経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【孫子の兵法】名刺に何を書いていますか?

2018/05/22

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年5月22日〓〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3161号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」506号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14555名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

経営者の迫力を生で感じて自社に活かせる、すごい会員組織。↓(濱本)
------------------------------------------------------------------
 ■■■ 日経トップリーダー 社長力アップ講座 のご案内 ■■■

【受講料】無料
 (日経トップリーダープラチナ会員、日経トップリーダー読者無料)  

※プラチナ会員、読者以外の方は、日経トップリーダーの年間購読または
 日経トップリーダープラチナ会員へのお申し込みが必要になります。

  お申し込み⇒ http://nkbp.jp/2rG0pLK     6月 5日 開催
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
------------------------------------------------------------------


      〜〜〜〜【兵法経営 今日のポイント】〜〜〜〜
            何のためのツールか?
          目的を明確にして作り、使おう。 
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━ 2018年5月18日付「日経MJ9面」より ━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   名刺交換のススメ       日本元気シニア総研
□■□      趣味や経歴を共通話題に
────────────────────────────────

今日は、シニアの名刺の内容について提案する日本元気シニア総研、
富田眞司氏の記事を参考に、名刺のあるべき姿を考えてみます。

■シニアの名刺はビジネスで使っていた会社名や役職などを表示するも
 のとは違い、初対面の相手に自己紹介できるものがよい。

■シニアの男性は初対面の人との会話では共通の話題がなかなか見つか
 らない。‥‥話す内容によっては自慢話になり、相手と関心や興味が
 合わなければ話が一方通行になる。

■それを避けるには、相手と共通の話題が発見できる自己紹介ツールと
 しての名刺が役に立つ。‥‥過去の履歴ではなく、初対面の相手に自
 分のことを理解し、共感や興味を持っていただく内容が欲しい。

■初対面の人が共感する4つを盛り込むことをお薦めする。
 1.「経歴」 出身に関するもので、生まれ故郷、出身校‥‥。
 2.「趣味、スポーツ、興味、取得資格」 旅行やグルメ、絵画‥‥。
 3.「活動」 現在していることを具体的に書く。
 4.「好きな言葉」 自分の生き方や大切にしている言葉‥‥。

■名刺での表示はスペースが狭いので、これらの中で特に大切なことを
 選び、箇条書きで端的に表現する。

■内容が多い場合には裏面を活用する方法もある。顔写真を掲載すれば
 印象に残る。さらに、氏名の前には最も強調したいことを選んで書け
 ば相手の目にとまる

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

名刺は重要なマーケティングツールです。

このツールの目的は、

・初対面の人に自分という人間を伝え、なるべく記憶に残してもらう

ということでしょう。

若い頃、ある大きな会計事務所の社長と名刺交換をしましたが、
その方の名刺には、氏名が筆文字で書いてあるのみでした。

「かっこいい。自分もいつか名前だけで勝負できる人間になりたい」

と思ったものです。

ただ、業界で有名な方の場合はそれでよいかもしれませんが、
一般のビジネスマンがそれでは相手に何も伝えられないですし、
傲慢な印象さえ与えかねません。

やはり適度に情報を盛り込みたいところ。

通常、企業において名刺の情報は社長から一般社員まで、

・会社名、部署名、役職、氏名、住所、電話番号 etc.

などを記した同形式のものを使い、その他の個人的な情報、
例えば出身地や趣味などはホームページで紹介したり、
別にツールを作って配ったりしているところが多いようです。

こうして営業マンや販売員の人となりを伝えた方が、
顧客との距離感が縮まって売れやすいのは確か。

しかし、名刺を渡した後の2ステップ、3ステップ目でようやくそうした
情報が相手に伝わるよりも、名刺交換のタイミングで伝えられる方が、

・話がスムーズに進みやすい
・ツールが少なくて済む

というメリットがあります。

今回の記事は、

・定年後のシニアの名刺のあり方

について書いたものですが、現役ビジネスマンにも役立つのではない
でしょうか。

日本元気シニア総研の富田眞司氏は、上に引用したとおり、

 1.「経歴」 出身に関するもので、生まれ故郷、出身校‥‥。
 2.「趣味、スポーツ、興味、取得資格」 旅行やグルメ、絵画‥‥。
 3.「活動」 現在していることを具体的に書く。
 4.「好きな言葉」 自分の生き方や大切にしている言葉‥‥。

を盛り込むことを薦めていますが、この中の1つでも2つでも、

・自分を伝えたいワード

を名刺に書けば、現役ビジネスマンが相手との会話を弾ませるきっかけ
となりそうに思います。

あなたの会社でも工夫してみられてはいかがでしょうか。

日本元気シニア総研
⇒ https://zst.io/V6ADP8A


「孫子の兵法」では、

・目的に応じて攻め方を変えよ

と教えています。

そもそも自分は、

・挨拶
・電話
・訪問
・プレゼン

などを何のためにしているのか、

・ツール

は何のために作っているのか、しっかりと再認識しましょう。
変更すべき点が見つかるかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

大学生の頃、長崎で自動車学校に通っていたとき、1人の教官が、

「あなたは関西学院? 私は日大。アメフト部員だったんだよ」

と言い、関学との勝負をなつかしそうに語っていました。

これが30年以上前のことですから、関学と日大は本当に古くから
切磋琢磨するライバル関係にあったわけです。

今回、日大の守備選手による悪質なタックルが波紋を広げていますが、
とても残念なこと。

関学のケガした選手はもちろん、
真剣にアメフトと向き合ってきた日大OBや選手たちにも気の毒。
早く事実を明らかにして、名門を精神面から立て直して欲しい。

あの甲子園ボウルの熱狂をもう一度感じたいです。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/5/22 vol.506

配信日:毎週木曜 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3161号     〜 since 2003/1/29 〜

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 プロフィール⇒ http://hamamotokeiei.jp/profile.htm 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】※シミルボンのファン登録者数:現在 211名
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14555名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:12569  melma!:1424  自社:562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(金曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。