経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【孫子の兵法】英会話サービスを学習塾に売って盛況、スタディラボ

2018/06/22

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年6月22日〓〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3168号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」513号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14470名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

目からウロコ! 社員がなぜやめるのか分かります。おすすめ↓(濱本)
----------------------------------------------------------------
・優秀だと思っていた若手社員が辞めてしまう
・離職対策を実施するも、改善されず困っている
・今どきの若手が考えていることがさっぱりわからない・・
・社員が前触れもなく辞めていく

このようなお悩みはありませんか?

※なぜ、若者は入社3年以内に辞めるのか?
 【無料進呈】若手社員の離職理由と解決策が丸わかりハンドブック
  ⇒ https://wizbiz.me/rishoku?180619s
----------------------------------------------------------------


      〜〜〜〜【兵法経営 今日のポイント】〜〜〜〜
            専門分化が進む時代。
          主流となる道を選んだ者が勝つ。
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━ 2018年6月20日付「日経MJ4面」より ━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   「話す」英語指導 塾助ける     スタディラボ
□■□      オンライン英会話システムで急成長
────────────────────────────────

今日は、授業で英会話サービスを提供したいと考える学習塾のニーズに
応えて成功しているスタディラボ(東京・豊島)に関する記事です。

■4月上旬、小学生がヘッドホンをかけ、目の前のタブレット端末に
 向かって英語で話しかけていた。画面の相手はフィリピン・セブ島に
 いる英会話講師だ。

■ここは東京・茗荷谷にある塾、スタディラボが運営する教室の一角だ。
 小学3〜4年生の3人が英会話を受講していた。

■サービス名は「OLECO(オレコ)」で、1回の授業を25分間に設
 定。小中高校生が対象でレッスンは中学校で習う英語の授業内容のよ
 うだ。

■オンライン英会話は大人向けで先行するが、ベネッセグループなども
 子供を対象にしたサービスを急拡大している。地福武史社長は「大学
 入試改革や教育現場にタブレットが採用されてきたことがある」とみ
 る。

■‥‥スタディラボは学習塾向けに対象を絞った。‥‥市場を一気に押
 さえる考えだ。

■サービスにあたっては、数百人の講師の手配からシステム構築までを
 自社でそろえた。

■‥‥資本力がない中小の学習塾が多いなか、コンテンツを提供できる
 スタディラボは渡りに船だ。サービスの加盟料は1社25万円。利用料
 金は生徒1人につき月額4回で4980円。これらを加盟する塾から徴収す
 る仕組みだ

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

世の中、専門分化が進んでいます。

6月20日付日経MJの1面には、

・正社員よりも給料の高い派遣社員

が紹介されています。

・IoTのエンジニア
・戦略コンサルタント(女性)

など。

環境が激変する中、
ニーズに対応できる人材をすべて自前で育成するのは極めて困難。

その道の専門家を外部に求める方がはるかにスピーディーに対応でき、
安上りでもあるというのが一般的になりつつあります。

今、日本社会全体に、

・英会話能力向上ニーズ

が急速に高まっているのは周知の事実ですが、
これに一番に応えなければならない、

・学校
・学習塾

などのサービス供給体制が遅れているようで、
そこに狙いを定めたのがスタディラボです。

同社の社長は前職で大手進学塾の役員だった地福武史氏。

2015年8月に設立された若い会社ですが、
すでにいくつかの事業を行っており展開はスピーディ。

社長の人脈を生かすなどして数百人の英会話講師を手配するとともに、
システム構築まで自社で整備したとのこと。

塾側のサービスの加盟料は、

・1社25万円
・生徒1人につき月額4回で4,980円

とのことですから、塾側はわずかな投資で

・英会話サービス

を商品化できますし、
この金額ならすぐにペイできるのではないでしょうか。

記事によれば、

「15年にサービスを始めた時は提供する教室数が初年度で40校150人
 程度だった。大学入試改革が進んだことで導入校は600を超え、
 利用者数は5千人規模となった」

とのこと。あっという間に大人気なのです。

この事例は、

・専門特化する

ことの重要性と、

・どの分野に特化するかが時代の波に乗れるかどうかのポイントになる

ことを教えてくれています。

OLECO(オレコ)
⇒ https://oleco.jp/


「孫子の兵法」では、

・天の時を読め

と教えています。

次の時代に主流となるものは何か?
これにいち早く気付き、流れに沿った展開をすることができれば、
その事業が発展する可能性は高まるのです。

会社を大きくしたいなら、
まずは自社自身が主流となることを目指しましょう。
それが無理なら、主流の企業と仲良くなることです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

サッカーワールドカップで、日本には、

「せめて1勝」

を望んでいましたが、もう願いがかないました。

次の願いはグループリーグの突破。
セネガル戦で決めて欲しいものです。

今大会では日本代表のユニフォームなどのグッズが
あまり売れていなかったとのこと。

期待できるか否かで購買行動は大きく変わります。
先の勝利でこの週末はどんどん売れるでしょう。
ビジネスって人の心理に左右されますね。
変化に即応できる体制の構築が不可欠。

グッズを販売されているなら、
セネガル戦に買った場合はこう、負けた場合はこう、
といったことまで今のうちから決めておいて下さい。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/6/22 vol.513

配信日:毎週木曜 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3168号     〜 since 2003/1/29 〜

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 プロフィール⇒ http://hamamotokeiei.jp/profile.htm 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】※シミルボンのファン登録者数:現在 216名
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14470名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:12486  melma!:1422  自社:562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(金曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。