経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【孫子の兵法】無料の自己分析ツールで集客、ディグラム・ラボ

2018/08/01

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年8月1日 〓〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3175号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」520号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14372名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

本日最終です。無料でもらえるDVDブックをどうぞ。↓(濱本)
--------------------------------------------------------------------
◆8月1日まで【無料】

なぜ、ほとんどの人はどれだけ英語を学んでも話せるようにならないのか?
なぜ、英語を話したいのに英語学習を続けることができないのか?
どれだけ英語を学んでも話せない多くの人と、
短期間で英語をマスターしている
ごく一部の人との違いは一体何なのか?

その原因はこちら
→ http://directlink.jp/tracking/af/1466959/xBTJRypj/
--------------------------------------------------------------------
                                 

      〜〜〜〜【兵法経営 今日のポイント】〜〜〜〜
            自己分析をしてみよう。
          改善のヒントが見つかるはずだ。
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━ 2018年7月30日付「日経MJ6面」より ━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   子どもの「伸びしろ」を診断    ディグラム・ラボ  
□■□      性格の統計分析、試す価値あり
────────────────────────────────

今日は、文部科学省の留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPA
N」サイト内に設置された子どもの「伸びしろ」診断に関する、野呂エ
イシロウ氏のコラムから。

■‥‥ディグラム・ラボ(東京・港)の木原誠太郎氏とタッグを組んで
 「子どもの可能性が見えてくる!のびしろ診断」というホームページ
 を12日に開設した。

■‥‥木原誠太郎氏‥‥もともとは大手広告代理店やミクシィなどで、
 データ分析の専門家として活躍。その後、ディグラム診断を独自に考
 案した。

■「マーケティングリサーチや、統計の専門家が本気で作ったライフカ
 ウンセリングプログラムを作りたかった。現在は、セルフブランディ
 ングの時代。自分で自分を徹底的に知る必要性があるとミクシィ在籍
 時に感じた」と木原氏の目は鋭い。

■今回の留学生向けの診断は、ディグラム・ラボが持つ37万人のデータ
 に基づき作成。

■このディグラム診断。今回の留学に限らず、転職サイトや結婚情報産
 業、生命保険会社、自動車会社など多種多様な分野の企業と組んで、
 次々とコンテンツを作成している。

■お子さんを一度は留学させたいと思う保護者の方は、この分析を一度
 してみてはいかがだろうか?

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

私がいたコンサルタント会社の社員研修メニューには、

・エゴグラム

という性格診断テストがありました。

これはアメリカの心理学者エリック・バーン博士が創った「交流分析」
という心理学の理論に基づいて作られたもの。

このテストによって研修参加者が自らの性格を分析し、特性を知ります。
その後、対人関係を好転させるために一定期間、本人に日々の言動や感
情を客観的に観察・記録させ、反省させるのです。

ディグラム・ラボのサイトによれば今回のディグラム診断とは、

「『エゴグラム』をベースとし、数万人規模のアンケート調査(定量調
査)や、1000ケース(実験のケース数は2015年12月時点のものです)を
超える対面による心理テスト診断(実証実験)から、改良を重ね独自に
開発したもの」

とありました。道理でそっくりのはずです。

私は、エゴグラムはかつて何度も研修で使いましたが、
非常によく出来ているテストで個々の性格特性がはっきりつかめます。

ディグラム・ラボでも無料で診断を受けられるので、
やってみられてはいかがでしょうか。
詳しい結果を知るにはメルアドなどの登録が必要ですが。

ディグラム・ラボ
⇒ http://digram-shindan.com/

記事によれば文部科学省は、

「若者が海外留学に自ら一歩を踏み出す意欲を高めることを目的」

として、留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を実施中。

昔と違って今は海外で学びたいと考える日本人が減っているようです。

実際のところ、技術面では諸外国より日本の方が秀でている分野も多い
し、日々の暮らしも日本の方が便利であり、例えば江戸末期のような、

・西洋に追いつけ、追い越せ

といった機運の盛り上がりは望むべくもありません。

しかし、海外留学をする日本人が多ければ、
それだけ国際交流が促進されて関係も良くなるし、
海外の長所を日本に取り入れられて新たな発展のきっかけにもなります
から、文部科学省の目指すところは理解できます。

この留学への関心をより広げるため、ディグラム診断を用いた、

「子どもの可能性が見えてくる!のびしろ診断」

を設置したわけですが、これは親の気持ちも引き付けます。
子どもに受けさせたいと考える人は多いでしょう。
集客ツールとして効果的だと思います。

トビタテ!留学JAPAN のびしろ診断
⇒ https://www.tobitate.mext.go.jp/nobishiro/


「孫子の兵法」では、

・己を知る

ことを重視しています。

敵のことが分かっても、自軍の強み、弱みをつかめていなければ、
正しい戦略を立案することはできません。

あなたは自分をどのように分析していますか。
強みを伸ばし、弱みを補強する手だてを考えられているでしょうか。

また、自社商品へのニーズを顧客に喚起させられるようなツールはあり
ますか。無ければ視野を広げて探すか、工夫して作りましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

先日、あるイベントの集客に関する会議に参加しながら、
「孫子の兵法」の第十一篇「九地」を頭に浮かべていました。

この篇では、

・立場が変われば希望が変わる

ことを教えています。

希望にそった提案をしないと、人は動いてくれません。
ということは、どの立場の人を集めたいかをきちんと設定することが
最初の重要なポイントになるわけで、この点がぶれているとうまく
いきにくいのです。

会議では最終的にきちんと設定できました。
ようやく第一段階をクリア。

そして、それに合った商品の設定も済ませて第二段階もクリア。

こうやってひとつひとつを間違わないように積み上げて初めて
お客が集まってくれます。

手を抜かず丁寧にやることが大事ですね。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/8/1 vol.520

配信日:毎週木曜 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3175号     〜 since 2003/1/29 〜

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 プロフィール⇒ http://hamamotokeiei.jp/profile.htm 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】※シミルボンのファン登録者数:現在 218名
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14372名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:12391  melma!:1422  自社:559
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(金曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。