
   カタチに残るものなら、あまり高価じゃないものをあげる。

さて、あなたが選んだのは何番? 正解は、編集後記の前あたりを見てね♪


◆ Contents ◆--------------------------------------------------------

◆【Column】Love Text vol.74「不倫願望」

◆【Info 1】恋マガが本になります!

◆【Data】 恋のデータ vol.111「教え子との恋愛?偏愛?」

◆【Info 2】恋マガとHeartJunctionお休みについて

◆【Poetry】ハートのてっぺん vol.100

===================================
【Column】Love Text … vol.74
    「不倫願望」… by アン
===================================

不倫したくなったら。
その理由はなにかを考えてみる。

毎日が退屈だからなのか、
もう彼を好きじゃないからなのか、
これからどうしたいのか。
どうしたら楽しくなるのか。

それを考えないで、
ただ不倫をくりかえしても、
暇つぶしにはなるけど、
楽しい毎日はやってこない。

自分がいちばん望んでいること。
自分がいちばん大切な人。
それをいちばん大事にしたい。

そして、
もしも不倫したとしても。
自分の恋には、
自分でちゃんと、
責任を持ちたい。

□■□

▼女として生きたいから…

「主婦が不倫したくなる気持ち、わかるわぁ」

先日、ある女性から、そんな話をうかがいました。
その人は、30代の、とある芸能人の方。
美貌に恵まれ、才能も豊か。
仕事も順調だったのですが、結婚後はスッパリ仕事をやめて、
ご主人の世話と子育てに専念していました。
ところが、ご主人が自分を「空気」のようにしか感じてくれなくなり、
そのことに大きな不満を持ったそうなのです。

「結婚して半年経った頃かな。
もうね、男と女という関係ではなくなったの」

そんななかで、フツフツとわいてきた不倫願望。

結局、彼女は不倫することはありませんでしたが、
自分にとって一番必要なのは
「女として生きること」
だと感じ、わずか2年で離婚を決意したそうです。


▼不倫願望の原因は欲求不満

彼女だけではありません。
日本の法律では、不倫は文字通り「いけないこと」とされていますが、
世間の不倫への関心度は高まる一方です。
2002年1月の雑誌「AERA」の調査では、
女性がセックスパートナーを持つことは「良いと思う」人が50%で、
「良くないと思う」人の45%を上回っているほどです。

また、一般的に、
「外交的な人は熱しやすくさめやすい」
と言われており、不倫するのは外交的な人と思われがちですが、
実際には、内向的な人にも不倫願望のある人がとても多いように思います。

そして、不倫願望が強い人には、それなりに理由があります。

もう一度、自分を女として見てほしい。
毎日が退屈だから、ちょっとドキドキしたい。
生きている実感が欲しいから不倫でもしたい。
もっと気持ちいいセックスをしたい…。

つまり、ひとことで言えば、不倫願望の原因って、
現在のパートナーへの欲求不満、なんですよね。

では、不倫をすれば、現在のパートナーへの不満は消えるでしょうか。
残念ながら、問題の根本的な解決にはなりません。

不倫をしたいと思ったら、
まずは現在のパートナーとの関係を見なおしてみなくちゃ、
パートナーとの関係を続けたいのかどうかも含めて見なおしてみなくちゃ、
楽しい毎日はやってこないんです。

ご主人に、もう一度女として見てもらうにはどうすればいいでしょう?
毎日が退屈だと感じるのはなぜなのでしょう?
自分がいちばんやりたいことは何でしょう?
毎日を楽しくするにはどうすればいいのでしょう?
まずは、これらのことをちゃんと考えてみましょう。


▼不倫の覚悟

もちろん、不倫をしたいと思うのも、するのも、個人の自由です。
恋人がいるからこそ家族を大事にできる、という人もいるでしょう。
でも。ほんとうにしたい人は、
「不倫をしちゃ、ダメですか」
と、誰かにこたえを求めたりしません。

