経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【孫子の兵法】高級時計を身に着けるメリット、カリトケ

2018/04/12

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年4月12日〓〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3153号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」498号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14653名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

広告の技術を身に付ければ一生、使えます。↓(濱本)
----------------------------------------------------------------
広告やチラシ、ホームページの反響がイマイチ悪い、、、

そんなとき、
「見出し」の1行を変えるだけで、
その反響が2倍3倍になるとしたらどうしますか?

この本にはたくさんのサンプルと、
どうやって売れる見出しを作るかのステップが載ってます。
→ http://directlink.jp/tracking/af/1466959/OhCZrcqd/
「現代広告の心理技術101」
----------------------------------------------------------------


      〜〜〜〜【兵法経営 今日のポイント】〜〜〜〜
           人は相手との共通点に敏感。
          積極的に共通点を創り出そう。
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━ 2018年4月11日付「日経MJ9面」より ━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   高級時計気軽にレンタル  「カリトケ」有楽町マルイ店
□■□      ネットよりも高価格帯が人気
────────────────────────────────

今日は、昨年11月、ネット上のサービス「カリトケ」の関東初店舗を
有楽町マルイに開いたクローバーラボ(大阪市)に関する記事です。

■ロレックスやオメガなど約20ブランドの時計が常時60個程度並ぶ。丸
 井の販売員が常駐しており、来店する客の相談に応じる。

■月額3980円から同1万9800円まで4種類の料金プランを用意する。契約
 期間であれば、何度でも借り換えできる。

■インターネットから申し込む場合は月額9800円(税別)が人気だが、
 実店舗では最も高い1万9800円(税別)のプランを選ぶ人が多いとい
 う。

■最高額のプランではウブロのビッグバンをレンタルできる。買えば
 200万円程度するためお得感が強い。

■店舗には結婚式など冠婚葬祭やビジネスシーンで着用するために借り
 に来る男性客が多い。

■3月には女性用の高級ブランド時計を初めて店頭に並べ始めた。女性
 向けの店舗が目立つ有楽町マルイには、女性が使うために男性用の時
 計をレンタルしていく場合が珍しくなかった。

■有楽町の店舗は大阪・心斎橋の店舗に続き、2店舗目となる。開業後、
 会員登録数は従来の2倍に増えた。

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

正直に言いまして、私はファッション全般に興味がありません。
しかし、営業的に考えれば、こう表明することはマイナスです。

ファッションにこだわっている人に、

「私は興味が無いです」

と言えば、

「なんだ、こいつ。ケンカを売っているのか」

などと取られかねません。

「人を見て法を説け」

という言葉がありますが、相手に応じて話題を選ぶのは営業の基礎。

であるならば、営業マンは広く浅く、いろんな話題に対応できる方が
商談もスムーズに進みます。

で、特に相手が富裕層の場合は身に付けるモノにも気を配っておくべし。

相手もあなたも男性なら、時計や靴は要注意です。

相手は

・チラチラとこちらの時計や靴をチェックする

でしょう。

そして、高級品と見れば、

「いい時計をつけてるね」

などと言ってくるはずです。

話が合い、場が和み、商談も進む・・・

もちろん、100%こういう展開になるとは限りませんが、

・富裕層と共通の話題となりそうなモノを身につけておく

ことは、ビジネスマンの重要な基本戦術なのです。

ですから、今回のカリトケのようなサービスは、
ビジネスマンにとってとても役立ちます。

あなたが高額受注を狙っているなら、
月に1〜2万円程度のレンタル料をケチっていてはいけないでしょう。

もしもカリトケの店舗がそばにあれば、
店まで行って話を聞いた方がよいです。

記事に登場している会社員の加藤光太郎さん(42)によれば、

「販売員からブランドの歴史や特徴などの説明を受けられるため、
 実店舗に足を運んだ方が雑談の幅が広がる」

とのこと。

高級時計を腕にはめ、テンション高く仕事をすることは、
全般的な生産性の向上にもつながるかも。

ビジネスマンのニーズをつかんだカリトケのサービス。
これからどんどん広がるのではないでしょうか。

カリトケ⇒ https://zst.io/YvlO00v


「孫子の兵法」では、

・敵の大切なモノを奪えば主導権を握ることができる

と教えています。

相手が興味をもっていることを提示できたら、
こちらの話を聞いてもらえ易いもの。

もちろん、
自社商品自体にそういう要素があるのが一番ですが、
人間は多面的な生き物ですので、
いろんな角度から興味を引くように努力してみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

うちの三男が大学を卒業し、就職で大分県へ行きました。
長男は兵庫県に、二男は宮崎県に、長女は滋賀県に住んでいます。

ついに我が家は子供が1人もいなくなり、
夫婦2人だけになってしまったわけであります。

結婚して2人が6人にまで増えたものの、また2人に・・・
で、最後の最後はどちらかがあの世へ旅立って1人になるわけですね。
まぁ、子供が戻ってくる可能性もありますが。

今のところは家が広すぎて持て余しています。
4人分の子供部屋が空いておりまして・・・

下宿屋でもやってみるかな? いや、冗談です。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/4/12 vol.498

配信日:毎週木曜 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3153号     〜 since 2003/1/29 〜

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 プロフィール⇒ http://hamamotokeiei.jp/profile.htm 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】おかげさまでファンが増え続けています。
       シミルボンのファン登録者数 現在209名。

 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14653名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:12641  melma!:1424  自社:588
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(金曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。