自然科学一般

波動ライフメールマガジン

水の結晶技術、波動技術を活用し情報発信している、株式会社 アイ・エイチ・エムのメールマガジンです。「I.H.M WORLD」の情報を中心に、主幹、江本勝のメッセージや、セミナー情報、新商品情報、トピックスなど、ユニークな情報発信をしていきたいと思います。

全て表示する >

波動ライフメールマガジン:福島原発の中にいる水たちに、愛と感謝の想いを捧げ送ろう!

2011/03/28

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆世界のみなさまへお願い 愛と感謝の祈りを福島原発の水たちに送ってください!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マグニチュード9の大地震、そして想像もつかない規模だった大津波、それによりまだ1万人近くの人が行方不明となっています。あれからもう16日も経つと言うのに。

そして福島原発の高炉の中の水までもが外に漏れ始め、付近の海や大気、そして付近の水分子を汚染し始めています。

人間の知恵は、為すすべもなくただ水を放水し冷却に努め、原子炉内の放射性物質の怒りを鎮めようとするばかりです。

本当に他にする手立てはないのでしょうか?

いや私は有ると思います。私が過去20年余にわたり研究してきた水の波動測定や結晶写真撮影技術により、水にはたとえどんなに遠くからでも、私たち人間のピュアーな祈りの波動は届き、ポジティブに変換されると言うことを見てきました。

アインシュタインのエネルギーのフォーミュラ、E=MCの二乗の本当の意味は、エネルギー=人の数とその意識の二乗であるのです。

さあ今こそこの本当の意味を理解して、出来るだけ多くの皆様が次のような手順での、地球人としての祈りのセレモニーに参加をしようでは有りませんか。そして日本だけでなくこの地球の危機を救ってください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


『福島原発の中にいる水たちに、愛と感謝の想いを捧げ送ろう!!』


日時2011年3月31日(木)
それぞれの地区の時間の正午

何を言うか

「福島原発の中の水たちよ
辛い思いをさせてごめんなさい。
我々を許して下さい。
そして有難う、愛しています。」


これを口に出して、あるいは心の中で、
手を合わせて3回祈ってください。 
お願いします。

愛感謝


                2011年3月27日
                 水の伝道師 江本勝    


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆エモトピースプロジェクト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

水の伝道師・江本勝が、東日本大震災の被災された方々に
世界中から集まった愛と感謝の思いを形にして
お届けする活動の日々のレポートをブログにして情報発信いたしました。

日本版:http://ameblo.jp/emotopeaceproject/
英語版:http://emotopeaceproject.blogspot.com/


世界中のご親切な皆さんへのメッセージはこちら
http://www.masaru-emoto.net/jp/info/message_touhokukantou.html

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

●………………………………………………………………………………●
IHM、OFFICE MASARU EMOTO、機関誌「LOVE & THANKS」ならびに、
hado.comを通じて発信した情報が、
時間や人間関係を豊かにし、未来に向かって進む原動力の一つ
になればうれしいです。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

このメールはメール配信のお申込みをいただいたお客様および
ショップからのお知らせを希望された方にお送りしています。

..................................................................
このメルマガは転送自由です。
どうぞ、お友達・お知り合いにこのメルマガを転送して差し上げてください。
出会いが広がることに、心から感謝いたします。
..................................................................

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-28  
最終発行日:  
発行周期:月刊、臨時発行あり  
Score!: 84 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。