経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【孫子の兵法】ピンチの中にチャンスあり、ロイヤルホスト

2018/03/01

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2018年3月1日 〓〓〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆        メルマガ通算3147号!        ◆◆◆
◆◆◆   (社長が経営に活かす「孫子の兵法」492号)   ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
 【今日の読者数:14739名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

大富豪なのに「カネをかけるな」と教えます。兵法的でオススメ↓(濱本)
------------------------------------------------------------------
なぜ、ほとんどの起業家は稼げないのでしょうか?
ただ、一部の起業家が実際に稼げているのも事実です。
ではこの違いは一体何なのでしょうか?

「大富豪の起業術」という本によると

それは単にほとんどの起業家が
起業直後にするべき一番大事なことを
おろそかにしているからだそうです。
→ http://directlink.jp/tracking/af/1466959/5Fwhitbr/ 
------------------------------------------------------------------


      〜〜〜〜【兵法経営 今日のポイント】〜〜〜〜
           ピンチの中にチャンスあり。
       顧客を直視すれば方法は見えてくるはずだ。
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━ 2018年2月26日付「日経MJ1面」より ━━━━━━
□■□  本日の注目企業・人
■□■   人手不足時代の「時短経営」    ロイヤルホスト
□■□      営業時間は短縮、なのに売上高は大幅増
────────────────────────────────

今日は、「縮んで稼ぐ」やり方で成功しているロイヤルホストに関する
記事です。

■‥‥2017年以降、約7割の店で営業時間を平均で1時間20分短縮した。
 さらに24時間営業の店は17年1月までに完全に廃止。‥‥黒須康宏社
 長は「年7億円の減収を覚悟した」と当時を振り返る。

■だが、ロイヤルホストの17年の既存店売上高は約6億円の増収と予想
 を大きく上回った。店の総営業時間は大きく減ったものの、高額メ
 ニューが支持されたことなどで客単価が16年に比べ3.7%上昇したか
 らだ。

■‥‥同社は従来の運営を抜本的に見直した。最も稼ぎ時であるランチ
 とディナーのピーク時間帯でも、客を目いっぱい座席に詰めない。

■売り上げを追うのではなく、「顧客一人ひとりの満足度を徹底して高
 める」(黒須社長)戦略へのシフトだ。

■狙いは当たった。それまでの期間限定メニューの売れ筋は2千円前後
 だった。徐々により高い商品が売れ始め、今月のフェアでは最も高い
 3千円超のメニューを注文する人も目立つという。

■黒須社長は「営業時間と客席の稼働率にこだわる時代ではなくなった」
 と強調する。

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ 業績アップのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