誰かにこたえを求めているときは、まだ、不倫の覚悟ができていないとき。
覚悟のできていないときの行動には、責任がともないません。
悪い結果になったとき、つい誰かのせいにしたくなってしまいます。
不倫がパートナーにばれて別れを言い渡されたときに、
「こんなはずじゃなかったのに…」
と、不倫をしたことを後悔してしまう人も多いんです。

あなたにとって、いちばん大切な人は誰ですか。
それを忘れないでいたいですね。

そして、不倫をするときには、
その恋をすると決めたのは、
ほかの誰でもなく自分なんだっていうこと、
忘れないでいたいですね。


□■□

さ〜て、不倫願望に潜む深層心理のスペシャリストと言えば、
「セクシー心理学」のマヤ先生とゆうさま。
読めば、必ずなにかを発見できるよ〜。
→→→ http://www.mag2.com/m/0000034430.htm

もうひとり、男女の心理を鋭く見抜いちゃう人をご紹介しますね。
その人は「ジュン兄」。
どんな小さな相談にも、これでもか〜ってくらい親身になってくれるから
ジュン兄のところには、毎日、恋に悩む人たちが駆け込んでくるんだって。

ジュン兄は、特別に心理学を学んだワケじゃないの。
すべて、自分が経験したことをもとにアドバイスをしてくれる。
だから、ものすごく説得力があるんだよね。

ジュン兄のホットなメルマガ、ぜひ読んでみてね。
→→→ http://plaza15.mbn.or.jp/~cocoro/jun/melmaga.htm


【アンへの恋愛相談はこちらからどうぞ】
http://www.heart-junction.com/counseling/index.html

【バックナンバーはこちら】
http://www.heart-junction.com/koi/love/index.html


===================================
【Info 1】恋マガが本になります! by アン
===================================

なんと、これまで恋マガで書いてきたコラムが本になります…!
しかも、同時に3冊、出版されます。(びっくりです。)

3冊のシリーズタイトルは「恋に効く魔法のことば」。
恋マガで書いたコラムをもういちど書きなおして、
書き下ろしコラムもいっぱいプラスして、
2月末に九天社さんから発売される予定です。
恋のノウハウとイラストがまじった、
かわいらし〜本になりそうです。

というわけで…読者のみなさまにお願いが♪
この本を、恋マガスタッフと一緒に応援してくださいませんか?

「うちのメルマガで本のこと紹介するよ!」という方、
「私のサイトに掲載してあげるよん」という方、
「本のこと、友達にもお知らせしちゃうよ」という方、

ぜひ…

dokidoki@heart-junction.com までご連絡いただけませんか?
応援してくれるサイトのURL、メールマガジン名、登録アドレスも
教えてくださいネ。
たくさんの読者のみなさんからのご連絡、お待ちしています。

なお…

この本を作るために、私はお正月もせっせと恋のことを考え、
コラム制作に励みます(笑)。
その模様は、サイトの日記にて随時ご報告いたしますので、
よかったらのぞいてみてくださいね。

アンの日記
→→→ http://www.heart-junction.com/cgi-bin/diary/diary.cgi


===================================
【Data】恋のデータ … vol.111
   「教え子との恋愛?偏愛?」 by 笠野美紀
===================================

今回はスペシャルゲストの登場です!
アンちゃんが講師をやっている「ライター養成コース」の受講生が
恋のデータを書いてくださいました。
北海道で地元の新聞社の通信員をされている笠野さん。
恋のデータも社会派よん。じっくり読んでくださいね〜。(ミワ)
----------------------------------------------------------------------

全国の公立学校で、児童・生徒などに対する「わいせつ行為」で
懲戒免職になった教職員は昨年度、98人に上っていたことが
読売新聞社の調査でわかった。
大半の自治体ではわいせつ行為に対する処分基準を設けておらず、
免職より軽い停職程度で現場復帰を認めている自治体が
半数以上に及んでいることも初めて判明した。

