自然科学一般

波動ライフメールマガジン

水の結晶技術、波動技術を活用し情報発信している、株式会社 アイ・エイチ・エムのメールマガジンです。「I.H.M WORLD」の情報を中心に、主幹、江本勝のメッセージや、セミナー情報、新商品情報、トピックスなど、ユニークな情報発信をしていきたいと思います。

全て表示する >

波動ライフメールマガジン:ポラック博士「第4の水の相」講演会DVD販売のお知らせ

2016/06/27

波動ライフメールマガジンをお読みになっている皆様、
こんにちは。IHMの江本博正です。

そろそろ梅雨も終わりに近づき、夏がやってきますね!
夏休みの予定も既に立てた方も多いかと思います。

さて、今回のメールマガジンですが、今年の4月2日に
東京都内で行われたワシンドン大学教授のポラック博士の
「第4の水の相」講演会DVD販売のお知らせです。

当日はたくさんの人に来て頂きまして、ポラック博士が
研究する「第4の水の相」の講演を聞いて頂きました。
ポラック博士は真の科学者で、一般の方々を対象とした講演会は
あまり経験が無いのですが、当日はてとても分かりやすく
お話をして頂きました。

当日お話して頂いた内容には以下の事があります:

第1部

●水の固体・液体・気体の3つの相
●3つの相だけでは解明できない事象
●著書「細胞・ゲル・生命のエンジン」について…
●排除層・EZ構造
●排除層のできる条件・親水性素材・分子量は100程度まで
●EZウォーターは普通の水と違うのか?
●第四の水の相
●双極子説ではなくEZ構造説
●氷の構造
●結晶状はくっつく性質を持つ
●水に浮かぶコイン
●水の上を歩くトカゲ
●水滴と水の表面にあるEZ
●結晶化されている水は硬い
●液晶上の水
●水のバッテリーはなぜ充電されるか?
●赤外線について…
●光のエネルギーによって電荷を与えられる
●水の持つエネルギー
●光のエネルギーを変換できる水
●水・分子・光の新しい解釈
●似ているモノ同士が引き合う
●コロイド結晶
●生命の起源
●雲の構造

第2部

●私たちの身体は光をどう活用しているか
●心臓のポンプだけでは赤血球を運べない
●ネズミの死後、毛細血管中の血流は数時間継続する
●細胞内のEZウォーター
●太陽やサウナや日本のお風呂がEZウォーターに働きかける
●私たちの身体も光合成のような働きが備わっている
●実践可能な様々な活用法
●水から電気的エネルギー抽出
●不純物を取り除く…海水から淡水を作る
●第四の水の相のまとめ
●江本勝の理論・水の情報伝達はどのように?
●細胞分裂がシンクロして起きる
●ノーベル賞を受賞した科学者が水の情報伝達を認めた
●EZウォーターの中に情報を保存
●EZウォーターにある欠陥に情報記憶
●電磁的エネルギーで情報を作る
●情報をどのように記憶するのか?
●コンピューターを越える巨大な情報記憶が可能?
●江本勝の氷の結晶写真との関係は?
●人の意識と水の関係
●従来の科学を変革させる機関 IVS を創設
●科学はなぜ低迷しているのか?
●科学革命を邪魔する利権構造
●科学を樹に例えると…
●科学革命に必要なこと
●IVSの展望
●江本平和賞・授与式

この様に、大変興味深いトピックス
で盛りだくさんです!

ポラック博士はご自身の研究内容だけではなく、
故・江本勝が行ってきた水の結晶実験に関しても
触れて頂き、江本勝が行ってきた研究、活動
に敬意を払ってくださいました。
今回の講演の中でそこまでやって頂けるという
事は誰も期待していなかったので、ポラック博士の
心の広さに感動致しました。

そんな素晴らしい人間性のポラック博士、そして
彼の重要な「第4の水の相」の研究に関して
より多くの方々に知って頂きたいと思い、
今回の講演会の模様を2枚組のDVDにして
販売をしております。

是非、講演に来られた方も、来る事が
出来なかった方も是非、この講演会の
DVDをお求め頂いて、新しい「水の科学」
の事を知って頂き、水の無限の可能性を
感じて頂ければ幸いです。

以下、ポラック博士のDVDのお求め先です:

http://hadolife.net/SHOP/3625.html

江本勝は常々「私たちはまだ水の事を全然分かっていない。
だから私たちは自分たちの事を分かっていないんだ。
私たちは水の事を分かった時に、私達自身の事を
本質的に理解することが出来る。」という事
を言っていましたが、まさにその事とは
この「第4の水の相」の事なのではと今になっては
そう思っております。

皆様方、何卒宜しくお願い致します。

有難う御座います。

江本博正

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-28  
最終発行日:  
発行周期:月刊、臨時発行あり  
Score!: 84 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。