自然科学一般

波動ライフメールマガジン

水の結晶技術、波動技術を活用し情報発信している、株式会社 アイ・エイチ・エムのメールマガジンです。「I.H.M WORLD」の情報を中心に、主幹、江本勝のメッセージや、セミナー情報、新商品情報、トピックスなど、ユニークな情報発信をしていきたいと思います。

全て表示する >

波動ライフメールマガジン:波動測定が盛りだくさん

2011/04/22

今日は、大切なお話があり、この場をお借りさせていただきました。
お時間がございましたら、最後までお読み頂けたらと思います。

このたびの東日本大震災により被災された皆様、
関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。


■□■ 本日お伝えしたいこと ■□■ 

┃1┃ I.H.M WORLD アイ・エイチ・エム ワールド 江本勝講演会のお知らせ 

┃2┃ 江本勝のQ安堵A 他、最新ニュース

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃(株)I.H.M 創立25周年記念特別企画 
┃Masaru Emoto in Japan 2011 
┃I.H.M WORLD アイ・エイチ・エム ワールド 
┃今こそ、意識・波動・水の世界へ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響は、
東北関東地方はもちろんのこと、
日本国民、さらには全世界の人々に
大変大きな影響を及ぼしております。
そうしたなかで江本勝は、
エモト・ピース・プロジェクトの一環として、
被災者の方々に対して、
「愛・感謝の水」を送り続けています。
又、インターネットや会員誌を通じて、
祈りの呼びかけを行っています。 

3月27日に江本がYou tubeで世界中に発信した、
「地球人への呼びかけ:To Fellow Citizens of Planet Earth 」
のメッセージは50,000アクセスを超えました。
http://www.youtube.com/watch?v=L6cJztANPyU

「今こそ、物の時代から、
心の時代へと変換して行かなければ!」と言う江本勝は、
波動という言葉と出会った原点の
「波動測定の現場」に戻る決意を致しました。

現在、放射能という言葉に世界中の人々が
不安に駆られているようですが、
I=意識、H=波動、M=水をキーワードとした世界から、
あなたの人生価値を見出してゆくことにより
不安はやわらいでゆくことでしょう。 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『I.H.M WORLD アイ・エイチ・エム ワールド 』

日時2011年5月1日(日)

[ブース体験] 
入場料無料
10:00〜14:00 ブース体験コーナー 波動測定体験等をお楽しみください! 

[セミナー 1 + 2 + 3]
参加費: 会員 2,000円 一般 3,000円 

セミナー1
14:00〜15:00 
講師:鈴木清和  
「MRA・HADOアストレアと、シータヒーリング」(仮題) 

セミナー2
15:15〜16:15  
講師:吉野内聖一郎  
「MRA・数霊セラピーシステムによる放射能汚染対応」(仮題) 

セミナー3
16:30〜17:30  
講師:江本勝  
「水の結晶写真から読み解く放射能汚染」(仮題)  
   

一人でも多くの方のご参加をお待ちしております。
※出展ブースを募集しております。
お問い合わせはTEL03-3863-0211 
江本博正・大木義昭まで


詳細・お申込みはこちら>> 
http://www.masaru-emoto.net/jp/event/20110501ihmworld.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃江本勝Q安堵A 開設いたしました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

江本勝があなたの質問に答えます。

http://blog.livedoor.jp/emotopeaceproject/


まずは読者から次のような質問が参りました。


Q 先生は、カタストロフィーという事についてどう思われますか?

Q これからも地震はしばらく続くことはしょうがないと思うのですが、 数カ月の間に東京直下型の地震で大きな災害が起こる可能性は、やはりまだ残っているのでしょうか?


などのご質問に波動的見地からお答えします。
ご質問があれば、ご連絡ください。
多数のご質問があるため、
順次掲載予定です。

http://blog.livedoor.jp/emotopeaceproject/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆エモトピースプロジェクト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大好評のエモトピースプロジェクト
TAKE ACTION FOR JAPANのブログ

日本版:http://ameblo.jp/emotopeaceproject/
英語版:http://emotopeaceproject.blogspot.com/

『愛・感謝の水』をお届けするために福島へ行ってきます。
追って、こちらでレポートいたします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-28  
最終発行日:  
発行周期:月刊、臨時発行あり  
Score!: 84 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。