○47都道府県と13政令市を対象にした調査結果

2002年度の懲戒処分 139人(非公開の広島市を除く)
このうち
免職        98人
停職、減給、戒告  41人

2003年度(10月末まで)の懲戒処分 75人
このうち免職    53人


○停職以下の処分を受けた教職員の処遇

・処分が済めば現場復帰はあり得る   34自治体
・このうち、復帰前に研修を課している 10自治体
・そのまま現場に戻っている      24自治体

参考資料:読売新聞朝刊(平成15年11月25日)


今年の初め、ドラマ『高校教師』(TBS)がリバイバルし、放映された。

ドラマの舞台は前作と同じ日向女子高校。
不治の病に侵された主人公の教師が赴任し、
生きる意味を考えてゆくストーリーだったが、
そこには前作の出演者だった藤村教諭(京本正樹)が…。
「なぜこの先生がいるの?」という疑問を持った視聴者は多かった。

ご存じのとおり、前作の藤村は視聴覚室で生徒をレイプし、
そのシーンを撮影したビデオをコレクションしていたが、
なぜか免職にならず、
10年間同じ高校で教鞭をとり、現在は学年主任になっていた。

『高校教師』公式サイト内にあった京本氏へのインタビューによると、
前作の最終回、藤村が屋上で号泣するシーンが示すとおり、
彼はこの10年間、罪の意識をずっと持ち続けていたのだろうと言う。
新シリーズでは「実は良い人だったのか?」と思わせる場面もあった。
しかし、結局藤村は生徒が付き合っていた男に刺されてしまう。
これは、“罰せられるべきものは罰せられる”という
脚本家の考えが背景にあったらしい。

以前から教え子との恋愛はあったし、
それが発展して結婚するケースも世の中には多い。

だが、最近は恋愛もできず、“偏愛”のケースが増えているようだ。
わいせつ行為が表沙汰になり、免職処分が増加したのは、
少子化で保護者の学校に対する目が厳しくなったためだという人もいるが、
実際にそういった行為をする教師が増加しているのも事実だろう。

教員採用は若干名で、ますます狭き門となった教職。
学校の成績が良いだけで採用され、
女性との付き合い方もわからず、女子高に赴任する男性教諭。

恋愛は自分の思いの中で空回りし、
やがて、自分の殻の中でバーチャルな世界へ発展していく。
そして、目の前にいるのは自分より弱い立場の児童・生徒たち…。

わいせつ行為があっても厳しく罰せられることもないまま現場復帰する、
藤村教諭、プチ藤村教諭があなたの近くにいるのかもしれない。


*****━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうでした? 笠野さんの鋭い視点。

この原稿は、ライター養成コースの課題として書いてくださったものを
何度も書き直してもらったものなんです。
笠野さんはすでにライターとしてお仕事をされているけれど、
「もっとましな文章が書けるようになりたい!」と
ライター養成コースを受講されたんですって。

実は、来年の1月から、アンちゃんが講師をする
「ライター養成コース第3期」がスタートするんですよ。
→→→ http://www.sohowork.net/online/writter/writer-boshu-index.htm

笠野さんみたいに文章が上手になりたい人、
なにかを書いてみたい人、ライターの仕事をしたい人は
アンちゃんと一緒に「書く」ことを学んでみるといいかも〜。
自分の気持ちを上手に文章にできれば、
恋だってうまくいくかもしれないよん。
わたしもアシスタントで参加します♪

1月13日までお申込受付中!
来年は、新しいコトにチャレンジしてみる?


