経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【孫子の兵法】「セカイホテル」大阪から全国展開、クジラ

2018/03/22

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年3月22日〓〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3150号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」495号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14693名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

以下のような実用的なノウハウがたくさん書かれています。↓(濱本)
------------------------------------------------------------------
マーケティングのルールをご存知ですか?

ポジティブなこと:実数をつかう 
ネガティブなこと:パーセンテージをつかう 

実数には無意識に人の脳を働かせるパワーがあり、 
パーセンテージ表記には人に考えさせないパワーがあるからです。

他の99個のアイデアはこちら 
http://directlink.jp/tracking/af/1466959/Lcij7go5/ 
------------------------------------------------------------------


      〜〜〜〜【兵法経営 今日のポイント】〜〜〜〜
           その場所を作り変えよう。
          顧客にとってステキな場所に。
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━ 2018年3月19日付「日経MJ4面」より ━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   「セカイホテル」全国展開         クジラ
□■□      空き家をリノベ活用、宿泊施設として再生
────────────────────────────────

今日は、「SEKAI HOTEL(セカイホテル)」事業を全国展開
するクジラ(大阪市)に関する記事です。

■昨年、大阪に1号店を出したところ、高い稼働率を維持していること
 から今後、首都圏、北海道にも広げ、2022年までに10店規模に増やす。

■1号店は昨年6月に大阪・西九条に出した。宿泊客はまずフロントがあ
 る施設でチェックインして、カギを受け取り、指定された施設に泊ま
 る。元空き家だった各施設はリノベーションを済ませている。

■地域に点在する複数の空き家を束ねて、ホテルとみなして利用しても
 らうことから「クラウドホテル」という名称にした。

■料金は4人部屋で1泊2万円前後。ホテル並みのサービスは不要だが、
 カギの受け渡しなどで民泊は不安という層を取り込み、客室稼働率は
 8割程度という。

■西九条で蓄積したノウハウを生かし、今夏、大阪・布施(東大阪市)
 で2号店を開業する。駅前の商店街にある複数の物件を取り扱う。

■近鉄布施駅は‥‥宿泊施設が少ないため訪日外国人をあまり呼び込め
 ていない。地元の商店街を巻き込み、住民とゲストとが交流できる機
 会をつくる。商店街の空き物件の再生モデルとする。

■「観光地と空港からのアクセスがいい穴場」(矢野浩一社長)を狙い、
 19年にも東日本へ進出する

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

今、地方自治体には、

・少子高齢化、人口減少

で財政が悪化し、事業縮小を迫られているところが多いです。

このピンチをどうすればチャンスに変えられるか?

・移住促進策

を講じている市町村をよく見ますけれど、その入り口として、

・観光客増加

を実現させることは悪い手ではありません。

観光で訪れて、

「こんな街に住んでみたいな」

と思うことも、ままあることです。

また、今急増している外国人観光客を呼び込んだり、
同じく急増している留学生をアルバイトなどで雇うことも、
街の魅力アップにつながります。

商店街がシャッター街になったと嘆いていますが、
シャッターの閉まった店を、また同じような小売店にせずとも、
ベンチャー企業を好条件で誘致したり、
ゲストハウスとしてリノベーションしてもよいわけです。

若い人が増えると、それだけで活気が生まれ、
移住してくる人も増えるでしょう。

また、空き家対策も重要です。
空き家が多すぎる街は不気味で住む気になれません。

記事に野村総合研究所の情報として、

「国内の空き家は33年に13年の2.6倍にあたる2100万戸超に増加する」

とあります。大変な数です。

住宅リノベーションを手がけているクジラが空き家を宿泊施設として
再生しているというのは、地方の自治体にとって、
とても参考になる事例です。

クジラ1社で全国をカバーできるわけはありません。
早速、あちこちで同様のことを始めるとよいでしょう。

ただし、東京オリンピックの後に需要が急減するでしょうから、
そうなったときに慌てないよう、観光の目玉をきちんと作ることを
並行して行う必要がありますが。

外国人が気楽に訪れられる場所にすることが、
地方の復活に欠かせないと思います。

クジラ
⇒ http://www.kujira-mall.co.jp/


「孫子の兵法」では、

・場所や地形の活用

を重視しています。

場所や地形は人の心情を左右するものです。
断崖絶壁に立ったらほとんどの人は震え上がりますよね。

「その地に立ったとき、人をどんな気持ちにさせたいか」

考えることです。

あなたの立っている場所を顧客にとってのステキな場所に変えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

40年前の今日、私の姪が4歳であの世へ旅立ちました。
病気で。

当時、私は16歳で高校1年生。
そんな多感な時期に目の前で人が死ぬという信じられないことが起き、

「なんで???」
「何も悪いことをしていないのに」

と、ただ疑問が渦巻きました。

以来、人生というものの不思議について考えるようになったのです。
姪のおかげです。

生きていれば44歳。
でもきっと、もう誰かに生まれ変わっているでしょう。
そして元気で笑っているはず。

会いたいなぁ。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/3/22 vol.495

配信日:毎週木曜 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3150号     〜 since 2003/1/29 〜

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 プロフィール⇒ http://hamamotokeiei.jp/profile.htm 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】おかげさまでファンが増え続けています。
       シミルボンのファン登録者数 現在200名ジャスト!

 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14693名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:12681  melma!:1423  自社:589
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(金曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。