自然科学一般

波動ライフメールマガジン

水の結晶技術、波動技術を活用し情報発信している、株式会社 アイ・エイチ・エムのメールマガジンです。「I.H.M WORLD」の情報を中心に、主幹、江本勝のメッセージや、セミナー情報、新商品情報、トピックスなど、ユニークな情報発信をしていきたいと思います。

全て表示する >

波動ライフメールマガジン:第50回水曜会 7/25 銀河のマヤの智慧「時間を外した日」の水への祈り開催のお知らせ

2018/07/23

皆様、毎日暑ーい日の続く中、お元気でしょうか。熱中症予防のための水分・塩分補給を忘れないでくださいね☆

本日の波動ライフメールマガジンは明後日開催の水曜会のお知らせです。明後日は7月25日、そしてこの日は13の月の暦では「時間を外した日」と呼ばれています。13の月の暦は、1か月を28日として太陽、月、地球が織りなす自然界のリズムに同調できるカレンダーです。13月×28日=364ですので、1日だけなくなってしまいますが、それが「時間を外した日」とよばれ、13の月の暦上だと、大晦日の次の日であり新年の前の日である7月25日という訳です。

故・江本勝はこの「13の暦」をとても重要視しており、ドリームスペルと呼ばれる13の月の暦の発案者の故・ホゼ・アグエリアス氏をアメリカから日本に呼んで13の月の暦を広めるためのセミナーを何度も主催しました。そしてその後も2002年から毎年7月25日には「水への愛と感謝を捧げる日」として、世界中で「時間を外した日」にセレモニーを行っていました。

そして今回、7月25日にIHMとしては5年ぶりのイベントとなります。そのイベントでお話をして頂くのが、元IHMスタッフで、現在は時間芸術学校クリカを主宰している小原大典氏です。小原氏は、IHMで結晶写真撮影や波動カウンセリングなどに携わりその後独立され、現在はウォーターセラピー、13の月の暦、天真体道(瞑想、書、剣武)を通じて、人々の心身の調和と霊性の開発をサポートをされています。マヤ関係の本や13の月の暦の本などたくさんの本を執筆され、その中で故江本勝との共著「銀河のマヤ、聖なる時の秘密」(ヒカルランド)があります。

IHMとしては、この「時間を外した日」にお話をして頂くのは小原氏以外考えられないのですが、小原氏はこの「時間を外した日」にIHM主催のセミナーでお話を出来るという事に強いシンクロニシティ―を感じていて、とても喜んで下さっております。

今回の水曜会に関して小原さんは以下のように述べられています。

******

さて、今年の「時間をはずした日」は、私にとって例年とはまた違った特別感がある。というのも、その日、私は古巣のI.H.M.が主催する水曜会というセミナーで講師をさせて頂く事になっているからだ。しかも、ちょうど50回目という区切りの良いタイミングに。

『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』の共著者でもある江本勝所長は、水の結晶写真集を通じて世界的に知られるようになった後、「時間をはずした日」に合わせて「水に愛と感謝を捧げるイベント」を世界各地で行って来られた。その行為が「13の月の暦に替える平和の運動」に与えた影響は大きく、晩年、ホゼ・アグエイアス博士は江本所長に大変感謝していた。

奇しくも、今年は「黄色い水晶の種」から始まった一年で、最終日である「時間をはずした日」は「黄色い水晶の星」となる。「水晶の年」の最後に「水の結晶実験」で世に知られるようになった会社主催の会で講師をさせて頂く意味を、色々と感じている。

しかも、新年の「赤い宇宙の月の年」は、キーワードから「水を清める」がテーマになる1年と見る事も出来る。「水晶の年」から「水の年」へと移行する今回の「時間をはずした日」が、グレゴリオ暦では水曜日に当たるという事実にも、偶然を越えた采配を感じずにはいられない。

当日は、暦の話だけでなく、世界の先住民から選ばれた「13人のグランドマザー」と「12人のマスター」についての驚くべきシンクロについてもシェアする予定。さらに、その「12人のマスター」の一人に選ばれた天真体道創始者・青木宏之先生直伝のとびきり素晴らしい方法で、参加者の皆様と共に、水へ愛と感謝を捧げ、世界の平和と地球環境の調和を祈る予定である。

つまり、今回の「時間をはずした日」は、私にとって「水」「暦」「体技」の師、全てに関係している特別なイベントなのだ。それだけに、当日、その場に集う方々とも、きっと多次元的なご縁があるのだろうと思っている。

*****

当日は唯一無二の素晴らしい時間を皆様と共有できるかと思います。是非、7月25日の水曜会 銀河のマヤの智慧「時間を外した日」の水への祈りへお越しください。

第50回 7月25日(水) 銀河マヤの叡智「時間をはずした日」の水への祈り
【講師】小原大典 時間芸術学校クリカ主宰/剣武天真流本部正師範

【参加費】 会員・一般 2,000円
【時 間】 開場/18:30 講演/18:45〜20:30
【会 場】 中央区産業会館4F 和室 東京都中央区東日本橋2-22-4
【お申し込み】http://hado.com/seminar/wednesdaycollege/

有難うございます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-28  
最終発行日:  
発行周期:月刊、臨時発行あり  
Score!: 84 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。