経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【孫子の兵法】商品開発で欠かせないこと、クラシエフーズ

2018/05/01

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年5月1日 〓〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3157号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」502号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14614名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

「採用」について分析したレポート。成長企業の手法がわかる↓(濱本)
-----------------------------------------------------------------
【無料レポート】成長企業における採用活動の特徴

 これまで、主観や経験や勘で判断される部分があった採用を
 科学的な手法で分析する学問「採用学」が今注目を集めています。

 その採用学の第一人者である横浜国立大学の服部准教授がリーダーを
 務める採用学研究所とビズリーチHR研究所が共同で作成した
 レポートをプレゼント致します!

 ◆小冊子DLはこちら⇒ https://www.wizbiz.me/bizreach-5-1/
-----------------------------------------------------------------


      〜〜〜〜【兵法経営 今日のポイント】〜〜〜〜
       あなたの認識は昔のままで止まっていないか。
           変化に気づかねばならない。 
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━ 2018年4月25日付「日経MJ12面」より━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■  「ライス」から「ナン」で復活    クラシエフーズ
□■□      失敗を糧に工夫を重ねて販売好調
────────────────────────────────

今日は、3月に発売した「たのしいナンカレー」が好調という、
クラシエフーズに関する記事です。

■‥‥「ポッピンクッキン」シリーズは調理体験を通じて子どもの想像
 力を育む知育菓子だ。

■ミニチュアサイズの食材を組み合わせ、手作りを楽しむ知育菓子。ク
 ラシエは前身のカネボウグループ時代の1970年代から商品を展開。

■「ポッピンクッキン」シリーズは‥‥現在10種類以上をそろえる。50
 億円規模の売り上げがある知育菓子事業の主柱に育った。

■そんな人気シリーズで、珍しく失敗に終わったのが12年発売した
 カレーセット。‥‥実物とかけ離れた「ライス」の食感が子どもたち
 に受け入れられず、わずか半年で販売を終えた。

■「子ども向け商品にカレーは不可欠のピース」。昨夏、知育菓子の担
 当になった深沢翼さん(33)は異動当初にそう感じた。

■ターゲットとなる10歳以下の子どもを対象にした調査でナンの認知率
 は100%。学校給食のメニューとしても普及していた。

■「ライスがだめなら、ナンはどうか」。‥‥ゾウをかたどったきれい
 な焼き上がりにすることに成功した。

■発売前から流通を回り、かつてのカレーセットの失敗を知る取引先も
 「これなら行ける」と太鼓判を押した。発売後1ヵ月の販売実績は
 計画比1.5倍と好調だ。

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

近年、私は新入社員研修の講師をしていません。

なぜなら、56歳の私には、もはや、

・今の20歳前後の人たちの思考やニーズがわからない

からです。

しかし、万が一、

「どうしても、わが社の新入社員を鍛えて欲しい」

と頼まれたら・・・

社長や人事担当者のニーズをしっかりと確認し、
参加者のプロフィールをなるべく細かく教えてもらってから
研修に臨むことになるでしょう。

30〜40代前半くらいまでは雰囲気で乗り切ったことも、
ひとつひとつ、石橋を叩きながらやらないと、

「あのおじさんの話、ピンとこなかったね」

なんて言われてしまいかねません。
感動が無ければ研修は失敗するのです。

同じように、

・大人が子ども向けの商品を作る

ときも、十分に気を付けなければなりません。

「相手は子ども。ここは適当でよいだろう」

などという、相手をバカにした態度でいては、
商品はヒットとほど遠い売れ行きで終わってしまいます。

クラシエフーズの知育菓子は、
子どもの気持ちをしっかりとつかんで開発されているようで、
中でも水をいれてねると色が変わってふわふわふくらむお菓子、
「ねるねるねるね」は大ヒットしました。

調理体験をさせる「ポッピンクッキン」シリーズは、
すでにケーキやドーナツ、すしやラーメン、ハンバーガーなど
を続々と販売し、知育菓子事業の大黒柱となっているようです。

ところが・・・

12年に発売した「カレーセット」は失敗に終わったとのこと。

「でんぷん質の粉を水で練り上げる固形物をライスに見立て」

たのだそうですが、どうやら子どもは、

「こんなのライスじゃない!」

と嫌ったようで、わずか半年で販売打ち切りに。

同社のことですから子どもをなめたわけではないでしょうが、
子どもの気持ちになりきれなかったのは確か。

で、昨夏、知育菓子の担当になった深沢翼さんは、

・子どものナン認知率の高さ

に注目してライスをナンにして「たのしいナンカレー」を
売り出し、販売好調だとか。

私は「ナンカレー」と言われてもまったくピンときません。
33歳の深沢さんにとっても、

「子どもの時、カレーはライスと組み合わせるものだった」

とのこと。

深沢さんはその「思い込み」を捨て、
調査結果からナンでいくことを決断したわけです。

・昔とは違う

ことを肝に銘じて商品開発に取り組まねばなりません。

「ポッピンクッキン」シリーズ
⇒ https://zst.io/DqXGZMx


「孫子の兵法」では、

・天の時

を重視しています。

天の時には基本的に従うしかありません。
夏に毛皮のコートを着ていたら熱中症で死んでしまいます。
脱ぎ捨てて、夏に合った服を選択すべきなのです。

まずは、

・昔とは違う

ことをきちんと認識しましょう。
それにはターゲット顧客の話に耳を傾けること、
行動を分析することが欠かせません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

今日から5月。
2018年もあっという間に時が過ぎ去っております。

先日、お会いした料理研究家の方は、
とても不思議な雰囲気を身にまとった方でした。

まるで芸術家。

料理や調理器具の開発に一所懸命なご様子で、
ご自身の会社の経営についてはパートナーに任せっぱなし。

でも、こういう人がユニークな商品を開発するのだろうなぁと
思いました。

自分に合ったことをする、というのは大事ですね。
私も不得手な分野は信頼できる人にまかせよう。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/5/1 vol.502

配信日:毎週木曜 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3157号     〜 since 2003/1/29 〜

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 プロフィール⇒ http://hamamotokeiei.jp/profile.htm 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】※シミルボンのファン登録者数:現在 211名
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14614名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:12603  melma!:1424  自社:587
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(木曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。