【バックナンバーはこちら】
http://www.heart-junction.com/koi/data/index.html


===================================
【Info 2】恋マガとHeartJunctionお休みについて by アン
===================================

今年もお世話になりました!
読者のみなさまの熱〜い応援のおかげで、なんとか続けてこられました!
来週は、恋マガもお正月休みをいただきますネ。
新年初の発行は10日になりますが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
また、サイト HeartJunction の恋愛相談の受付も、本日から1月5日までは
冬休みとなります。
1月6日からはまた通常通りみなさんからのご相談にお答えしていきたいと
思います。
ではでは、どうぞ、楽しい年末年始をお過ごしくださいね。


===================================
【Poetry】ハートのてっぺん … vol.100
     by 読者のみなさま&アン
===================================

◆記念すべき100回目は yuuさんの歌♪
「待ち遠しい平日」というタイトルのお歌です。


            <待ち遠しい平日>

            休日には仕事がなくって
        それは「あなたにあえない」ということ
            今日はなにしてる?
           なんて不用意にきけない
       さとられたくない、さとられたい不器用さ

          (yuu 23歳 フリーターまがい)


◆ yuuさん、こんにちは。年末年始はお仕事もお休みなのかな?
一緒に初詣とか行けたらいいよね。
今年最後のアルバイトの日、気軽な感じで誘ってみたらどうかな…。
応援してるね。さて、私の歌です。


              ココロのクスリ
              カラダのクスリ
              どっちもなくて
                冬空に
              星は見えなくて

                (アン)


           【バックナンバーはこちら】
     http://www.heart-junction.com/koi/heart/index.html


         あなたも恋愛五行歌を書いてみませんか?
       掲載時のお名前、年齢、ご職業をお書き添えの上、
        dokidoki@heart-junction.com まで送ってね♪
        五行歌について詳細をお知りになりたい方は、
         五行歌オフィシャルサイトを見てみてね!

                ↓↓↓

           http://www.5gyohka.gr.jp/


===================================

◆◆恋愛力テストの正解は→→→【3】
お酒や花束など、カタチに残らないものがベスト。カタチに残るものなら、
あまり高価じゃないものをあげる。

プレゼントには「補償の役割」があります。平たく言いますと、あげる側が
意識しているしていないに関わらず、プレゼントをあげるという行為には、
「あなたともっと仲良くなりたい」とか、「私と長くつきあってほしい」と
いう意味がこめられてしまうのです。ですから、まだ恋人でもないのにあまり
に高価なものや心のこもった手作りのものをあげると、相手の人に「もらう理
由はない」とひかれてしまうことがあります。よって。正解は【3】。

===================================
【編集後記】
●来年もみなさんがハッピーな恋ができますように…。そう祈りながら、
「恋に効く魔法のことば」制作にはげみま〜す!(アン)
●みなさん良いお年をお迎えくださいね。そして来年も、シアワセは〜歩いて
こない、だ〜から歩いていくんだよ〜♪ (ミワ)
===================================
編 集 :アン ミワ
執 筆 :アン 笠野美紀
発 行  :HeartJunction「恋マガジン Women's Box編集部」
発行責任者:アン(安藤房子)
E-mail  : dokidoki@heart-junction.com
WEBサイト : http://www.heart-junction.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ご意見・お問合せは
           dokidoki@heart-junction.com

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、なるべくメルマガに反映させてい
ただきますね。いただいたメールのすべてに、なかなかお返事が出せないので
すが、ぜーんぶ目をとおさせていただいております。
お送りいただいたメールは、みなさまのプライバシーを守った上で、無償で文
章に引用させていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        【読者総数】7288人。めざせ、10000人!!
◆登録・解除は↓
まぐまぐ:7034人  http://www.mag2.com/
   登録・解除  http://www.mag2.com/m/0000035447.htm
pubzine:14人   http://www.pubzine.com/
   登録・解除  http://www.pubzine.com/detail.asp?id=20701
Macky!:36人    http://macky.nifty.com/
   登録・解除  http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=koimaga
メルマガ天国:45人 http://melten.com/
   登録・解除  http://melten.com/m/12557.html
e-magazine:139人  http://www.emaga.com/
   登録・解除  http://www.emaga.com/info/koimaga.html
melma!:20人    http://www.melma.com/
   登録・解除  http://www.melma.com/mag/79/m00085379/
◆【恋マガジン Women's Box】の無断転載を禁止いたします。
◆【恋マガジン Women's Box】は、ほぼ毎週土曜日第発行、購読料無料です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-02-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期、のんびり発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。