自然科学一般

波動ライフメールマガジン

水の結晶技術、波動技術を活用し情報発信している、株式会社 アイ・エイチ・エムのメールマガジンです。「I.H.M WORLD」の情報を中心に、主幹、江本勝のメッセージや、セミナー情報、新商品情報、トピックスなど、ユニークな情報発信をしていきたいと思います。

全て表示する >

波動ライフマガマガ【水のセミナー(2/3)と結晶撮影体験会(2/9)】

2018/01/12

水のセミナー(2月3日)と結晶写真撮影体験会(2月9日)のご案内

2月3日(土)に、弊社セミナー室にて、1日かけて、1時間30分の
講演を3回行います。以下がその概要になります。

<水に関する最新情報をお伝えするセミナー>
【開催日】2018年2月3日(土)開場 10:00〜
【講 師】根本泰行
【会 場】IHMセミナー室
     住所:東京都中央区東日本橋2-6-11 NSビル2F
【時 間】
 10:30〜12:00 講演1…ベンベニスト博士の研究と『水からの
            伝言』
 13:30〜15:00 講演2…ポラック博士の『第四の水の相』
 15:20〜16:50 講演3…モンタニエ博士の『DNAテレポーテー
            ション』、他
 17:00〜17:30 質疑応答

講演1では、ベンベニスト博士の研究について、詳しくお話いたし
ます。ベンベニスト博士は1988年に「ネイチャー」誌において、ホ
メオパシーの原理を支持する実験結果を発表したのですが、その後、
主流の科学者たちから「そんなことはあり得ない」とバッシングを
受け、文字通り、科学者生命を抹殺されたと言っても過言でないく
らいの厳しい状況に陥り、残念ながら2004年に失意のうちに亡くな
られました。

しかしながら、ポラック博士がチェアマンをしている国際水学会で
は、モンタニエ博士などによって、ベンベニスト博士の研究成果を
再現する科学的な研究報告がたくさん提示されてきており、学会と
して、ベンベニスト博士の汚名をそそぐ活動も行われてきています。

晩年にベンベニスト博士が行っていた全自動ロボットによる実験の
結果などについても、ベンベニスト博士自身が作られた実験のビデ
オ映像を使って、お話いたします。

講演2においては、ポラック博士の『第四の水の相』の基礎的な部
分のみならず、天候や気象を理解する上での応用的な面についても、
お話する予定です。また昨年10月にブルガリアで開催された第12回
・国際水会議についても、ご報告いたします。

講演3では「水の情報記憶」に関するモンタニエ博士の研究に加え
て、IC Medicalsという会社がインターネット上で行っている最先
端の情報医学サービスについての話もさせて頂きます。このテーマ
について講演をするのは私としては初めてのことになります。

なお、今回参加費として、早割の値段を設けました。1月15日まで
に送金して頂くと、若干参加費がお安くなりますので、是非ご検討
ください。

・お申し込みサイトは以下になります。
 http://hado.com/seminar/water-and-crystal/

     *****

さらに、2月9日(金)には、結晶写真撮影体験会を開催いたします。
私たちがIHM総合研究所で結晶写真を撮影する時に実際に活用して
いる顕微鏡を使って、参加者の皆様に結晶写真を撮影していただき
ます。

書籍では多くの場合、1枚の写真として結晶の姿が示されますが、
実際に顕微鏡下で観察すると、結晶が成長していることが分かりま
す。顕微鏡の熱により、結晶は数分の後には溶けてなくなってしま
いますが、その結晶の「一生」を皆様自身の目で観察して頂くこと
ができます。

<結晶写真撮影体験会>
【開催日】2018年2月9日(金)開場 14:30〜
【会 場】IHMセミナー室
     住所:東京都中央区東日本橋2-6-11 NSビル2F
【時 間】
 15:00〜15:50 結晶写真撮影法についての解説(根本泰行)
 16:00〜18:00 結晶写真の撮影体験(押手孝行・董皓月)

・お申し込みサイトは、セミナー同様に、以下になります。
 http://hado.com/seminar/water-and-crystal/

     *****

多くの皆様のご参加をお待ちしております。
ありがとうございます。

根本 泰行/愛感謝とともに
オフィス・マサル・エモト代表
http://www.masaru-emoto.net/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-28  
最終発行日:  
発行周期:月刊、臨時発行あり  
Score!: 85 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。