経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【孫子の兵法】株式会社ふんどし部で筋トレはいかが?

2018/05/31

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年5月31日〓〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3164号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」509号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14534名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

大谷翔平選手のすごさの秘密は「目標達成シート」にあるかも↓(濱本)
----------------------------------------------------------------
今、ロサンゼルス・エンゼルスの
大谷選手の活躍によって、

大谷選手が高校1年生の時に書いた
目標達成シートに注目が集まっています。

この大谷翔平選手が取り組まれた目標達成シートは
「達成する人の法則」の著者原田隆史先生が開発された
原田メソッドのツールの一つです。
【今なら無料】 http://directlink.jp/tracking/af/1466959/AK3nBlwl/
----------------------------------------------------------------


      〜〜〜〜【兵法経営 今日のポイント】〜〜〜〜
         広がる可能性のあるニッチを攻める。
       これこそが零細企業の規模拡大に不可欠だ。 
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━ 2018年5月30日付「日経MJ14面」より━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   身も心もシャキッと“ふん”闘  株式会社ふんどし部
□■□      ジムで活用の動き、イベントコンテンツにも
────────────────────────────────

今日は、渋谷の街をさっそうとふんどし姿で歩いてゴミを拾うなど、
ふんどしをPRしている株式会社ふんどし部に関する記事です。

■「ダイエットしにきているんじゃないんだ!戦いに来ているんだろ!」
 ‥‥5月下旬。東京都渋谷区のビルの1階の一室。トレーナーによる罵
 声が飛び交うなか、約10人の男女が1時間程度、「TRX」と呼ばれ
 る軍隊式の筋トレに励んでいた。

■3年間ふんどしをはき続ける社長の星野雄三さん(30)は語る。「ふん
 どしをつけたいと思うと皆、体を鍛えなければならないと思うんです」。
 ‥‥東大大学院で筋生理学を専攻した星野さんは「結果にコミットし
 ますよ」と語る。

■星野さんはふんどしの効用を「ボディー(をよくしたいと思う)、
 ファッション、祝祭性」と語る。特に「ふんどしを履くとハレの日を
 感じる」祝祭性こそ、ふんどしの価値なのだという。

■ふんどしの祝祭性を証明しようと、浅草の三社祭のように既存の祭り
 に参加するのではなく、自ら様々なイベントを企画する。

■その一つが昨秋に渋谷で開いたファッションショー。ふんどし一丁の
 モデルが上半身には様々なデザインのシャツやジャケットをまとい、
 ランウェイを歩く。会場は150人がつめかけ満員御礼で盛り上がった

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

記事では、近年のふんどしにまつわる新語やイベントとして、

「ふんどし女子」
「バレンタインにふんどし」

が紹介されています。

それらは、大昔から日本男児が締めてきたふんどしを、
おもしろおかしく取り上げてきた感じでしたが、
株式会社ふんどし部の社長、星野雄三さんは、

・ふんどし哲学

とでもいうべき硬派の思想を掲げて勝負しています。

果たしてふんどしに、

・「祝祭性」=ふんどしを履くとハレの日を感じる

があるのか?

私は履いたことが無いので分かりませんが、
父はずっとふんどしでしたので、ふんどし姿は身近でした。

で、見た感じは「ハレの日」なんてなく、日常そのものでしたので、
「祝祭性」というのは、

・ふんどしを祭りでしか見たことがない若者の感覚

なのだろうと思います。

しかし、その感覚が今はもう主流といってよいでしょう。

初老に近づいている私がこの記事でピンと来たのは、

「ふんどしには鍛え抜かれた肉体が似合う」

という点。

確かに、ふんどしをつけた体がぶよぶよではカッコ悪い。
星野さんは、

「ふんどしをつけたいと思うと皆、
 体を鍛えなければならないと思うんです」

と述べていますが、これは人、特に男性の心理をつかんでいる言葉では
ないでしょうか。

・ふんどし姿の男たちがカッコいい
      ↓
・自分もふんどしを身に着けたい
      ↓
・体を鍛えなければならない

と多くの男性が思うようになれば、星野さんの会社のふんどしが売れ、
ジムも盛況になっていくと思います。

若者だけでなく、中高年男性の心にも響きそう。

同社ではふんどし関連で様々な仕事を行っています。
同社サイトによれば、

「原則として、ふんどしマンによる身体と頭を使ったお仕事を引き受け
 ます。

 ふんどしのお悩み相談から地域の清掃活動、
 オーダーメイドのふんどし製作、
 ふんどしマンによるプロモーション・ブランディング協力、
 ふんどしサイト構築・マーケティング、
 ブレストやアドバイス担当での参加

 まで、なんでもこなします。
 その他、講演、トーク、執筆、ラジオなどなど。」

「基本的には、ふんどしにまつわる問題・課題・お悩みを、
 ワンストップで解決することをお約束いたします。」

とのこと。混とんとした感じですが、何かが生まれそうな予感。

この会社、意外と発展するかもしれません。

株式会社ふんどし部
⇒ https://zst.io/uy26zWY


「孫子の兵法」では、

・弱者は局所において優勢であれ

と教えています。

ふんどし部はふんどしという局所で優勢であろうとしています。
ただし、記事によればふんどしは海外でも人気がありそうで、
この局所は世界に広がる可能性を有しています。

ただのニッチではなく、

・広がる可能性のあるニッチ

を早く見つけ、他者の追随を許さないレベルに高めることが、
弱小企業を巨大化させる道です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

先日、開店したばかりの居酒屋のおかみさんが、

「店全体のデザインについて相談したい」

とのことで、お会いしました。

持参された写真を拝見したところ、
入り口や店内に工夫の跡があまり見られず。

ご主人は、料理や酒へのこだわりは強いものの、
店舗デザインについては業者のいいなりだったそうです。

お金のかかることは後回しにして、
すぐに出来ることを数点アドバイスさせてもらいました。

専門外ではあっても、分からないなりに自分の頭で考えることが大事。
お客さんの立場で考えれば見えてくるものです。

さて、今日で5月も終わり。
目標の達成状況はいかがですか。最後まで頑張りましょう。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/5/31 vol.509

配信日:毎週木曜 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3164号     〜 since 2003/1/29 〜

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 プロフィール⇒ http://hamamotokeiei.jp/profile.htm 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】※シミルボンのファン登録者数:現在 212名
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14534名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:12550  melma!:1422  自社:562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(金曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。