先日、ロイヤルホストの店で仕事の打合せをしました。

午後1時30分からにしたのはランチタイムが終わって空いた頃を
狙ったからですが、意外にも結構な込み具合。

ロイヤルホストには失礼ながら、

「どうしてこんなにお客が?」

と思ってしまいました。

記事によれば同社は、

「人手不足にも対応した働き方改革の一環」

で、営業時間を大幅に短縮する一方、

「従来の運営を抜本的に見直した」

とのこと。

その中心となるのが、

「顧客一人ひとりの満足度を徹底して高める」

戦略です。

通常、飲食店では

・1人客はカウンターへ
・2人客は2人席へ

誘導します。

少ない人数で大人数向けの席を占拠されては、
混雑時の売上を逃すことになりかねませんから。

しかし、その誘導で少し嫌な気分になったことのある方も
少なくないでしょう。

「こんなに空いてるのに、どうして?」

などと。

ロイヤルホストは、

・顧客一人ひとりの満足度を徹底して高める戦略

であり、ディナーのピーク時間でも、

「2人客でも4人席に案内してゆったりと座ってもらう」

ようにしています。

利用客は、

「ロイヤルホストなら、たいていはゆったり過ごせる」

と認識し、また利用しようと思うでしょう。

さらに、そのゆったりとした気分は、

・高額メニューの注文の引き金にもなっているのではないか

と思われます。

同社のメニューが日々改善されていることは、
以前もテレビ番組で紹介されていましたが、
食事は味だけでなくその場の雰囲気も大事。

どんな高級料理も落ち着かない空間では食べたくありません。
料理と空間はセットなのです。

また、営業時間が減少する中、
客の来店が少ない「アイドルタイム」の集客も大事。
それで主婦向けの軽食メニューも充実させているとのこと。

同社はみごとに、

・人手不足というピンチをチャンスに変えた

と言えます。

ロイヤルホスト
⇒ https://zst.io/ItYaUuJ


「孫子の兵法」には、

・屈伸の利

という言葉があります。

軍隊が伸びたり屈(かが)んだりすることによって利害が生じること
ですが、企業も屈んだときに伸びるチャンスが生まれます。

屈みながらも、

「どうしたらこれを伸びるチャンスにできるか」

と考えるのが社長の仕事。
従業員にはなかなかできないことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ちょっと一言

先週、外国人採用に関する方法や注意点を教えるセミナーを
受講してきました。

今、人材不足で悩んでいる企業が多いので、少しでも役立てばと。

気を付けなければならない点の1つが言葉。

彼らは、

「フジヤマ、ゲイシャ、スモウ」

などと単語を少し話せる程度のレベルでも、

「アイ キャン スピーク ジャパニーズ」

と言ってくるのだそうです。仕事を得たい一心で。

中学、高校と6年間習っても英語に自信を持てない日本人とは大違い。
この図々しさを少しマネする必要があるかも。

さて、今日から3月!
気分が明るくなりモノが売れ始めます。

しっかり動きましょう!(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

メルマガと並行して読むと、理解が進みます!
「孫子の経営」を詳しく知りたい方、こちらをどうぞ。↓(濱本)

              ↓↓↓

■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下し文と解説も収録。

 https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社長が経営に活かす「孫子の兵法」
2018/3/1 vol.492

配信日:毎週木曜 +α

※メルマガタイトル「日経MJに見るマーケティングの戦略・戦術」時代から
 カウントすると、通算3147号     〜 since 2003/1/29 〜

◆◇◆【発行者】情報

 濱本 克哉 

 ハマモト経営代表
 兵法経営士、中小企業診断士、ミラサポ登録専門家
 プロフィール⇒ http://hamamotokeiei.jp/profile.htm 

【メール講座】「孫子」を使えるようになる講座(無料版)
 ⇒ http://hamamotokeiei.jp/heiho-mailmaga.html

【ブログ】

 「社長が兵法を身に付ければ経営は必ず好転する!」※スマホで読めます。
  ⇒ http://hamamotokeiei.blog.fc2.com/

【経営コラム】おかげさまでファンが増え続けています。
       シミルボンのファン登録者数 現在194名!

 「孫子の兵法」の教え(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1675632

 『十八史略』のツボ(シミルボン)
  ⇒ https://shimirubon.jp/columns/1674609

 「失敗しないための独立・起業コラム」(フランチャイズWEBリポート)
  ⇒ https://fc.dai.co.jp/column/expert/1013

【著書】

 『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ https://secure.jmca.jp/sale/1114?&id=3 (日本経営合理化協会)

◆お問合せ
 このメルマガに返信して頂ければ、直接、私に届きます。
 または、hamak @hamamotokeiei.jp へお願いします。
     ※お手数ですが、@の前の空白を埋めてください。

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://hamamotokeiei.jp/koukoku.html

◆メルマガ解除
 
 以下でお願い致します。

 まぐまぐの方
 http://www.mag2.com/m/0000104364.html

 メルマの方
 http://melma.com/backnumber_83215/

 弊社配信をご利用の方
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UiDpwwylTIRnM

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。
 経営の勉強に役立ててください。

────────────────────────────────
◆読者数:14739名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:12729  melma!:1421  自社:589
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(木曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。