健康・家庭の医学

健康お役立ちサイト

漢方情報・がんと免疫情報・ダイエット情報など貴方の知りたい幅広い健康情報を各週で配信いたします

全て表示する >

健康お役立ちサイト情報◎酵素処理によってアガリクスのパワーは威力を

2004/07/31

■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  貴方の為の健康お役立ちサイト  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★メールマガジン 健康お役立ち情報 NEWS★2204/7/31
NO.000044
発行日2003年2月1日より  
http://www.sm-sun.com/kenkou/hyousi.htm
======[ ▼PR ]================================================
 
健┃康┃お┃役┃立┃ち ┃情┃報┃ 
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
★ショップ紹介★
■美容と健康の通信販売NMO
http://www.goken.com/nagae/
■漢方薬のホームぺージですよー
http://www.goken.com/kanpou.htm
■免疫本舗
http://www.meneki.info/
■美肌本舗
http://www.cosme.cc/bihada/
■ダイエット本舗
http://www.diet-honpo.com/
=================================================[ ▲PR ]====  
■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■

          ◎酵素処理によってアガリクスのパワーは威力を

 
■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■―■

 アガリクスの本体にあたる子実体は、生育する条件や産地などによって含有成分に差が出ます。 
また、アガリクスの中には、水に溶けにくい多糖類が多く含まれているのが特徴。
これらの成分は非常に強い力で結合しており、簡単に切り離すことができないとい
う難点があります。有効成分を効率的に摂取するにはどうしたらいいのか。
そのためには、工業製品のように大量生産を実現させて、コストダウンを図るしか
ないのではないか。このような発想からさまざまな方法が考え出された末、ついに
登場したのが、根にあたる菌糸体をタンクによって純粋培養し、より高品質なβ−D
−グルカンを効率よく抽出する技術だったのです。
======[ ▼PR ]================================================                   
水溶性キトサンはマインドーエス

             http://www.meneki.info/item/mind-ace.htm
 
★ショップ紹介★
■プラセンタいろいろ
http://www.goken.com/placen/index.htm
■SMSUNインターネットショッピング
http://www.sm-sun.com/netshop/index.htm
■コンドームの通信販売
http://www.goken.com/maya/skin.html
■癌と戦う人たちへ
http://www.meneki.info/

=================================================[ ▲PR ]====  


このタンクで培養されたアガリクスを酵素処理により低分子化し、β−D−グルカン
の吸収率を飛躍的に高めて開発されているのが、「酵素処理アガリクス茸菌糸体加
工食品」。
別名ABPCと呼ばれています。ABPCは酵素処理とともに、ビール酵母が加えられてい
るのが特長です。
 ビール酵母を加えることでABPCには相乗効果が生まれます。
 一つは抽出量のアップです。
 一般の菌糸体と子実体と、溶出する多糖類の含有量を比較すると、ABPCのほうが
格段に多く抽出できるという結果が明らかになっています。
 もう一つは、アガリクスの使命ともいうべき腫瘍細胞増殖への効果です。
 これまでも、アガリクス菌糸体は、動物実験で高い腫瘍阻止効果が確認されてい
ましたが、それは自然発生的にできたがんではなく、人工的に作ったがんへの作用
でした。
そこで、マウスにE L−4という物質を投与して自然発生的ながんを作って実験が行
われました。 この結果を見ると、ABPCは子実体や菌糸体を上回っているだけでは
なく、抗がん剤(MMC)とほぼ同様の結果が出ており、極めて高い抗がん作用がある
ことが立証されました。 ちなみに、一般的な菌糸体とABPCの分子量を比較する
と、ABPCのほうが低分子の多糖類で構成されていることがわかりました。分子量が
小さいほど吸収率がよくなるわけですから、これは低分子化したABPCが高い抗腫瘍
効果を持っていることを証明する研究ともいえます。



=====[ ▼PR ]=================================================

冠心調血飲でケツエキサラサラ 
http://www.goken.com/nagae/kore/kansin.htm

ルンブレンSPゴールドで血液サラサラ

http://www.goken.com/produc/order004.htm

--------------------------------------------------------------

アガリクスQ&A
アガリクスはブラジル産が最も品質が良いと聞いたことがあるのですが。
   アガリクス茸は、もともとブラジル・サンパウロ郊外のビュダーテ地方が原
産です。この地方は高地にあって、日中は暑く夜は冷え込むといった特殊な気候環
境にあり、古くから「幻のキノコ」と呼ばれて限定的に生産されてきました。
ところが、長年にわたる研究の結果、日本国内でもブラジル産の天然ものをしのぐ
ような良質のキノコが安定的に収穫されるようになったことに加え、有効成分の抽
出方法にも工夫がこらされるようになってきました。抽出方法の進化が重要な要素
で、高品質のアガリクスは、「子実体」、すなわちきのこの本体の部分を使用する
のではなく根の部分である「菌糸体」をバイオ技術を駆使して抽出しています。

アガリクスは本当にがんに効くの?
   アガリクスは、魔法の健康食品ではありません。アガリクスが、本当に効く
かというと、実際のところ飲んでみないと分からないのが現状です。
アガリクスを飲んで、がんが改善している例があるので、補償はできないけれど試
してみる価値があるということです。アガリクスは、治療に至らない場合でも、
?多くの患者さんの痛みの緩和などQOL(生活の質)の改善に役立っていること、
?現代医療の外科・薬物・放射線治療と併用しても問題がなく、副作用の軽減に役
立っていることを、大きな利点として捉えて治療に取り入れている医療施設もあり
ます。

今年70歳になる私の父は、胃がんの告知を受け、抗がん剤の服用とともに放射線治
療を行っています。アガリクスを併せて使用してもいいのでしょうか。

アガリクスは健康食品ですから、併用しても差し支えありません。放射線治療など
によって起こる白血球の減少も、アガリクスを飲むことによってある程度軽減でき
る可能性があると考えられています。また、「はきけ、むかつき、食欲不振、脱
毛」といった、薬による副作用を軽くすることもできます。

どのくらいの量を飲めばいいのでしょうか。
日医薬品ではありませんから、明確な量は決まっていません。症状や体力などの個
人差がありますから、適量はご自身の判断ということになります。製剤化された製
品によっても異なりますが、一般的に治療を優先する場合には複数包、再発防止や
健康維持を目的に飲む場合には1日1包程度が望ましいのではないでしょうか。

どのくらいの期間飲むと効果が唄われますか。
病状や体格などの個人差があり、摂取期間は異なってきます。アガリクスの役割
は、免疫力を高めることにあります。一般的には、アガリクスを摂取してから3日後
にウイルスやがん細胞を攻撃して免疫力を高めるナチュラル・キラー(NK)細胞の
活性化が確認されています。

次回は アガリクス茸の菌糸体のおパワーについてお知らせします。
 ===================================================[  ▲PR ]====  
貴┃方┃の┃為┃の┃健┃康┃お┃役┃立┃ち ┃サ┃イ┃ ト┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
★メールマガジン発行 SINCE 2003/0201  下記関連サイト ★
■生活習慣病と癌対策室
http://home.e06.itscom.net/life/web/
■兄弟サイト 家庭の中医学
http://www.sm-sun.com/family/ 
■がんと免疫系健康食品
http://home.t07.itscom.net/kenkou/meneki/index.htm
===================================================[ ▲PR ]====

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-02-03  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。